岡崎ポパイ父母の会規約

第1条 (名称) 本会は岡崎ポパイ父母の会と称する。
第2条 (事務局) 本会の事務局は岡崎市西蔵前町2−9−2のアベスポーツに置く。
第3条 (目的) 少年野球を通じて、青少年の健全育成に寄与すること。また、スポーツマンとして、
マナーとルールを遵守することを目的とする。
第4条 (総会) 定時総会は、年1回、父母の会が招集し、活動・会計等の報告をする。
第5条 (会費等) 会費は、1ヶ月 2,000円とする。なお、会費等が不足し、会の運営が困難になった場合は、
臨時会費を徴収することが出来る。
※ 新人団選手は入会金として、5,000円が必要になります。
※ 会費は、年3回に分けて徴収します。
※ 保険料は別途、徴収します。
第6条 (会計年度) 3月〜翌年2月までとする。
第7条 (役員構成) 6年生の父母から、会長・会計・学区代表を選出する。
 (6年生の父母が不足の場合はその限りでない。)
第8条 (協力等) @お茶・コーヒー等の当番時は協力し、都合が悪い時には、他の方と交代する。
A子供には、水筒を持参させる。
B試合時の遠征で、車両提供の要請があった場合は、協力する。
C試合の塁審要請があった場合は、協力する。
D練習・試合等で欠席する場合は、会長・会計・学区代表に連絡する。
  欠席が決まっている時は前もって、子供から監督に直接、連絡する。
E自分の子供の送り迎えは責任を持って頂く、都合が悪い場合は相互に連絡を取り
  責任を持って送迎する。
F試合・練習等で天候が急変した場合途中で中止(解散)する場合がある為、役員に
  連絡を取り責任を持って送迎する。
G父母会は時間の許す限り練習等に協力・参加する。
H岡崎ポパイを存続させる為にも、新入団希望者を常に募って行く。
I草刈り・打上げ会等の行事は、協力する。
Jその他の奉仕活動にも進んで協力する。
第9条 (慶弔等) @岡崎ポパイに関係する慶弔事項は、指導者・役員にて協議し、相当額を慶弔費として 
  会費より補う。(個人はその限りではない)
A緊急な慶弔連絡は連絡網にて行い、OBへの連絡は事務局より、歴代会長へ連絡する。
第10条 (附則) @本規約に定められていない事項は、父母の会にて議決する。
A本規約は、平成14年4月1日より施行する。