Top理容人生 
contents項目top
自画像歳時記館 Top
Welcome to a soliloquy life
ツイッターtwiitter
   
   FacebookページBoxの作り方
 

 2009.7〜2010.4の独り言は別館へ
ご愛顧頂いたこのページは7月19日以降をもってはブログへ移動しました。
Googleブログ=自画像歳時記館

 
当自画像歳時記館の過去ログです。引き続きご愛顧をよろしくお願いします。
2013.11月10年前にネット世界にロマンを感じてHPをつくって10年が経つ。
そのときのロマンの結果は?。 
 

い まから10年ほど前にインターネットは「世界の博物館、美術館を家庭に持つようなもの」と形容されていて、新しい世界にロマンを感じて参考書を買った。サ トウサンペイ著、「パソコンのパの字」で分かるようにITには全く無知でしたが、2002年12月にPCを買い03年7月になんとかHPを立ち上げて10 年が経過した。  現在はPCの能力、ネット検索能力、ネット環境などが著しく進化して、あらゆる物、あらゆる事が調べられる宝箱になっている。私のネットへのロマンはこ の宝箱を所有できたことだけでも当たっている。
 
ノーベル賞を授与された益川敏英氏が講演で「研究を続けられたのは社会にロマンを待てたから」と仰られた。私は今年になり「人生に美意識をもつことの意義」を強く感じて日記にも記したが、ロマンは
美意識の産物であり美意識が10年目の結果を生んだのです。まさに「人生に美しい夢を感じ
て生きる」同義語です。
私の美意識「地味なページですが訪問者は意外に多いサイト」
HPを立ち上げた頃は「趣味の発表の場」と「家業の宣伝」だったが、宝箱で学んだことを備忘録としてHPBにメモするようにサイトUPして、コンテンツを を増やすことができたことは、結果的に三重の利益を享受できるようになった。つまりネットは「自分が学ぶ場」⇒「学んだことをHPにUPして他人の役に立 ち、アクセスと収入を増やし自分の可能性を広げた」⇒「パホーマンスに優れたネットは自分を表現しやすく、他人からシェアされたりコミュニテイを増やす」 になっているのです。

 「学ぶ場」の一つの例としてブラウザを複数使い、その中の一つを辞書専用に使います。「ブラウザとは」で検索するとネット専用辞書がドバッ!とでてきて 類似や反対語まで掲載されいる。また一を検索すれば十まで答えがでてきます。「文は人なり」と言いますが「HPも人なり」という学びをして内容は推敲を繰 り返して作りました。その他有名画家の作品や絵画技術を紹介したサイトはネット上に溢れていて無料で学び放題です。店舗を調べるのに電話番号だけでも検索 できる。

HPは私の趣味「コンテンツ」の多さとネットの進化がうまくタイミングが合ったと考えられます。つまり当サイト「理容人生」のピラミット型の構成で数多い 子供や孫にあたるコンテンツが、検索の進化でそれぞれがヒットして複数のHPを運営している状況になりアクセスを増やせました。例えば水彩画のコンテンツ に「4線描写」「デッサンの極意」「水彩画用紙の種類」「Googleストリートビューから写生」「田舎の絵」などの多くのサブコンテンツがありますが、 すべてトップページに検索されます。
宝箱を所有してからは趣味の発表の場「個人のHPの7割」から、他人の役に立つ専門性、個性的、利便性にシフトできましたが、06年から「取り入れていていたアドセンス」が、11年度から月に万の桁に上がったこともアクセスUpに比例した余禄です。

ネットのパホーマンスは世界に発信することができ、シェアされてコミュにまで進むことがあります。SNSもコミュニティですが自分のHPを介しての実生活 のコミニティは自分が主宰者で充実感を持てます。、テニスサークル「仲よし会の案内」「水彩画教室の案内」「ヘアサロンツツミの案内」などで、「テニ ス、、」はメンバー全員にネット環境があり、サイトを見て入会される人が大半ですが、サークルの案内と会のポリシー「メンバーの人間関係を大切に」に感動 したと言われる人もいて、内容や趣旨がシェアされた訳でHP&サークルの管理人として嬉しいことです。3.11のときには「仲よし会」で支援させていただ いた。

「水彩画、、」は、自作の発表もありますが、「水彩の学びすと」「Googleストリートビューから写生」「水彩教室」は専門性、個性的、利便性がありと 授業マニュアルをHPで更新していて自分の可能性を広げました。facebookやツイッターで発信しますが世界3〜40カ国から訪問者があります。特に ストリートビューから写生したり、「ドロミティ岳三十六景」は10年前の私には想像もできない世界ですが、この物好き人間は世界初の可能性もあります。
 また私の絵を店のウインドウに掲げてあり、通勤や散歩の人たちがリピータとなり、なかにはドアを開けて入り絵について質問や話をされる人があり、これも 予期せぬコミュと言えます。他人を教えることは自分も学ぶことになり、ロマンを持てたことが学びすとの環境をつくってくれたのです。この10年間は小さな 積み重ねでしたが年数が重ねれば小さなことでも形あるものになります。

「ヘアサロン、、」も50年も営業していると一つのコミュニティでです。頭髪を整える職業ですが、継続して来店されるお客様は店主夫婦を信頼して来店される訳で、その信頼を損なわない茶道のこころが必要です。
 技術だけでなく人の繋がりのなかで招く者と招かれる者の茶道のしみじみとした信頼関係「コミニティ」を味わえることは健康的で幸せなことです。ここにも ネットからの訪問者があることは、低額理容室が周辺に多いなかで決してお金だけの世の中ではないことです。HPの内容に興味を示して頂けることは店主への 関心でシェアされたと感じています。人生は捉え方次第ですがまさにHPは人なり、ネットは社会を変えるような可能性を持つロマンです。
近年は他人と共有できることを幸せに感じる社会ですが、言い換えると文明が発達するほど孤独に苛まれている人が多くなることで悲しい現実です。多くのコン テンツは客人とさまざまな会話ができて、リタイヤされる客人に余生の相談を受けるとテニスや水彩画「コミニティ」を勧めています。
また自営業は農業、漁業、科学者、アーティストと同じで定年がなく、歳を経るなかネットを介しながら三つのコミュに共通する人の繋がりを体現できる定まった生活が、宝箱のなかの最大の宝石だと感じています。

 
被災者への国の補償が遅々として進みません。他人の苦難を考えるときは、その人の立場に立った配慮が必要ですが、私たちはどこまで被災者の苦難を理解できているでしょうか。

 健康的に生きることは生を全うできる生き方であり、営みとしての工夫や努力、家族や地域のつながり、休憩などの生活サイクルが必要です。 昔アメリカインデアンが居留区でお金で生活できても幸せでなかったように、また動物園の動物のように衣食住を与えられても幸せとは言えません。
 
