(・ω・)ノシ部屋



CONTENTS
[交流連絡等]
BBS


チャット
メール
twitter
当サイトについて

[FLASH]
ぷらちな

時ポケ日記03
時ポケ日記02
時ポケ日記01

宇宙探偵ロゼリアさん
ぶらんにゅーカスミさん
ほよキル
ぽろっく
うにゃうにゃ
えびふらいのうた
トランプCM
猫祭
紅白団
紅白さん
ッパえもんその5
ッパえもんその4
ッパえもんその3
ッパえもんその2
ッパえもん

[COMIC]
海腹川背P2G
Kawaii! NeGiy

[ILLUST]
メガキルリア
擬人化ゾロア
ビリッチ
タムタム・タンバリン
ぺったんこシスターズ
なんとかPortable
初鼠ミッ●ー
時々日記トリオ絵
バレンタインカエジゴ
トロと女主人公
擬人化ミュウ
2006年賀キルリア
ツンデレキルリア
ダイゴ
みちづれサーナイト
おまけ・三進化
サーナイト2
バレンタインキルリア
ラルトス

2003年賀キルリア
サンタナイト
サーナイト1

[GIFT]
いただきもの


[OTHER]
ポヤッチオ大辞典

ふらくた宣伝ページ
海腹川背DS問題まとめ

[時々日記]
50 ポケセン発送と
49 運命石の扉と
48 ハイリンクと
47 幻影の覇者と
46 ティキン戦争と
45 ホモ弁と
44 iスソードと
43 ニンテン恋人と
42 超克の時空と
41 ヱヴァ破と
40 ナナ●●と
39 しょうが湯と
38 別のしと
37 さかなのこと
36 氷空の花束と
35 PSPと
34 tumblrと
33 足長おじさんと
32 パルシティと
31 動物図鑑と
30 入国審査と
29 機内食と
28 ゲド戦記と
27 蒼海の王子と
26 ペルソナ3と
25 コバヤツ先生と
24 あせだくと
23 ハナノコと
22 DSと
21 ドルフェリアと
20 煮物と
19 携帯電話と
18 ちいさなキノコと
17 波導の勇者と
16 空ピカと
15 波ピカと
14 十円玉と

13 ユニオンと
12 裂空の訪問者と
11 PBFと
10 チョーさんと
09 書初めと
08 ポケセンと
07 GCと
06 特製ドリンクと
05 ドナルドと
04 七夜の願い星と
03 グラップラーと
02 ツリ目ちゃんと

01 エンジェルと






ポケモン配信情報他

ゲームのプレイ状況、画像等はtwitterにも。
現在は妖怪ウォッチ2をプレイ中。


2014/08/30
色違いの白いメガゲンガーが配信されるそうです。
配信場所は未定。
特別な技、ヘドロウェーブを覚えてるので
PGL終了でヘドロウェーブゲンガーを入手しそこなった人は
確実にGETしておきたいところ。




2014/08/27
一年ぐらい前に「バトレボXYか!?」と期待されるも、
その後の商標バレで多くのファンをがっかりさせた
ポッ拳トーナメントが正式に発表されました。
「ポケモンバトル」という幅広い戦闘スタイルを
わざわざ「格闘」という限定的なものに置き換えて、
どんなポケモンの魅力を伝えたいのやら
サッパリ分かりませんが、
株ポケの出すゲームって大体いつもこんな感じの
別にポケモンじゃなくてもいいゲームばっかなんですよね。
パズドラもどきにしてしまったトローゼしかり、
無双もどきのスクランブルしかり、
すでにある「売れた物」にポケモンの皮を被せて
安直に売りたい感じ。
アニメ、グッズ周りがただでさえ
妖怪ウォッチに食われまくってんのに、
こんな商売ばっかしてて
本当大丈夫なんでしょうかね…。



2014/08/17
メガヤドラン動画も公開されました。
本来PWC2014で公開される予定だったみたいですね。
メガリザードンXのドラゴンクローで
あんだけしか減らないって相当硬そうですなあ。
しかも特性はシェルアーマー。
持ち物縛りがどれぐらい響くか。




2014/08/15
メガタブンネ動画が公開されました。
動いてるとやっぱり可愛いですね。
ミミロップと同じくルビサファには登場しない勢ですが、
入手はクリア後からになるのかなあ。




2014/08/12
ORAS韓国公式でメガヤドランとメガタブンネが
フライング公開されてました。
現在は既に削除済みですがこんなん
ヤドンの日は公開に向けての前準備だったんでしょうね。
突然キャンペーンが張られるポケモンは
メガシンカする可能性があるということかも?




