沖縄女流美術家協会
総会報告:第44回展に向けて:

会期
12月18(火)〜12月23日(日)

会場
那覇市民ギャラリー

搬入
12月17日(月) 13時:それより前の時間帯受付不可

搬出
12月23日(日)17時集合→ミーティング→写真撮影→搬出

搬入時の注意

〇間厳守。

∈酩覆領△忘酩壁(タイトル・氏名・ジャンル・サイズ・連絡先)を添付すること。※業者依頼の方は特に注意。

作品展示に必要な紐・ヒートンなどは確実に装備すること。

げ餞中は全員で当番に当たりましょう。事前に日程調整をしておいて下さい。

搬出時の注意
 
*時間厳守・必ず各自で時間内に搬出してください。     

 

親睦会予定:12月18(土)           

場所:パレット久茂地9階で調整中 会費:2,500(欠席者1,000)

  多くの会員の参加を促すために、今回設定いたしております。   「来て、みて、食べて、おしゃべりしてね。」

 
2018年度 総会の報告

日時:平成30年7月15日(日)12:00〜
会場:パシフイックホテル沖縄

議題

‖43回沖縄女流美術展について:来場者 1,015名   〇本展終えての感想、反省点:お手元に届いている書類をご覧ください。

■30年度活動計画

H29年度会計報告・H30年度会計予算計画

げ縄県文化功労者表彰候補者の推薦について   *規約の覚書に推薦条件等の追記事項が必要となり、追記されました。  

タ群餔推薦について:山内 望起子(やまうち みきこ)さんが推薦されました。

Σ餔の動向:会員の動向参照

役員改正について 会長:中島イソ子 副会長:仲本和子・上原成美    事務局長:山川さやか・副事務局長・古謝茜 会計:比嘉陽子 監査:仲座包子・    山本千代子 顧問:西村立子・宮良瑛子 運営委員:稲富民子・友知雪江・照屋万里    崎枝静子・豊里三智恵・瑞慶村むつみ・前田初枝・眞榮田文子(会長〜顧問含む15名)

その他:外部からの審査、講演、その他の依頼が来た場合は、会員の意向を聞き選出する。       運営委員会で審議し、結果を全会員に報告する。規約の覚書に追記する。


*44回展について