身近な自然との接し方を学び、その素晴らしさを堪能してほしいと願って、里山の自然学校を開校しました。
活動の舞台は生田緑地と稲田公園(川崎市多摩区)です。
生田緑地の自然に接して、ワクワクドキドキしてもらえたら幸いです。

【2018/6/4 更新】

里山の自然学校って、どんなところ?
1年を通して身近な自然の見方、接し方を体験学習します。
@春、F夏、I秋、J冬の里山体験
 昆虫や植物など、里山の自然について体験学習します。
A田植え、E案山子づくり、G稲刈り、H脱穀など田圃体験
 泥や生物に触れながら稲作の主要なイベントを体験します。
Bプールのヤゴの救出作戦
 多摩区稲田公園の児童プールが夏の開業に向けて清掃される前に、そこに棲息しているトンボのヤゴを救出しようという活動です。 救出したヤゴはヤンマ型、シオカラ型、アカトンボ型、イトトンボ型に分類して数を調べています。
Cホタル観察
 生田緑地に棲息しているホタルについて勉強し、ホタルの国のゲンジボタルの光の舞を観賞します。
D夜の昆虫観察
 枡形山広場で、夜間、光で昆虫を集め、集まってきた昆虫について学びます。また一部の昆虫は採集し、調査標本として収蔵します。

◆里山の自然学校2017の日程
4/16(日) 第1回 春の里山
5/28(日) 第2回 田植え
6/4(日) 第3回 ヤゴの救出作戦
6/18(日) 第4回 ホタル観察
7/23(日) 第5回 夜の昆虫観察
8/6(日) 第6回 案山子づくりと生物観察
8/20(日) 第7回 夏の里山
10/1(日) 第8回 稲刈り
10/9(月) 第9回 脱穀
11/23(木) 第10回 秋の里山
2/11(日) 第11回 冬の里山、修了式

◆里山の自然学校2018の日程
4/15(日) 第1回 春の里山&オリエンテーション
5/27(日) 第2回 田植え
6/3(日) 第3回 プールのヤゴの救出作戦
6/17(日) 第4回 ホタル観察
7/22(日) 第5回 夜の昆虫観察
8/5(日) 第6回 案山子づくりと生物調査
8/19(日) 第7回 夏の里山
9/30(日) 第8回 稲刈り
10/8(月・祝) 第9回 脱穀
11/25(日) 第10回 秋の里山
2019/2/10(日) 第11回 冬の里山・修了式


◆2018年度参加者募集案内
◆里山の自然学校の経過
◆里山の自然学校参加者の所属小学校(2005〜)
◆里山の自然学校の講師

かわさき自然調査団の先頭ページに戻る    事務局へのメール    このページのTOPへ戻る
特定非営利活動法人かわさき自然調査団
Kawasaki Organization for Nature Research and Conservation