2014/08/11
ORAS新PVが公開されました。
下の情報の動画版みたいなカンジですね。
コンテストではメガシンカもアピールに使えるっぽい。
本来進化前のポケモンでも活躍できる舞台を、
ということで用意されたコンテストだと思ったんですが、
メガシンカ必須になっちゃうとちょっと嫌だなあ。




2014/08/08
ORAS新情報いろいろ。
チルタリスがフライゴンに先駆けて一足お先にメガシンカ
ドラゴンフェアリーに加えてフェアリースキン持ち。
環境を塗り替えそうな予感がひしひしとします。
さらにやっぱりボーマンダもメガシンカ
なんかグレンダイザーみたくなっちゃったなあ。
特性威嚇からの特性スカイスキンて、
メガカイロスさん涙目っすな。
そしてここでまさかのミミロップがメガシンカ
ノーマル格闘で特性きもったまかあ。
なんか女子レスラーみたいになっちゃったなあ。

おきがえピカチュウは専用技を獲得
こんなん電気玉フライングプレスのロマン溢るる
マスクドさん一択じゃないですかー。

早期購入特典はメガストーン持ち色違いのダンバル
3V固定ならいいけど、そうじゃないなら厳選が大変そうだなあ。
コンテストでは主人公もドレスアップ




2014/07/28
妖怪ウォッチ2クリア。
不満点はとにかく膨大でまとめきれないので、
興味ある人はTwitterの7月10日スタート時点からの
ログを遡って読んで貰うとして、
総評としては「色々と勿体ないゲーム」って感じでしょうか。
無駄に多大な労力を強いるゲームなので、
とても他人にはオススメできませんが、
キャラは可愛いですし、掛け合いも楽しいですし、
一枚絵ではあるけどとことんまで再現しきった町内MAPとか、
電車とか、機能はしてないけど陣形バトルシステムとか、
他のゲームでは体感できない面白さもそこそこあるので、
ハマる人はそれなりにハマるとは思います。
従来のコマンド式RPGに慣れ親しんだユーザーよりは
ソシャゲユーザーの方がすんなりと楽しめそう。

ただ160万以上売れてるゲームとは思えないほどに
アクティブユーザーが少ないんですよねえ…。
2chのスレを見ても流れが遅いですし、
そもそも妖怪ウォッチ1からの総合スレの数が
つい最近発売された俺屍2の葬式スレの半数以下という。
セブンスポットやヨドバシあたりを持ち歩いても
すれ違い人数はペルソナQ以下ですし、
ネット上ですら交換相手に不足する始末。
子供に売れてるんだよ、とはいっても、
とび森の頃だって子供は多かったですし、
こんだけ売れてれば大半が子供ユーザーでも
ネット上のコミュニティもそれなりに活性化してそうなもんですが、
なんなんだろうなあ…この数字だけが一人歩きしてて
実態が伴ってないような不思議な感覚。

仕様以外の根幹部分は嫌いじゃないゲームだったので、
レベルファイブには大切に育ててほしいなあとは思いますが、
いろいろとえげつない仕様の数々を見るに、
イナイレやダンボール戦機と同じように食い潰しちゃうんだろうなあ、
という予感だけはヒシヒシと感じます。
本当勿体ない。




2014/07/16
ORAS公式サイトいろいろ更新きてます。
スーパー秘密基地紹介動画も。
パネル系はシンオウ地下トンネル基地を思いだしますね。
設置数上限がかなりシビアだったために
パネル系をしきつめると
それだけでスカスカになってた印象でしたが、
今回は結構置ける様子。

ダイゴのキーストーンはメガラペルピンとのこと。
メガチャームといいメガリングと機能は同じなのに
名前だけ別物にしてもなあ。
普通にキーストーンじゃあかんのだろうか。




2014/07/14
ORAS新PVきました。
フヨウちゃんは可愛いなあ。
ポケパルレは続投みたいですね。
連れ歩き復活もはよ。




2014/07/13
コロコロフラゲ情報、コスプレピカチュウ12
コンテストに対応するコスプレが可能みたい。
ピカチュウだけなんでしょうが、
全てのポケモンに対応してくれたら
ゲーフリに惚れ直す。

