バトルフロンティア必勝攻略法

ここではポケモンプラチナ、ハートゴールド、ソウルシルバーのバトルフロンティアで、
最高連勝記録を出したときのパーティ編成と
フロンティアブレーンの使用ポケモンのデータを紹介しています。


バトルタワー シングル ダブル マルチ
バトルステージ シングル ダブル
バトルキャッスル
バトルルーレット
バトルファクトリー

バトルタワー

● シングルバトルルーム

・119連勝したときの使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
メタグロス いじっぱり ラムのみ コメットパンチ バレットパンチ かみなりパンチ だいばくはつ
ゲンガー おくびょう きあいのタスキ シャドーボール 10まんボルト カウンター みちづれ
ガブリアス ようき ヤチェのみ げきりん じしん ほのおのキバ つるぎのまい
※メタグロスの素早さは無振りクレセリア抜きに調整

○ クロツグ1回目(21戦目に登場)の使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
カイリュー いじっぱり ラムのみ ドラゴンクロー つばめがえし でんじは りゅうのまい
ミロカロス ひかえめ かいがらのすず なみのり れいとうビーム メロメロ さいみんじゅつ
ドサイドン いじっぱり きあいのハチマキ じしん かみくだく がんせきほう ほえる

○ クロツグ2回目(49戦目に登場)の使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
ヒードラン れいせい きあいのタスキ マグマストーム ラスターカノン だいちのちから だいばくはつ
クレセリア ひかえめ たべのこし サイコキネシス れいとうビーム シグナルビーム つきのひかり
レジギガス いじっぱり ひかりのこな にぎりつぶす じしん ストーンエッジ ドレインパンチ

● 戦略
相手の初手が炎or電気タイプだったらガブリアスに変えて、「つるぎのまい」からの「じしん」を狙います。
相手が地面タイプだったらゲンガーに変えて、地面技をかわしてから反撃します。
最後はなるべくガブリアスを残して、
メタグロスの「だいばくはつ」、ゲンガーの「みちづれ」をいかに狙えるかが勝負のカギです。

また、3周目までは1匹目をメタグロスでなく↓のスターミーにすると、
快適に倒していくことができます。
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
スターミー おくびょう たつじんのおび なみのり サイコキネシス れいとうビーム 10まんボルト

● ダブルバトルルーム

・98連勝したときの使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
メタグロス いじっぱり オッカのみ コメットパンチ バレットパンチ じしん だいばくはつ
ゲンガー おくびょう きあいのタスキ シャドーボール 10まんボルト カウンター みちづれ
ラティオス おくびょう いのちのたま りゅうのはどう 10まんボルト くさむすび まもる
バンギラス いじっぱり ラムのみ かみくだく いわなだれ けたぐり まもる
※メタグロスの素早さはいじっぱり最速バンギラス抜きに調整

● 戦略
初手はメタグロスとゲンガーの組み合わせで、攻め手に困ることは少ないと思いますが、
常にメタグロスにいつ「だいばくはつ」を使わせるかということを考えておきます。
ゲンガーが「だいばくはつ」をすかせるので、
いつでも使うことができ、うまく決まれば1体の犠牲で相手2体を倒すことができます。

ゲンガーの「カウンター」は相手が2体とも物理アタッカーの時に使うようにします。
また、CPUはあと一撃でとどめを刺せるときはそっちの方を優先的に狙ってくるので、
ゲンガーのHPが残りわずかになったら必ず「みちづれ」を使います。
そのときも相手のどちらが早く行動するかを考えながら、
相方の行動を決めていきます。

後出しするときはよほど相性が悪くない限りラティオスをまず出します。
ラティオスもバンギラスも「まもる」をうまく使って、
メタグロスの「だいばくはつ」をかわしたり、相手の攻撃をしのぎます。

このパーティは相手に「トリックルーム」を使われると一気に崩れるので注意が必要です。
相手の初手にドータクン、ナッシー、ヤドランなどがいた場合は、
メタグロスの「だいばくはつ」とゲンガーの「シャドーボール」で集中攻撃し、
使われる前に倒してしまいましょう。

