Non’s Camp Site HOME
自然の中で過ごす休日
のんびりアウトドア遊び
 キャンプ場のインプレッションです
独断の(五ッ星)キャンプ場
東はりま日時計の丘公園・兵庫/蒜山高原キャンプ場・岡山
吉井竜天オートキャンプ場・岡山/大鬼谷オートキャンプ場・広島
久住高原オートビレッジ・大分
ひなもりオートキャンプ場・宮崎
四季見原すこやかの森キャンプ場・宮崎

アウトドア遊び、おでかけのフォト日記キャンプ場のインプレッションですわが家流のキャンプスタイル
お気に入りのアウトドアグッズですのんびりデジカメ遊び
アウトドア遊びの キャンプ場・オートキャンプ場 一覧  

福岡発、九州・山口のキャンプ場情報急増!キャンプ場選びにどうぞ。ファミリーでオートキャンプにでかけよう!
北海道
星に手のとどく丘キャンプ場

山梨県
PICA富士吉田
とやの沢オートキャンプ場
西湖レークサイトキャンプ村
南アルプス三景園オートキャンプ場

長野県
うるぎ星の森オートキャンプ場
ACN信州赤倉の森オートキャンプ場
キャンプファームいなかの風

岐阜県
福岡ローマン渓谷オートキャンプ場

福井県
赤礁崎オートキャンプ場

三重県
青蓮寺湖畔ロマンの森

滋賀県
家族旅行村ビラデスト今津
マキノ高原キャンプ場
高島市朽木オートキャンプ場
妹背の里

奈良県
下市町森林公園やすらぎの村
オートキャンプ沢谷
天川村みのずみオートキャンプ場
サンビレッジ曽爾奥香落オートキャンプ場

和歌山県
どーむびれっじ
のかみふれあい公園オートキャンプ場
近露オートキャンプ場

大阪府
自然の森ファミリーオートキャンプ場

京都府
タカジンランド久美浜オートキャンプ場

兵庫県
東はりま日時計の丘公園
赤穂海浜公園オートキャンプ場
フォレストステーション波賀東山オートキャンプ場
山崎アウトドアランド

高知県
四万十ひろば
四万十オートキャンプ場ウェル花夢
土佐西南大規模公園オートキャンプ場とまろっと

徳島県
四国三郎の郷

香川県
国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場
ホッ!とステイまんのう

鳥取県
休暇村奥大山鏡ヶ成キャンプ場

岡山県
吉井竜天オートキャンプ場
恩原高原オートキャンプ場
中蒜山オートキャンプ場
蒜山高原キャンプ場
大佐山オートキャンプ場
経ヶ丸オートキャンプ場
西山高原キャンプ場

島根県
三瓶山 北の原キャンプ場

広島県
備北オートビレッジ
休暇村帝釈峡くぬぎの森オートキャンプ場
高幡森林浴の森キャンプ場
大鬼谷オートキャンプ場
聖湖キャンプ場
芦田湖オートキャンプ場
矢野温泉公園四季の里もみじ谷園キャンプ場
もみのき森林公園オートキャンプ場

山口県
田万川キャンプ場
須川家族村オートキャンプ場
片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場
十種ヶ峰ウッドパークオートキャンプ場
萩アクティビティパークオートキャンプ場
竜王山公園オートキャンプ場
秋吉台家族旅行村
秋吉台オートキャンプ場
豊田湖畔公園キャンプ場
菊川自然活用村

福岡県
伊都乃国白糸ファミリーオートキャンプ場
星のふるさと公園 池の山キャンプ場

佐賀県
北山キャンプ場
吉野山キャンプ場
波戸岬キャンプ場

長崎県
中瀬草原キャンプ場
白浜キャンプ場
四本堂公園キャンプ場
長崎県民の森キャンプ場
黒木民宿キャンプ場
雲仙オートキャンプ場
エコ・パーク論所原

大分県
糸ヶ浜海浜公園キャンプ場
志高湖キャンプ場
城ヶ原オートキャンプ場
三日月の滝温泉キャンプ場
オートキャンプ竜門
椿ヶ鼻ハイランドパーク
郭公の郷キャンプ場
九重山麓風の丘 ファミリーキャンプin風
鉄山キャンプ場
オートキャンプ場高原の里(旧ふらっと)
九重自然観
くじゅうやまなみキャンプ村
坊がつるキャンプ場
久住高原オートビレッジ
モーモーランド久住オートキャンプ場
久住山荘南登山口キャンプ場
西谷温泉公園
九林やまなみ荘キャンプ場