四天王ジムリーダー
フヨウは可愛いなあ。
トウキとツツジはちょっと幼くなった感じ。



先日のニンテンドーダイレクトで公開されたMH4Gの新PV
看板モンスがベリオロスにしか見えんなあ…。
発売日は10月11日。
ちなみにORASが11月21日。
MH4とXYも9月と10月の発売でしたが、
どうしてこう足並み揃えようとするんでしょうね。
半年ズラせば双方の売り上げもそれなりに伸びるだろうに。




2014/07/11
モンボ柄ビビヨンの日本配信も決定したみたいです。
近年の配信ポケモンには珍しいモンボ入り。
配信期間は2014年8月1日〜31日まで。

ポケセントーホク限定で色ジラーチも配信されるみたい。
東北観光も東北支援の一つにはなるので、
支援ついでに色ジラーチを貰ってくる夏休みもよいかもですね。


コロコロフラゲ情報、メガメタグロスその1その2
ORASチャンピオンはダイゴで決定みたいですね。
しかし一応は表ボスの隠し玉だろうに、
発売前に堂々と公開するもんだなあ。
それだけ新要素が少ない、ってことなんでしょうが…。
公開されてるSSみてもルビサファまんまですし。
ポケモン図鑑はGBAを思い出させる形。
あとマダムピカチュウって何だろう…?




2014/07/10
ORASスーパーひみつきちについていろいろ
さり気にXYのメルヘン少女がいるなあ。
ORASでも続投ってことかしら。
懐かしいグッズが散見される一方、
地球儀やフラッグなんかの
ダイパ地下トンネルの影響もちらほら。
QRコードで秘密基地を登録できるのは楽でいいなあ。
ひみつきちマスターのギリーさんは
ひみつのちからの技マシンをくれる人と置き換え?
おしえておにいさんっぽくなりそうな予感がしますが。



あと妖怪ウォッチ2購入してみました。

しょっぱなから悪い意味でのレベルファイブっぽさ全開で、
これから先が非常に不安なんですが、
いずれ登場するであろう可愛い妖怪に希望を見出しつつ
なんとか頑張ってゆきたい…!




2014/07/07
GTSポケモン交換数1億匹突破で
ファンシーなもようのビビヨンの配信が決定しました。
ファンシーなもようのビビヨンは
特別な技「てをつなぐ」を覚えています。
効果はダブルやトリプルで手をつなぐだけ。
配信期間は7月8日〜7月31日まで。




2014/07/06
ペルソナQもほぼ一段落し、
ORASが11月ってことで少し時間が空くんですが、
先日の妖怪ウォッチ2ダイレクトを見たところ、
思っていた以上にしっかり作り込まれてて
かなり興味が沸いてきたカンジ。
甥っ子達はアニメには夢中だったけど、
ゲームはちょっと触っただけで完全に放り投げてたので、
いつものレベルファイブのゲームかなあ、と思って
ノーチェックだったんですが、
もしかしたら「子供向けじゃない」ってだけで
意外とツボにハマりそうな予感?
古典妖怪とかたまんないよなあ。
7月10日発売かあ。

レベルファイブのゲームはやり込み要素を勘違いしてる部分があって
ひたすら同じ作業を延々繰り返させたり、
確率関係を極端に絞ってきたり、
ポケモンで例えるならば
コラッタがボールを10個以上投げても捕まんないみたいな、
あと特典商法が結構えげつなかったり、
収集を極めるには相当なお布施額が必要だったりで、
なかなか手を出しにくいんですが、
ここまでしっかり作り込まれてると、ちょっと気になるなあ。

どうせやるなら1からプレイしたいけど
期間限定の配信モノもあるみたいで、
1との連動特典を捨てるか、
2の期間配信特典を捨てるかの、
二者択一になってしまうのが。
ポケモンみたいに後から通信しても
特典を受け取れる仕様ならいいんだけど、
レベルファイブだからなあ…。


それにしても特典商法がやっぱりえげつない。
ポケモンでパッケージ各バージョンに異なる専用技、
DL版各バージョンに異なる幻のポケモンを特典でつけて、
4つ買わなきゃ全部揃わない仕様とかにしたら
相当叩かれそうな気がするんだけど、
レベルファイブがやると「レベルファイブだから」で
通っちゃうんだよなあ…。



