30mm級ポロ双眼鏡比較                  MENUへ戻る    

>
 30〜32mm級のポロ比較 (ニコン 8×30EU、ビクセン アルティマ8×32、勝間光学 GLORY WP6X30SB−D)
 
 30〜32mm級のポロを比較してみる。
メーカー ニ コ ン ビクセン 勝間光学機械
型 名  8×30EU アルティマ 
  Z8×32(W)
 
GLORY 
WP6×30SB-D
倍率(倍) 8 8 6
対物レンズ 有効径(mm) 30 32 30
実視界(゜) 8.8 8.3 8.5
見掛視界(゜) 70 66.4 51
1000mにおける視界(m) 154 145 148
ひとみ径(mm) 3.8 4.0 5
明るさ 14.4 16 25
アイレリーフ(mm) 13.8 15.0 15
最短合焦距離(m) 3 約4.5 -
質量(重さ)(g) 575 520 650
高さ (mm) 101 101 130
幅(mm) 181 163 178

カタログデータ上、ほとんど同じ仕様で実売価格差 2.4倍のニコン 8×30EUとビクセン アルティマ8×32、そして勝間光学のGLORY 6×30が集まってしまったので、それぞれ比較してみた。 (アルティマとGLORYは、ほぼ同価格クラス)

昼間順光ではほとんど差はないが、あえて比較すれば締まった感じのニコンに繊細な印象のアルティマ、勝間はその中間? 
夕暮れまでは、暗い部分の黒潰れの傾向、周辺像の流れ、コントラスト、シャープ感などニコン優位だがその差は僅か。
意地の悪い条件に持ち込んで比較しての話で、アルティマ、GLORYとも、価格差2.4倍も高いからニコンの方がいいだろう、と先入観を持たないと分からない差もしれない。 

夜の星見でも中心部の点像は互角、しかし最周辺部の見え方は歴然と30EUが優位。 良像範囲はニコン80%以上、GLORY 70%、アルティマはその中間。
見掛け視界70度で周辺まで良像を保ったニコンはさすがに価格差2.4倍の実力。
アルティマでは最周辺部の流れに目をつぶり、視界の広さを優先させたような印象。 星見で比べてから改めて昼間見比べると確かに周辺の乱れはあるものの、元々昼間の使用では周辺部は何かあるのに気がつく程度でいいと思うので、個人的にはさほど気にならない。
GLORYは元々51度と広くはない視界だが良像範囲も3台の中では狭い。
 (上段写真にて、接眼レンズの大きさでの推定とほぼ比例?)

昼間、明暗差の大きなところを見ると、ニコン、アルティマとも若干色ずれがあるが、GLORYではほとんど目立たない。
ニコン、アルティマともダハのモナークより格段に少ないが、GLORYは6倍の倍率を割り引いてもそれより更に少なく、EDレンズを間違って装着したのではと疑うような性能は驚き。

総合的に見て、広視界はやはりニコン、しかしアルティマも2.4倍の価格差はなく、コストパフォーマンスは高い。
また、勝間のGLORY、視界の広さとか周辺の崩れなどはニコン、アルティマに一歩譲るものの、その広視界が必須でなければ中央部の視界はすごく良く、更に防水・防塵のMILスペックの防水・防塵のアドバンテージを考えればコストパフォーマンスは更に高い。 

○とにかく一番いいものが欲しい人、業務用に使用する人、ブランド品じゃないとだめな人はニコン。
  防水でないこと、見口がツイストアップでないことを除けば、私的には欠点と言える欠点はなく、広い視界の隅々までクリアな視界は他にない優等生。
  財布に余裕さえあればこれを買っておけば後で不満は出ない。
  一般市販の30mm級のポロ現行品でこれ以上のものは知らない。  (同じニコンのSEもいいらしいけど、まだ使った事がないので対象外)

○ブランドにこだわりはなく、とにかく良く見えてコストパフォマンスが高く、ある程度広視界も欲しい、という人はアルティマ。
  広視界の端部の見え味はニコン30EUに及ばないが、実売2万円で買える双眼鏡としては実力No.1でないかと思う。
  (ニコン30EUとの差は、夕暮から夜にかけての周辺部見え味の差とおもう。 昼間の見え味は性能差より好みの差。)
  防水型でより高価な機種(実売2〜3万円程度の範囲で)もいくつかあるようだが、店頭で見比べた範囲ではアルティマの方が私にはよく見える。 

○防水・防塵のタフなもの、そして広視界でなくていい、IF方式でいい、しかし中心部が良く見える実用本位のものが欲しい、という人は勝間のGLORY!
  素性の確かなMILスペック! K社の軍用”風”モデルとは一味違う本物の味。
  周辺部の見え味はいまひとつだし、IF方式なのでピント合わせが面倒、などの欠点さえを承知していれば中心部の見え味はとてもよく、6倍という倍率も新鮮。
  ただし、初めての双眼鏡にはお薦めしない。 どんな物でもいいから1台使い倒してから手にして初めてその良さがわかる。  
  優等生のニコン30EUとは違う、チョイ悪的個性。  すべてに優秀でなければ許せない人には向かないが、私にはいつも手元に置いておきたい1台。 

○1台だけ残すなら・・・・
 ニコン30EU。
 アルティマは性格的にニコンとダブる。  同じ性格の2台で選ぶならニコンが残る。 (ただし7X50のアルティマは残す!)
 勝間のGLORYは使わなくても手元に残したいが、1台だけ残すなら涙を呑んで操作性や汎用性をとって、やはりニコン。

○このクラスで改めてゼロから買い直すなら・・・
 コストパフォーマンスで迷わずアルティマを選ぶとおもうけど、いずれニコンが欲しくなる気もする。
 GLORYは、2台目。