熊本県
菊池高原ファミリーキャンプ場
阿蘇いこいの村オートキャンプ場
遊水峡キャンプ場
ゴンドーシャロレーオートキャンプ場
山鳥の森オートキャンプ場
蔵迫温泉オートビレッジさくら
吉村ごんべえ村
アウトランド小国郷
三愛高原オートキャンプ場
歌瀬キャンプ場
服掛松キャンプ場
井無田高原キャンプ場
鍋の平キャンプ村
休暇村南阿蘇ファミリーオートキャンプ場
ヒゴタイ公園キャンプ村
ファームビレッジ産山
人吉クラフトパーク石野公園キャンプ場

宮崎県
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場
ひなもりオートキャンプ場
観音池公園オートキャンプ場
宮崎白浜オートキャンプ場
鹿川キャンプ場
四季見原すこやかの森キャンプ場
日向サンパークオートキャンプ場

鹿児島県
楠本川渓流自然公園キャンプ場
霧島高原国民休養地
北薩広域公園オートキャンプ場
指宿エコキャンプ場
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場


家族のおでかけ、フィールドでのアウトドア遊びの記録です。福岡発の九州・山口おでかけ情報急増。
ファミリーでオートキャンプへGo!



北海道 星に手のとどく丘キャンプ場
北海道空知郡中富良野町ベベルイ
ラベンダー畑に囲まれたファミリーキャンプ場で、富良野・美瑛への観光拠点にもなる。

TVドラマ北の国からのロケ地「麓郷の森」にも近い。
websiteでいろいろと検索すると、人気のキャンプ場らしい。
「ここは星を観るキャンプ場なので真っ暗にしています」とのこと。今回は天気が悪くて見られず、残念だった。

自衛隊上富良野駐屯地の演習場に隣接していて、車両の走行音・実弾の発砲音などが時間に関係なく聞こえるとのこと。僕らが利用した時は、朝に車両の走行があったけど、そんなに気にはならなかった。

オートサイトやバンガローには直火の焚火が楽しめる炉があるのがgood。
妻は、「バンガロー泊にして、バンガロー前にタープを張って過ごすのがいい」と言っていた。

◆2006年7月
 【オートキャンプ1泊、バンガロー1泊】







キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(18年7月)
このページのトップへ



山梨県 PICA富士吉田
山梨県富士吉田市上吉田4959-4
標高約1000mの林間。アカマツ林に囲まれたキャンプ場。

オートキャンプよりもログコテージやトレーラー、パオを模したキャンピングパオがメインと思われる。

泊まったログコテージは冷暖房完備でマット、枕、毛布が用意され、テラスにはバーベキューコンロ、ベンチ、イスが備え付けられ、おまけにオートロック。コテージにオートロックがついてるなんてびっくり。ちなみにオートロックは僕らが使用したロッジだけに付いているとのこと。宿泊施設は約60棟で、全館冷暖房・バーベキュー設備付きなので、安心して気軽にアウトドアが楽しめる。

◆2006年10月 【コテージ1泊】




キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(18年10月)
このページのトップへ



山梨県 とやの沢キャンプ場
山梨県南都留郡道志村12704
標高850m。木々に囲まれた林間。

区画サイトがひな壇状にあり、プライバシー面は配慮されている。尚、サイトは細かい砂利。

キャンプ場の脇には透き通った沢が流れて、そこで遊ぶことができる。

中央の広場には、ブランコ、卓球台、バスケットゴール、ストラックアウト、バトミントン(?)のネットなどがあり、子供たちや親子が楽しそうに遊んでいた。

このキャンプ場は公式websiteがなく、クチコミ(ブログなど)ではかなり評判の良いキャンプ場。レポを見てみると・・・「管理人さんが親切」「ウエルカムフードがある」「サイトが広い」「トイレが清潔」「檜風呂が良い」などなど。実際行ってみてもその通りで、とても快適に過ごせました。


