■2008年01月28日  テト人形制作・完成8
2008年1月28日やっとテト人形が完成しましたよ(ふぃ〜)
テト人形制作を始めたのが去年の2007年1月28日だったので丁度、
丸一年で完成となりました。

テト人形が完成したと同時に・・・
私は大量の血を吐いてその場に倒れ込みました(これは嘘です)

時間が掛かった分、愛着も達成感も結構あります。
でも仕事さえしてなければ1ヶ月ぐらいで完成していると思うんですが・・・

それは社会人の悲しい定め・・・(涙)

帰宅後の少ない睡眠時間を割いて作るしかなかったので
こんなにやたらと時間が掛かってしまいました。
私の場合、製作中に他の人形制作を始めるのが当たり前なので
このテト人形のようにわずか1年で完成するのはごく稀です。
さてこの次は何を作ろうかな?

せっかく物が噛めるようになったので・・・
なんとなく・・・
ボールペン噛ませました。
筆を噛ませました。
ガラスロットを噛ませました。




■2008年01月28日  テト人形制作・完成6

・・・でお約束の・・・
テトの指噛みです(甘噛みかな(笑)




■2008年01月28日  テト人形制作・完成5

右顔



■2008年01月28日  テト人形制作・完成4

左顔



■2008年01月28日  テト人形製作・完成3

大きなしっぽ!!



■2008年01月28日  テト人形制作・完成2

左向きテト



■2008年01月28日  テト人形制作・完成1

右向きテト

首周りの飾りの毛(タテガミ)なんですが
今までの羊毛からモヘアに変更しました。
よ〜く考えてみたら・・・ライオンなどを見ても分かる様に
タテガミは体毛なのでタテガミだけが別素材じゃぁ〜
変だよね!!ってことで・・・
羊毛のタテガミは止めにしてモヘアに変更しました。
前よりも寄り一層セレブ感が出てゴージャスになった感じがしますね。




■2008年01月22日  テト人形・爪付け

爪を接着して棚の上に置いて
いたらすっかりテト人形の存在を忘れていました(笑)
ってことで爪付きテトです。
どうせ爪を作るなら動物らしくしたいので爪の中の爪肉の赤みと毛細血管も再現してみました。
爪を透明素材で作ったのはこの為なんですよ。
後残る工程は全体の調整だけです。
可愛く仕上げてから
指をガブっと噛ませますよ(笑)




■2008年01月14日  テト人形・歯続き

テトの歯・途中経過です。
歯を昨日よりも増やしました。

テトの歯がアニメでハッキリと写っているのは前歯の牙の部分と指を噛んでいる時に写っている牙状の奥歯(上)2本ぐらいなので画像に写っていない部分は想像で増やしました。

やはりというか・・・
歯が増えて牙をむき出し状態にしていると少し怖いですね(笑)
最終的には口を閉じたり開けたりできるようにしたいです。
一番最後の画像はテトの爪です。
一応、動物の爪なので・・・
単に白いだけでなく透明感のある爪にしようと思って透明素材を使っています。
素材をモヘアにしてせいで人形自体の重さが増えてしまって硬めの針金を差込直して補強しました。




■2008年01月12日  テト人形・歯

とりあえずこんな感じで・・・
テト人形・歯製作は進行中です。
まだ歯表面が荒く凸凹しているので平らにして
白くエナメル塗装して美白にします???

顎が小さくて口腔内がとても狭いです。
100円玉ぐらいのスペースしかないので
中々矯正するのが大変です(笑)
歯医者さんの苦労がわかりますね・・・
・・・で今年最初の目標ができました。
それはこのテト人形を完成させることです。
プランAとしてはテト人形制作が始まって
丸々一年が経つ1月28日までに完成させたいです。
プランBはとりあえず年内なら・・・
という超ゆるい目標になります。
さてさて・・・どうなることやら・・・・




■2008年01月08日  テト人形・しっぽ付けました





■2008年01月07日  テト人形・しっぽ付けました

気が向いているうちに(笑)尻尾を作りました。
写真ではよく分かりませんが・・・
尻尾の全長はほぼ身体と同じぐらいの大きさがあります。
撫でるとフワフワしてモコモコしています。
やはり尻尾を付けるとグッとテトらしく見えますね。
例のごとく人形の中には針金が入っているのでいろいろなポーズがとれます。
・・・でもまだ完成じゃないんですよ!!(要注意!)
自分でも(うっかり)あとは全体のバランスを調整するだけと思っていましたが・・・
まだ遣り残した所が有りました!!
それは口です、歯です。