 健康な人は野にでて生を活かせる生き方が生活なのです。
それは人類が人として立ち上がったときからのDNAとして受け継がれて進化してきた。
 現在の被災者の方々は、生活の見通しが立たないことに一番失望をされているはずです。
奪ったものの罪の大きさを国民すべてが共有しなければ日本は変わらない。また人災で他人の地域や家族の生活の場を奪った責任を、お金だけで償うことはできないことを国や電力業界は自覚すべきです。
ただ交付金「迷惑代」を受け取りお金や贅沢に慣れてしまうことは恐ろしいことです。

 それにしてもなでしこはよくやった!。彼女たちは勝つごとに震災支援に感謝するメーセージを世界に発信した。これ以上の礼節はないよね!。「苦しいときは震災地を思い出せ」という監督の言葉を力にして元気を与えてくれた。泣かせてくれた!。日本女性を見直そ〜。(^_-)-☆
 
 
 2011.6.30 NHKクローズアップ現代にシェアする。
NHKクローズアップ現代で昨日「ドナルドキーン我が愛する日本へ」一昨日「シェア〜誰かと何かを共有したい」が放送されました。

 前者は日本に帰化されるキーン氏の旅立ち前の「日本人と生死観を共有したい」という心情のインタビューでした。
 後者も題名のように、大震災やFacebookを契機として、ポリシ−や価値観などを共有したい、参加、シェア、連帯したいという心で、日本に新しい動き、価値観が芽生えだした、という内容でした。
 どちらも私には興味深くて最近UPした「復興支援の輪」と「Facebookの使い方2」に関連性があり更新UPしました。

「復興支援の輪」http://www.geocities.jp/oiroy61okeus/newpage320.ht..

「Facebookの使い方2」http://www.geocities.jp/oiroy61okeus/newpage316.ht..
 
2011.6.16 大地震が世界の良識を震撼させた。 

  3月11日の午後三陸沖でマグニチュウド9クラスの大地震が発生。その10数分後に見たこと
もないような巨大な津波が沿岸に押し寄せて、まるで爆撃後の焦土のように地域や家族、会社
、学校の絆を消滅させました。
 そのすざましさをテレビで報道されて被害を目の当たりしたすべての日本人を打ちのめした
のです。その上原発が損傷して深刻な日本列島の危機が世界に伝えられて、良識ある外
国の人々をも震撼させました。

 現在世界の原発専門家の協力を得て、手がつけられなくなった怪物を必死でなだめていま
すが、現状は手探りで綱渡りをしている状況です。
 この事故でイタリアとドイツが脱原発を宣言しましたが、日本では原発利権連合と目される人
が首相を交代させる動きをしています。

 科学は1+1=2の進化する世界ですが、科学をいかに使うか役立てるかは進化しない感情
の動物(人間)であることに深い憂慮を感じます。原発関係者の中にも想定の甘さを感じた
人はいたと思いますが、大きな推進の流れに逆らうことは私を含めてなかなかできません。
 家族愛や会社への忠誠心、また地元への安全を説明してきた手前だとか、勝つか負け
るかの感情とかの自己愛を優先して、つい曖昧になってしまうことが人間の脆弱性です。

 今回の津波想定の考えられないような科学者や電力業界の甘さや、事故後の危機レベルが
諸外国メデイアより低いなどの右往左往ぶりなど、言わば欠陥人間に世界は震撼した
と言えます。

 この事実から人の手に負えないような利権怪獣を手懐けられるという妄想を描くこと自体が、
自己愛に酔いしれている愚かさを証明していると言わざるをえません。
自らの欠点を知らない動物はもろいものですが、その昔に大きな天災で恐竜が死に絶えて
小さなゴキブリやネズミが生き延びたと言われています。人類もゴキブリになれとは言いませ
んが、欠点を知る身の丈に合った対応をすべきだと思うのです。 

 こうした人間の脆弱性は1+1=?であって、原発そのものの危険度より感情「傲慢、
怒り、妬み、勝ち組の優越感、ノイローゼなど」の欠陥があることを認識すべきです。

 恐竜(原発大量消費)+欠陥人間=2にあらず、?の日本沈没の恐怖を覚えます。
 全生物は地震、噴火、台風、津波、隕石などマグマ活動する危うい地球で生活して
います。日本が沈没するような巨大な怪獣を役に立たせようと飼いならすときは、日本
の国や地球環境「他者愛」をまず第一に考えるべきで、その後に個人の幸せがある訳で、
他者愛こそが究極の自己愛なのです。
欠陥人類が分不相応な恐竜を望む危うさより、スローライフやエコロジーに舵を切る
選択肢に人類の明るい将来を感じます。

 欠陥人類における賢明さとは謙虚に慎重に生きることでしか得られないのですから。

 2011.6.9 元気をもらう震災復興善意集をUPしました。 
 2011.6.5 トライアスロンが復興支援

Tri4Japan

Welcome to Tri4Japan

釜石でトライアスロンを戦った海外の鉄人たちが立ち上げた東日本震災の復興支援 
 
中日新聞2011.6.4.夕刊 ”Tri4Japan” --------------------------------------------------------------------------------

 
 2011,5,25 日本の大転機
今回の未曾有の大震災は日本人を大きく震撼させました。ある意味で目が覚めたと言え日本の将来の大転換を測れるかも知れません。。災いを転じて福にするきっかけになり得ます。
日本人は原発に頼らなくても十分にやっていける勤勉さと科学力がありますが、それを阻害しているのは原発巨大利権政官財学連合の利己主義ではないのか?。
この国難を科学力で乗り切れば、将来は世界から原発が消えることになり尊敬される日本になるだろう。それを成せるのは政治の主導で、いつまでも党利党略や権力争いのための
他人の揚げ足取りに走っている日本の政界にを憂う。

 太陽光利用で、CO2から液体燃料を作る

CO2を「生体触媒」で燃料に変換:米新興企業が開発
二酸化炭素を減らしながら燃料になる。
植物プランクトンから作る「未来の燃料」、

ノーベル賞根岸さんの「人工光合成」

ノーベル化学賞を受賞した米パデュー大の根岸英一特別教授(75)らは18日、文部科学省を訪れ、二酸化炭素(CO2)から燃料などをつくり出す「人工光合成」について、研究費の確保などを要請した。人工光合成については既に、根岸さんが国内の研究者とプロジェクトを立ち上げて取り組むことを決めている。
 根岸さんらは金属触媒を使い、有機物の炭素同士を結び付けるクロスカップリング反応を開発。自然界では、植物が日光を利用してCO2を分解する光合成を行っているが、根岸さんらは、同様に金属を触媒として使い、CO2を分解してバイオエタノールなどの燃料をつくる化学反応の発見を目指している。(2011/01/18-18:35)

