・2005年12月6日
 「OFFICE Angelo スペシャルコンサート」(紀尾井ホールにて)

第1部|第2部

12月は1年の中で星が1番輝くと言われています。 12月の星空の様に 皆様と私の未来がきらきらとしたものになります様にという願いが込められたサブタイトル  〜きらめく星空、今あなたと共に〜 第2部はドレス替えをして ドビュッシー作曲「アラベスク第1番」  シューベルト作曲「アヴェ・マリア」のソロで始まりました。 紀尾井ホールの照明は本当に素敵でサブタイトルにぴったりの素晴らしい演出をして戴きました。 琴と笛だけの伴奏での「きよしこの夜」は皆さんの心に残って戴けた様です。和楽器でのクリスマスソングメドレーも奏者は大変だった様ですし 皆さんはどう感じて下さるだろうかと ドキドキした1日でもありました。

最後に今回のコンサートを行うにあたり本当に沢山の方々のご協力を戴きました。この様にスタンド花や花束も沢山戴きました。 皆様への感謝の気持ちを込めてお届けするコンサートでしたのに 逆に皆様からまた沢山の暖かさを戴きました。あらためて今幸せを感じています。 2006年も沢山歌をお届けしたいと思います。 また皆様にお目にかかれることを楽しみにしております。 本当にありがとうございました。そして2006年も一緒に幸せになりましょうね!

第1部へ

copyright 2006 office Angelo