明治維新より富国強兵の道を進みだした日本。太平洋戦争の終戦までの50余年の間に旧日本軍は軍事力強化の為に様々な施設を構築しました。これらは戦後60年以上経過した現在でも、「戦争遺跡」として残っています。
しかし、開発などにより多数の「戦争遺跡」が消滅の危機に晒されています。中には一度も記録をされずに消えてしまったものもあります。

埋もれてしまったこれらに、もう一度光をあて、次世代に伝えていきたいと思い、調査サークルを結成しました。

一部、資料が揃わず推測で記述している部分がありますが「戦争遺跡」達の現状をごゆっくり見ていってください。
 合同調査メンバーを幅広く募集中です!(mixiコミュニティーで運営しております)
Copyright (C)2006 National War Sites Research Actibities,ALLRIGHTS RESERVED.


  Music by (C) YAMAHA 1997. All Rights Reserved.