リンクについて「いいね!」と言っています。
2011.6.2 ドナルドキーン博士を敬愛する。
  ドナルド・ローレンス・キーン
(Donald Lawrence Keene
 肥田美佐子のリポートドナルドキーン
日本に永住 
   
ドナルドキーン氏に限らず多くの外国人の日本人評は「礼儀深さ」ではないでしょうか。
東日本震災被害の人々の節度ある行動が外国メデアに賞賛されました。無人島で一人
で生活している人には礼儀や信義は要りません。他人と一緒に住むところには他人を
意識した節度ある行動をとることが「礼儀」だと定義できます。
 ドナルドキーンさんは外国人と違う日本人の特徴を「自分を出さない」ことだと言われま
したが、それは謙虚さや奥ゆかしさ、謙譲の美徳と言う意味と同時に、
他人を尊重する、他人を立てる、敬意を払う、人様に迷惑をかけるな、などの他者への
配慮や思いやり、生命をもつすべての他者に対する信義と愛情です。
西洋ではこのような他者愛は自己愛(エロス)を超越した人のステージで
、アガペー(天上の愛)と言います。
ニグレンは「エロスは人間的な愛であって(自己実現の愛)原理的に自愛であり、自己
中心性を脱することができず、利己主義に近づく危険がある。反対にアガペーは人間
的立場に対する優越性をもち純粋に無動機の他者実現の道。」
西洋の哲学者が説いた愛を日本人は平均的に美意識として持っていたのではないか
なと思います。逆に集団のなかで自己を出すことは美意識では醜、信義では恥という
感覚でしょうか。
----------------------------------------------
ドナルドキーンさんが東日本大地震を契機にして「大好きな日本を元気づけるため
に移住する」決意をされました。ご高齢のキーンさんにとっては放射能汚染国への移住
は大決心の要る行動で、日本人は感謝すべきであり嬉しいことです。
博士のご厚意に微力ながら報いたく、そのことをツイッターでつぶやいたりfacebookに
投稿したりしていますが、当サイトでも日本人について改めて考え博士を紹介
させて頂きましたが、博士の日本に対する愛を裏切らないよう、恥ずかしくないよう
に私たちは行動したいものです。2011.6

「他者愛」のキーワードでGoogle検索してみてください。約 34,300,000 件中の
一位に当サイトの「自己愛と他者愛」が表示されます。

   他者愛と自己愛  政界   学びすと  江戸文化

  
2011.5.12 水彩画教室の5月10日 

画像はジャンセンの「裸婦1」の模写ですが、水彩画教室の2回目の手本にします。シンプルな題材で二時間で生徒さんば他人の手を加えずに、額に掲げられるような作品が描けるか描けないか、「4線描写」が効果があるかどうかが試されます。どうかな?

小さな水彩画教室
http://www.geocities.jp/oiroy61okeus/newpage264.ht..

 
2011.5.2 塩付作品 

額に入れて掲げられる作品は数が少なく、不本意な作品はその何倍も多く
あります。陶芸家はできの悪い作品を割るそうですが、趣味で楽しむ私たちは
そこまではしなくて良いでしょう。

 ただ修正もできずに何となく保存していることに私は矛盾と苛立ちがあり、水で流して
明るくしたのちに描き直したり、どうにもならない作品はボツにして画用紙の裏に新しく描いたりしています。
 
 作品はすべてPCに取り込んでいますので、新旧の出来栄えを比較できて勉強になり
資源の無駄も省けます。描き直しても改善できずどこが気に入らないのか、何故
不満なのか、どこに原因があるのかを試行錯誤しながら求めています。

始めの絵が不満で廃校と新緑を際立てました。描き直してさらに悪くなることもあるでしょう。当コミュでの皆さんにも新旧の作品の比較をお勧めです。

韓国ドラマ館UP 
韓国ドラマ
 2011.4.15 馴れ合いがもたらした原発事故
大地震は人間にはどうしようもない天災ですが、今回の原発事故は軽々に想定外の地震
だとして責任逃れをしてほしくないですね。

なぜなら事故後の関係者の右往左往ぶりとレベル7という深刻な放射能被害は、宇宙のちいさな星、地球に乗っかって不安定、不条理のなかで生きている生物だという認識がなかったからです。人がコントロールできないような巨大な怪物を「安全」と言って飼いながら、いま手がつけられない危険な状態をなんと説明できるのでしょうか。

 原発は賛成と反対の歴史を経て、政官財の原発賛成組は安価安全だと推し進めたが、それは大嘘だったわけです。嘘でないとするなら人間の無知と驕りと欲望の結果でしようか。

 巨額の金が動くところに欲の皮がつっぱった政官財の人たちが集まります。徒党を組むように思惑を持つ人々が群れをつくればしがらみができて馴れ合います。

 しがらみは本来は川の流れを落ち着かせる柵の意味ですが、近年は正反対のマイナスの意味で使われることが多くなり、河口堰のように特定の人の利益を得るだけで、長良川全体はしじみや魚を減らして犠牲になるようなものです。

 政界でも一番に自分のために票と金につながる後援者への便宜を優先し、二番目に所属する政党の党利党略を優先し、三番目には属する派閥に阿る。四番目は情報源の官僚に媚び、五番目は献金先の大企業を優先して、国民はようやく六番に登上で、長年のこうしたしがらみ政治が今日「地震前」の疲弊した日本をもたらしたのだろう。 

 このような政官財の馴れ合いは建設資金を抑えて、その分を献金や箱ものづくりにまわして政官財の蜜月を図る。だから「もし事故が起きたら」なのどの発想はないし、その上危険な場所は下請け任せだから初動体制そのものの想定もなかったのだろう。まさに曖昧さを馴れ合ったのです。
  また当事者たちは「馴れ合いやしがらみの危険」を重く受け止めていないことも問題で、ほんの僅かな被害予想数値の甘さが、天災より恐ろしい生物が棲めない国家的被害を招く怖さを、大きな代償を目の当たりにした国の中枢を担う人たちは自覚すべきでしょう。
-----------------------
しかし悲しいかなその人たちは自覚や反省は望めないと考えざるをえない。
 
