独り言

ここでは、私が日々考えてることや感じていることをなどを農業にこだわらないで書いていくつもりです。
農業のニュースで個人的に注目したものも取り上げていきたいと思ってます。
まあ、日記代わりということで・・・(ただし不定期更新^^;)

過去ログ
2001年11月16日〜12月30日
2001年9月10日〜11月14日 


2002年05月15日

何とも痛ましい出来事が起きてしまいました。。

4頭目BSE検査の女性獣医師自殺(読売新聞)

何か、悔しいね。本当に悔しい。
私の住む町でも農家の自殺者が出ています。
こんなことが、いつまで続くのか?本当にやるせなくなる。悔しい。
ただ自殺だけはいけない!これは強く言っておきたい。

拡大防止策のページで触れてますが検査現場などの待遇改善も提案してます。
政治は、現場の改善に力を入れるようお願いしたい。
どう考えても苛酷なはずです。全頭検査なんですから。
獣医だってBSEと判定してしまえば、農家のダメージを考えたら心情は苦しいはず。
判定できなかったら、それも責任感が強ければ苦しい思いをするでしょう。
本当に現場のことを考えてあげて欲しい。
そして、消費者も理解してあげて欲しい

心からご冥福をお祈り致します。


2002年05月05日

牛の丸焼き(1/10になってしまったようだが)はうまくいったようで良かった(^^)
ところでBSEについてひとこと言いたい!
マスコミも消費者も生産者も忘れて“喉元過ぎれば・・・”と思ってないだろうか?
このまま時間が過ぎ去れば、などと思ってるのなら甘すぎる。
(逆に言えばその程度のものなら国の責任や補償などたかがしれている・極論必要無い!)
BSE清浄国になるまで最低でも7年かかります。
現実問題として10年はかかると見ておいた方が良いでしょう。
これからが長い闘いになるんです。
消費者にも生産者にも言いたい。
BSEを恐れてはいけない。そして忘れてもいけない。

現在、生産者のHPのデーターベースを作ってWeb上で公開しようと思ってます。
まずは、それが生産者と消費者の架け橋となることを願いつつ・・
そのため協力者を募集中です。詳しくはこちら


2002年04月17日

最近、買った本。

北海道IT革命

農に聞け!二十一世紀

うまいものつくる人びと

NHKたべもの新世紀食の挑戦者たち

Q&A野菜の全疑問

マイペース酪農

やらなきゃ損する農家のインターネット産直

世界をだました男

・・・う〜む、こんなに読めるのだろうか(^^;


2002年03月30日

最近の政局について一言。

疑惑のワークシェアリングだね、こりゃ(苦笑)

下らないことをやってる暇があったらBSE対策法の審議しろ!
政治は生産者も消費者も軽視してるな。


2002年03月28日

いやぁ、面白い、痛快!
このご時世に、ただひたすら牛の丸焼きが食べたい!と計画を実行しようとするHPが出現しました。
こーゆー明るい元気は応援したいね!
元気があれば何でも出来る!
牛の丸焼き計画応援します!


2002年03月26日

もうすぐ有珠山の噴火から2年です。
あのときは私は伊達市に住んでいたので噴火を見ました。
噴火の前の地震が凄かったのが印象的です。夜、眠れなかったもんなぁ・・・
マスコミはすっかり忘れてるのかもしれませんが、まだ完全復興は成されていません。
そう言えば三宅島もニュースになりませんねぇ・・・
たとえマスコミは忘れても私たちは忘れないようにしたい。


2002年03月13日

BSE問題は長引きそうです。
そこで提案です。

生産者が出来ることって?と考えるとなかなか難しい。
逆に生産者にしか出来ないことを考えてみませんか?
例えばHPを持っている人ならば・・・
自分の現場をそのまま記録して情報を発信してみる。
生産現場のことは生産者でしか分からない!

