わたぽんとおちゃめな仲間

サイトマップ ・このサイトについて ・メール

Home作文>07

ヤマネについて

わたぽん 

ヤマネ

 

  みなさん、ヤマネを知っていますか。

  ヤマネは、体長約8センチ、フサフサしっぽが約5センチのネズミやリスのなかまです。

  『ヤマネはねぼすけだ。』と言われてますが、一年間にどのくらいねていると思いますか。

  六ヶ月ぐらい冬眠します。夏に夏眠することもあります。

  ヤマネはボールのように丸くなってねます。冬眠の間の体温は氷水と同じくらいの1℃〜5℃です。冬眠から目覚めると、体温は人間と同じくらいの36℃になります。

  この間の時間はどのくらいだと思いますか。

  たった五十分くらいです。

  冬眠中の心拍数は一分間にだいたい60回ほどですが、目覚めるとどのくらいになると思いますか。

  なんと十倍の600回になります。

  これで、ヤマネの紹介を終わります。

 

〈ヤマネMEMO〉

*ヤマネはどこに住んでいるのか?

  本州・四国・九州の山

*ヤマネは何を食べますか?

  春:花(とくに花粉が好き)

  夏:虫(ガ・トンボなど)

  秋:木の実(あまくて、やわらかいもの)

    ヤマネはかたい木の実(どんぐりなど)は食べられません。

*ぼくたちの心拍数は一分間に80回ぐらいです。運動すると180回ぐらいになります。

*ヤマネは天然記念物なので、ペットにすることはできません。

〈参考〉

NHK 地球!ふしぎ大自然

http://www.nhk.or.jp/daishizen/fbangumi3/yamane.html

 

 

目次へ戻る


ご意見ご感想はゲストブックまたはメールフォームより

Copyright 2004-2006 ochawata. All rights reserved.