2011,3,24, テニスプレーヤーがfacebookで応援 
 
ホーランドのキャロラインウォズニアッキ、ビクトリアアザレンカさんが
facebookで日本の震災被害に応援してくれましたので「有難う」をしました。
 facebookのコメントです。
World No.1 Caroline Wozniacki and Victoria Azarenka led a moment of silence on centre court at Indian Wells today for those affected by the devastating earthquake in Japan. A great gesture by the girls and we echo their thoughts and prayers for our Japanese neighbours.
翻訳ツールで。
 世界のNo.1キャロリーン・ウォズニアキとビクトリアAzarenkaは今日、日本の壊滅的な被害をもたらす地震で影響を受けるもののためにインドのウェルズでセンターコートで沈黙の瞬間を導きました。 少女によるかなりのジェスチャーと私たちは私たちの日本人の隣人への彼女らの考えと祈りを反映します。<

アカウントをお持ちの方はこちらから「有難う Thank you.」をして頂けると私も嬉しいです。

http://www.facebook.com/pages/ArtCthers-love/179807508729140#!/photo.php?fbid=171917049527082&set=a.112713195447468.19673.110519359000185&theater
いいね!ボタン押してね!   
 2011,3,21, 巨大地震東関東を襲う
 東北地方を襲った千年に一度の大地震に多くの方がお亡くなりになり、被災者の方々にお見舞い申し上げます。

 まるで戦禍の跡のように一瞬にして家族、友人、親戚、同僚、地域の絆をズタズタにしてしまう巨大な天災の前に、人々はただ茫然と人の儚くて弱い存在かを思い知らされるのみでした。

  昔から地獄絵図等で描かれてきたように、島国で地震国の国民に繰り返される悲しい宿命かもしれませんが、月にまで行ける時代に、また人間の英知として繰り返される被害に何らかの策は無かったのかと思うばかりです。
 現実は宇宙のなかのマグマが活動する一つの星のなかで、生物たちが危うく生活している訳で、そこから平凡で何気ない生活の営みが尊くて幸せなことかが理解できます。さらに不確実社会は調和を求め真善美や芸術の探究に人間を向かわせるのでしょう。

 例えば世界一の過密都市で海抜ゼロメートルが多い東京の地震津波被害は、専門家に「甚大」と被害想定されていますが、政府も経済界も他人事のよいうに中枢機能を分散させようとしないことは大変な怠慢で危機管理の欠乏であり真善美に反すると言わざるを得ません。
 企業が本社を東京に置いていること自体が、数字ばかりを追う美意識のない経営者として不信感を持ちます。また政治家も与野党がいつまで足の引っ張り合いをして権力争いをしいるのか!と、自己愛者ばかりで美しいとは言えません。 

 現地では全てを失った悲しみに暮れる人へのインタビューが報道されていますが、不安を抑えながらも礼儀を保ち丁寧な言葉で受け答えされていて、東北人に忍耐強くて素朴な日本人のルーツを感じました。政治家とは対照的な営々と地道に築いてきたこの人たちへ何かをしてあげたいと感じられた視聴者も多かっと思いますし、日本はもとより世界中から善意と援助の申し込みがあることは、せめてもの慰めであり美しく善なる行為になります。「芸術の永遠のテーマです。」


 この天災が起きた3月11日に夕刊フジに私が管理する趣味人倶楽部のコミュ「楽しい水彩画」に関する記載が載りましたが、その日は天災が重なり表示することは控えています。
 
 11日以後に水彩画は一枚描きました。今までも悲しい事件や事故があると絵画の世界に逃避してきましたが、一週間たち救助の手が少しずついきわたり、NHKも連ドラを放送し始めました。

名古屋の冬景色は変わり映えしないのでドラマのワンシーンの模写です。夕刊フジ取材にもコメントしましたが、芸術文化は外の世界への関心、⇒他者愛的情感表現です。庶民の何げない普通の生活が、営みがとても尊く素晴らしいことだという表現ができれば、またはその方向につながればと思っています。
 模写の館
 2011,3,5, マイ「faebookページ」にイギリスからアクセス
 アカウントなしで入室できるfacebookページを4ページつくり日本名を付けましたが、世界につながることを思い直して一部を横文字にしました。
早速「tennisサークル」に外国からアクセスがあり「いいね!」を受けて相手を訪問しました。
すると基本データの「好きなスポーツ選手」に、「tennisサークル」の写真として貼ってある私の水彩画が貼られていてドキッとしました。クリックすると私の「tennisサークル」が表示されます。

 自分の水彩画が海を渡った!。ロマンを感じますが大袈裟かな〜

HP「テニスライフ」の左上facebookページタグ
の「facebookページ」の文字をクリックすると入室できます。
http://www.geocities.jp/oiroy61okeus/newpage2.htm

私の「facebookページ」へ入られたら中程にイギリスのShiivang Amiinさんからの投稿がありますが、ここからのリンクはShiivang Amiinさんのプロフィール基本データに飛びますのでアカウントが必要になります。
  
 2011,2,23 Facebook
 1月中頃から今話題のフェースブックを始めました。幅広く多様なことができるためどこから入るべきか分からず、退散する人が多いと言われていてますが、Facebook自体が改良進化しながら膨張していることも難解さを深めています。
こうした難問に取り組む場合はメモを取ることが肝心ですが、備忘録としてHPに記述してみました。  Facebookの使い方 
  そのなかのほんの一部の成果です。「Facebookページ」と「いいね!ボタン」の設置です。
 2011,2,9 名古屋市民の選択
圧倒的大差で6日のトリプル選挙が終わりました。県市議会側と応援した政党側の惨敗の釈明は一様に「予想外」でしたが、選挙のプロ集団として恥かしい敗因のコメントではないでしょうか。
 なぜなら市県民が何を望んでいるか、何を変えたいのかを理解ができていなかった訳で、政治家としての資格がないと言わざるを得ないからです。
 また市民の気持ちが理解できないことは、日本の悲しい現状に対する認識も欠如していることになります。

 戦後は政党派閥主導が日本の政治でした。しかし党利党略は「自分たちさえ良ければ」の自己愛者の考え方であり国民は二の次になります。
国民はそうした自民党「権力争いの政治に」に嫌気がさして民主党が歴史的勝利を得て政権が代わりました。
しかし民主党に任せてみても本質は自民党と大差はなく、将来に明かりのない不安や閉塞感は払拭できません。

 現在の日本の現状は親殺し子殺し、高校生も就職がままならずの弱肉強食の格差社会になっています。
これは老人や女性など社会的弱者を不安にさせて経済を萎縮させ、若者のホームレスを増やします。このような悲しい日本の現実は、過去の自己愛型政治家たちがもたらしたと言いたくなります。

 河村さんは強引なところがありますが少なくとも改革を掲げています。今の時代に何かを脱却できるイメージがあるが、本来は常に改革を掲げるべき議員は、屁理屈を言って温室ら出ようとしない職業議員のイメージを市県民に与えている。
 いくら政党が後ろ盾になり応援しようとも1/3の票しか取れないような現実は、もはや政党や政党が推す候補者は信頼されなく無意味です。

