流 けい子
(元宝塚歌劇団星組 八千代環)
1960年 宝塚音楽学校に首席で入学、声楽を月村 光枝先生、田中 のぶ江先生に師事。
1961年 毎日音楽コンクールに出場、声楽部門で入賞する
1962年 宝塚歌劇団 芸名 八千代 環で初舞台を踏む。以後星組の歌える娘役として活躍。
1966年 春日野 八千代を団長とする宝塚歌劇団ハワイ公演に参加し、大好評を得る。
1966年
5月
舞踊賞、歌唱賞、演劇賞等を数多く授賞した宝塚歌劇団を退団。

後に岩谷 時子氏の推薦で故いずみ たく氏に招かれ、ミュージカルの主役を期に芸名、流 けい子を頂く。その後、NHK「ドリトル先生不思議な旅」で宝田 明氏、故友竹 正則氏、沢木 順氏らと共演。ヒロイン エマ役で好演した。また、多くのミュージカルにも出演、なかでも初演から出演した"屋根の上のヴァイオリン弾き"のフルマセイラ役は好評を得た。

その他、コンサート、ディナーショーにも出演。

1991年 音楽の企画、プロデュースを主体とする株式会社オフィス・ケイを夫君と共に設立
1992年 流 けい子リサイタル『愛・出逢い・永遠に』を開催。ゲストに故友竹正則氏
1993年 この年、夫君東郷 輝久と共にジョイントコンサート"TERU & KEI"をスタートさせる。
1996年 園井 恵子顕彰会の依頼で、IBC岩手放送と提携し、岩手県民会館大ホールに於いて、オフィス・ケイ主催”園井 恵子メモリアルコンサート”を開き、大好評を得る。

主な出演者は、宝 とも子、杜 けあき、大浦 みずき、宝樹 芽里、森奈 みはる。

1996年 中野ZEROホールにて、元宝塚スター達による園井 恵子顕彰碑建立の為のチャリティコンサートを開催。

主な出演者は、宝 とも子、流 けい子、朝香 じゅん、瀬川 桂英、千珠 晄、真織 由季。

1997年 東邦生命ホールにてコンサート"TERU & KEI IN SUMMER"を催す。ゲストシンガーは宝 とも子氏
1998年 横須賀文化会館大ホールにて"TERU & KEI 里帰りコンサート"を催す。

ゲストにミッキーカーチス氏、赤坂 麻里嬢

2000年
11月
"TERU & KEI with JUN"というタイトルで長男 東郷 淳を加えての初コンサート
2002年 キッドアイラックにて初ライヴ、次男、宇(たかし)と共演
2003年
6月
中野ZERO大ホールにて、ファミリーコンサート、多くの弟子と競演 ゲストに萬あきらを迎える
2003年
10月
中野ZERO大ホールにて流 けい子40周年コンサート開催。宝塚歌劇時代を再現、演出 
横沢 英雄、ゲスト 真帆志ぶき、南原美紗保、安奈淳、若葉ひとみ、朝香じゅん、他宝塚OG達
2003年
12月 
盛岡県民会館大ホールにて"園井恵子生誕90周年コンサート"に出演 
流けい子、安奈淳、若葉ひとみ、朝香じゅん、楓沙樹他
2004年
10月
宝塚ホテルにてTERU&KEIディナーショー ゲスト朝香じゅん、桧 せいら、森奈みはる。
2005年
11月
ライブハウス"ブルース・アレー・ジャパン"にてファミリー・コンサート
現在、コンサート、ディナーショー等の活動と共に宝塚の舞台に夢を賭ける乙女達に声楽指導をしている。

menuに戻る

当ウェブサイトに掲載された写真、記事等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2000 Office Kei Co.,Ltd. All right reserved.