◆2010年8月 【オートキャンプ1泊】







関連website

フォト日記へGo!(22年8月)
このページのトップへ



山梨県 西湖レークサイドキャンプ村
山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1030
西湖の北側に面したキャンプ場で、自由キャンプ場、福住キャンプ場の2つのキャンプ場に隣接。

場内は道路を挟んで湖側と山側にわかれていて、すべてフリーサイト。
湖側は緩やかな傾斜を保ちながら湖へ続いていて、湖のそばの方になると結構傾斜がある。
山側はカラマツ林に囲まれ、ゆったりとした環境。

トイレ、炊事場はちょっと古いので、高規格キャンプ場に慣れた方には厳しいかも。 

◆2010年8月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(22年10月)
このページのトップへ



山梨県 南アルプス三景園オートキャンプ場
山梨県北杜市武川町柳沢沢烏帽子3601-1
標高780m。南アルプス白州に位置し、場内より南アルプスを見渡したとき甲斐駒ケ岳、八ヶ岳、鳳凰三山の3つの山を見ることができる。

また、大武川の川岸にあり、甲斐駒が望める川沿いのサイト(Cサイト)は非常に人気があるとのこと。
大武川は浅めのところが多いので子供を安心して遊ばせられるようだ。綺麗な川での水遊びは最高!

場内は、地形を崩さずに岩や樹木を基準にレイアウトされたオートキャンプサイトやバンガローは6つのエリアからなり、それぞれ平均8m×8m以上はある。

施設は、清潔、シンプルで必要十分。地面は砂で水はけ良好。


自然豊かで、とても気持ちよく過ごせた。

ファミリーにおすすめのキャンプ場ですね。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2010年8月 【オートキャンプ1泊】







キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(22年8月)



長野県 南信州広域公園 うるぎ星の森オートキャンプ場
長野県下伊那郡売木村2653-3
標高1200mの高原。高規格オートキャンプ場。区画サイトは10m×12mぐらいで広い。

1200mといえども木陰が少ないので夏の昼間はかなり暑い。昼間がピーカンの天気だったので、夜は満天の星空を期待したのだけど、ガスが出てきて見られなかった。

子供は隣接のアスレチック遊具で楽しんでいた。

◆2002年7月 【オートキャンプ2泊 】


キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(14年7月)



長野県 ACN信州赤倉の森オートキャンプ場
長野県小県郡長和町和田3887
標高900m。自然がいっぱいの赤倉の森の中でのどかな時間が流れる。

山の斜面を利用し、サイトは15エリアに分かれていて、各エリアには動物の名前がつけられている。それぞれ違ったロケーションを楽しめるようになっていて、利用人数や利用者の構成を考慮して管理人さんがサイトを指定しているようだ。

キャンプ場情報によると区画のサイズは平均8x10mとなっていたが、サイトによって大きさはまちまちで、テントしか張れないサイトもある。

林間の自然を活かしたレイアウトのためしかたない。その分木々が生い茂る中のキャンプ場なので雰囲気はバッチリ。

場内にはアスレチック、ふれあい広場、わんぱく広場、赤倉川(サンショウウオがいるとのこと)、ニジマスの釣堀、イワナの釣り場などがある。

施設面は古いながらも清潔に保たれている。なお、ゴミ処理についてはきっちりとした分別方法が定められている。

雨の日でも、緑いっぱいのサイトでは、のんびりとキャンプが楽しめた。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2010年8月 【オートキャンプ1泊】










キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(22年8月)



長野県 キャンプファームいなかの風
長野県上伊那郡飯島町日曽利43-3
標高1000m。中央アルプスを眼前に望む高原というか、使わなくなった田んぼ(棚田)を整地、草刈したサイトが段階状に広がる。

区画サイトだが、どのサイトも非常に広いので、ゆったりと過ごすことができる。なので、大変人気があるキャンプ場。

中央アルプスに向かって開けた斜面にあるので風がきつい。春先は特に風が強いらしい。

真夏の時期は風が恋しいほど無風の日があり、高地にもかかわらず暑いとのこと。

場内の道路及びサイトへの進入口が非常に狭い為、トレーラー及び大型キャンピングカーは入場できない。目安としてアルファード、エルグランド、ランドクルーザー程度までがギリギリとのこと。

このキャンプ場にはたくさんの規定(販売してる洗剤しか使用できないなど)があるので、受付時には約10分ほどの詳しい説明がある。

場内は広大であり、また段差があることから、サイトによっては炊事棟、トイレまでが大変遠くなり、不便。

詳しくは公式websiteを。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2010年8月 【オートキャンプ1泊】










キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(22年8月)



岐阜県 福岡ローマン渓谷オートキャンプ場
岐阜県中津川市福岡1017-1
清流付知川(つけちがわ)沿いのオートキャンプ場。

ここは連泊割引があるので予約時に確認してください。

GWや夏休み以外はイン・アウトの相談可。

管理棟には風呂、コインランドリーがある。炊事場ではお湯も使える。

ゴミの分別も徹底していて管理が行き届いている。

区画サイトは10m×10mぐらいだが広く感じられた。

サイトから直接川を望めないので、サイトでサンドウィッチを作って河原で食べた。

川と広場で遊べる。 

◆2001年11月 【オートキャンプ2泊】












キャンプ場公式website
このページのTOPへ



福井県 赤礁崎オートキャンプ場
福井県大飯郡おおい町大島21-95
赤礁崎(あかぐりざき)オートキャンプ場は、若狭湾の大島半島の先端、赤礁崎(あかぐりざき)の高台にあり、海を望むロケーション。

役所的な応対がイマイチだった。

ここは連泊して周辺で遊ぶ方がいいかも 

◆2001年11月 【オートキャンプ2泊】




キャンプ場公式website
このページのTOPへ



三重県 青蓮寺湖畔ロマンの森
三重県名張市青蓮寺2148番地

(注)このキャンプ場のインプレッションは、web等で現在の状況が確認できませんので、削除しました
 

◆2000年11月 【オートキャンプ2泊】



このページのTOPへ



滋賀県 家族旅行村ビラデスト今津
滋賀県高島市今津町深清水2405-1
標高550mの林間。

息子と箱館山にトレッキングする為に利用。

事前情報で琵琶湖が見下ろせるセカンドサイト56番を予約。はっきり言ってロープでしきってあるだけでプラバシーはないし、とにかく狭い。トレッキング目的のキャンプでかつ息子と2人のキャンプだったのでよかったが、ファミリーキャンプにはつらい。

一方、通常のサイトは広いがスノコが邪魔なのでは?

個人的な感想としては新緑の箱館山トレッキングは最高だったし、琵琶湖を見ながらの父子キャンプは楽しかったので良しとする。

◆2002年4月 【オートキャンプ1泊】










キャンプ場公式website
このページのTOPへ



滋賀県 マキノ高原キャンプ場
滋賀県高島市マキノ町牧野931
赤阪山の山麓に広がる高原。標高300m。

フリーサイトで林間サイトの方を利用したがGWでも結構広く使えた。

広大なサイトで直前の予約でも大丈夫だった。イン・アウトの融通がきく。

初夏のトレッキングはGOOD。

個人的には林間サイトがいいと思う。ハンモック持参をオススメします。

また行ってみたいキャンプ場!

