オートミールの食べ方    

オートミールの食べ方

   オートミール ダイエットTOP>オートミールの食べ方

   スマホモードのTOPページに行くこともできます。
 スマホモードTOPへ

オートミールダイエットをやり過ぎるとどうなるか体験談


お粥にするオートミールの食べ方

    
和風

オートミール


塩味にする食べ方塩味にして、梅干を添えて和風の感じを出す。全行程写真付き
紫蘇ちらしにする食べ方紫蘇を散らす食べ方。一緒に食べる紫蘇の酸味が魅力の和風
紅ショウガを散らす食べ方紅ショウガを散らす。すがすがしい食感と見た目もいかにも和風
味噌味にする食べ方和風の味噌味です。少し飽きが来始めた方にうってつけの食べ方
塩ひじきを散らす食べ方塩ひじきを散らした和風です。塩ひじきが良い味を出してくれます

本格的中華風オートミール ウェイパーで中華風にする食べ方
和風の粥にするオートミールの食べ方 オートミールをかつおだしで和風味にします
定番朝食にしてしまうオートミールの食べ方 スチールカットを使った本格的オートミール粥
フルーツオートミールにする食べ方 お粥にフルーツを入れる食べ方
ヨーグルト入りオートミールの食べ方レシピ インスタントにヨーグルトをかけます
洋風の粥にするオートミールのレシピ ベーコンがポイントとなる食べ方
ぜんざい風オートミール 粒あんを入れるオートミールの食べ方
ヨーグルトでさわやかオートミールの食べ方 フルーツとヨーグルトを加えます
オートミールの簡単リゾットにする食べ方 スープのもとが決め手です
オートミールのスープ バターで炒めてからコンソメで煮る食べ方
オートミールを豆乳シチューで頂く食べ方 コンソメスープで味付けします
オートミールを甘酒としてしまう食べ方 市販甘酒を利用します
オートミールドリンクにする食べ方 ミキサーにかけるのです
鶏肉のオートミール粥の食べ方 鶏肉とチキンストックでうま味たっぷりです
オートミールのコーンスープの美味しい食べ方 コーンスープの素が美味しさを決めます
ナツメとオートミールでバストアップ ナツメはバストアップ、美肌、健康にもいいです
オートミールの食べ方おじや 味噌味にしてみましたら珍しい感じになりました
本格的オートミールスープの食べ方 インスタントでも本格的になります
オートミールを抹茶ドリンクにする ちょっと変わった食べ方ですが抹茶を使います
いちごミルク風オートミール いちごミルクとオートミール、粋な食べ方です
オートミール中華粥の食べ方 簡単に中華風にする食べ方
オートミールの朝ごはん 忙しい朝、2分でOKの食べ方
和風オートミール 略式の食べ方です。粥に梅干乗せただけ

オートミール関係商品紹介


オートミール通販  オートミールの効果  オートミール ダイエットTOP
            

お菓子にするオートミールの食べ方

オートミールをシリアルバーにする食べ方 シリアルバーはスコットランドの伝統菓子です
オートミールとマシュマロ フライパンで乾煎りする食べ方です
オートミールと豆腐のパンケーキ 豆腐と豆乳でケーキのようにする食べ方
オートミールでホットケーキにする食べ方 オートミールを軟らかくしてフライパンで円盤状に焼く
グラノーラとして食べるオートミールの食べ方 ナッツなどを入れ飴でカリカリニにします
オートミール入りホットケーキ ホットケーキにしてしまう食べ方
ヘルシーなべジバーグにする ひよこ豆を使って肉のないハンバーグにする食べ方
オートミールパンケーキ バター味に焼き上げるオートミールの食べ方
ノンオイルグラノーラ グラノーラですがフライパンでじっくり煎ることがコツ
オートミールバー 豆乳でしっとりさせてメープルシロップを絡める食べ方です
オートミールビスケット 薄力粉とオリーブオイルを加えて焼く食べ方
餅とオートミールのバター焼き 餅をオートミールとバターで包み込んで香ばしく焼く

オートミールクッキー

オートミールクッキー(1) フライパンだけで作ります
オートミールクッキー(2) バターを使わないのでヘルシーです
オートミールクッキー(3) サクサク感の強めでヘルシーなクッキーです
オートミールクッキー(4) おからを使ったノンオイルの超ヘルシーなクッキーです
オートミールクッキー(5) 玄米粉を入れた食物繊維たっぷりのクッキーです
オートミールクッキー(6) 残りソーメンを使ったクッキーです
オートミールクッキー(7) 黄粉入りで香ばしい香りのクッキーです
オートミールクッキー(8) チーズ味のクッキーです。甘さを抑えてあります。
オートミールクッキー(9) ココア味のクッキーです。チョコレートのように見えます。


