気仙地域の諸行事

       
イベント日程
平成23年度 日時 場所 行事名

   東日本大震災の犠牲者を悼む行事です

 ある地区に昔らから海に仏様を送る習慣があった。仏様は海から来て海へ帰ると思われていたようである。仏様送りの日は、盆棚や供物や花を持って浜に下がり、船に乗せ、「彼岸にはまた来さっせんや」と言いながら送ったものであった。
 多数の隣人や知人の命を巨大津波に奪われたいま、鎮魂と復興の誓いを新たにし、被災の記憶を風化させない決意とコミュニティの再生を目指して、送り火を復活させたいと願う。送り火の復活は、人間復活でもある。
8月16日午後5時〜 三陸公民館駐車場 三陸港まつり
8月15日
三陸 午後2時
陸前高田 午後7時
ヘンプカーがやってくる
麻の実油を燃料とする車
衣食住に使える「麻」商品キャラバン 講演会
三陸 越喜来西区公民館
陸前高田市 米崎町大和田歯科医院宅
 
8月11日午前10時〜 気仙教育会館 喪失体験と悲嘆ケア 講演会
講師:高橋恵子先生
(生と死を考える全国協議会会長)
8月10日午前10時〜 大船渡地区公民館
東京調布市ライオンズクラブから
中古自転車30台寄贈 到着
8月6日・7日 陸前高田・大船渡 各地で七夕

観望会を開きます
夏の夜空に復興の願いをこめて
左のチラシ画像参照下さい
日時
平成23年8月4日 
場所
末崎地区公民館
(ふるさとセンター)

● 昼の部 午後2時から
先着50名の小学生に望遠鏡をプレゼント
● 夜の部 午後6時から
天文教室や天体観望

参加費:無料

主催:末崎地区公民館
         NPO法人夢ネット大船渡
TOP