● マルチバトルルーム

・71連勝したときの使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
ゲンガー おくびょう きあいのタスキ シャドーボール 10まんボルト カウンター みちづれ
ガブリアス ようき ヤチェのみ げきりん じしん ほのおのキバ つるぎのまい

● 戦略
まず、非通信のマルチバトルルームで重要なのはパートナー選びです。
こっちがどんなに強いポケモンを連れて行っても、パートナーの助けなしには好記録は望めません。
特にガブリアスの「じしん」をかわしてくれる「ふゆう」持ちor飛行タイプが
2匹目のポケモンだとガブリアスが動きやすくなります。
それとパートナーのCPUは常にベストな行動をしてくれるとは限らないので、
基本的にはCPUに頼らず、自分で倒しにいくようにしましょう。

ゲンガーのHPが残り少なくなった場合は、優先的に狙ってくるので、
「みちづれ」を確実に決めるようにします。
ガブリアスは隙があれば「つるぎのまい」で攻撃を上げ、
「じしん」や「げきりん」で一気に攻め立てていきます。

バトルステージ

● シングル
・185連勝したときの使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
ガブリアス ようき こだわりハチマキ げきりん じしん だいもんじ つるぎのまい

● 戦略
最初の周回数の方が同じランクでも敵が弱くなっているので、
苦手なタイプのところをなるべく早めに潰すべきです。
ガブリアスの例では、まず氷、水、鋼、悪、地面と潰していくと良いです。
エスパーも「さいみんじゅつ」やソーナンスが恐いので早めに潰すべきかと思います。

タスキカウンターを狙ってくるメガニウム、効く攻撃に限りのあるヌケニンには要注意です。
基本的にはひたすら「げきりん」or「じしん」でごり押し。
本当なら「つるぎのまい」は「つばめがえし」あたりに変えた方がいいと思います。

フロンティアブレーンは50戦目と170戦目に登場します。
このときに選んだタイプとランクは戦ったことになるので、
50戦目と170戦目に避けたいタイプのレベル10を残しておくことをオススメします。
(ガブリアスの場合は氷のランク10と鋼のランク10が妥当)
フロンティアブレーンのポケモンはランダムなので、対策しようがありません。
● ダブル
・177連勝したときの使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
アグノム おくびょう きあいのタスキ サイコキネシス かえんほうしゃ 10まんボルト みきり
アグノム むじゃき きあいのタスキ サイコキネシス かえんほうしゃ れいとうパンチ だいばくはつ

● 戦略
ひたすら相手のどちらかを集中攻撃して2VS1に持ち込むようにします。
相手がソーナンスなどの耐久力の高い相手だったりした場合は、
「だいばくはつ」+「みきり」で一気に倒します。
基本的にはこれだけで170連勝できるとは思いますが、
2体目のアグノムの「れいとうパンチ」は攻撃範囲を考えると「10まんボルト」でも良かった気がします。

バトルキャッスル

● シングル

・88連勝したときの使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
メタグロス いじっぱり ラムのみ コメットパンチ バレットパンチ かみなりパンチ だいばくはつ
ゲンガー おくびょう きあいのタスキ シャドーボール 10まんボルト カウンター みちづれ
ガブリアス ようき ヤチェのみ げきりん じしん ほのおのキバ つるぎのまい
※メタグロスの素早さは無振りクレセリア抜きに調整

○ 1回目コクラン(21戦目に登場)の使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
ヘルガー ようき きあいのタスキ かみくだく ほのおのキバ ほえる カウンター
ほのおのキバ かみなりのキバ きしかいせい こらえる
エンペルト いじっぱり するどいツメ たきのぼり メタルクロー かわらわり はたきおとす
ドリルくちばし アクアジェット シャドークロー いわなだれ
ムクホーク ようき おうじゃのしるし つばめがえし がむしゃら こらえる でんこうせっか
おんがえし つばめがえし かげぶんしん はねやすめ
※どっちのわざ構成であるかはランダム

○ 2回目コクラン(49戦目に登場)の使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
エンペルト ゆうかん せんせいのツメ なみのり じしん ふぶき シグナルビーム
ハイドロカノン ラスターカノン ドリルくちばし じしん
エルレイド いじっぱり ピントレンズ サイコカッター ストーンエッジ つばめがえし シザークロス
サイコカッター インファイト リーフブレード つじぎり
エンテイ ひかえめ シュカのみ オーバーヒート じんつうりき シャドーボール めいそう
だいもんじ ソーラービーム はかいこうせん にほんばれ
※どっちのわざ構成であるかはランダム