オートミール通販   オートミールの効果  オートミール ダイエットTOP
            
若干の解説

オートミールとは

オートミールと言うのは、オーツ麦(燕麦)を調理しやすいようにローラーで平たく加工したり、引き割りにしたりしたもののことです。
このオーツ麦は、まだ食品として認められるまでは小麦畑の雑草でした。
オーツ麦は耐寒性が強いため、冷害のために小麦は全滅したのにオーツ麦だけは生きているということもありました。
昔の人が困り果ててこれを試食してみると、結構食べられることが分かって、それから栽培されるようになったのです。
大麦にしても小麦にしてもモミガラさえ取り除けばすぐ食べられるようにすることが出来ますが、このオーツ麦はモミガラを取り除いただけではなかなか食べられるようにならず、軟らかくするのに大変な時間がかかります。
そのため現在は、メーカーにおいて、一度蒸してからローラーで押しつぶして、大麦のような形に平たくしたものが市販されています。これをロールドオーツと呼んでいます。
ロールドオーツを細かくしたものもあります。色々の食べ方があるわけです。
また、メーカーで一度調理してから乾燥したものもあります。これはインスタントオートミールと言いますが、多くの場合単にオートミールと言えばこれを意味していることが多いようです。スーパーで売っているのはこれが多いようですし食べ方も人それぞれです。
その他にもオーツ麦を加工する方法は色々あって、何々オーツとか、何々オートミールと呼ばれています。
また、オートミールにはいくつかの意味があります。
その一つは煮込んで粥にしますが、その出来た粥のこともそう言います。つまり「粥の材料としてのオートミール」と、調理されて「粥になっているオートミール」です。
もう一つは、色の表現です。オートミール色というの があります。「オートミールのコート」などと言われます。淡い黄色みを帯びた白い色です。こちらは色の表現ですから食べ方ではありません。念のため。

オートミールの食べ方

食べ方と言いましても、どのようにすくって、どのように噛んで食べるのかと言う意味の食べ方ではありません。
オートミールをどのように調理して食べるか、その調理の仕方を述べているのです。
別の言い方をすれば、レシピのことです。
調理法は実に様々です。
ここでは取り上げていませんが、お粥を 作るにしても、水加減一つで様々な硬さになりますし、カロリーも違ってきます。
別の角度からも考えておく必要があります。
それは、ダイエットのためとか、健康のためとかいう目的のことです。
ダイエットとしての食べ方と、健康のために食べる食べ方とではおのずと異なってきます。
自分は何のために食べようとしているのか、よく認識しておくことが、上手な食べ方の基礎となることです。
また、食べ方と言うのには更に別の角度もあります。「オートミールの作り方」ではなくて、どのような頻度で食べるべきかという意味での「オートミールの食べ方」です。
例えば、朝から晩まで同じものばかり食べていると言うような食べ方は決して良くありません。栄養のバランスを崩し、なんらかの障害を起してくるかもしれません。このような食べ方はやめて、オートミールは一日一回にするとか、毎食でもいいですけれども他の主菜とともに食べるような食べ方をしなくてはいけません。
日本ではまだ一般化されていませんし、何かの目的のために食するのが普通です。
ダイエットのためとか、動脈硬化の予防とか、いろいろの目的に合わせて適切な食べ方をしなくてはいけません。
でも、どのような目的であれ、美味しくいただけなくてはとても長続きするものではありません。
このホームページではその人に合った美味しい味付けを見出せるよう、色々のレシピを紹介していますので、ご参考にしてください。

ここでとにかく簡単なオートミールの食べ方をご紹介しましょう。
面倒な食べ方や、こった食べ方は、一般の方向きではないような気がするからです。
この簡単な食べ方なら、初めての方でも、ご多忙の方でも、何とかなると思います。
  ● バナナ入りオートミール  バナナと牛乳を入れてチンするだけ


オートミールが美肌に良いわけ

オートミールを食べると健康状態が良くなり、肌もはつらつとして美肌になってきます。
健康な美しい肌を保つには、
  お通じがよくなくてはなりません。
  悪玉コレステロールが多すぎてはいけません。
  血液はサラサラであること。
  要するに身体を健康に保つことが大切なのです。
便秘していてきれいな肌が保てるとはどなたもお考えにならないでしょうし、健康でなければならないことはお分かりの通りです。
オートミールはダイエットにも使うことができますが、健康を保つためにも色々な食べ方のできる良い食品です。
昭和天皇が毎日召し上がっておられたのをご存知でしょうか。健康を考慮されたからです。
オートミールには食物繊維がたくさん入っています。それも、水に溶ける水溶性食都繊維と水に溶けない不溶性食物繊維の両方が入っています。
水溶性食物繊維は、どんな食べ方をしても結局便にまといつき水分を保持してくれます。
また、不溶性食物繊維は腸の内壁を刺激し、ゼンドウ運動を促しますので、どんどん便は下がっていきます。
柔軟な状態で下がって行くわけです。そのためオートミールによって便通が良くなり便秘を解消してくれます。
血液中のコレステロールは、善玉が肝臓に回収してきて胆汁酸に分解され、腸内に放出されます。
腸はその胆汁酸を吸収して再びコレステロールを合成したり、食べ物の中からコレステロールを吸収されます。
ところがオートミールの水溶性食物繊維は、腸内に放出された胆汁酸に絡みついてこれを排出する作用が有りますので、胆汁酸は腸に吸収されにくくなります。
胆汁酸が少なくなれば合成されるコレステロールが減少し、血液中のコレステロールも少なくなってくるわけです。
血液中のコレステロールが減少するため血液がサラサラになり、血管は柔軟になって身体は健康になるのです。
いかがですか?
オートミールは
 お通じを良くし
 悪玉コレステロールを減らし
 血液をサラサラにし、身体を芯から健康してくれます
ただ、オートミールは意外に高いカロリーを持っています。100gにつき380kcalです。
食べ方を間違えてはいけません。美肌、美肌と考えながらオートミールばかり食べていると栄養が偏ってしまいますから色々のものと一緒に食べなくてはなりません。
大体30gほどでお腹は満足してくれるはずです。色々の他の食品も良く食べるようにしましょう。


オートミール通販  オートミールの効果  オートミール ダイエットTOP