ルパン三世 カリオストロの城
チャプター13


(4時の時鐘の音)

ううーっ 寒っ!

あ もうこんな時間か…
どうだ 様子は

まだ動かぬ

待つしかねえか…

ケケケッ

そぉーれッ

ヨッ!

遅い…

ジョドー様!

おおっ でかした!

うわーっ!

ソレッ!

おのれ! ルパン!

ウン? こりゃま 棺桶だぞ

おおーっ!

な 何だ? ここは…

1万円札ではないか!

なんと これが全部そうか!

こりゃ よく出来てるぜ!
とっつあん 見ろよ!

西ドイツの千マルク札!

(ルパン) ポンド! ドル!
フラン! リーブル! ルピー!

ペソ! クラウン! リラ!

ウホッ ウォンまであるぜ!
世界中あらぁな

ニ ニセ札作り…

ルパン!
これがこの城の秘密か!

そうよ

かつて本物以上と讃えられた
ゴート札の心臓部がここだ

(ルパン) 中世以来 ヨーロッパの動乱の陰に
必ず うごめいていた謎のニセ金

ブルボン王朝を破滅させ
ナポレオンの資金源となり―

1927年には世界恐慌の
引き金ともなった

歴史の裏舞台
ブラックホールの主役 ゴート札

その震源地を覗こうとした者は
一人として帰って来なかった

噂には聞いていたが まさか
独立国家が営んでいたとはな

とっつあん どうする?
見ちまった以上 後戻りは出来ねえぜ

わかっておる
警察官の血がうずくわ

ムフフ… ここから逃げ出すまで
一時休戦にすっか?

よかろう だが
盗人の手助けはせんぞ

脱出した後には
必ずお前を逮捕するからな

上出来だ

ほんじゃ まあ 握手と

フン! 馴れ合いはせん

あれま

(クラリス) 不二子さん!

潮時が来たので
お別れを言いに来たの

あなたは 一体?

クラリス様付き召使いとして
雇われた城内ただ一人の女…

でも本当は この城の秘密を探る
女スパイなの

もうちょっと いるつもりだったけど
ルパンが来たでしょ

メチャクチャになっちゃうから
もう帰るの

あの方をご存知なの?

うんざりするほどね

時には味方 時には敵
恋人だったこともあったかな

彼 生まれつきの女たらしよ
気をつけてね

捨てられたの!?

まさか… 捨てたの

ハッ

落とし穴から煙が!?

火事?

(クラリス) 地下からだわ
 

チャプター14


ムッ

動いた

始めやがったか!

(サイレンが鳴り響く)

大変です!
火元は地下工房と思われます

何だと!? すぐ消すんだ!

ハイッ

ええい そこを閉めろ
お前たちも行け!

ジョドーめ まさか
しくじったのでは…

とっつあん 早くしろ
そろそろお客が来るぜ!

証拠だ! 証拠がいるんだ!

おおっ!

おのれ ルパンめ!

探せ! まだこの中に
いるはずだ!

おおっ!

ひるむな! かかれ!

うおーッ!

ルパンだ! 追えっ!

お前は火を消せ!

礼拝堂だ!

おじさま!

ルパン 銭形まで…

オートジャイロを奪う気だわ

(伯爵) 愚か者!

お叱りは後で! きゃつは
クラリス様を狙っています! お早く

早くしろ!

くそーっ 警視庁をなめるな!

とっつあん 乗れ!

アバヨー!

とっつあん
ちょっと寄り道するぜ!

営利誘拐なら協力せんぞ

商売抜きだい!

こっちへ来る

防弾ガラスだわ!

ここは開かないの
かまわず行って下さい

とっつあん 操縦頼むわ

な なにっ!? 待て ルパン
やったことねえんだよ

クラリス!

おじさま!

お迎えに来ましたよ
不二子 ロープだ!

偉そうに言わないで!

不二子さん!

さっ 早く!

おじさま!

さあ もう大丈夫だ

とっつあん
こっち こっち こっち!

そう うまくいくか!
このバーローッ

よーし いいぞ

あらららっ

(銃声)

ハッ

ルパン!

動くな 女ネズミ!

不二子 お前には後で
たっぷり訊くことがある

ジョドー ルパンの止めを刺せ

ハッ

やめて! 撃ってはだめ!

この人を殺すなら
私も死にます

撃て

見上げた心がけだ クラリス

指輪を取り戻して ここへ来い

わが妻になれば
ルパンの生命は助けよう

(伯爵) 今 二人で死ぬのもよし
好きなようにしてやる
 

チャプター15


ううっ…

おじさま 指輪を…

ダメだ クラリス
いけねえ…

襟の裏よ ルパンは
いつもそこに隠すわ

くそーっ 不二子のヤツ…

指輪です この方と
不二子さんを助けなければ―

このまま湖に投げ捨てます

私を信じろ 指にはめて
こっちへ来るんだ

撃ちます

指輪が来るまで待て

ルパーン!

