グリーンワークス主催シンポジウム

わたしの庭からまちづくり ~ガーデニングで地域が変わる~

in 日比谷公園ガーデニングショー2009
開催概要 出演者 タイムテーブル お問い合わせ

個人のお庭を公開する「オープンガーデン」。発祥の地はイギリスですが、10年ほど前から日本でも各地で盛んに行われるようになり、オープンガーデンに取り組む団体も50 を超えるといわれています。

公共空間で地域美化や緑地保全に取り組む「コミュニティガーデン」の活動も、公園や空き地などを舞台に広がりが見られます。

個人の庭と公共の庭、一見性格は異なりますが、取り組む人の「まちを魅力的な空間にしたい」「すてきなみどりでみんながハッピーになれたら」というきもちは同じ…宇宙から地球を見ると、国境がないといわれるのと同じで、個人の庭も、公共の庭も、その境界線はありません。

まちづくりにおけるガーデニングの可能性について先進事例をご紹介し、来場されたみなさんも交えて意見交換を行いたいと思います。

開催概要

日 時
20091028日(水) 13:30~16:30
会 場
日比谷公園 「緑と水」の市民カレッジ教室
会場地図
定 員
80名 (当日は30分前より受け付け。事前予約可)
参加費
1,000円(資料代として)
主催等
主催 NPO法人 Green Works
共催 (財)東京都公園協会「緑と水」の市民カレッジ
後援 (社)日本家庭園芸普及協会(社)園芸文化協会(予定)
▲先頭に戻る

出演者

佐藤 哲信 氏
佐藤 哲信
(NPO 法人日本公開庭園機構代表)

1985 年頃、英国のナショナルトラストやオープンガーデン等に影響を受け、2000年NPO 法人・日本公開庭園機構を創設。「オープンガーデン」「都市緑化プロジェクト」「緑化政策提言」等を各地で提唱、実践し、『安全緑地活動』で都市緑化基金緑のデザイン賞「国土交通大臣賞」、内閣府「防災まちづくり発案賞」、千葉市栄町社会実験「優秀賞」、東京都公園協会賞「優秀賞」などを受賞している。会員は、各地のガーデニング愛好者、住宅関係者、設計家、造園家、各分野のデザイナー、教授、学生、行政マン、市民活動団体など372名。

井上 文 氏
井上 文
(NPO法人せたがやオルタナティブハウジングサポート代表理事)

主として住宅設計を手がける建築設計事務所を主宰する傍ら、2000年より、住まい・場づくりを通してまちづくりを進めるNPO法人せたがやオルタナティブハウジングサポート(SAHS=サース) を設立。この活動のなかから、赤堤コーポラティブスペース、金沢八景デイサービスセンターNOAH、COS下北沢、COSちとふな等、地域に開かれたスペースが生まれる。2008年度より自宅の庭を財団世田谷トラストまちづくりの「小さな森」事業として契約、年4回のオープンガーデンを開催。一級建築士事務所環境企画G代表、東京の木で家を造る会正会員。

▲先頭に戻る

タイムテーブル

13:00 受付開始
13:30 開会挨拶及び開催趣旨:NPO Green Works
13:50 佐藤哲信氏 ●講演 「まちをつくる道沿いガーデン」
14:50 小林宏志氏 ■小さな森事業紹介
15:05 井上 文氏 ●講演 「私の庭からまちづくり」
15:40 休憩 ~tea time~
15:50 コミュニケーションタイム ~質疑応答など~
16:25 閉会挨拶
16:30 閉会
▲先頭に戻る

参加お申し込み・お問い合わせ

E-MAIL、TEL&FAX画像
下記パンフレットをご覧下さい。
リーフレット表 リーフレット裏
印刷用パンフレット(PDF_523KB)
Adobe Readerリンクバナー PDFファイルを表示・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
▲先頭に戻る

HOME