更新日:2008/0630
NPO法人ハドル

 



〜集めるから集まるところへ!
対話によるわかりやすい防災情報の提供を目指して!


団体の概要
●ハドルは、
土砂災害防止活動に取り組む民間非営利団体です。土砂災害から国民の生命や財産を守るため、土砂災害防止に資する知識の普及・啓発活動等を行い、安心して暮らせる地域づくりに貢献します。また、活動を通じてチャレンジド(障害を持つ人)、高齢者の雇用機会拡充のための支援活動や新たなNPO法人設立のための支援活動を行うことを目的に活動します。

●ハドルのめざすもの(使命・目標)
わが国には、土砂災害のおそれのある危険箇所の数が、52万箇所(平成14年3月現在)あります。これらに対し、国や都道府県が対策施設の整備や警戒避難体制の整備を進めていますが、危険箇所が増加するという現状もあり、安全対策は十分とは言えない状況にあります。私たちは、行政との協働により、住民自らが土砂災害防のための減災活動に取り組み、地域コミュニティの再生を図り、安全で安心して暮らせる地域づくりを実現することを目標とします。

活動内容(事業紹介)
●洪水・土砂災害防止のための行政への提案
 ・行政防災担当部局を対象とした砂防出前講座
 ・市民活動イベントを活用した周知啓発活動
 ・災害時要援護者・支援者のための講習会
 ・小学校低学年を対象とした防災教育
 ・まちごとまるごとハザードマップ整備プロジェクト
 ・音楽と防災のつどい(歴史的な建物を活かした府民ブレーンストーミング) ほか
●土砂災害防止のための警戒避難体制の整備
 危険箇所マップ作成、避難場所・避難経路の選定など
●土砂災害防止のための土砂災害危険箇所および土砂災害危険区域の調査
 土石流危険渓流、急傾斜地崩壊危険箇所、地すべり危険箇所等の点検調査
●土砂災害防止のための砂防施設配置計画の整備
 水系砂防基本計画、土石流対策基本計画など


組織・運営
●事務局:常勤2名、非常勤2名
●会員:正会員10名、サポーター10名
●意思決定:日常的な意思決定は理事会で行う
●理事会:議決事項が必要時な場合は随時開催
●総会:通常年1回開催、議決事項が必要時な場合は随時開催

事務所所在地
住 所 〒565-0872
吹田市上山田8-13-422
開所・活動時間 月〜日:9:0-18:00
TEL/FAX 06-6877-8767
携帯電話 090-8793-6983
e-mail npohuddle@yahoo.co.jp