2014/07/05
ペルソナQ、大分前に一周目クリアして
現在は二周目で運命の相手をフルコンプしたり色々。

一周目クリアしてみての感想は、
途中まで面白かったけど、終盤から大幅に失速する感じ。
迷宮ゲームであるのに肝心の迷宮が
最後の最後になっていきなり手抜きになっちゃうんですね。

ペルソナQの迷宮は世界樹と同じく
縦30マス×横35マスの最大計1050マスで
1階分のフロアを構築できる仕様になっており、
迷宮の難易度はフロアの広さに大きく依存してるため、
序盤は少ないマスで構築されてたフロアも
終盤は1050マスをフルに使い
複雑なダンジョンに仕上げてくるのが
迷宮シリーズのお約束なんですが、
ペルソナQではラストダンジョンに当たる
第5層1〜7階までのフロアは
15×15=225マスの広さしかありません。
ざっと5分の1の広さです。
他の層は1層あたり3〜4階しかない、ってのはあるんですが、
狭い迷宮を5つ攻略するのと、
5倍の広さの迷宮を1つ攻略するのが、
難易度的に同じ、ということは当然なく、
先に述べたよう迷宮の難易度は
フロアの広さに大きく依存しており、
狭い=攻略ルートが限られるため
当然そうなってしまうのですが、
実際これまで1階分のフロア攻略に数日かけてた自分でも
第5層1〜7階はたった数時間で突破してしまったぐらいで、
8階9階は1050マスをフルに使ったフロアではあったんですが、
そんなことプレイする側には到着するまで知る由もなく、
7階に到達してなお225マスしかないフロアを見ては
気分が盛り下がる盛り下がる…。

開発側もフロアが単調すぎるのを意識してるのか、
やけにキャラに「しんどい」「きつい」系の会話をさせるのですが、
それが全く共感できないために
キャラゲーとしてものめり込めなくなってくるというか、
単調な作業しかしてないのに
「あー働きすぎてしんどいっスわーきついっスわー」
と愚痴ってるアルバイトを見てる気分になってくるというか、
そんなにユーザーに「迷宮の困難さ」を感じて欲しいなら
キャラにセリフとしてそれを言わせるんでなく、
迷宮の物量で表現して欲しかったなーというか。

正直言うと第4層4階1050マスを
4分割して1つづつ攻略させられた時点で
「あれ?」って感じではあったんですが、
そりゃまあ広いフロアになればなるほど
考える方が大変だってのは分かりますけど、
ゲームってそういうもんですし、
「考えるのが大変だから!」って理由で
手を抜かれても困るというか。

結局本家世界樹よりもMAPが優れてたのは
第4層3階までだったなあ。
そして迷宮シリーズ恒例クリア後のお楽しみである
第6層は存在しないという親切仕様。

ストーリー面は、勝手に深読みして
期待値を上げ過ぎた部分があったために
ガッカリはした部分はあったものの、
キャラゲーとしては無難にまとめた感じ。
他のシリーズの登場人物が聞いたら
絶対納得しないオチだろうなーとは思いつつ、
今作には登場しないから関係ないんだろうなーというか。

でもまあそれなりに面白いゲームでした。
一周目は混乱に頼りきりのやや運ゲーぽい部分があったので、
二周目は混乱を使わずに隠しボスまでいってみる予定。
マハムドも控えようかと思ったけど、
現時点で雑魚戦は不浄プララヤしか使ってないので関係なかった。



2014/06/19
ペルソナQ、現在第四層2Fまで来ました。
現時点までの感想を先に言うと、
ぶっちゃけすごく面白いです。
MM4ほど大絶賛できるわけではないけど
真4は遥かに上回ってるカンジ。
キャラゲー部分や世界樹部分面白さが
システム面への不満からくるストレスに勝ってて、
合体システムだけは秀逸だったけど
移動システム、ストーリーが酷すぎて
最後までストレスしか感じなかった真4とは
ちょうど真逆なカンジでしょうか。
好みの悪魔を作るって意味では
真4のが遥かに上だったんですが。


