3月3日 (日)

空港の中で、列車に乗ってスイスのベルンに行く事も考えたが、ちょっと むずかしいので、空港の駅に移動。この日はパリで泊まる事にしたが 何の情報も持っていない。日本人のおねーちゃんがいたので持っていた ガイドブックをちらっと見せてもらう。パリのプチホテルとやらが載って いてよさそうな気もするが、とりあえず今晩寝るだけ。おフランス語の 住所は暗記できないし、すぐそばにコピー機がある訳でもないので、 「どーも」といってガイドを返す。

昔パリに来た事がある。Gare du Nord (パリ北駅)から少し歩いたところに 泊まった記憶がある。 あそこら辺ならば唯一(かすかながら)土地勘があるのような気がするので とりあえず列車に乗り移動。まるっきり歩きまわって 探した訳ではなく、多分 tourist informationあたりでホテルリストを 手に入れたように思うが Hotel Nord Estという安ホテルにチェックイン。


Gare du Nord近くのHotel Nord Est

宿についていつものように夕寝してしまったような気もする。 夕飯は駅から道一本渡った、いかにも旅行者相手の店で食べた。 しかし、旅行者相手の店という事で、ウェイターも英語をうまく 話し、安いセットの料理も悪くはなかった。窓際の席で駅に往来する 人々をしばし眺めていた。その後、地元の人が主な客と思われる カウンターだけのバーでビールを一杯飲んでホテルに戻る。

3月4日 (月)

コンチネンタルというと聞こえはいいが、つまりパンとジャムとコーヒー だけ、というような朝食がついていたような気がする。しかし下には下が ある事を後に知る。 不本意ながらパリに一泊したのだから、本当はオルセーでも行きたいが、 あわてて行ってもろくに見れないので自重し、駅とホテルのまわりを 少しうろつくだけにして、空港に向かう。


近くに印度人街があった


昔住んでいた町の名前のついたホテル


Hotel Nord Est外見


Portugal and Spain Index
Hitoshi Oi