奈良の食べ物で有名な三輪のソーメン。極寒時期に二日間に亘り作られます。最後の工程は戸外に出して天日干し。大和の風物詩になっています。
この風景は知的玩具「七田式・超右脳力 カードで覚える日本地図パスル」に採用され、タカラトミー販売から販売されました。息子が奈良の県章の意味知ってる?と。カタカナの「ナ」をデザインしたもので、さらには奈良県地図を具象化したんだよって。
掲載【七田式・超右脳力 カードで覚える日本地図パスル】奈良県カード
桜井市三輪 <ソーメン天日干し>
【桜井市三輪 <ソーメン天日干し>】
<奈良県カード>