好みのペルソナを作るって意味での自由度は低く、
スキル枠が真4やP4の頃の8枠から6枠に減り、
さらにそのペルソナが覚えるスキルで2枠埋まる仕様なので、
引き継げるスキルは最大で4つ、
(二身合体でしか作れないペルソナは最大で3つ)
しかもスキルの性質が全体的に世界樹に近づいたために
スキル単体だと効果の薄いスキルも多く、
加えてSP周りのシステムが腐っているため
膨大に登場するメガテンスキルの大半を
「考慮する必要がない」こともあって、
気が付けば毎回同じようなスキルばかり引き継ぐ、
要するに 世界樹なんかのスキル固定化システムと
変わんない感じになってしまうんですね。
合体先によっては引き継げないスキルがあったりするのは
メガテン仕様のまんまなため、
ペルソナの種類が限られ、資金的にも頻繁に全書利用できない
序盤こそストレスを感じますが、
全書から好きなスキルを用意できるようになる中盤以降は、
安定した世界樹のようなスキル固定化ゲームとして
楽しむことができるようになります。
だったら最初からスキルツリーでよかったんじゃ…
と思わなくもないですが。


キャラゲーとしては第2層の
運命の相手探しがとてもよかったです。

何がよかったかって、
1層4階分の各所に合計10の質問が散りばめられてるため、
事前セーブしておいて結果が思わしくなければリセット、
という荒業の使えない1発勝負の質問で、
候補者20人以上いる中から1人を引き当てなきゃいけない、
本当の意味での運命力を試される雰囲気がよかった。
ちなみにワタクシの運命の人はチエチャン(ネタバレ注意)でした。
アイギス狙いでそれっぽい感じに答えていってたんだけどなあ。
でもまあチエチャンもお気に入りだし
可愛かったのでこれはこれで良し!

一応運命の相手探しは2層クリア後に
何度も再チャレンジできるみたいです。
20数周回する羽目になんなくてよかった。
やっぱ全キャラ分みたいですよね。


迷宮探索は第4層から難易度が跳ね上がります。
FOE倒して力押しで進めればサクサク進める仕様ではあるんですが、
あえてFOEに接触しないように進んでみると、
これが本当によく考えられてて面白い。
第3層の手書きMAPを使っての謎解きも面白かったし、
世界樹は1〜3までしかやってませんが、
MAP攻略部分は本家以上に良い出来かも。

現在のパーティは
前衛がP3主人公、アイギス、チエチャン、後衛がクマ、直斗。
直斗の先制不浄の手マハムド系が雑魚戦では圧倒的で
相手に耐性がない限りはほぼ一掃可能。
P3主人公は長らくテンタラフー要員をやってましたが、
今は二又不浄つけて渦巻剣ペチペチしてます。
混乱が入った後は脳天ぶっぱ。
クマも二又不浄つけてトラバサミクローでペチペチ。
直斗にスケアスロウ入れてるけど
クマのおかげで全然使ってないし
そろそろ抜いてもいいかもなあ。
アイギスは修羅ギアで残心剣、
チェチャンはチャージギロチンやってますが、
正直五月雨剣のが強かったかも。
多段攻撃つよいわあ…ブーストもとれるし。
修羅ギアでポンコツ化したアイギスはクマでリカーム。
アイギスより唯一遅いクマの利点ですが、
復活させたいときに限ってブースト取ってたりするので
運用には多少の計画性が必要。



2014/06/13
ORAS、新PV来ました。
ゲンシグラードンとゲンシカイオーガの技エフェクトが公開。
それとマグマ団アクア団下っ端の顔グラ。

G=ヒコロウさんの漫画に出てきそうな顔してるなあ、特にマグマ団女。
あと海外版なのに発売日が11月21日になってますが、
やっぱ世界同時発売なのかな?


メガヤミラミの動画が公開されてました。
メガシンカ後に胸のルビーが飛び出して巨大化する
ちょっと変わったアニメーションをします。
旧ルビサファではバージョン限定ポケモンだったので、
ORでメガクチート、ASでメガヤミラミが登場しそうですが、
今回もまたメガストーンバージョン限定入手とか
やらかしそうなのが心配。
そんなんなったら皆AS買っちゃいそう。
クチートナイトはXYからもってくりゃいいし…。




2014/06/12
これもう本当意味分かんないな。

上位互換どころか完全に別物のスキルなんですが…。
当然キャンセルなしの強制上書き。
今回はタルカジャもコンセントレイトも使えないので
構わないっちゃ構わないんだけども。

