神戸:神戸海援隊の碑

  神戸近郊の名所・旧跡写真  第154回更新


 神戸メリケンパークに坂本龍馬が設立した海援隊をテーマにしたモニュメントがある。世界的に有名な彫刻家・流政之(ながれ まさゆき)氏の製作作品です。 製作年は1991年。
 1863年、幕府の軍艦奉行・勝海舟の指導の元設立された「神戸海軍操練所」という藩士・浪人も入学を許可した画期的な海軍訓練所で、練習生の坂本竜馬が海援隊を作るためのメンバーを集めるなど海援隊の基盤を神戸で作った。 説明板に以下の言葉が記されている。
 「1863年から65年にかけ 神戸小野浜に勝海舟・坂本龍馬によってつくられた海軍操練所が存在した。武士、町人、 農民を問わず若者たちが大洋に夢をはせ経済、科学など多くのことを学んだ。夢をはたせず志なかばで倒れていった若者達を神戸海援隊と名付け、その短い青春の夢をここに刻む」  

<アクセス>
JR・阪神「元町」、神戸高速鉄道「花隈」駅下車 南徒歩約15分 ○地下鉄海岸線「みなと元町」から徒歩約10分
神戸市中央区波止場町2


<地図>
 
「神戸近郊の名所・旧跡写真」へ
写真をクリックすると拡大写真が表示されます。


ホームページ(表紙)へジャンプします