Updated: June 25, 2004

【格安?】ラ・コルーニャへの色んな行きかたを検討してみる【割高?】

記載内容は上にある更新日時点の情報です。
登場する地名や経路は、画像置き場 の大雑把な地図でご確認いただける筈。また、リンク集 では、旅程を検討する上で有益であろうと思われるサイトを紹介しています。

  1. 東京からヨーロッパへ
  2. 飛行機でラ・コルーニャへ
  3. 列車でラ・コルーニャへ
  4. バスでラ・コルーニャへ
  5. 船でラ・コルーニャへ
  6. サンプル・ルート

サンプル・ルート

実際に各交通機関の運行スケジュールを調べて、試しにスケジュールを組んでみます。

ここでは、現地に7/29に到着し、8/2に出発するという想定。
東京とヨーロッパの往復スケジュールは、イーツアー での検索で6/11現在最安値だった、中国東方航空のパリまで往復66,700円という便のものを、仮に、ということで採用。
「東方かよ!」という一部の方からのツッコミは無視の方向でw

まず、パリからラ・コルーニャまで飛行機を利用するパターン。
残念なことに8/2には東京行きの便に間に合いませんから、パリで一泊することになります。

運行業者経路金額
7/2817:00中国東方航空東京 - 成田66,700 円 (往復)
19:00上海 - 浦東
23:30上海 - 浦東
7/2905:55パリ - シャルル・ド・ゴール
11:45イベリア航空パリ - オルリー285.00 + 税 43.49
= 328.49 € (往復)
13:50マドリー - バラハス
15:50マドリー - バラハス
17:05ラ・コルーニャ
7/30    
7/31    
8/01    
8/0208:25イベリア航空ラ・コルーニャ 
13:10パリ - オルリー
8/0314:00中国東方航空パリ - シャルル・ド・ゴール 
8/0407:40上海 - 浦東
12:20上海 - 浦東
16:00東京 - 成田

そして、以下はパリからラ・コルーニャまで陸路で移動するパターン。
往きはフランス国内を、スペインとの国境の町イルンまでTGVで移動し、スペイン国内をバスで移動。ALSA のバスは、いきなりパリからでも乗れちゃいますが、さすがに丸々一日バスに乗りっぱなしはつまらないかな、と。
帰りは趣向を変えて…ではなくスケジュールを考えて全線を鉄道で移動。

運行業者経路金額
7/2717:00中国東方航空東京 - 成田66,700 円 (往復)
19:00上海 - 浦東
23:30上海 - 浦東
7/2805:55パリ - シャルル・ド・ゴール
10:10フランス国鉄パリ - モンパルナスTGV
74.30 €
15:40イルン
23:45ALSAイルン42.57 €
7/2912:15ラ・コルーニャ
7/30    
7/31    
8/01    
8/0208:00スペイン国鉄ラ・コルーニャ39.00 €
20:58エンダイヤ
22:37フランス国鉄エンダイヤ91.00 €
8/0307:10パリ - オーステルリッツ
14:00中国東方航空パリ - シャルル・ド・ゴール 
8/0407:40上海 - 浦東
12:20上海 - 浦東
16:00東京 - 成田

フランス国鉄の運賃は、最も標準的な料金を掲載。この他に、行きのTGVには25.00 € の「お試し価格」から107.60 € のファーストクラスまで、幾つかの料金設定があり、帰りも同様に40.00 € の「お試し価格」が設定されています。

ご覧の通り、上の飛行機で移動するパターンと運賃に大差はなく、移動時間が凄まじくかかることを考えると、パリとラ・コルーニャとの単純往復については、陸路を使うメリットはないということになります。