アクアリウムの部屋

小型水槽を使っての海水魚の飼育日記です

 1.海水魚水槽の立ち上げ

我が家の水槽は、アリーナミニという小型のインテリア水槽です。半円形が特徴で、水槽内が立体的に見えるため容量は27リットルと小さいのですが、同等の容量の角形水槽と比べると観賞には適していると思います。

実はこの水槽で5年ほど淡水魚(熱帯魚)を飼っていました。最後一匹だけになっても頑張って生きてくれたプラティが他界してしまって、水槽を仕舞い込もうかとも考えたのですが、ダイビングの免許を取ったことをきっかけに、海水魚に転じようと試みたのが事の始まりです。

ところで、熱帯魚の3倍くらいは濾過容量を必要とすると聞く海水魚の飼育ですが、果たして小型のインテリア水槽で大丈夫でしょうか?いろいろ心配していても始まらないし、箱ものに追加投資するつもりは毛頭無いので、「えいゃー!」と立ち上げてしまいました。

 水槽のことについて

 我が家の水槽(アリーナ・ミニ)について

 その他の器具など

2003年9月13日撮影の海水魚水槽の全景

 2.かわいい仲間たち

我が家の海水魚水槽のかわいい仲間たちを紹介します。(死んじゃった魚くん達もいますが、天国で楽しく泳いでいることを祈っているよ。(ノ_<。)ビェェン)

 かわいい仲間たちの紹介ページへ

水槽の写真--クマノミとイソギンチャク

 3.海水魚の飼育日記

海水魚水槽を初めて立ち上げてからの出来事を書き留めています。海水魚にチャレンジしようとされる皆さんの何か参考になれば幸いです。

▲ページTOPへ