西方極楽より阿弥陀仏が二十五菩薩を従えてやってくるという久米寺のお練。現世と浄土を結ぶ来迎橋を雅の音色とともに歩みます。
満を持して発刊された「奈良・大和路まほろば巡礼」は県の企画編集本。年中行事編に相応しい写真をと編集人から求められたうちの一枚です。
掲載誌【奈良・大和路まほろば巡礼】184ぺージ 
橿原市 久米寺 <雅なお練り>
【橿原市 久米寺 <雅なお練り>】