 名古屋市民の選択の結果は後年に分かりますが、仮に正しくなかったとしても、一部の後援会や支持団体のためだけの、金と票につながる自己愛的便宜政治は有権者は許さないことを名古屋市民は示したのです。
 真に弱者を思いやれる他者愛的社会を、誰に託せば成せるか名古屋の有権者は注意深く見つめています。
2011.1.29 韓国ドラマ 
 最近韓国ドラマにはまりました。妻が近所の主婦から借りた韓国のDVDやビデオを、横目でチラチラながめていて引き込まれたのです。 (+_+)
 ストーリイーとしては素朴な家族愛、純愛物語が多いですが、その根底にあるものは日本では失われた感がある清く正しく美しい物語であることが心を引くのでしょう。

 家族愛や異性間の純愛は人間にとってはもっとも基本的な時代を超えた万国共通の感情で、それをテーマにしながら、しかしストーリィ展開がよく考えられていて、恋人とのすれ違いや親子の誤解のためにハラハラさせられつつ引き込まれる。最後には意地悪な仇とも和解して結ばれて、めでたしめでたしのハッピーエンドになり、そのコンセプトは実にシンプルであり素朴明快です。なかにはヒロインが白血病で死亡するような結末がありますが私は悲しくて嫌いです。(ToT)
 正月に泊まった温泉宿のレストランで韓国ドラマの主題歌が流されていて、ドラマの中のような気分で食事をいただけましたが、自分自身に呆れる単純さの新発見でした。(^o^)♪

 伊藤忠商事の丹羽相談役は社長に就任したときの企業理念を「清く正しく美しく」が基本姿勢だと言われたそうですが良い言葉であり企業理念です。

 最近はサッカーでも美しいサッカーを求められます。サッカーを集約した勝利に導くシンプルで機能性の高いバランスに力強さと美しさを感じます。
利益を追求する企業も透明性や情報開示、また社会的責任や企業ポリシーなど美しくシンプルな体制が経営に必要だという意味でしょう。
 マイHPに識者の言葉「Artはヒトを人間にする」「文化は社会の潤滑油」を冠していますが、人が美しいものに感動する美意識は、その対極にある醜さ偽善、恥、悪、我欲を戒めたり嫌悪する意識を育てます。
 美しい穏やかな日本を求める前に一人一人が美を尊び醜を嫌悪する文化や美意識が必要になります。HPづくりも大会社や個人商店の経営も、家庭や恋人同士、社員間の感情も映画づくりも国家も、全ての人の心は「清く正しく美しく」が基本原点ではないかなと映画を見ながら感じました。
 他国を理解するのに100の論文より一本のドラマが勝る。
いや〜文化は素晴らしい!。文化人になるぞ〜。愛とは人類にとり普遍的なもの。愛する対象を得てそれを創作して他人と共有したい。!
----------------------------------------------------------
 韓国ドラマの特徴シチュエーシヨンは、海、ピアノ、白血病、アメリカへ留学、金持ち会長と貧しいヒロイン、交通事故、記憶喪失、三角関係、横ビンタ、嫌がらせを受ける、すれ違い、
2011.1.6 Javaアプレットの「FlyImage」更新 
 
年始めだけは干支の動物に関心があつまるようですが、コンテンツ「アニマルゾーン」にHPBに添付されているJavaアプレットの「FlyImage」を使っています。

 これは追っかけなど多様な動きをしますが、エラーがでやすく以前のHPB6.5で作ったものは、画像が表示されたりされなかったりで、この不具合はIBMサポートでも解決できず、「画像が現れないときは更新ボタンを押してください」という一言をつけて6年間UPしてきました。

 昨年ビルダーバージョン14に換えたことで改めて「FlyImage」を作り直しました。
カスタマイズもサポートの指示に従わず最少の画像を変えるだけで行いましたが上手くいきました。

「アニマルゾーン」
http://www.geocities.jp/oiroy61okeus/newpage39.htm

上手くいきましたが、それでも尚エラーが多いアプレットですので、
この体験をページUPしました「JavaアプレットFlyImageの作り方」
2010.11.5 日本シリーズの山場 
一昨日はWプレーや牽制球で刺されるなど拙攻の連続でしたが、勝利の女神は中日を見捨てずなんとか勝って五分にしました。
 落合監督も「みっともないゲームで勝てたのは流れが中日に来ている。」とコメントして、私も昨夜はその流れを期待していましたが見事に外れました。

1対4になった時点でテレビの前で応援するのが馬鹿らしくなり、描きかけの絵を描き始めました。何故ならテレビのスイッチを切ることはできず、見ることも馬鹿らしいからです。(笑い)
 
 描きながらチラチラ眺めるだけなら、大差に馬鹿らしくもイライラも少ないだろう、また負けても絵画で得るものができると、なんとも悲しいフアン真理であり魂胆です。(>o<;)

問題は明日(6日)の名古屋ドーム戦ですが、大味な勝利よりスポーツの感動を期待したいですね。
 実はドームは自宅からママチャリで15分の近さなので、地元ではJリーグのグランパスと中日のW優勝を期待しています。

 絵は夏の終わりに郡上の山奥の母袋「もたい」温泉に泊まりに行く途中に、車を止めて撮った写真からと、宿の駐車場から日暮れる山峡の棚田に、スポットライトのように差す夕日の風景写真から。
  シリーズの山場に”山場”の絵を描いて応援!。 
 2010.10 目線
 検察の組織的な隠蔽が露見しました。頭の良い優秀な集団の不祥事ですが、不祥事とはこうした「偉いさま」だからこそ起こりうるといえます。
 
我々のようなボンクラならともかくなんで優秀な集団が?と考えると、
社会や他人に対しての日ごろの目線の違いのように思えます。
 
 つまり社会や他人を見下しているか見上げているかのポリシーの違いです
 
上のほうの「偉い様」は庶民には考えられないような愚行を犯す原因が、見下す目線のせいだとすると理解できます。
 「驕れる者久からず」政界、官僚、大企業などが不祥事についてテレビで並んで頭を下げる「お詫び会見」がよくありますが、もう見飽きましたね。その点われわれ底辺の平民は目線は安定しています。


 社会や他人に対して謙虚に接するか傲慢かで結果は天地ほどの差ができます。 選挙前の世論調査では毎回民意としての数字がでてきますが、この数字の意味が傲慢だとすると彼らには理解できない訳で、庶民感覚とは深い溝がてきます。 
 権力の上に立つ人ほど力を治める「墓穴を掘らない」謙虚さが求められのでは?、、、「実るほど頭の下がる稲穂かな」

