変形性股関節症の会 NPO法人のぞみ会千葉支部

HOME
年間活動
医療講演会等
会員交流会
機関誌 なの花

地区活動

ライブラリー
募集のページ

会員の広場

リンク
 
本部連絡先

新宿区高田馬場1-33-13

千年ビル607号室

TEL 03-5272-0746

FAX

03-52732-2848

 

ページ開設2013.09.01

 鋸南町 佐久間ダムをくづれ水仙

千葉支部会員数:2016/10 現在355 名


 

        

     

 

 

★ 変形性股関節症のためのリハビリ講習会

 

〜椅子やタオルを使ってやってみましょう〜

※実技と質疑応答 (タオル持参)

 

日時:平成29年5月27日(土)

14時から16時30分(受付13時:30分)

場所:千葉市文化センター5Fセミナー室

講師:済生会習志野病院 リハビリテーション室

    理学療法士 鈴木和美先生

 

 大網メーヤー館でのお食事&おしゃべりの集い予告

 

(主催は千葉・内房・外房地区ですがどなたでも参加できます)

 

 メーヤー館は山の上ホテルなど有名な建築の数々を手がけたヴォーリズ氏によって建築されたものです。こちらは元は新宿区にあってメーヤー氏の住まいでしたが平成24年に大網に移築され、当時の雰囲気を保つレストランとして、地元の方をはじめ、知る人ぞ知るファンを集めています。

 メニューはハンバーグステーキやロールキャベツなどですが、フルーツ一入りルーで丁寧に作られたカレーも人気のひとつです。ケーキはチーズケーキ、オレンジケーキ、シホンケーきなど季節のものを主といて手作りされています。また、オーナー様がコーヒー愛飲家で、美味しいコーヒーもお代わりしながらたっぷり楽しめます。

 アクセスには大網駅から1キロほどありますので、車が便利ですが、電車の方は、おしらせ頂ければ駅からの送迎も考慮しています。

 

※ 日時5月8日 11時30分から

※ 場所 大網白里 メーヤー館

   その他詳細は機関紙20号をご覧ください。

 

 

 2016/10/28 なの花サロン実施

 

第1部 昼食会

取り寄せ弁当を頂きながら、和やかな交流となって

 

 

第2部 「股関節症と向き合う」DVDを見る会

仲間が励んでいる、術後のリハビリ経験にも耳を傾ける参加者

 

☆ 2016/09/14  なの花 のぞみ19号発行(10周年記特集念号)  

☆ 2016/06/11  第10周年記念医療講演会実施

  演 題 変形性股関節症の治療における最近10 年間の歩み 

  講 師 阿部 功 先生
     国立病院機構千葉医療センター 関節外科センター長 

☆  2015/10/24   H27年度なの花サロン実施

☆  2015/05/14  H27年度報告会および講演会実施

☆  2015/03/14  H26年度第2回なの花サロン会員交流ページ更新

☆  2013/11/25 「なの花サロン」読売新聞ほのぼのタウン記事に掲載

☆  2014/10/28  千葉・内房・外房地区白浜バス旅行実施19名参加

 

 

☆  2014/10/09 H26度第1回なの花サロン会員交流ページ更新

☆  2014/09/14  機関紙なの花15号発行

☆  2014/06/01 H26年度報告会及び医療講演会

☆  2014/05/18  千葉支部機関誌 14号なの花発送

☆  2014/03/10  H25年度第二回なの花サロンは30名参加

☆  2014/02/27  千葉支部機関誌 13号なの花発送しました。

 2013/10/26 会員の広場に「猛暑は手芸に熱中追加

 2013/10/25 階位の広場に絵画ギャラリー追加

☆ 2013/10/25  地区活動ページに湾岸行事報告記載

☆ 2013/10/22  会員の広場に陶芸作品追加

☆ 2013/10/22 H25年度本部医療講演会DVDを貸出中

☆ ライブラリーページに本紹介で股関節の痛み」追加

☆ 会員交流会ページに、なの花サロン報告掲載

☆ 会員広場に千葉市障害者センタープール情報追加

☆ のぞみ会千葉支部のホームページを開設

  支部情報は随時こちらから発信します。更新をお見逃しなく。

 

 

代表のことば

 

千葉支部設立10周年に寄せて

 

千葉支部長 上原栄子

 

この度、中村光子さんの後任として、支部長の大任を引き継ぐことになりました上原です。はなはだ微力ではございますが、千葉支部活動発展のため、支部長としての任務を精一杯務めさせて頂きたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

会員数509名で発足した千葉支部も、今年10年という節目を迎える事ができ、現在355名の会員の方々が支部を支えてくださっています。

また地区活動においては、地区担当役員の方たちにより、魅力ある充実した活動が展開されており、とてもうれしく思っております。

最近では、インターネットなどさまざまな方法で、股関節の病気に関する情報が得られるようになりましたが、発足時よりの目標「病気により孤立しないで、股関節症の仲間に出会える会・集えばほっとでき、また会いたくなるような会」をめざし、なによりも仲間の絆を大事に、これからも支部運営を行っていきたいと思います。

医療講演会・リハビリ講演会では専門的情報を、サロンでは仲間からの経験談やアドバイスなど、今まで同様実施いたします。

千葉県は細長い地形のため、開催会場には苦慮しております。講演会は県中心部の千葉市になりますが、サロンは、遠くて出席できない会員の皆様にも参加して頂けるよう、これからも開催地を地区ごとに当番制にして、千葉県内を回っていきたいと考えています。

会報紙「なの花」は、多くの会員の方に情報を提供し、それを共有していただくことで、いろいろな場面で有意義にご活用いただければうれしく思います。

今後とも、会員皆様のご要望に沿えるように、つとめてまいりますので、ご意見・ご希望など、遠慮なく役員までお寄せください。ご支援・ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。