わたぽんとおちゃめな仲間

サイトマップ ・このサイトについて ・メール

Homeグルメ>003

『はがくれ』(うどん)

外観

 

うどん好きなわたぽん一家は「恐るべきさぬきうどん」(田尾和俊・著(株)ホットカプセル、現在のうどんブームの原点)を片手に讃岐一泊二日うどん6食ツアーを決行したことがあります。

でも、やっぱり一番のおすすめは大阪駅前第3ビルの「はがくれ」です。

はじめて、「生じょうゆ」を食べたとき、「こんな食べ物があったんだ!」

「これはうどんなんだろうか?」っと思い、気づいたときにはすべて胃に納まっていました。

今回は、ホテル阪神のラグザ大阪B1「はがくれ」にお昼を食べにきました。

今日は、行列ができていませんが時間によってはすこし並ばなくてはならないかもしれません。

でも、回転は速いのでわりとすぐに入れるはずです。

 

生じょうゆうどん \600

 

これが「生じょうゆ(シングル・一人前)」(600円)です。

セミダブル(1.5人前)、ダブル(2人前)も同料金なので、うどん好きで食欲旺盛な方はそちらをどうぞ。

 

 生じょうゆうどん(薬味のせ後)

 

添えてある大根おろしと葱を入れ、スダチをしぼって、ダシ入りの濃口しゅうゆをかけます。

初めての人はお店の人がかけてくださいます。

わたぽん曰く「大根とスダチが決め手!うどんのノドごしも!」。

お刺身のようなつるつるシコシコ感に、今までのうどんに対するイメージが変わることでしょう。

 

メニュー

 

「ぶっかけ」という、たまご、かまぼこ、ねぎ 等ののっている冷たいうどんも人気です。

寒くなったら、温かい釜揚げうどんに生卵を入れカルボナーラ状態で食べる「釜たま」もおすすめです。

「定食」は、「うどん」に「かやくごはん」と「おつけもの」がついています。200円upですので割安です。

 

ラグザ大阪

ラグザ大阪


<メモ>(※変更されている場合もあるので参考としてご利用ください)

住所:大阪市福島区福島5-6-16 ラグザ大阪内  地図

TEL:06-6345-3923

営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:50)

 

 

目次へ戻る


ご意見ご感想はゲストブックまたはメールフォームより

Copyright 2004-2006 ochawata. All rights reserved.