話は変わりますが、
3DSのゲームで、DLC等の有料コンテンツが存在するものは、
パッケージ裏に「有料」と記載されており、

有料コンテンツが大嫌いなユーザーや、
子供に買い与えるのが心配な親御さんにも
安心して購入していただける目安になってるのですが、
ここでペルソナQのパッケージ裏、

「有料」の文字はどこにもありません。
電子説明書にも有料コンテンツについての説明は一切なく、
上限の見えない追加出費に嫌悪感を覚えたり
不安を覚えたりするユーザーの方々にも、
安心してお買い上げいただけます!
とまあ、そんなカンジで20万本近くを売りあげたんですが、
昨日更新データが配信されまして、
キャラゲーとしては優秀ながらも
システム周りが非常にアレなゲームなので、
そこらへんを修正してくれたのかなー?

と思いきや、

電子説明書をこっそり修正してきました。

ちなみに以前の電子説明書はこんな。

これに
「22 インターネットでできること」
「23 追加コンテンツを購入する」
の項目が追加されています。

確かに事前に「有料コンテンツ有り」を明記すると
ゲハブログあたりに「カキンゲー!」と騒がれ、
売上を大幅に落としてしまう時代ではありますが、
そもそもゲハブログが影響力を持ってしまったのは
マーケティングにゲハブログを積極的に活用してきた
アトラス等のゲームメーカーの責任でもありますし、
大体こういう消費者騙し討ちみたいな手口、
ニンテンドー的にOKなの?



2014/06/11
ORAS公式サイトが更新されました。
E3で流れた映像も公開されています。

マツブサとアオギリ。
旧ルビサファデザインよりこっちのがずっといいな。
グラカイのゲンシカイキモーションはまんまメガシンカですね。
メガシンカとは、ゲンシ時代のポケモン本来の力を取り戻す進化であり、
ゲンシカイキと同質のものである、みたいな感じになりそう。

新しいホウエン地方はこんなカンジ
たくさん詰め込もうと欲張ったんだろうけど、
なんか妙に四角くなっちゃったなあ。
ちなみに過去のホウエン地方はこんなカンジ
こうやって比べてみると新しい地形が結構色々追加されてるなあ。

発売日は11月21日、日本国内だそうです。
世界同時発売はやっぱり失敗だったんでしょうねえ…。



2014/06/09
ペルソナQ、世界樹で言うところの第一層をクリア。
P3メンバースタートでしたが、
この時点でP4メンバーとも合流し、
メンバー18人全員使用できる状態に。

P3メンバーとP4メンバーが出会ったら、
それぞれの設定の違いでこんな会話が発生するんじゃ?
と妄想してた部分をしっかり抑えてくる会話がとにかく楽しい。
P3やP4の話にもぐいぐい踏み込んでくるので、
ファンにはたまらない反面、
P3、P4を知らないと完全に置いてけぼりにされてしまいそう。
「リーダーさんも世界平和のために命かけてんの?」
という陽介のP3主人公に対する質問とか、
これまでの話を知ってるかどうかで感じ方も全然違うだろうなあ。

一方システム面。
戦闘がペルソナ3、4といいましたが、
ペルソナQの戦闘は、ペルソナ3、4と異なり、
弱点を突いても100%ダウンが取れるわけでなく、
弱点を突くと先制行動+コスト0でスキルが使える
ブーストと呼ばれる状態になります。
つまり戦略的には、

弱点を突く→ブースト→コスト0の強力なスキルで殲滅

という流れを意図してると思われますが、
このブースト状態、敵から殴られると解除されるのですね。
この仕様が100%ダウンを取れない仕様と合わさると、

弱点を突く→ブースト状態→敵の反撃→ブースト解除

という意味不明な流れを生み出してしまいます。
多分100%ダウンを取ってしまうと
世界樹システムの戦闘ではヌルゲーになってしまうからー、
みたいは配慮が働いたんでしょうが、
FOEやボスには弱点が存在しないこともあって、
世界樹的な戦略ゲーなのに戦略を使う相手が存在しない、
という理不尽なパワーゲームを強いられることになります。

さらに酷いのが上位スキルによる下位スキル強制上書き。
例えばアギラオ(消費SP28)を覚えると
アギ(消費SP8)を強制的に上書きしてしまいます。
軽いスキルで弱点を突いてブースト状態になったら
コスト0で重いスキルをぶち込む、
という戦略を要求しておいて、
システム部分でそれを拒絶する理不尽さ。