◆2001年5月 【オートキャンプ3泊】




キャンプ場公式website
このページのTOPへ



滋賀県 高島市朽木オートキャンプ場
滋賀県高島市朽木柏安曇川本流沿い
安曇川の河川敷に整備されたオートキャンプ場。

区画サイトは8m×10mぐらいで、隣とは低い垣根で仕切られているだけ。

個人的にはここを拠点に周囲で遊んだ方がいいと思う。
我が家は「朽木温泉てんくう」や「ガリバー青少年旅行村」へ遊びに行った。

◆2000年10月 【オートキャンプ3泊】




キャンプ場公式website
このページのTOPへ



滋賀県 妹背の里
滋賀県蒲生郡竜王町川守5
公園内の芝生広場。場内には池があり鯉が泳いでいて、アヒルもいる。

広場サイトへは車の乗り入れができない。荷物はリヤカーを借りて運搬。

子供は公園内の遊具で遊んだリ、アヒルと遊んだりと結構楽しそうだった。

◆2002年3月 【キャンプ1泊】




キャンプ場公式website
このページのTOPへ



奈良県 下市町森林公園やすらぎ村
奈良県吉野郡下市町大字西山550
標高300m。四方を山に囲まれた山間地で、キャンプ場の横には丹生川が流れている。

夏の川遊びにはもってこい。

場内の遊具の他、隣接してフィールドアスレチックのコース(有料)もある。

デイキャンで遊びに来る人も多いので場所とりに苦労する。

GWと夏休み中はオートキャンプ不可で荷物の搬入搬出のみ車の乗入れ可能となってます。

◆2001年4月 【オートキャンプ1泊】







キャンプ場公式website
このページのTOPへ



奈良県 オートキャンプ沢谷
奈良県吉野郡天川村沢谷
標高600m。天の川の近くのキャンプ場。

サイトは雛壇上にならぶ区画サイトで広さはまちまち。

天の川で水遊びができるが、メチャ冷たいので覚悟して下さい。

夏の避暑にはGOOD。

◆2000年8月 【オートキャンプ1泊】





キャンプ場公式website
このページのTOPへ



奈良県 みのずみオートキャンプ場
奈良県吉野郡天川村南角
標高600mで天の川のそばのキャンプ場なので避暑にはピッタリ。

サイトは8m×8mぐらいでチョット狭い。(2005年の公式websiteでは80uはあるとのこと)。

川遊びをするなら車でもっと上流に行ったほうがいい。そちらの方は浅瀬がありGOOD。

みたらい渓谷へのハイキングがオススメ。

ここの管理人さんは親切なご夫婦で、リピーターが多い。イン・アウトの時間は相談可 

◆2000年9月 【オートキャンプ1泊】







キャンプ場公式website
このページのTOPへ



奈良県 サンビレッジ曽爾(奥香落オートキャンプ場)
奈良県宇陀郡曽爾村今井911-1
午前中に曽爾高原で遊び、翌日は早朝から大台ケ原に登る予定だったので、昼食・夜食をとるためにデイキャンしたキャンプ場。

整ったキャンプ場。

く観光の拠点に利用した方がいいと思う。  

◆2002年10月 【デイキャン】




キャンプ場公式website
このページのTOPへ



和歌山県 どーむびれっじ
和歌山県伊都郡九度山町丹生川字中井平
標高200mといえども山間なので夏でも涼しい。

丹生川沿いのキャンプ場でオートキャンプはできない。

ここは泳ぐのに最適なところで、デイキャンの利用客も多い。
浅瀬のところもありチビッコでも安心して遊ばせることができる。

また、玉川峡・丹生川は渓流釣りも楽しめる。但し入川料が必要。子供が遊びで釣る程度なら見逃してもらえるのでは? 

◆2000年8月 【キャンプ1泊】






キャンプ場公式website

このページのTOPへ



和歌山県 のかみふれあい公園オートキャンプ場
和歌山県海草郡紀美野町西野971-1
広い公園の一角にあるオートキャンプ場。大型遊具もある。

サイトは120mぐらいと広め。すべてのサイトにAC電源がついている。

子供は勝手に公園の遊具などで遊んでいるので、そういう意味では親は安心してのんびりできる。

ここは自然の中で過ごすと言うより、子供を公園に連れていってそのままキャンプ場で1泊すると言った感じ。

◆2002年10月 【オートキャンプ1泊】
◆2003年1月 【オートキャンプ1泊】

キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(14年10月)

フォト日記へGo!(15年1月)
このページのTOPへ



和歌山県 近露オートキャンプ場
和歌山県田辺市中辺路町近露68
日置川の最上流のキャンプ場。

林間サイトで目の前は清流という避暑にはもってこいのロケーション。しかもオートフリー。

川は浅瀬のところががあるので、小さい子供の水遊びも大丈夫。少し上流に行くとエメラルドグリーンの天然プール。アマゴも生息する清流で童心に返って泳ぎました。

サイトにある木にはクワガタもいる。

【追記】2010年11月
ネットで最新情報を調べてみると、管理人さんが代わったそうです。

また行ってみたいキャンプ場!

