全体はこんな感じです。
フロントにブレンボのキャリパーとブレーキング社のスタンダードディスク、フロント・リアにステンメッシュホース、前後4pローダウン、プーリーケースバフがけ等けっこういじってます。
ハンドル周り
追加タコメーターとメインバッテリー用とサブバッテリー用の電圧計と日本橋のジャンク屋さん(デ○ット)で買ってきた1個150円のツイーターをMDFにクロスを貼った自作メーターパネル。
ハリケーンの620mm.幅のハンドルは大阪市内の混雑した道でもすり抜けに最適!
ブレースにはオーディオの赤外線リモコン取り付けてます
カウルを外したところ。
トランクボックスの「鳴き」を抑える為にオトナシート(防振シート)貼りました。
自作のヘッドライトリレーとか英語でしゃべるセキリュティーとかACC電源のリレーとかの配線くちゃくちゃです。
なんとかせねば・・・
スピーカーは下に見えてるのがメイン、トランクの中にウーファー。ユニットはメインがFOSTEX FE83F、ウーファーは同じくFE103Fでフルレンジですがイコライザでハイカットして使ってます。トランクの音抜き用の穴開ける時はめげそうになりました。
システム展開図はこちら
進化して現在のオーディオはこんなになってます。
製作レポートはこちら
システム展開図はこちら
トップの写真のマフラー。
スーパートラップの4インチインターナルタイプです、何用か分かりませんがヤフオクで8000円でゲットして下の写真のウイルズウィンのエキパイを使って取り付けてましたがステーが振動に耐え切れずについにバラバラに・・
これがウイルズウィンのエキパイです。マフラーへのジョイント部は60mm.ありました。
まずこのエキパイ挿入部からだんだんと
ついにはこんなに・・・・
そしてこの残骸はヤフオクで300円で売れました。
で仕方がないのでまたまたヤフオクで今度はマジェ用のスーパートラップのインターナルを買いました。見た目にはあまり変わってないのでみんなマフラーが変わってることに気付いてなかったりしてます。今度のはもう少し長持ちしてくれるといいのですが。
オーディオのリモコンです。
ハンドルブレースにアルミ板を曲げてマウントを作って取り付けてます。
リモコンはマジックテープで貼り付けてあり、リモコン(赤外線)の信号をデッキに伝える為に光ファイバーを使ってます。リモコンの赤外線発光部の前に光ファイバーが来るようにホットボンドで固定してます。
光ファイバーの先はデッキの受光部にステーで固定してます。
ちなみに光ファイバーは電気店でMDデッキなどの接続用に売られているものです。この方法を使えばソニーのロータリーコマンダー以外のほとんどのリモコン(赤外線使用の)を使うことが出来ます。