悪魔合体も
サブペルソナが14体しかストックできず、
常に7体がレギュラーとして必要となるため、
残り7枠を使って7人分のペルソナを強化せねばならない、
という理不尽な仕様。
確かにペルソナ4のストック数は12体だったけど
レギュラー枠1体しかなかったわけで、
真4なんてレギュラー枠3体だったのに
ストック数24枠必要だったのを考えれば、
この数値が如何に理不尽か理解してもらえるというか、
そもそも使用キャラクターが18人いて、
耐性や使用スキルの問題から
それぞれ専用にカスタマイズした
サブペルソナが欲しい状態なのに、
全員分すらストックできない、ってどうなのよ…。

しかもサブペルソナに成長要素があるため、
「枠が足りないから消しちゃえ」と安易に消すこともできず。
使わない時はペルソナ全書に登録しておいて、
使うときだけ引き出せるならよかったんですが、
そこは従来のメガテンシリーズと同じで
1体引き出すだけで目の飛び出るようなお値段を請求されます。

検索合体もありますが、
真4仕様のペルソナ全書を使っての逆引き検索はできず、
それどころか手持ちにいるペルソナや
レベル範囲外で作れないペルソナを弾く親切設計のおかげで、
お目当てのペルソナ作成に至るまでの計画管理は
紙にでもメモらなきゃ実質不可能となっています。

これはアレだなー。
テストプレイの時にデバッグモードで
好きなサブペルソナとっかえひっかえやってて、
実際の作成に至るまでの管理運用については
全くテストしてないんだろうなあ。
この理不尽さは流石にプレイしてりゃ気づくぞ。

ああ、あとスキルの消費コストが
一々戦闘メンバーに装備させなきゃ
確認できない仕様が糞すぎる。
「スキル詳細」からも確認できないって何考えてんだか。

今んとこそれぐらい。

ペルソナ3、4から入ったユーザーは
キャラゲーとして楽しめると思いますが、
世界樹やメガテンから入ったユーザーは
すごい理不尽さを体感できるゲームだと思います。
世界樹なんて一度覚えたスキルを無くすのが大変なのに、
ペルソナQは一度覚えたスキルを維持するのが大変だものなあ。




2014/06/08
ORASコロコロフラゲ情報いろいろ。

男主人公と女主人公
なんかトライアスリートみたいになっちゃったなあ。
着替えシステムで旧作みたいな服装になれると信じたい。
腕につけてるのはメガバングル。
ポケナビはPSSに統合されるのかしら?


今回はチャンピオンかニートか、謎の男ダイゴさん。
メガシンカの謎を追ってるそうです。
ゲーム画面が載ってますが
XYと同じ感じの3Dになってますね。


マグマ団とアクア団
ちなみに旧ルビサファデザインはこんな
ホムラちゃんとマツブサぁはすっかり別人だなあ…。
以前より個性が出て嫌いではないけど。

メガディアンシーとメガジュカインとメガラグラージ
メガジュカインはドラゴン追加。
つうかやっぱ普通にホウエンでもメガシンカするのね。
メガディアンシーは映画にも登場しそう。


ゲンシカイキしたゲンシグラードンとゲンシカイオーガ
新しい言葉だけがどんどん増えてゆくなあ。
メガシンカやフォルムチェンジじゃ駄目だったのか。




2014/06/06
ペルソナQ購入してみました。

P3メンバーでスタートして、現在不思議の国のアナタ第二章。
移動+マッピングが世界樹で、
戦闘がペルソナ3、4なカンジですね。
難易度ノーマルでやってますが、
世界樹ほどのデストラップ感は今のとこなし。
P3、P4のキャラがしゃべりまくるので
ファンには嬉しい作品ではありますが、
P3、P4を全く知らない人にはオススメできないかも。




2014/06/02
6月15日配信ピカチュウの詳細が明らかになりました。
特別な技でメガトンキックを覚えてるぐらいですね。
持ち物はでんきだま。
サッカー選手とコラボするなら技を
メガトンキック、マッドショット、ダストシュート、ギフトパス、
とかでも良かったんでないかなあ。
全然使い道は思いつきませんが。