撃て 逃がすな!

卑怯者! 助けると言って…

地下工房を見た者を
生かして帰すと思ったのか

ああっ…

ハハハハ
ついに わが手に来たか

ルパン 今日のは貸しにしとくわ
じゃあね

出番のないまま退却かよ

ワーッ もうダメだ!

飛び降りろ!

また つまらぬ物を
斬ってしまった…

ルパン 俺が捕まえるまで
くたばるなよ!

何にしても困ったもんですな
陰謀です これは

出動命令を下さい! これほど
明白な証拠があるのですぞ!

私は見たんだ 最新の印刷機が
ズラーリとこう…

そんなことは わかっとる!

これは高度に政治的な
問題なんだ

わがインターポールの権限は
国際犯罪に限定されている

長官! 犯罪であることは
明白ですぞ!

わかっとらんな 相手は
国連加盟の独立国なのだ

インターポールといえども
強制捜索は出来んのだよ

しかも情勢は極めて不利だ

世界中の新聞のトップを
飾っているこの写真を見たかね

“自ら花嫁を守った伯爵の勇気
ルパン クラリス姫誘拐に失敗”

“ルパンの共犯者 銭形に変装”
ともあるが?

それは正真正銘の自分です!

困るんだよ 現職の警官が
軽率じゃないか

真相は報告したはずですぞ!

問題はだね 世論が
どっちを信ずるかだ

勝ち目はあるまい

伯爵は西側の政界に
友人が多いそうじゃないか

真相を暴かれると困る国も
多いんじゃないのかね

そのとおり 現に大量のニセドルが
某国によって発注された証拠がある

このニセリーブルこそ
CIAの発注じゃないのかね!

やめたまえ! ここに国家間の争いを
持ち込んでもらっては困るのだ

さよう ゴート札は各国毎に
対策を考えてもらうしかありませんな

警部 出動準備できました!

いつでもカリオストロ公国へ
出発できます!

出動はない

ハッ?

後任が決まり次第 我々は
ルパン担当の任を解かれることになった

全員 帰国の準備をしろ
 

チャプター16


(老人) わしじゃ

食い物だ

すまねえな

どうだ 具合は?

(次元) 熱は下がったみてえだ

あんたの手術のおかげだよ

礼なら あの犬に言ってくれ

(老人) 誰にもなつかぬ老犬が
あの男からは離れようとせぬ

そうでなければ お前さんたちを
匿ったりはしなかったろう…

よお カール

気がつきやがった

ルパン 傷はどうだ?

次元 五ェ門… 久しぶりだな

久しぶり!? 何言ってるんだよ

傷による一時的な
記憶の混乱だ

カール 今日はご主人様と
一緒じゃないのか?

お前さん どうして
その犬の名を知ってるんじゃ

カールという名は わしの他はもう
クラリス様しか知らないはずだ

クラリス?

そうか… お前のご主人は
クラリスってえのか

クラリス…!?

ルパン?

次元 今日は何日だ!
あれから何日たった!

みっ 三日だ!

何だと じゃ 式は明日じゃねえか
こうしちゃ…!

イテテテ…

ほら 無理するんじゃねえよ!
傷口が開いちまうぞ!

食いもんだ!
食いもん持って来い!

食い物って… おかゆか?

血が足りねえ 何でもいい
ジャンジャン持って来い

そんなこと言ったってよ

わしが何とかしよう

バカヤロー そんなに慌てて
食うなよ 胃が受けつけねえぞ

うるへー! 12時間もありゃ
ジェット機だって直らあな!

ほーら 言わんこっちゃねえや!
洗面器か?

あ? なに! ン?

食ったから寝るって…

そうでしたか
クラリス様のために…

しかし ルパンが
このザマじゃな

ご老体はクラリス殿と
深い関わりがあるようだが

わしは お屋敷の庭師じゃった

クラリス様は草木が
好きなお子でな…

大公ご夫妻が亡くなられ
修道院にお入りになる時

この犬をわしに託されたのじゃ

ルパンの身体にお姫さんの
においを嗅ぎつけたってわけか

この御仁は なぜ犬の名を
知っていたのじゃろう?

さあな 何しろ
惚れっぽい男だからな

そんなんじゃねえ

お前 起きてたのか!

もう 10年以上昔だ…

俺は一人で売り出そうと
躍起になっている青二才だった

(ルパン) バカやって…

いきがった挙げ句の果てに
俺はゴート札に手を出した

何とか岸に這い上がったが
もう身動きとれなかった

カール? どうしたの カール…

どうやら年貢の納め時が
来やがった

お水…

震える手で水を飲ませてくれた
その子の指に あの指輪が光っていた

恥ずかしい話さ 指輪を見るまで
すっかり忘れちまってた

(オートバイの走り去る音)

不二子の単車だ

今日の新聞の切り抜きだ

“明朝 結婚式のためバチカンから
大司教が来る” とある

(電話の鳴る音)

俺は降りるぞ

不二子か!

