クレジットカードを現金化するってどういうこと?

クレジットカード現金化とよく聞きますが、その意味はどういうことなんでしょうか。
私も始めは「クレジットカードを売れるのか?」と思いました。

クレジットカード現金化というのは一般的に「クレジットカードのショッピング枠を、現金で手に入れる方法」という意味です。
そんなことしてどういう得があるの?結局ショッピング枠で払ったお金って口座引き落としになるよね?という疑問が浮かぶと思います。
そうなんです。クレジットカードのショッピング枠を使ってお金を手に入れたところで、引き落とされるので、通常あまりメリットがありません。

では、なんでこんなクレジットカードのショッピング枠を現金化しようとするのでしょうか。
それは「今すぐにお金が欲しい」という方がいるからです。

「来月お金が手に入るけど、とにかく今現金が欲しい」という方にとっては確かにクレジットカードのキャッシング限度額を超えたとすると、ショッピング枠をどうにか現金化できないかと考えると思います。

ショッピング枠を現金化する方法


昔から、このショッピング枠を現金にすることは想像以上に様々な人に考えられ、既にやり方が出来上がっています。今すぐお金が必要な方って多いんです。
現金化即日振り込み【お金が必要なときにクレジットカード現金化】

どうやって現金化するか。


すぐにイメージが出来るのは、換金率の高い商品をショッピング枠で購入して、売れば現金になるじゃないか?と思いますよね。例えば、換金率の良い、商品券や、新幹線の回数券を購入することを私はイメージします。
ですが、商品券や新幹線の回数券をショッピング枠で購入すると、クレジットカードを止められる確率が非常に高いのです。私もこれを初めて知ったとき驚きました。

そもそもクレジットカードのショッピング枠の現金化って大丈夫なの?


このショッピング枠の現金化はグレーです。多重債務を助長するこの方法はいろいろな場で議論されており、国としては排除していきたい方針ですが、なかなか上手く解決されていません。これは違法な買い物かどうかが判断し辛いという根本的な問題があるからです。

そこで、換金率の高い商品券や、新幹線の回数券をショッピング枠で買われることをクレジットカード会社も目を光らせており、このような商品をショッピング枠で買った途端にクレジットカードが使えなくなったりします。

クレジットカードを現金化したい方は?


それでも「今」お金が必要という方は、既に先人達がいろいろなやり方を作って来ています。
驚きですが、このショッピング枠を現金にする業者が沢山あります。この業者を使うと、クレジットカードを止められず、80パーセント程の金額でお金をすぐに手に入れられます。

業者にお願いする際に気をつけること。


そして、この「お金を今、必要」としている方に向けて業者も、良い会社と悪徳業者含め様々な会社が存在しています。
最低限、業者にお願いする際は、会社の評判や所在地を確認して発注しましょう。
悪徳業者の場合、お金を得られないだけではなく、様々なトラブルに巻き込まれる恐れがあるとして、いろいろな報告例があるようです。一度利用される際に検索してみると良いでしょう。

業者に発注せず、自分でやる場合


業者を使わず、自分でこの作業をやる際は、クレジットカードを止められずやる必要があるので、商品券や新幹線回数券のようなすぐに監視が入るものではなく、高級時計、ブランドアクセサリーなど高く買い取ってもらえる商品を探して自分でショッピング枠で購入して、なるべく高く買い取ってもらえるように頑張るしかありません。

長々と書いてしまいましたが、まとめると、クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金にする方法を考えたもので、今すぐお金を必要としている方は、リスクが低いやり方で、高い換金率で行えば良いと思いますが、お金に困っていない方は、結果、払わなければならなくなるお金なのでその必要性がないと言えます。

参考:クレジット枠現金化方法について