テトと言えばあのナウ○カの指をガブッ〜ゥと噛むシーンでしょ!!
アレを再現する為にあらかじめ口を割ってあったんです。
テト顔製作当初から考えていたんですがすっかり忘れていました(爆)
そのまま知らん顔して祝完成!にしても良かったんですが・・・
指の噛めないテト人形なんて・・・
何の為にわざわざ自作したのか意味が無くなってしまうので
作ることにしました。

それにテト人形表面の素材を羊毛からモヘアに変更したことによって
ムクムク度がアップしてしまい足の指にある針金製の爪も見えなくなってしまったので もっと大きな爪を作らないといけないくなりました・・・
なんか次々とやらなければいけないことが出てきますね(笑)

・・・ってことで・・・
歯製作→顔調整→爪製作→全体調整→完成となる予定です・・・
ああ完成はいつになることやら・・・
そういえばテト人形製作を開始したのは・・・
去年の2007年01月28日でした・・・
約一年経っても完成しないとは・・・トホホホホ
でも私の作っている人形の殆どが製作途中でほったらかしになっているので・・・
そう考えるとテト人形は幸せな方かな!?




■2008年01月01日  人形初め

皆さん明けましておめでとうございます。
今年の人形初めはテト人形の続きです。
やっと重い腰をあげてテトのボディ仕上げに入りました。
当初はボディ表面には羊毛を使用するつもりでしたが
急遽気が変わり(笑)モヘアを使用することにしました。
このモヘア・テト人形と去年までの製作中テト人形を比べると・・・
去年までのテト人形って毛を剃られた犬みたいで結構、笑えます!!
モヘアの方が暖かそうで良いですね!!
しかし正月そうそう部屋中にモヘアの毛が散らばってしまい・・・
鼻がむずむずしてしょうがないです(初困)
今回使ったモヘアの色が薄すぎるので自分で黄色く染め直した方が良いですね。
素材をモヘアにしたことにより人形が重くなりました(爆)
あとはシッポを作って全体を調整すれば完成になると思います。
さて本当に完成するのでしょうか???
今年はモヘアを使った人形が増える予感がします・・・
・・・ということで今年もヨロシク。




■2007年09月10日  装着!!テト・グリーンアイ

テト人形の目を作ったらすぐに装着したくなるよね!
・・・ってことでテトの顔に装着してみました。
以前引っ越し前に顔のバランスを調整していたので
違和感なく納まっております。
なんだか・・・前のテト人形よりもよりテトっぽくなったね(^0^)
やっぱり人形は目が命!!
テトのトレードマークは長い耳と緑色の目以外にもう一つあります。 それは長い尻尾・で・す・が・・・ 長い尻尾は以前制作中に邪魔になって切断したまま 接着していないので短いままです(笑) 後ろ脚もまだ途中です。 はたして・・・完成はいつになることやら・・・



■2007年09月09日  テト人形の目

キャッツアイ・ラビリンスの途中ですが・・・
緑色を使っていたらテトの目が作りたくなったので
テト・グリーンアイの新作を作ってみました。
以前よりも透明度が増し緑色も冴えているので
とても奇麗に見えます。




■2007年04月09日  その後テトです。

その後のテト人形です。
全体的にシェイプアップさせて顔を大きくしました。
腕や足もそれぞれ2cmぐらい短くしました。
いつもそうですが・・・一度作った人形を作り直すのはとっても大変ですね。
完成間近になってからじゃ遅すぎる・・・ということは分かっているんですが・・・
でもこのままでは気が済まないので!!
気が済むまで続けます(笑)
顔を大きくした分、自作のテト・アイが小さく見えますね。
まぁ〜また新しく作ればいいだけのことですけど・・・(面倒臭い〜)
顔が猫っぽいですがまだ肉付けしている段階なのでこれからリス?っぽくしていきます




■2007年04月06日  テト人形

注) うさぎではありません!
製作中のテト人形です!
襟の飾り毛をカットした後、すぐに何がいけなかったのか!気がつきました!
やっぱり体が大きかったのです。顔を先に作り飾り毛まで付けてしまったせいで
顔が大きく見えてしまい自分でも気が付かないうちに体を大きく作ってしまいました(汗)
上手く調整できない原因が分かったので後はもう体を小さくするだけです。最初はフェルティングニードルでチクチクと綿の縮小をしていましたが中々小さくならないので思い切ってお腹・肩・お尻にハサミを入れて内部の綿を引っ張りだしました。
これはまるで開腹手術(脂肪除去)手術みたいだったのであえて写真は撮っていません。
その際、長いシッポが邪魔だったのでとりあえず短くしました(この方が可愛いかも!!)
・・・でスリムになったんですがやっぱり頭が小さいので今度は頭に綿を追加して大きくしています。
そうするとやっぱり顔も大きく(口元や耳も)しないといけないですね。
しかし・・・そろそろ・・・テト人形制作・・・飽きてきたんですけど・・・




■2007年04月06日  テト人形

テトの調整をしても中々まとまらないので少々困惑ぎみです。
何がいけないんだろう?腕が太いのか?しっぽが無いからか?
目が大きすぎるのか?顔が小さいのか?羊毛の方がいいのか?
色々調整したけど解決しませんでした・・・
そこで気が付いたのが襟の飾り毛が邪魔になって・・・
全体を冷静に捉えることが出来ていないという事実でした。
・・・ってことでウダウダと悩んでいてもしょうがないので!