2014/06/01
杉森建の仕事が届きました。
思ってたより分厚い!
画集というより初期作品集ですね。
半分以上漫画じゃないだろうか。
ただしポケモン関連のイラストは少な目。
ポケモンの仕事は個人の仕事として区別するのが難しいからだとか。
ポケモンのイラストや設定資料集に関しては、
専用の書籍をいずれ刊行予定みたいなので、
ポケモン関連が目当ての人はそちらを待った方がいいかも。






新旧ゲオ統合とかで、下記のアドレスも使用できるようになりました。
http://www.geocities.jp/noshibeya/




■更新履歴■
2013/08/14
イラストに
メガキルリアを追加。
2011/07/31
時々日記#49 運命石の扉とワタクシを追加。
2011/05/21
リンクにSunset Avenue様を追加。
2011/03/06
FlashにCharlotte打を追加。
2011/02/03
時々日記#48 ハイリンクとワタクシを追加。
2010/08/04
時々日記#47 幻影の覇者とワタクシ
を追加。
2010/07/05
時々日記#46 ティキン戦争とワタクシ
を追加。
2010/06/28
リンクにニ尺足ラズ様を追加。
2010/03/19
時々日記#45 ホモ弁とワタクシ
を追加。
2010/02/25
擬人化ゾロアを追加。
2009/10/31
時々日記#44 iスソードとワタクシを追加。
2009/09/11
時々日記#43 ニンテン恋人とワタクシを追加。
2009/08/01
時々日記#42 超克の時空とワタクシを追加。
2009/07/12
リンクに暴走☆花道様を追加。
2009/07/03
時々日記#41 ヱヴァ破とワタクシを追加。
2009/06/17
リンクに0.5様を追加。
2009/05/26
時々日記#40 ナナ●●とワタクシを追加。
2009/05/16
久々にお絵描きビッチさん、もといビリッチさん。
2009/01/31
Flashにポケットモンスターぷらちなを追加。

2009/01/04
ILLUSTにタムタム・タンバリン追加。



LINK
[イラスト]
PEARL MODE
INS mode
ジャブロー2丁目
東国彩都
組合アナドラム
湘南工房
天使の狂詩曲
ひみめいん
アブノーマル34
MY STYLE
FLOWER CAT

dicca
ブログSabotage
I'm スリーピー.
Blue Starlit Sky
MASK-12
ぴかっと館
248ペリカ
とうかしん
猫ノ見ル夢
EmptinesS
藍の鳥
ポケモンプレイ日記

迷羊亭
木陰野屋
のーぷろぶれむ
ニ尺足ラズ
☆みき★ Memory
Sunset Avenue
ひたした檸檬
フラジャイルボックス

[テキスト]
つれづれ雑記
超電導思考回路
ikd's room
B●●K M▲RK

[ポケモン]
ラルキルサーお絵描き板
サーナ美術館
ポケショ
鰓日記ASTRAY
マサポケ図書館

[声系]
0.5

[ヌコ]
落花生と班員

[企業]
有限会社筒井塗装

[素材]
ザ・マッチメイカァズ

0039.com


[ニュース]
イイ・アクセス
かーずSP
ホタテプロダクツ
FLA板観測所

魔界都市日記
変人窟
朝目新聞
moetron

[FLASH]
保健所
なにかがだめぽ
ねずみのろうか
Lance王国
ヘッポコムービーズ
てとらぽっと
Clairvoyance
私的似非ベジタリアン
あいすぼっくす
512kb.net
Pinbani!
弱腰戦士マカァー
すなふぇ谷
SaaDake
のほほん
N-GRAVITY
BondeFlashForest
こしあん堂
scq
三茄子
K.Y FACTORY
RZ-温泉郷
wOzBox
Otomania.net
塩分控えめ
Teru's World
接着剤.sub
適当で行こう!
ゴチャマゼ堂
蚤様部屋
ホットウェルタンク

rumparo-tita
弥栄堂
スタジオイピョウ
skybee
微量
ありさんとくらげさん
砂糖水
ていていた〜のスペース
碇家。
電影駄目虫超
ふらうさぢごく
NEXT FRAME(!)
ワシの部屋
アンタイトルFLASH仮倉庫
GODFLASH.com
チョータ式
俺様シネマ(仮)
C@UTION110%




バナー大(200×40)


バナー小(88×31)