めずらしい「御衣黄桜」

明和町の御衣黄も、けっこう有名になってるようで、あの桜、今年も咲いた?なんてメールも届くようになりました。
そんなわけで、今年の御衣黄の様子をお知らせすることにしましょう。

2006年4月。今年の桜は、例年と違ってずいぶんと長い期間咲いていたように思います。気候が不順だったせいもあるんでしょうかね。
ところで、あの御衣黄はいかがでしょうか。
昨年も23日にはすでに咲いていたわけで・・・・・。
若干不安になって、いそいそと桜並木に出かけてみたわけです。

2006年の様子

060422a.jpg (74021 バイト)

060422b.jpg (112884 バイト)

060422c.jpg (93520 バイト)

060422d.jpg (74704 バイト)

風に吹かれて

こんなにたくさん

緑色のサクラ

青空をバックに



2005年の様子

なにしろ今年の桜は、早いんだか遅いんだか、テレビでも遅い遅いって言ってたら、それこそ急にパーッと咲いちゃって。入学式なんか最高でしたね。
そんなわけで、御衣黄もどうしてるかな?と少々不安に駆られて?(例年ならば来週あたりかな?と予想をしていたのですが)23日(土)の朝、宴会明けの眠い目をこすりながら、例の場所へ出かけてみました。

結果は六部咲きってところでしょうか。来週だと、ちょっとピークを過ぎちゃうような、そんな咲き様だったと思います。

0501.jpg (88671 バイト)

0502.jpg (39924 バイト)

0507.jpg (103055 バイト)

0513.jpg (77012 バイト)

青空をバックに

御衣黄のつぼみ

これが御衣の色

なかなかでしょ?

2005年4月23日早朝撮影

来週、また撮影に行ってきますのでお楽しみに。

0517.jpg (54207 バイト)

0519.jpg (51363 バイト)

4月29日(金)早朝撮影

今年も見事に咲いています。



2004年,2003年の様子    2002年の様子    2001年の様子    2000年の様子    


明和町の御衣黄の始まり

「明和町にある桜並木路の中に、1本だけ変わったサクラがあるらしい。」という近所の人の話を聞いて、のこのこと久方ぶりの散歩に出かけてきました。
「ありましたよ、そのサクラ。」
でも、うーん、なんて言ったらいいんでしょう。「サクラには見えないサクラ」とでも言いましょうか。
下の写真をクリックすると大きな画像を見ることができます。

全体の様子 少し近づいて 花の様子 花を詳しく

(1999年4月22日早朝撮影)

役場の人の話では、「御衣黄」という里桜だということでしたが。
インターネット上に、多摩森林科学園の「桜入門」というサイトがあったのでそこで調べてみたのですが、どうもその御衣黄ではないような・・・・・。そこで多摩森林科学園樹木研究室の勝木先生に質問メールを出してみました。(もちろん現物は送れないので、このページを見ていただくことにして。)

その結果は、お返事をいただきしだいお知らせしたいと思います。


さっそくお返事をいただきました。その結果は、やはり

「御衣黄」(ギョイコウ)

だということです。ありがとうございました。
ところで、どれくらいめずらしいかというと、次のようなリンク先を見てもそのめずらしさがわかります。

 ■岡山県哲西町  ■岐阜県七宗町  ■岩手県一関市  ■北海道登別市
 ■宮城県気仙沼市  

そしてその後の御衣黄

4月27日(4月27日早朝撮影)