2010.7.4 No.1
   

第一回蔵北杯一回戦

第一回蔵北杯が7/4から始まりました。64チームが参加する大きな大会です。
前日7/3の夕方に初雁球場で開会式を行い、7/4に一回戦となる飛龍戦となりました。
アローズは初回、好調コータローの先制二塁打などで2点を先制します。その後1点をとられて、2−1とした後は、ランナーを出すもなかなか点が取れないいやな展開になります。
この展開に先発のショウゴ、リリーフのジョーが、踏ん張りました。好投が味方の好プレーを呼び、その後飛龍打線を0点に抑えます。
アローズはついに待望の追加点が入りリードを広げると、最終回も0点に抑え見事勝利しました。
この試合は非常に蒸し暑い中行われ、特にバッテリーは苦しかったと思いますが、キャプテンのユウヤを中心にした選手とバックで支えてくれたお母さん方、応援団みんなで勝ち取った勝利だと思います。いくつか課題もありましたが、次の試合につながる勝利です。なかなかいけてるぞアローズ。























 
Copyright Okegawa Young Arrows 2010 All Rights Reserved.