● 戦略
まず、ポイントアップをなるべく投与しておくことが重要です。
これによりPP回復を使わなくても、7連戦を勝ち抜けるはずです。

2回目コクラン戦までは初手をメタグロスではなく↓のスターミーにして、CPをキープします。
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
スターミー おくびょう たつじんのおび なみのり サイコキネシス れいとうビーム 10まんボルト
1,2周目は相手のレベルを3匹とも上げて、ひたすらCP稼ぎに専念しましょう。
そして、なるべく早くアイテムのランクアップをしましょう。
3周目からは相手を見ながらレベルを上げてCP稼ぎします。
初手がスターミーならカイリュー、フライゴン、ドクロッグ、ゴローンなどに対しては、
レベルを上げても一撃で倒せるはずです。
相手は必ず3匹ともチェックして、苦手な相手が来たらレベルダウン。
自分のパーティの場合だとドータクン、ヌオー、ヘラクロスなどに対してレベルダウンしました。
パスはCPを50も使うので、パスをするよりもレベルダウンを3匹に対してやった方が効果的です。

バトルルーレット

・ マスで起こる効果
黒は自分に、赤は相手に、灰色はお互いに効果がかかります。

黒と赤のマスの効果は

 ドクロ → どく(毒、鋼タイプには効かない)
 炎 → やけど(炎タイプには効かない)
 電気 → まひ(地面タイプには効かない)
 雪の結晶 → 1匹こおり
 ZZZ → 1匹眠り
 HP↓ → 最大HPの5分の1(切捨て)だけ減る
 LV+ → レベルが3上昇
 きのみ → モモン、チーゴ、ナナシ、オボン、ラムなどのきのみを持たせられる
 袋→ちからのハチマキ、こうかくレンズ、くろいてっきゅう、たつじんのおび、
   こうこうのしっぽなどのどうぐを持たせられる
   (マイナス効果の道具もあるので注意!)
 きのみと袋の2つのマスの効果はバトルが終わってからも継続します。

灰色のマスの効果は

 なんかが消えたようなマーク → 何も起こらない
 丸まった矢印 → 勝負をパスできる
 BP → BPが1ポイントもらえる
 ルーレット↓ → 次のルーレットのスピードダウン
 ルーレット↑ → 次のルーレットのスピードアップ
 ルーレット? → 次のルーレットの動きがランダムに
 太陽 → 「晴れ」の状態でバトルがスタート
 しずく → 「雨」の状態でバトルがスタート
 雪だるま → 「あられ」の状態でバトルがスタート
 雲 → 「きりがふかい」の状態でバトルがスタート
 竜巻 → 「砂嵐」の状態でバトルがスタート
 ?マーク → 「トリックルーム」状態(5ターン)の状態でバトルがスタート
 右と左に向かう矢印が1本ずつのマーク → お互いのポケモンを交換

ルーレットを止めずに放置しておくと自動的に止まり、そのマスの効果が発動します。


● シングル

・49連勝したときの使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
ガブリアス ようき なし げきりん じしん ほのおのキバ つるぎのまい
スターミー おくびょう なし なみのり サイコキネシス れいとうビーム 10まんボルト
メタグロス いじっぱり なし コメットパンチ バレットパンチ かみなりパンチ だいばくはつ


○ 1回目ダリア(21戦目に登場)の使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
ヨノワール ゆうかん なし シャドーパンチ なげつける おにび トリックルーム
チャーレム ようき なし ねこだまし しねんのずつき こらえる きしかいせい
ルンパッパ いじっぱり なし たきのぼり はっぱカッター ドレインパンチ つるぎのまい

○ 2回目ダリア(49戦目に登場)の使用ポケモン
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
バシャーモ いじっぱり なし フレアドライブ ばかぢから かみなりパンチ つじぎり
トゲキッス ひかえめ なし はかいこうせん エアスラッシュ はどうだん サイコキネシス
サンダー ひかえめ なし 10まんボルト エアカッター ねっぷう シグナルビーム