京都の夏
   2010.10の作品田舎の絵Gallery2 町なかの絵1Gallery3
  
2010.8.30 鳩山元首相の思惑 
今回の小沢対管の争いは国民にとっては熱中症になるくらいの高い不快指数です。世論は「いつまでも争っている場合か!」と7割があきれ返っています。
 その絵を描いた鳩山元首相は今回の小沢支持に対して次のように弁明していました。
「小沢先生は民主党を勝たしていただいた恩人であり、私を首相にしていただいた大恩人であるから、今回は私が支持することは当然の大義である」
このようなもっともらしい発言をされましたが、本当に大義(最高の道徳)でしょうか?。

 選挙で劇的に政権が変ったのは国民が今までの自民党の派閥による談合政治に嫌悪した結果であり、ブレーンを持つ元首相がこの分析をできないはずがない。
 つまりは大義なき争いを詭弁を弄して、小沢氏を選挙の神様として大義ある戦に無理にするための行動です。

 その思惑は民主党内での自分及び鳩山派の存在価値を高めるためにキャステングボードを握るためで、政界では常套手段ですがいつまで経っても、ていたらくだといわれた旧自民党型権力亡者の姿です。

 国民が示した「派閥自民否定」の民意や、今日の日本の危機的状況で苦しむ国民生活を無視して、まったく個人的な権力温存に鳩山小沢派が奔走している訳です。小沢を道連れにして降りながら、今度は担ぎ上げて恩を売ろうとする節操のなさ、変わり身の早さ。権力だけの風見鳥。

 また権力者に媚びる小沢派の面々も「いまこそ国民のために強いリーダーを!、難局なときに一致団結を!」と最もらしく叫んでいますが、実は自分が権力集団のの中心にいたいためのパホーマンスを演じているだけです。まさに虎の威を借る狐のような、国民そっちのけの恥ずべき偽善者たちです。

 権力とはこのような下心を持つ邪悪な集団に担がれるから権力者が出来、権力集団が出来上がる訳で、担がなければ「はっきり是々非々の意見を言えるなら」小沢氏はただの人です。従って担ぐ彼らこそが国民を裏切る邪悪な政治屋集団の元凶だと言えます。

 その元凶「偽善的政治屋」を誰が担いでいるのでしょうか?。一人の権力者の顔色を窺うような強権的集団に国家を委ねて、自由に意見を言える民主主義が損なわれませんか?。国民が詭弁を弄する偽善者を担いで国が良くなる訳がありません。

 
 ある日私が「政治家はまず第一には自分のため、次が属する党のため、三番目に属する派閥のため、国民は4番目だ」と当店の客人に話たら「マスターはまだ甘い。四つ目は献金をする大企業のため、五つ目は権益に関わる省庁、国民は六番目だよ。」と言われて恐れ入りました!。m(__)m
 
 人の数や金のないところに権力集団はできません。数と金を力だと信じて群がることで権力が成り立つ訳で、こうした集団に謙虚さやモラルをを求めることは無理です。権力=傲慢という図式が一般的な認識ではないでしょうか?。

 従って権力集団の暴走は容易に想定できることになりますが、この時に暴走を止める国民のための行動を担ぎ手に求めることは無理だという結論になります。

 6番目の現実は悲しい現実です。

写真は先日出かけた夏の京都です。悠久な歴史と文化を前にすると、小さな人間たちの大義なき争いが、ことさらむなしく感じられます。( ゚ω゚;)
  
京都の夏
 
 10.8.16 創作の宿命 
 各地で熱中症で搬送される人多数。このなかで名古屋市議会と国会は天下分け目の決戦に入りました。
私たちが選んだ人たちの争いですが、暑さに加えて国民はそっち除けで不快指数が上がることだけは確かです。

 また夏は私の好きな鮎釣り、花火大会、夏祭りが各地で行われて、その上夏場は家業も忙しくて水彩画のほうは筆が重くて進みません。多分殺人的な暑さのなかで「水分補給」や涼を求めることが先決という本能なのでしょう。

実はこのようななかで3枚ほど描きましたが、どれもUPできるような出来映えではなく気分が優れません。この原因の一つに先日にUPした「少しタッチを変えた作品」の存在があります。

 これは自画自賛するようですが自分では手描きと水彩画の風合いを出せた数少ない作品だと思っていますので、その後に描いた作品はどれも見劣りがして納得できないのです。( ゚ω゚;) 

 たまたま気に入った作品ができるとその後は苦悩が待っている。自業自得と言うべきか因果応報と言うべきか、絵を描く人の思いもかけない宿命です。

 まだまだ暑さは続くようなので皆さんご自愛ください。
 10.8.11.犬山花火大会へのアクセス新記録
  毎年10日に行われる日本ライン花火大会は、雨模様のなか予定通り決行されました。当サイト内の小さなページ「犬山花火大会」はなぜかアクセスが多くて、昨年は9日アクセス、クリック数で単一ページのそれぞれの新記録でした。
 今年はどれくらい数字が伸びるか?。日々盆栽に水を注ぐように育ててきたHPの管理人としては気になります。
「小さなことの積み重ねが結果を生む」郷土の天才選手イチローの言葉を確認してみたいと楽しみにしていました。
 
年に一回ですが私にとってはネットの世界と七夕と花火が合体したような心ときめくイベントでした。
 2009. アクセス クリック数  2010. アクセス クリック数
8.9 3,942 205 8.9  6.015  163
8.10  2,543 50 8.10  3.998  76,
 合計 6.485 255  合計 10.013 239
2010.7.15.清く正しく美しく 
 梅雨空のなかの参議院選挙では与野党お互いが相手の悪口を言い合って足の引っ張り合いをしていました。相手を悪く言うことで悪人に仕立てて、自分だけは国民のための善なる政治家であるという訴えですが、人間としての無節操で政治家としての品格のなさにむなしさだけを感じる選挙でした。
 当然街選車や街頭演説は意味のない迷惑な騒音にしか聞こえません。
 政治家や官僚が密かに自分たちだけは優雅に暮らせる制度をつくってきた事実は国民を裏切っていることですが、彼らに他人の悪口を言う資格があるのでしょうか?。
 その上こうした政治家の応援街頭演説に拍手する聴衆も疑問です。民主主義は民意がストレートに届きますが、民意が必ずしも正しいとは言えません。うっかりすると民主主義の欠陥「衆愚の選択」を犯します。
 従って候補者の軽薄な演説は衆愚に迎合した、人の良い爺さん婆さん向けの大衆演劇型演説を敢えてしていると言えるかもしれません。

