変形性股関節症の会 NPO法人のぞみ会千葉支部

HOME
年間活動
医療講演会等
会員交流会
機関誌 なの花

地区活動

ライブラリー
募集のページ

会員の広場

リンク
 
本部連絡先

新宿区高田馬場1-33-13

千年ビル607号室

TEL 03-5272-0746

FAX

03-52732-2848

                             

 

 

 

袖ヶ浦市 袖ヶ浦公園の白鳥

 

 

 

 

  

医療講演会・リハビリ実践

 県内には股関節症の専門医、ルハビリの専門家の先生方が大勢いらっしゃいます。

その中でも多くの会員がお世話になっている先生を講師として招いております。

毎年1回開催を予定しています。  

過去の記録 

 ◆平成29年度 ルハビリ講習会

テーマ  変形性股関節症のためのリハビリ講習会

 〜椅子やタオルを使ってやってみましょう〜

 

 場所:千葉市文化センター5Fセミナー室

     講師:済生会習志野病院 リハビリテーション室

         理学療法士 鈴木和美先生

 定刻には会場を埋め尽くすほど、会員 非会員合わせて73名の参加がありました。始めに股関節の周りにある筋肉とその働きを画像を見ながら理解し、次にそれぞれの筋肉を鍛えるストレッチ、運動の方法の説明がありました。

画像説明の後、椅子に座ったままのストレッチ、タオルを使ってのストレッチなど、実際に自宅でできそうな動きを学びました。

 休憩後に講師への質問が相次いだことは、股関節症に悩む私たちの、リハビリへの関心の高さを示すものでした。


 

 ◆平成28年度 医療講演会

テーマ  変形性股関節症の治療における最近10 年間の歩み 

  講 師 阿部 功 先生
     国立病院機構千葉医療センター 関節外科センター長

H28年度より支部長の交代により両者のあいさつと

講師ピロフィールの紹介

 参加者93名 そのうちの3割は一般会員の参加があり

初代支部長による休憩時間の新入会者受付も

 

 

参加者の熱心な質問にも丁寧な説明があって

時間切れまで途切れることなく質問が続いた

 

 

 

最新の手術の傾向と股関節との上手な付き合い方など

スイス学会の様子も交えて

1時間半の講演と30分の質疑応答は

時間が足りないほどに

「今回の講演会は今までで一番良かった」との参加者の感想もあって

H28年度医療講演会は無事終了となった

 

 

 

 


 

 ◆平成27年度 リハビリ講演会              

テーマ : 『変形性股関節症のためのポールウオーキング』

 講師:日本ノルディックウォーク連盟インストラクター

坪井直明 先生

 

 

● 体育館を一周してみる杖を使って

 

 


     

◆平成26年度 医療講演会

 

 テーマ :『 変形性股関節症の疑問にお答えします
 講 師 :船橋市立医療センター整形外科

               池之上 純男先生

 

   

 


 

 平成25年 リハビリ講演・実践

  『変形性股関節症のリハビリテーション』

  ツチダクリニック理学療法士 青木厚子先生

 

IMG_2422.JPG IMG_4254.JPG 

 


◆平成24年度 設立5周年記念医療講演会

  『変形性股関節症 最近の話題』

 

haradasensei.jpg

 

  千葉県済生会習志野病院副院長・関節外科センター長原田義忠先生

 

haradasenseikouenn.jpg

          


 

◆平成23年度 リハビリ講演・実践 

  君津中央病院 リハビリテーション科科長 

                   村西義雄先生

 

muranisi.jpg jitugi.jpg


 

◆平成22年度 医療講演会 

   『医療相談 Q&A』

   松戸市立病院 飯田 哲先生

 

 iidasensei.jpg


 

◆平成21年度 医療講演会

  千葉大学医学部付属病院 岸田俊二先生

 

医療講演会後の演奏会

 

 

 


 

◆平成20年度 体験発表 

  内視鏡手術 置換手術

  のぞみ会千葉支部会員 2名 

 


 

◆平成19年度 設立記念医療講演会

  千葉医療センター 阿部功先生

 

 

  

 

 

設立総会および講演会終了後 記念写真

 

 

 

 


講演会記録はすべてDVDで見ることが出来ます。

 

貸出ご希望の方は機関誌詳細をご覧ください。