おけさ急行鉄道
OKesa Express railway

おけさ急行鉄道は架空の鉄道会社ですが、
諸事情により閉鎖します。
今までのご愛顧、ありがとうございました。

なお、このページは年末には消滅する予定です。



2004年02月27日にweb上の架空鉄道として誕生した「おけさ急行鉄道」は、
約9ヶ月後の11月14日に、石板魔物さんによって、3000HITを達成しました。
261日間で、平均11.5人/日の入場者数でした。
ありがとう御座いました。

































テキトーな言い訳 12/02(サイト開設1009日目)

開設当時、私は中学生の鉄道ファンでした。
しかし私の住む佐渡島には鉄道はありませんでした。

「この島に鉄道を通したい。」

この思いを「架空鉄道」と言うカタチでかなえたのがこのサイトです。
ここには私の夢が詰まっていました。

「いつかこんな日が来るといいな。」

そう思っていました。


時は流れて、私は高校生になりました。
高校へは路線バスをつかいます。
そこで思ったこと。

「需要が少ない。」

鉄道の効率性は魅力的ではあるが、佐渡の土地にはその効率性はあまりにも高すぎる。
結果、壮大な夢物語に終わってしまうのだと。

ようはこの島の公共交通はバスで十分さばききれるのです。
住民も鉄道で本数が減るよりも、遅いバスの本数が増えることを願うはずです。


ただ、これから、いつ生まれるか分からない「佐渡の(架空)鉄道ファン」に。
また、「佐渡の鉄道」という言葉に魅力を持つ方に。

佐渡はそういう土地ではありますが、あなたは夢を捨てないでください。

人間は満足すると堕落する性質のようです。
今の佐渡に満足していては、更なる発展は望めません。
私は佐渡の発展を切に願っています。 がんばれ、佐渡。

リンク

朱鷺だけじゃないッ!