 お隣の中国は一党独裁の強みで着々と長期戦略の布石を打ち経済発展していますが、日本はこのような権力争いに明け暮れて頻繁に政権が変わります。これは国民のための政治より自分の権力のための争いを税金を使って延々としている国であり、その無駄と無策を衆愚の選択で容認している恥ずかしい国と言えます。
 政治の貧困は国民の貧困で先人が血の代償で得た民主主義は、主権者である国民が民主主義の責任を負っているのです。現在の日本の現状は新卒者の就職難、若者のホームレスの増加、自殺者の増加等の戦後最悪のなかで、主権者には「いい加減に地域エゴ、業界エゴで自己愛投票している場合か!。」
 また全政治家には「いつまでも権力金力争いをしている場合か!」と言いたい。

 伊藤忠商事の丹羽相談役は社長に就任したときの理念を「清く正しく美しく」が企業の基本姿勢だと言われたそうですが、清く正しくは理解しやすいですが美しくとはどのようなものでしょうか。

 美しいサッカーとは、サッカーを集約した勝利に導くシンプルで機能性の高い力強いバランスに美しさを感じます。

 利益を追求する企業も透明性や情報開示、また社会的責任や企業ポリシーなど美しくシンプルな体制が経営に必要だという意味に取れます。

 日本という国家は国家を集約した機能性に優れた力強さや、弱者に優しい社会体勢、私腹を肥やす偽善者を先生と呼ぶことを恥じるバランスのよい美しい日本と言えるでしょうか?。すべての国民が平等で洗練された社会秩序が整う美しい国家でしょうか?
 
 マイHPに識者の言葉「Artはヒトを人間にする」を冠しています。その他美談や美しい行為は他人を和ませます。
 また個人の美意識は、その対極にある醜さ偽善、恥、悪、我欲を戒めたり嫌悪する意識を育てます。
 美しい日本を求める前に一人一人が美を尊び醜を嫌悪する美意識が必要ではないでしようか。
 また「清く正しく美しく」の陳腐に思う言葉が、人の繋がる社会ではいつの世も原点にあったことが嬉しい。

 
 選挙結果はねじれて混迷を深め国民はさらに疲弊しそうですが、雨の休日に絵を描きました。選挙ポスターの貼られた絵ですが、下校の子供を追加して情感を試みましたがなんとなく元気がなく寂しい絵ですね。100年前の風雪に耐えた古民家と幼い学童、ポスター 消火栓。風刺が効いているかな〜。

 左から右に角度の違う線が無数にありますが、遠近感を決める大切な線で角度に注意です。
 前作と同じ大正村の古民家、紙はシリウスF6 ペン描きに墨使用。
    
選挙ポスターと消火栓、学童のいる水彩画Gallery2
  2010.7.10 少しタッチを変えて描く
今回は竹ペンで墨を使い輪郭を描いみました。大正村写真からのモチーフですが輪郭を意識的に崩し画中に猫を加えて生活感だした。
墨には青墨茶墨がありそれぞれに寒色系暖色系で水彩画に使えます。
 今回は暖色系の茶墨で陰などにも使用。寂しい絵なので小学生2〜3人の横向きの下校姿を付け足そうとしましたが、労を惜しんで猫にしました。( ゚ω゚;) 
 何故か猫は昔から犬より圧倒的に多く描かれていますね。それは多分犬は単純猫は神秘的に写るからでしょうか。

絵画に加える人物や動物は創作として楽しいものです。血の通う生物は生活感がでて温かみがありますね。また農村風景に独りだけ描くとしたら農婦PCの「絵画参考写真」というフォルダには「人物」「動物」「車」「茅葺の家」などのサブフォルダがあり、それぞれの写真が詰まっています。
こうした写真はGoogleの画像検索で溢れるくらいでてきます。
これからの夏には日傘の女性などもいいですね。それも逆光でシュリエットになれば作品を引き立てます。
紙はマルマンのシリウス厚口DR-F6でコットマンのように色乗りが良く安価「20枚1.418円」です。
 ペンで輪郭を取ったり墨の使用、画中への追加を今後は「基本のき」の中核に据えようと思います。 
 7月の作品
 
左日間賀島、中大正村、右郡上の廃校
 2010.6.15 日本は金メダルだ〜!
昨日14日は日本にとって待ち望むことが二つありました。

1は小惑星探査機やぶさの帰還、2はワールドカップ初勝利。つまり二つのゴールを待ちわびたのです。
 一ヶ月前からこの二つのゴールが気になり店の客人に14日が楽しみだと話すと、サッカーは知っていたがはやぶさを知る人は少なかった。

 「はやぶさ?帰還?何それ」と気のない返事する客人に私は腹が立つくらいでした。そこで店主ははやぶさと日本の科学技術の素晴らしさを仕事そっっち退けで説明する羽目になったのです。

 7年前の2003年に打ち上げられたこと、途中で音信普通になり行方不明になったこと、エンジンの故障、小惑星「イトカワ」に着陸し、サンプル採取作業を行い、再び地球へ帰還するという難事業を、幾多の困難を乗り越え成し遂げることができた、”奇跡のような軌跡”を宇宙で辿ったことなどなどです。
米ロシアもなし得なかった惑星のサンプルが果たして有るか否かは分かりませんが、まさに金メダル的快挙です。
詳細は下記URL
http://www.jaxa.jp/projects/sat/muses_c/index_j.ht..

いや〜昨夜のカメルーン戦はひやひやした。今日の午前テニスは睡眠不足でぜっ不調。(いつもか〜)
後半引いて守りに入ったときに一点を先取したのに3点取られて逆転負けした過去の悪夢を思いだした。引く気持は分かるがこれはリスクを負います。
でも結果は初勝利!。おめでとう!

 昨日は良いことが二つも重なり\(◎o◎)/ !
テニスを終えた午後からのビールは旨いし絵も気分良く描けそうです。

 --------------------------追伸15日
何事も諦めずに前進する。私もその努力と挑戦魂には感動しました
 。画期的なイオンエンジンを初めとするいくつかの日本独自な技術は、その殆どに成果があった由でテクノロジーのロマンに乾杯したい。!