なにっ ルパンが
結婚式を襲う!? 本当か!

ルパンが相手なら 天下御免で
出動できるんでしょ

そうか その手があった!
 

チャプター17


急いでるんだ どいてくれ

ムダ ムダ この先
ギッチリ詰まってるんだ

(女) 7キロ先で崖崩れだってよ

他の道はないのかね?
遅れてしまうぞ

はあ

(次元の声) あンれま お前さま この
大司教様でねえすか!

ああ やっぱしそんだ! ひとつ
この山羊っ子に祝福を下せえまし

ん…

土地の者だね カリオストロの
城へ行く他の道はないかね

田舎道でいいなら
あっちにあるがね

助かった 案内してくれないか
さ 乗って乗って

ハイハイ 大司教様の
ためならば ハイッ

けっぱれ!
あと ひと山越せば国境だ

夕方までには
着かねばならんぞ!

(グスタフ) よろしいのですか
テレビなどに公開して

正統なご婚儀であることを
世界に示さんという殿下のお心だ

おお 大司教様が
お着きになった

ルパンめ 来るのでしょうか

花嫁は私のカゲどもが
お守りする

お前たちは門を
守っておればよい

ハッ

(12時を告げる鐘の音)

光と影が一つとなる時が来た

来い クラリス

由緒ある古き血の一族―

カリオストロの正統な
後継者である証しをここへ

古の慣わしに従い
指輪を交わして婚姻の誓いとなす

カリオストロ公国大公息女
クラリス・ド・カリオストロよ

この婚姻に同意するか
異議なき時は沈黙をもって答えよ
 

チャプター18


神の祝福があらんことを…

(ルパン) 異議あり

(ルパン) この婚礼は
欲望の汚れに満ちているぞ

オオッ

呪いじゃ

騒ぐな! ネズミめ
現れおったな

地下牢の亡者を
代表して参上した

花嫁を頂きたい

ああ これでは式はムリじゃ

下がっておれ よい余興だ

クラリス 迎えに来たよ

化け物だ!

大変なことになりました!
ルパンです ルパンが出ました!

放送を中止しろ!

(不二子) 何すんのよ!

出動!

(ルパン) クラリス クラリス

かわいそうに
薬を飲まされたね

伯爵め 口をきけない
ようにしたな

(クラリス) キャーッ!

おじさま!

ああ いけません
近づいてはなりませんぞ

ハハハハ! 愚かなり ルパン

その者どもも片づけろ!

クラリス
泣くんじゃない クラリス

今 そこへ行ってあげるよ

うわっ!

(ルパン)
ウハハハハ… イヒヒヒ…

(ルパン) 気に入ってくれっかな 伯爵
このプレゼント

殿下!

お前さんの作ったニセ札だ
指輪の代金に受け取っとけ

くそーっ 奴を探せ!
この中にいるはずだ

あっ!

へへっ 確かにもらったぜ!

き 貴様は!?

ルパン!

おじさま!

ウフフッ

おのれ ふざけた
マネをしおって

妬かない 妬かない
ロリコン伯爵 火傷すっぞ!

それっ!

ルパン ルパン ルパーン!

エイッ 皆さん お待ちどお様でした
放送を再開します

今や式場は大混乱です

ムフフフ では ハイチャ!

死ね!

追え 逃がすな!

ルパン 逃げました
伯爵 激怒して追って行きます

あっ! 警官隊の突入です!

ルパンは祭壇の下だ
一点突破! かかれ!

銭形隊 祭壇に向かって
猛進しています

あっ 衛士隊です!
先頭は…

グスタフ衛士長!

後方確保!

うおーっ! この!

退くな! 正義は我にあり!

実に激しい戦いです

祭壇の下に一体
何があるのでしょう?

あっ 階段です
地下へ通ずる穴があります

あの穴にルパンが
いるのでしょうか

カメラもそこへ
行ってみましょう

ルパンめ!

ルパン ルパン!

(インターポール幹部)
あのバカ 何をやっとるんだ

命令無視だ 呼び戻せ

これは宇宙中継だ もう遅い

おおっ 何だ ここは?
まるで造幣局ではないか!

ムッ あそこにあるのは…

アリャー 日本の札!
これはニセ札だあ!

わざとらしくやりおって…

(不二子) 大変な発見です

見てくれ
世界中の国のニセ札だーっ!

ルパンを追ってて
とんでもない物を見つけてしまった!

どうしよう?

ひとまず城外に脱出だ
頼むぜ 次元 五ェ門

まかしとけ
ここで食い止めるわ

さっ

皆さん どうかお気をつけて

次元様も…

へっ…!?

(クラリス)
必ず無事に戻って下さいね

ご恩は一生 忘れません

さっ 行かれよ

(ルパン) クラリス 急げ!

ハイッ

次元様だと…

可憐だ…

ムッ…
 

戻る