襟の飾り毛をバッサリ切りました。
左がカット前・右がカット後です。
飾り毛なんてあとからいくらでも付けられるので問題ありません。
切り取られたハート型の飾り毛がフカヒレみたい・・・
はたしてこの決断は吉と出るか凶とでるか!!こうご期待?




■2007年04月06日  テト人形

テト人形の続きです。
私の場合・・・一つの人形を作っている最中に平気で他の人形制作を始めます・・・
結果的に・・・未完成のまま「ほったらかし」状態に陥っている人形が沢山あります。
そんな人形達を完成させるには、ほんの一瞬「この人形の続きを作りたい!」と思ったときに思い切って作り始めないと・・・・次に製作に取り掛かるのが一体いつになるのか自分でも分かりません(汗)

昨日はその一瞬が訪れたので(笑)今までストップしていたテトの続きを始めました。
とりあえず後ろ足と尻尾に綿をつけました。後ろ足はあとは色を付ければ終わりです。
・・・しかし問題なのはシッポです。テトのシッポは体と同じぐらいの大きさがあり それでいてフサフサしているのでやっぱり綿ではなく羊毛で仕上げた方が良さそうですね。
でもそうすると体も羊毛で仕上げた方が一体感が出るんじゃないのかな?とかちょっと考え中です。




■2007年02月22日  テトの人形制作

体作るのって・・・
やっぱりつまらなぁ〜い
後ろ足の指を作るのを忘れてた・・・
でもあと残すところは後ろ足の指と大きなシッポだけになりました。
完成間近かな!?



■2007年02月20日  フェネック人形・番外編テト体1

カラダ始めました



■2007年02月12日  フェネック人形・番外編テト前足

結局、テトの目はガラスの目を採用することしました。
目が出来たので次は足を作ることにしました。
今まで気づかなかったんですがテトの前足の指は3本なんですね!
3本指でそれぞれの指の中心から爪がはえているのが資料から確認できるので指の先からちょこっと針金を出して爪の代わりにしています。
テトの足や体も猫人形同様に自由にポーズが変えられるようにしたいので中には針金を入れることにしました。
まだちょっと指が長すぎますね・・・
テトの足はもうちょっと短くてふっくらしていると思います。
これじゃ"もののけ姫”に出てくる”シシ神”の足みたい?
足を付ける作業のせいでテトの顔が少しゆがんでしまいましたね。これはあとからいくらでも直せるので今のところこのままにしてあります。
下から撮った写真はエジプトの神像みたいですね。
色も黄色だし縞模様だし!




■2007年02月10日  フェネック人形・番外編テト・アイ製作7

・・・ってことでここ4・5日間のテトアイのまとめです。
画面左から大きめテトアイ・最初テトアイ・スワロフスキーテトアイ・ガラステトアイです




■2007年02月10日  フェネック人形・番外編テト・アイ製作6

「スワロフスキーでドールアイ計画」が思いっきりコケてしまったので・・・(爆)
素直にガラスで作り直しました。
一番簡単なこれが一番まともに見える(笑い)・・・
写真はマクロモードで撮ったのでデカイですが実際の大きさは1円玉ぐらいです。




■2007年02月10日  フェネック人形・番外編テト・アイ製作5

以前から自作のドールアイに宝石やクリスタルを使ってみたいと思っていたので・・・
今回、試しにスワロフスキーのクリスタルビーズに細工を施してドールアイにしてみました。
目の輪郭をよーく見てみるとスワロフスキーの8角形の輪郭が見えると思います。
表面からをよく見るとスワロフスキー独特のマシンカットがされているのが分かると思います。とりあえずテトの目なのでグリーンの目にしたんだけれど・・・
なんだかキウイみたいだ・・・っていうかどう見てもキウイだ!!(爆)
スワロフスキーでドールアイを作るという企画の第一歩は上手くいったと思うけどやっぱりドールアイとして使用するには表面のマシンカットが邪魔だね!!
もしもまたチャレンジする時があるとすればその時はドールアイの表面をクリアーな素材で半球体を製作してからスワロフスキーに合わたいと思います。
クリスタルで思い出したけど・・・昔、猫人形の部屋にはビーズの部屋があったことを何人の人が覚えているだろうか?とりあえず私にはビーズの才能はありません。