● 戦略
まず、ルーレットで選択してもいいマスは、
黒のきのみ、LV+、
赤のドクロ、炎、電気、雪の結晶、ZZZ、HP↓
灰色の何かが消えたようなマーク、ルーレット↓、BPです。
赤のきのみや、パーティによっては竜巻なども止めてOKです。
これ以外を選ばないようにルーレットを止めましょう。
5周目からはルーレットのスピードがアップし、狙ったところで止めるのが難しくなるので、
止めてもいいマスが連続しているところを狙い、リスクをなるべく減らしましょう。
狙えるときはルーレットのスピードダウンのマスを狙うと楽になります。
あとは、ひたすら集中あるのみです。

また、相手は基本的にアイテムを持たないので、
半減実やきあいのタスキを気にしないで攻めていけることを覚えておきましょう。

3周目まではメインウェポンの命中率に難のあるメタグロスよりも、
↓のハッサムを使った方が安定した試合運びが出来ます。
ポケモン名 性格 持ち物 わざ1 わざ2 わざ3 わざ4
ハッサム わんぱく なし シザークロス バレットパンチ つばめがえし はねやすめ
特に、1回目ダリアの繰り出してくるポケモンに対して非常に相性がいいです。


バトルファクトリー

● シングル
・ バトル前に教えてくれるアドバイス
1周目 相手3匹のポケモンの名前
2周目 相手2匹(先発ともう1匹)のポケモンの名前
3周目 相手の先発のポケモンとその持っているわざを1つ
4周目 相手の先発のポケモンが持っているわざを1つ
5周目以降 相手3匹のポケモンの中で重複しているタイプ

1〜3周目は相手の使用ポケモンが分かるので、
そこでこっちのメンバーをどのように編成していくかという事の見当が付けられます。
特に自分の先発ポケモンと相手に先発ポケモンとの相性が悪い場合で、
控えに攻撃を受けさせることができない場合は、交換することを考えましょう。
4周目はわざを1つ教えてもらえるだけですが、
そのわざのタイプはそのポケモンのタイプと必ず一致しているので、
3周目と同様にポケモン交換をしていきましょう。
わざによってはポケモンが特定できることもあります。
(ひっさつまえば→ビーダル、こおりのキバ→マンムー、など)
5周目は先発ポケモンすらはっきりせず、相手について何も分からないことが多いですが
「〜タイプのポケモンにこだわりがあるようですよ」
と言ってきたら、そのタイプに対抗できるポケモンを1匹入れておくと安心です。

各周回の7戦目では次の周回のポケモンが出てくるようで、手ごわいです。
また、ファクトリーヘッドのネジキ1回目は21戦目に、2回目は49戦目に登場します。
使用するポケモンは完全にランダムです。
やはり次の周回のポケモンを使ってくるため、非常に手ごわいです。

● 戦略
まず最初に、全てのポケモンのタイプ、特性、能力値の特徴(特にすばやさ)は覚えましょう。
その上、最初の6匹から3匹を選ぶときには、
なるべく弱点が被らないように組み合わせていくことが大切です。
どうしても弱点が被るというような場合は、
その後のバトル後の交換で修正していきましょう。

先発で出すポケモンはなるべく弱点が少ないポケモンにするといいです。
1〜3周目は弱点が少ないノーマル、電気、水、エスパータイプ、
相手の攻撃を半減できるタイプの多い鋼タイプなどが使いやすいです。
また、2周目以降はその前の周で出てきたポケモンも出てきます。
特に2,3周目では前の周に出ていたポケモンはステータス、わざ構成が弱めなので、
あまり選ばないようにしましょう。

4周目以降ではラグラージ、ハッサムなどの弱点が少ないポケモンが使いやすいです。
また、敵の思考能力が向上しているので、
先発ポケモンの弱点となる攻撃を受けることの出来るポケモンを
控えに置いておくとやりやすいです。

○ 参考サイト

・ポケモン ダイヤモンド&パール/プラチナをごにょごにょするページ(http://pokemon-ds.happy.nu/)
 フロンティアブレーンのポケモン、バトルファクトリーでレンタルするポケモンを参照しました

最強ポケモン育成理論トップページ
過去のポケモンDPプレイ日記
パーティ構成論