Top Page Common Archivers Component for Delphi/C++Builder


統合アーカイバコンポーネント for Delphi/C++Builder  

  Common Archivers Component for Delphi/C++Builder



 【 オプションサポート状況 】
下記の表は、このコンポーネントが 各アーカイバについてサポートしているオプションの一覧です。
未サポートのオプションは順次実装していく予定です。
*1 がついているものは、書庫作成時の 内部フィルタ で有効なオプションです。
*2 がついているものは将来 内部フィルタ でサポートするかもしれないオプションです。

ほとんどのオプションは UNLHA32.DLL のものを踏襲しています。
各オプションの機能の詳細については、UNLHA32.DLL に添付されている COMMAND.TXT をご参照下さい。

この表に対するお問い合わせは こちら へお願いします。
アーカイバDLLの作者の方々に問い合わせることは避けて下さい。
オプションの内容   LZH ZIP TAR CAB ARJ RAR BGA YZ1 GCA BEL
属性の再現 (*1) -a −/○
タイムスタンプ検査を省略 -c ○/−
辞書サイズを半分にして圧縮 -e −/−
ディスク残量チェックの中止 -f −/−
ヘッダの形式を指定 -h −/−
ファイル選択で大文字と小文字を区別 (*2) -i −/−
展開ログのファイル名の表示法の変更 -l −/−
質問に yes と仮定 -m −/−
展開状況ダイアログ表示の抑止 -n ○/○
旧形式で書庫を作成 -o −/−
全パス名で合致 (*1) -p −/−
再帰的検索 (*1) -r −/○
スキップ表示の抑制 -s −/−
書庫の更新日時の指定 -t −/○
ファイルの更新(新しいもの) -u −/○
作業用ディレクトリの指定 -w −/−
ディレクトリ名を有効にする -x ○/○
全ての質問に yes と仮定 -y −/−
未圧縮ファイルの指定###拡張子はサポートしない -z −/−
破損ヘッダを無視 -jc −/○
ディスクの空き容量を確認 -jd −/−
Huffman バッファの大きさを指定 -je −/−
ルート記号の削除 -jf −/−
WindowsNT/95 専用のマークを書庫に付加 -jh −/−
短いファイル名で格納 (*1) -ji −/○
圧縮形式を指定 -jm −/○
新規ファイルのみ -jn −/−
YYMMDDHHMMSS の日付以降 (*1) -jo −/?
YYMMDDHHMMSS の日付以前 (*1) -job −/?
進捗バーをプログレス・バーで表示 -jp −/−
ファイルの置き換え -jr −/−
圧縮ファイルオープンエラーを無視 -jss −/−
WinSFX/WinSFXM を作成 -jw −/−
除外するファイル名 (*1) -jx −/−
ディレクトリ作成の確認を省略 -jyc −/−
ファイル削除の確認を省略 -jyd −/−
使用できるディスク容量の確認の省略 -jyk −/−
新ファイル名の要求の省略 -jyn −/−
既存ファイルへの上書き確認の省略 -jyo −/−
ファイル注釈のファイルを供給 -jz −/−
書き込み不可属性を無視 -ga −/−
余分なデータの削除 -gd −/○
最初の拡張子を認識 -ge −/−
すでにあるファイルの更新 -gf −/−
x 命令を e 命令と同様と見なす -gj −/−
エラーメッセージ表示の抑止 -gm −/−
展開ファイルの合計サイズを 100% とした進捗グラフの表示 -gn −/−
ダイアログのオーナーウィンドウの指定 -go −/−
ウィンドウを Disable にしない -gp −/−
変更ファイル名を供給 -gr −/−
ヘッダ検索サイズの指定 -gs −/−
WinSFX,DosSFX に全てのファイルを格納 -gu −/−
WinSFX32/WinSFX32M を作成 -gw −/−
直接指定のオプション    ○  ○/○  ○   ○   ○   ○   ○   ○   ○ 


このページについてのお問い合せは: norg1964@ceres.dti.ne.jp へ   ( 2001.05.06 更新 )