グリーンワークス主催シンポジウム

自然と仲良くするガーデニング

in 日比谷公園ガーデニングショー2008
開催概要 出演者 タイムテーブル お問い合わせ
イラスト

開催概要

日 時
20081027日(月) 13:30~16:30
会 場
日比谷公園 「緑と水」の市民カレッジ教室
会場地図
定 員
80名 (当日は30分前より受け付け。事前予約可)
参加費
1,000円(資料代として)
主催等
主催 NPO法人 Green Works
共催 (財)東京都公園協会「緑と水」の市民カレッジ
後援 (社)日本家庭園芸普及協会
(社)園芸文化協会
▲先頭に戻る

出演者

泉健司
泉 健司氏 (植物生態コンサルタント)
ビオトープガーデン提唱者、植物生態コンサルタント、自然造形作家。東京農業大学農学科副手を勤めた後、環境アセスメントをはじめとした各種植生調査、フロラ調査の仕事に従事。ビオトープガーデンを提唱し、TV を初め様々なメディアで紹介されている。またフラワーアレンジメントや自然造形物を素材としたクラフト、コンピューターグラフィクス、環境音楽の制作など、多岐にわたる活動を行っている。教育活動にも力を入れており、様々な講演や講習会をはじめ、各種公共施設での企画展示なども勤める。

現在関わっている主な自然再生プログラムとしては、台湾高雄縣の大寶精密工具股份有限公司敷地内のビオトープガーデンや長野県佐久市平尾山公園一帯の環境整備、都立野山北・六道山公園の里山再生プランニングなどがある。農学修士。マミフラワーデザインスクール講師。主な著書に「小さなビオトープガーデン」「親子でまなぶ身近な自然かんさつ」いずれも主婦の友社刊。webサイト「ビオトープガーデン」主催。

梶浦道成
梶浦 道成氏 (コピーライター/園芸愛好家)
株式会社 東急エージェンシー退社後、1988 年に独立。キャベジン、バンテリン、マルちゃん赤いきつね、理研のノンオイルドレッシングなど数多くのテレビコマーシャル企画を手がける。

1995 年より渋谷区に住居兼事務所を建築、ガーデニングに熱中。第一回「BISES ガーデニング大賞 小さな庭部門 特別賞」受賞。インターネットを通して、米ぬかによるバラのオーガニック栽培を提案。自然の命あふれる壁庭ガーデニングを楽しんでいる。ガーデニングを中心としたブログ「カジヴィジョン」で、四季折々の自然と繋がる庭づくりを発信中。

牧野ふみよ
牧野 ふみよ氏 ( NPO 法人Green Works)
園芸店スタッフ、専門学校講師、造園設計事務所スタッフなど園芸関連業務に携わる傍ら、いち市民の立場として、各地でガーデニングボランティア活動に取り組む。

代々木公園ガーデニングクラブ(任意団体)、NPO法人大田・花とみどりのまちづくりの立ち上げ~運営に携わり、みどりのボランティアにおけるコーディネートの専門機関の必要性を感じNPO Green Worksを2005年12月に設立。企業における緑の社会貢献事業のサポート、都立公園におけるボランティア育成講座などに取り組んでいる。代々木公園ガーデニングクラブ代表、NPO法人大田・花とみどりのまちづくり事務局長。

▲先頭に戻る

タイムテーブル

13:30 開会挨拶
13:35 牧野ふみよ氏 講演
「Green Works の活動から~自然と仲よくするガーデニングを目指して」
13:55 梶浦道成氏 講演
「自然の生命と暮らす庭」
14:35 休憩
14:40 泉健司氏 講演
「共存の庭を夢みて」
15:40 休憩~tea time~
15:50 コミュニケーションタイム~質疑応答など~
16:25 閉会挨拶
16:30 閉会
▲先頭に戻る

お問い合わせ

担当
牧野まで(→npo_gworks@yahoo.co.jp
チラシ表 チラシ裏
印刷用チラシ(PDF_869KB)
Adobe Readerリンクバナー PDFファイルを表示・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
▲先頭に戻る

HOME