自分達がどんな飼料を与えているか。
どんな営農をしているか。
現場のグチも含め全て記録してHPに載せる。
要は「情報公開」です。

もちろん、HPを持ってない人もいるでしょうが、
現場の声を何かの形で発信しましょう!
消費者にも知ってもらわねば、どうにもならない。
自分達でその場を作っても良いし、私のHPに情報を
くれればここで公開しても良いと思ってます。

暫定的に匿名掲示板にスレッドを立てたのでこちらに生の声を
書き込んで見て下さい。
または、私のところにメールで声を聞かせて下さい。

私が今、いちばん必要だと思うのは生産・消費の間の
信頼の輪の再構築だと思います。


2002年03月01日

輸入米駅弁問題 その3

昨年の11月13〜14日のこのページで輸入米駅弁問題に触れました。
私の提案としてJAプロデュース“国産米弁当”をコンビニへ展開せよ!というものでしたが、
この度、JAにて「全農ぴゅあ弁当」を駅売りする、とのこと。(詳細は下の記事参照)

JA全農が「全農ぴゅあ弁当」3種を発売
2月21日からJR東京・上野両駅構内で

私の正直な感想を書かせてもらうと、私の提案と比べると“パンチ力”に欠けるかな?と感じました。
でも、対抗商品を開発する、との考え方は間違っていないと思うので頑張って欲しいですね。
ただ、輸入米駅弁と比べてあまり報道されてないんですよね・・・
もっと対抗商品だということを前面に押し出してみるとか,、もっと宣伝に力を入れるなどしないと
もったいない!という気がします。

ちなみに米の消費拡大キャンペーンなどにも言えるんですが、もっと生産サイドで宣伝力を
つけていかないと、良い“商品”もなかなか成功へ結びつかないと思います。
米の消費量は減少傾向にありますし、今までのキャンペーン・宣伝のやり方でどのくらい効果があったのか?
ちょっと点検してみた方が良いかも?
(実を言うと、国のキャンペーンはもっとやり方を考えないと税金の無駄遣いになってしまう気が
してならない。少し費用対効果を考えないと。宣伝してハイお終い、では・・・う〜むと思う。)

今、食の安全性に疑問が呈されています。
ハッキリ言って、国産品の信頼性は、かなり下がってると思うのです。
この新しい弁当に
・どのように、どこで生産された食材が使用されているか?
・食の豆知識や生産地の紹介
などの情報を同梱してみるのも信頼感の再構築に効果があるかもしれません。
国産の信頼感を取り戻そう!私は、この「ぴゅあ弁当」を応援します!
早く全国展開しないかなぁ?


2002年02月26日

今、ネットでは“同盟”が隠れたブームになっている、と某雑誌で読みました。
何でも手軽に仲間の輪を広げることが出来るらしい。
そこで同盟大好き!というサイトなどにアクセスしてみたのですが、様々な“同盟”があるわあるわ・・・
ミーハーな私は早速、いくつかの“同盟”に参加しました(笑)
ほとんどはBBSに書き込んでページにバナーを貼るだけなので手続きはMLやウェブリングより手軽ですね。
食べ物の“同盟”なんかもたくさんあって面白い!と思いました。

・・・で、これは農業関係のHPでもアクセスを増やすのに使えるかもしれない♪
農家の方でHPをやってる方は食べ物などで“同盟”を主催してみてはいかがでしょう?
(やり方によっては参加者が増えると整理が大変かもしれないですが)

私も何か“同盟”を作ろうかな?


2002年02月23日

下で取り上げている種苗法違反の“開発輸入”。酷い話です。
匿名掲示板にも、この件のスレッドを作成、意見・情報を求めようと思います。
こちらへ意見・情報などありましたら書き込みをお願いします。


2002年02月17日

気になる記事があったので転載。

道開発のインゲンマメ、中国で無断生産か 日本に逆輸出?
 道が開発したインゲンマメ「雪手亡(ゆきてぼう)」が、中国で無断生産され、日本に逆輸出されて
いる疑いが強いことが、道のDNA調査で明らかになった。雪手亡とみられる中国産の価格は、国
内産の半額から七割。道内の生産者への影響は大きく、道が対応策を探っている。
 雪手亡は白あんの原料となる白色インゲンマメの一種。道立十勝農試(十勝管内芽室町)が開発、
一九九二年に種苗登録した。粘りがあり、病気にも強いことから、国内の白色インゲンマメ作付け
の六割を占めている。
 手亡類は本来、日本の品種だが、九七年度からカナダ産手亡類が、昨年から中国産手亡類が出
回るようになったことから、道立中央農試(空知管内長沼町)がカナダ産四種、中国産三種のサン
プルを入手してDNA調査した。この結果、「中国産の三種ともに、99・9%の確率で雪手亡である」
と確認した。カナダ産は、雪手亡に似ている別の品種だった。
 調査に当たった同農試農産工学部の紙谷元一主任研究員は「ネギなどの野菜と同様、日本の企
業が種苗を持ち出し、中国で栽培している可能性が高い」と推測。企業を特定できれば、種苗法に
より育成者権を持つ道が、損害賠償請求や利用の差し止め請求ができるが、特定するための調査は
難しいのが現状だ。
 雪手亡に似た品質のカナダ産の輸入量は、九七年度の輸入開始時の千五百トンから、二○○○
年度は道産が不作だったこともあり、道産手亡類の三倍に当たる八千八百トンに拡大。中国産の輸
入量が今後、どのように推移するかは未知数だが、カナダ産同様、国内市場を脅かす恐れは強い。
 道農政部農産園芸課の村田吉平課長補佐は「道が開発した種苗は道の財産。国と協議しながら、
対抗策を探りたい」と話している。
北海道新聞 2月15日より