■2007年02月10日  フェネック人形・番外編テト・アイ製作4

テトの目を大きめに作り直そうと思って始めたんですが・・・
超どツボにハマってしまいました・・・
中々思いどおりの目が作れなくて作り直している内に失敗作が次々生まれ・・・
いつも使っている素材も無くなってしまいました・・・(不覚)
新しい素材にチャレンジするも中々・・・素材のクセを把握できずに大苦戦しています。
今まで使っていた素材で作ったテト・アイです。
写真を見た感じ問題なさそうですが・・・なんか気に入らないんですよ・・・
これで素材の買い置きが無くなってしまったので新しい素材を使うことにしました。




■2007年01月30日  フェネック人形・番外編テト・アイ製作3

全体的に見るとこんな感じです。
目の周りに隈を入れすぎて歌舞伎役者みたいになっています・・・




■2007年01月30日  フェネック人形・番外編テト・アイ製作2

・・・っということで・・・
テト・アイを顔に埋め込むとこんな感じです。
遠くからみるとグリーン一色の目に見えますが・・・
近くで目の中を覗き込んでみると・・・
薄っすらと虹彩輪が見えるという・・・
そのスジの人間にしか分からないマニアックな作りにしました。

・・・なんかマスカットとキウイを一緒にしたように見えますね。
・・・実際・・・おいしそうです。




■2007年01月30日  フェネック人形・番外編テト・アイ製作1

テトの目を作りました。
テトの魅力の一つでもある
あのグリーンのウルウルした綺麗な目をどうしようかと・・・
迷った挙句・・・
また自作してしまいました(爆)
このHPのメインコンテンツである猫人形ならともかく・・・
フェネック人形の番外編であるキツネリスの為にわざわざ自作するのもなんなんで・・・
当初はテトの目は大きめのビーズかグリーン系の天然石で代用しようと思っていましたが・・・実際に手芸やに行ってみるとこちらが求めている物がありませんでした。
もう・・・こうなると私の場合・・・
・・・即自作に走るんですが・・・
疑問に思ったのがテトの瞳孔や虹彩ってどうなってるの???ってことなんです。
そもそもテトって瞳孔(黒目にあたるところ)があるの???
目は全部グリーン一色なの???
そしてそんなことをお風呂に入って考えていると・・・
ふっと・・去年よく通っていたマンガ喫茶の本棚に・・・
風の谷のナウシカの原作コミック(映画とは違うバージョン)が何冊もお勧めコーナーに置いてあるのを思い出しました。
・・・ってことで久しぶりにマンガ喫茶に行ってみると・・・
有りました!!原作ナウシカ本。
そしてよーくテトの出ているページを調べてみましたが・・・
テトの目の中は半球を表現する為にペンで網目状に線が描かれているだけで
瞳孔や虹彩輪などは描かれていませんでした・・・
そしてあの網目状の線をそのまま再現するとトンボの目のような複眼になってしまうので・・・
ここは思い切って自分の予測と空想で仕上げるしかないと思いました。
そして最終的には・・・こういった結論を下しました。
とりあえず4足動物の仲間なので瞳孔はある
瞳孔はあるが猫のような菱形ではない。
キツネやリスのように瞳孔が丸くその周りの虹彩輪も同じような色をしているため
全体的には一色のように見える
それでいて猫のように白目が無い・・・って感じで作りました。
こうやって目だけ見ると普通のグリーンのグラスアイのように見えますが・・・
実際に眼窩に埋め込むと色が深くなり虹彩輪も目立たなくなり全体的に一色に見えます。




■2007年01月28日  フェネック人形・番外編テト顔2

首の部分の白い飾り毛を付けました。
今のところかなり長めに付けています。・・・
体に合わせて短くしていきたいと思っています・・・
・・・でもこれはこれでゴージャスで良いかも?




■2007年01月28日  フェネック人形・番外編テト顔1

キツネリスです。
テト始めました。
(なんか冷やし中華みたい・・・)
フェネック人形の画像がまだまだ沢山あります。
空いた時間にでもアップしようと思っているのでフェネック人形の部屋も要チェックですよ。





このページは猫人形の部屋というホームページの中の1ページです。
もっと詳しく見たい人は下の<HOMEにもどる>をクリックして下さい!

HOMEにもどる


Stuffed Cats, plush, Cat dolls, Teddy bear, Needle Felted, A stuffed toy, Doll production