 この二つの成果は子供たちや若い人に夢と希望をあたえてくれることが一番嬉しいことでした。
--------------------------追伸18日

昨夜の韓国とアルゼンチンを見ました。アジアの王者が1−4の大敗を帰しましたが、さすが相手は優勝候補で格上です。
監督のマラド−ナの再来と言われるメッシを初めとする世界的に秀でた選手が目白押し!。

 「ボールを持たせたら危険」といわれる選手は日本にはいませんが、サッカーは監督の采配とチームとしての機能が勝敗を左右しますので、僅かな勝機ですがここに希望をもちましょう。
 ゲームが前半と後半でガラリと局面が変わることがありますが、ハーフタイムでの指示が的確だったわけで、限られた駒をどのように使うか、
 いや〜スポーツと科学、ARTは奥が深くて面白い!。

そしていまや進化するスポーツは科学と芸術に限りなく近づきつつある。また近づかなければならない。

 芸術的なパス、美しいサッカー!。アルゼンチンにその片鱗を見ました。

またヒーローのマラドーナは不祥事が重なりサッカー界から追放されかけたが、よくぞ監督としてカムバックできた。愛すべき天才を迎え入れてくれたアルゼンチンの国民の寛容さと、スポーツの尊さに拍手です。

 10.5.20  水彩画3点UP
 
 2010年5月1日 水彩画とHP創作にはまった経緯
 

今まではノートにUPしたページを記してHPを管理していましたが、枚数が多くなったり書き直したりでノートがボロボロに破れ、エクセルで管理し始めて楽になり今回またまた表題のような新館をオープンしました。

 水彩画とホームページ、文章は関係がなさそうですが、実は大きく関係していて交響する「ともに響きあう」という内容です。

 UP後にそれを肯定できる興味深い新聞記事を発見し、抜粋した記事内容もHPに加えました。

「藝術の国日本ー画文交響」著者 芳賀 徹 
 抜粋
 中国から学んだ日本の絵画は日本人の深い情感により文人画や浮世絵として発展し、世界におおきな影響を与えてきた。その根幹にある情感とは日本人の自然と共鳴する「もののあわれ」の思想にあり、その思想は都と地方、貴族と庶民、絵画と詩歌などの垣根をなくし、芸術に限り自由に往来して、新しい響き、影響関係を楽しむ懐の深さがあり、これが豊かで繊細な日本の文化を形成した。
------------------------------------------------------------------------

「楽しい水彩画とHP創作にはまった経緯」

http://www.geocities.jp/oiroy61okeus/newpage244.ht..

10.4.13脱走猿に感謝 
 東山動物園で先日日本猿がサル山から脱走した騒動があり、塀をかさ上げして13日がリニューアルオープンでした。

 また植物園には全国から100種類の桜を集めた「桜の回廊があり、ソメイヨシノは葉桜になりましたが、遅く咲く種類もあって二週続けて花見をと13日に動植物園に出かけました。

  サル山にはテレビ局が取材に来ていて、一般カメラマンに混じり飼育係りも様子を眺めていました。現場を眺めると素人でも鉄柱から跳躍しやすく感じました。
 今回は新しく塀をかさ上げした上で鉄柱の頭に跳躍できないような突起をつけましたが、設計の段階で気がつかないことが気がかりです。

 当園は今後もさまざまな改修が計画されて市民には楽しみですが、改修に先立って動物の能力をみくびっていた人間の浅知恵を、脱走猿は知らせてくれた訳で幸いなことでした。(^−^; 脱走したのがご先祖さまでいかった!。

 写真1=改修した塀 写真2=向かって右が人間に一泡吹かせて反省を教えた感謝すべき名猿です。

 桜の写真は水彩画の「富士と桜館」に編入してUPしました。
http://www.geocities.jp/oiroy61okeus/newpage103.ht..
 
   10.3.24 ラストステージ
  孫悟空のモデルと言われるキンシコウは、中国から東山動物園が借りて飼育している日本ではここだけで見られる珍しい猿ですが、3月22日をもって中国に返されます。当日は当店の休日でテニスはないししかも好天!♪〜。行くぞ〜!、とカメラ準備をしていたら
娘から電話「大曽根の鈴蘭南座のチケットはあるから行こう」
妻も「猿なんかいつでも見れる!」
 私は未練たらしくネットで動物園のキンシコウを見たら、「ただ今輸出検疫期間ですので室内のみで見られます」、、、室内は写真が撮りにくく声もきこえないな、、( ゚ω゚;)

結局は家族と誘った友人とを乗せるアッシーとなり、途中で持ち込みOKのお昼食を買って出かけました。

名古屋には大須の「大須演芸場」が有名ですが、大曽根の南座は知りませんでした。昼は1.00夜は6.30開演の二部制で無料Pあり「5〜6台」
私は昭和の匂いがするような古い建物が好きで写真に撮りますが、ここの内部は子供の頃に祖母に連れられて行った記憶があるまさに「ザ、昭和!」です。
 観客は祖母に似た人が多くて、カーペットの上に座椅子を借りて「100円」て座ります。一部ソフアがありますが正面でなくサイドに横向きになっているところが面白い。隅にはおでんと缶ビールが売られています。駅前のミットランドシアターもいいが、観客と出演者が一体となる空間もまた良かれです。
 祖母らしき観客たちの視線はうっとりと妖しく輝き、貢ぎものを出すひともいたので追っかけフアンもいるのでしょうね。「若い女性と男性客は全体の2割りぐらい」

 出し物は演劇、寸劇、踊りですが、演劇はすすり泣く声が聞こえて面白かった。

キンシコウのラストステージは見られなかったが、”女性”のラストステージを菓子を食べながら楽しむ人々を懐かしく味わったひと日でした。
3月の写真2010.3.22.鈴蘭南座で 
  
 
 

                             



ロゴ素材はこちら 外部contents
翻訳Translation
趣味人倶楽部会員
マイプロフィール
楽しい水彩画
名古屋のテニスクラブ
HP作っています 
哲学、名言
名句名言のウラ側は
新聞
世界のメディア
中日新聞
朝日新聞
YOMIURI ONLINE
人民日報、日本語版
政治
政治家政策
政治家リンク集
櫻井よしこ ブログ
 河野太郎ブログ
 田原総一郎
調べる
教えて!goo
Wikipedia
Yahoo!知恵袋
  ハンドルネーム占い
試作品
Web試作室
 
 ご近所情報
下記Facebookページ5室はアカウンなしで入室できます。タグのfacebook文字をクリック!。「シェア」や「いいね!」は登録が必要。  順風

Facebookページも宣伝
 

2003,7,16日に開設以来
Counter
人目のお客様です。


[ホームページの素]
当サイト内の検索ができます。政治、趣味、スポーツなどのキーワードを入力。


あくびの出る人は
休憩室 
危険を感じた人は
.
「活字文化の衰退は国を衰退させる」といわれています。
言葉は社会のルールや善悪、人の良識を明文化「定義」でき
る大切なものという意味です。当サイトの一つの定義「仕事の
定年はあっても社会の一員の定年はない。」
月にニ〜三度更新します。2003.6
壁紙
壁紙は09.6.23.撮影「郡上亀尾島川堰堤」

ハンドルネーム占い結果
http://hname.net

(12)(9)
総運:31

大吉

才能に恵まれ、特に先見性は秀でています。急な大成功は
見込めませんが、努力は確実に実を結び、必ず結果となっ
て現れます。人望があり、トップとして君臨するでしょう。

サイト内WEB検索する。