2002年02月15日

農水省で新規就農希望者を応援するホームページを開設したようです。
農業を始めたい人を応援します

余談;しかし、開設を知らせるプレスリリースはPDFで掲載してます。アホですな。

それから新たに農業HP宣伝掲示板を設置しました!
農業関係のHPをお持ちの方はHPの紹介やHP間の交流に利用して下さい。


2002年02月13日

いや〜昨日はかなりの雪でした。
そこで、今朝の我が家の庭の様子を撮影。
これでも八雲町では例年よりは雪が少ないらしいです。。


2002年02月11日

気になる話題が農業協同組合新聞HPに掲載されていたので紹介。

増え続ける生鮮野菜の輸入

農家のパソコン所有は50%を超えたが


2002年02月10日

当サイトでは、引き続きDF2001さんの“BSE基金”を応援します!
消費者・生産者の信頼の輪を再構築しよう。
皆は生産者を支え、生産者はその期待に答える。
そんなシステムが出来て欲しい。BSE基金はその一つのきっかけになると思うのです。
企業や関係者もそんな“輪”を作る試みに支援して欲しい。
私は最近、こんな思いがあります。
もしかしてBSE撲滅にいちばんの実効力があるのは消費者の理解と協力では?と。
少しでも興味を持たれた方は参加を検討してみて下さい。

BSE基金


2002年02月09日

本日から“焼肉エイド”スタートさせます。毎月29日は焼肉屋へ行くべ!

詳しくはこちら


2002年02月05日

今日から雪まつり!
(ちなみに私は風邪でダウン中・・・ゲホ)


2002年02月03日

いよいよ5日から北海道最大のイベント“さっぽろ雪まつり”です!
週末は札幌に遊びに行ってまして、そのときに作成作業中の雪像を撮影してきました。
雪まつり直前の様子


2002年02月01日

本日2000アクセス突破。


2002年01月26日

職場の新年会の様子を少しだけ紹介。
(地元の焼肉屋にて。)


2002年01月23日

まったく雪印は酷い。
ただ、このことで、牛肉・牛乳を避けるような真似はして欲しくない。


2002年01月14日

今年も荒れる成人式が報じられてますが(苦笑)必ず最後は“成人式なんていらないんじゃ?”
と締められますが、これっておかしくありません?
成人式存続の是非と公共マナーは別問題でしょう。
まるで暴れる成人にも慮るところはあるかのようで???と思う。本来は付随する話じゃないよ。
それにしても、おとなしく出来んのに、なぜ成人式なんかに出るんだろう?
私なんか浪人中だったこともあるけど、出ようとも思わなかったけどなぁ。


2002年01月12日

北海道で道産品のデータベースをつくるようです。
道産品情報提供事業データべース平成13年度登録情報募集について
↑のページによると
“北海道がインターネットを活用した道産品情報データベースの運用を平成14年春から開始するに
当たり、次のとおり登録情報を募集します”
“道内外の流通関係企業向けの情報発信ツールとして、最終消費財である道産品のデータベースを作成
し、インターネット経由で公開することにより、道内製造・加工業のマーケティング活動を支援す
ることを目的とします。”
募集期間は平成14年1月4日(金)〜平成14年2月20日(水)とのことです。

(2月27日加筆)その後二次募集開始、期間は〜3月20日まで、です。


2002年01月07日

日本の平成12年の食料自給率は40%だそうです。
ところで、皆さんは都道府県別の食料自給率は知ってますか?
1位は我が北海道の176%。以下、2位 秋田県157% 3位 山形県128%と続きます。
ちなみにワースト3は 1位 東京1%、2位 大阪2%、3位 神奈川3%。


2002年01月06日

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
皆さんにとって明るい年になりますように。。。


home