<
Top理容人生
contents項目top
ヘアーサロンツツミ
Top
WelcomeHair salon tutumi
プロが教える眉毛の整え方 06.10
How tofixthe eyebrowsprofessionallyteach
一時は訪問者が溢れた人気ページ
     
翻訳Translation
カウンターcounter


 
 育毛の基礎
 消えない眉墨
頭臭を消すシャンプー 
 10秒でできる増毛
 ヘアーと眉毛のスライド゙
お奨めフルベールパック
10秒でできる白髪隠し 
 ご近所の仲田夏祭り 
 困りごと公共相談所 

 

 
 どのような眉毛になさいますか?
眉毛剃りを美容室の仕事だと誤解している人がおられますが、とんでもない。剃刀のプロは理容師です。
 
 眉毛のみ¥1,000円   顔剃りのみ¥2,500円
 美顔付き¥3,500円  花嫁顔剃り¥3,000円から 
    顔剃り&美顔 \3,300円
 Amazon ヘルス ビューティ 美容商品ベスト50

  

当サイト内の手作り画像及び写真は著作権があり無断転載を禁じます。詳細は「著作権について
  
 

 下の写真を比較すると何が違ってこのような差がでるのか?
暗い、重たい 陰気 ネガティブ=前向き 爽やか、軽快、かっこいい
人間はうっかりするとうつ向いた自分の姿勢に気が付かない。
その違いは人生に美意識を持つか持たないかではないだろうか。
美は善なるもの真なるものと繋がり、将来の帰結は明るい方向が開けてくるだろう。
Artの入口TopArt&Cthers love
   
 
 
     
 

 


美顔パックはフルベールのモイスチュアパックを長年使用してます。
   
1953年に製作された「ローマの休日」で一世を風靡したオードリペッパーンの
写真
イラスト画をご覧ください。

今から51年
も前に眉毛は現代的でオシャレに整えられています。
鼻の下のうぶ毛を厚化粧でごまかそうとする人へ.

いまや世界一の長寿となられた日本女性です。老いても服装やお化粧には関心
が深く、デパートや食事などに誘い合ってお出かけになり、老いた男性とは全く目
線と姿勢が違います。この気持の若さが長寿の源であり結構なことです。しか
しお化粧をした横顔を眺めると、正面からは分かりませんが脂粉がうぶ毛で浮
き上がって花粉が付いたような模様になっています。男性も耳の下あたりに剃り
残した2〜3センチの白いひげが伸びていたりすると、いくらセンスの良い服
装で着飾っても台無しでしね。

 理容室での顔剃は産毛も剃りますので肌が卵の殻をむいたつるとして輝
き化粧ののりも良く、眉毛整えれば目鼻立ちが引き立ちセラピー効果と合いま
って表情は明るく見目麗しき女性「男性」となられることでしょう。


 1 2     
 具体的な技術説明
 @
 
 上記4点の図の左2点は鏡で見た自分の顔の右側の眉毛ですね。どちらか分からない人には説明が難しくなりますが、一つの眉毛には上下に頂点が二つ重なることがわかりますか?。
上図2のように下の頂点は上の頂点を示す縦のセンターラインよりは外「右」に創るのがコツです。 
上図1は下の頂点が真ん中と左に寄った悪い例で、これでは視覚的、理論的にも美しい眉毛は創れません。オードリーの写真の左右の眉毛にはっきりとそれが見ることができます。
 A  
 このデザインは平面的な日本人の顔に奥行きが出せる大切な感性です。上図3のように絵画で右にカーブしている道路を遠近法で描く場合に似ていて、その理屈を理解できる人なら会得できるでしょう。水彩画の勧め

従って鉛筆や眉墨を使って眉毛をうまく描ける人は整えることもうまく出来るはずです。眉毛を整える前に紙にどのようなデザインにするか描くことをお勧めます。基本的には顔の形に合わせた眉毛づくりが必要ですが、とりあえず気に入った顔写真があればその眉毛の摸写ということになります。 デッサンのコツ
 B  うまく紙に摸写ができたら眉墨で自分の顔に摸写します。そしてはみ出した余分な部分を剃刀で剃れば良いのですが、眉毛は生え方の角度や長さが一定ではなく鋏でのカットが必須の条件になります。

  剃刀は親父の使う市販のTの字型ではなくIの字型で。これは猿でも理解できる知恵です。鋏は小型で先端の鋭利なものを使用。いずれも眉毛専用でネットで買えます。Amazon
 
 使い捨てカミソリ
貝印ビューティM(ビューティエム)5本入
 160円〜
1000〜2000円 
 E  一般的には眉毛は横下向きの角度だから鋏でのカットは眉毛の下側だけでOKです。微調整はカットしながら剃り、剃りながらカットをして整えます。
 眉毛の上のラインはほとんどは剃刀だけで整えられます。この場合は深剃りしないように。
F             
 上図4はプロが客の顔を上から診た左の眉毛の図ですが、図のような角度で櫛の先端を上手く使い眉の下のラインから眉毛をはみ出させて毛をカットします。ただその場合は櫛の入れ方を含む余分な眉毛をラインの外に出す技が必要ですが、下の八枚の写真で説明します。
モデルは当店の客人学生のイケメンくんです。
  
   
 @技術者が客人を上から見た角度で、まだ施術は行っていません。  A上Eで説明したように眉毛の上側だけを剃刀で整えました。細くする場合でも上からは本来の眉毛のラインから剃り込まないように。なるべく下を剃りこんで細くします。
   
 
 B眉毛の下側を剃刀で整えました。鋏でのカットはしていません。毛は横向きに生えているから長いままです。しかしこのままではすぐに形は崩れますし、際がシャープにできません。

 Cこれを櫛の先で立たせるとごらんのようにはみ出ます。 
 
 
 D左の眉毛も同じです。立たせるのは鋏でのカットをしやすくするためです。

 E額は水平ではないので、順に左の眉毛尻の方向に移行しながらカットをします。
 
 F右の眉毛尻にも同じように櫛で起こしてカットしながら移行します。
眉毛を鋏でカットすることは木材にカンナをかけるような効果をだせる技です。

 G両方の鋏のカットが終われば剃刀を入れて整えます。眉毛の形はいろいろでも整え方の基本は同じです。プロの技は素人さんより眉毛がくっくりと引き立つと同時に二週間は長持ちします。
 
 下の図は素人さんに整えやすい説明ですが、まずx印のような水平カットはx。o印のようなカットをするためには櫛を右図のように入れて刈り上げ風にカットしなければなりません。この場合上記のプロのカットと違う点は、不ぞろいな眉毛をそのまま下から櫛を入れてカットするため境目がシャープではありません。プロの技は不ぞろいな眉毛を櫛先でライン上に出してカットするため輪郭がシャープです。

どうしてもの時は当店へどうぞ。眉毛剃りだけなら1.000円でOK。ヘアーサロン ツツミのご案内はこちら
 

ページtop↑