◆2002年8月 【オートキャンプ1泊】






管理人さんのブログ

このページのTOPへ



大阪府 自然の森ファミリーオートキャンプ場
大阪府豊能郡能勢町山辺411
標高600mの林間。自然豊かなキャンプ場。

野鳥や昆虫も多く、初夏にはサイトで蛍が舞うことも。小鳥のさえずりも心地いい。

サイトの種類がいろいろとあるので予約時に相談して下さい。

各サイトには石で囲った炉があり、直火の焚き火OKで、薪もリョウブをはじめとして良質の薪を置いている。

またイベントもいろいろあるのでHPでチェックを。

デイキャンプ1回、キャンプ3回利用したキャンプ場です。とにかく管理人さん(自称山のおじさん)が熱心でキャンプ好きな人なので、時間があればお話ししてみて下さい。

【追記】
山のおじさんはもういません。岡山県倉敷市で、素材とパン作りにこだわったカンパーニュ専門の石窯パン工房「ぱんご〜の」を経営されています。おじさんのWebsite野良人工房 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2001年7月 【オートキャンプ1泊】 
◆2001年11月 【デイキャン】
◆2002年2月 【オートキャンプ1泊】 
◆2002年2月 【オートキャンプ1泊】





キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(13年7月)

フォト日記へGo!(14年2月
このページのTOPへ



京都府 タカジンランド久美浜オートキャンプ場
京都府京丹後市久美浜町神崎1150
久美浜湾の近くに位置したキャンプ場。

2月の天気のいい日に、貸切状態でサイトも自由に使えたので最高の冬キャンができた。

しかも浜坂町の海産物魚市場でカニを大量に買って、カニ三昧のキャンプができて非常に満足。また、キャンプ場でもカニは注文できるので事前に問い合わせしてみて下さい。

他にもいろんなイベントをしているようです。

個人的には閑散期の利用がいいと思う。

◆2003年2月 【トレーラーハウス2泊】








フォト日記へGo!(15年2月

このページのTOPへ



兵庫県 東はりま日時計の丘公園
兵庫県西脇市黒田庄町門柳871−14
標高120mの山間。

関西を代表する人気のオートキャンプ場。4回、計9泊利用。

AC電源を利用しても3,500円と料金が安いのも魅力。

いろんなイベントを開催していて、特に料理教室は楽しめてかつおいしい野外料理が食べられるのでGOOD。

クリスマスイベントのケーキ作りも子供には好評。

また6月はキャンプ場近くの川で蛍の乱舞が見られる。

小鳥のさえずりも心地いい。

AC電源と流し台(水道)があるので、お気軽なキャンプができるのがいい。

設備も充実していて、炊事場ではお湯が使える。

個人的には11月〜3月に行くことをオススメする。

また行ってみたいキャンプ場!

◆2002年2月 【オートキャンプ2泊】 
◆2002年3月 【オートキャンプ3泊】
◆2002年6月 【オートキャンプ2泊 ・
           SNOW PEAK WAY 】
◆2002年12月 【オートキャンプ2泊】







キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(14年12月

このページのTOPへ



兵庫県 赤穂海浜公園オートキャンプ場
兵庫県赤穂市尾崎3260-2
播磨灘に面する人気の高規格キャンプ場。

チェックイン・アウトの時間は厳守。但し早くついても管理棟前の駐車はOKなので、ここに車を止めて向かいの海浜公園で遊んだ。

行ったのが4月で、桜が満開。チェックイン前のお昼は花見で楽しんだ。

この公園では塩づくりの体験もできる。おまけに潮干狩りもできて満足。

利用したのはフリーサイト。ゆったりと使え、炊事場やトイレもきれいでGOOD。

但し、ここは「公園」なので焚火はNG。BBQをする時はコンロの下に板を敷く。

このキャンプ場はレジャー目的で行くなら最高のキャンプ場だと思う。

◆2002年4月 【オートキャンプ2泊】











キャンプ場公式website
このページのTOPへ



兵庫県 フォレストステーション波賀東山オートキャンプ場
兵庫県宍粟市波賀町上野字上東山1799-6
標高750mの山間。広大な森林公園を整備して作られた「フォレストステーション波賀」。

パーク内にはホテル「メープルプラザ」、本格的オートキャンプが可能な「東山オートキャンプ場」、 9棟のコテージが設置される「コテージ村」、露天風呂や打たせ湯もある「東山温泉」、 24時間オープンの「天体観測施設」などさまざまな施設が整っています。

オートキャンプ場はいわゆる高規格のキャンプ場。通常のサイトは8m×8〜10m、水辺エリアは10m×10m。

利用したのは草原エリア。裏が広場になっていたおかげでなんとかレクタLをはることができた。当然ランブリはレクタに突っ込む形となった。

普通にファミリーキャンプを楽しむのにはいいかも。 

◆2002年8月 【オートキャンプ1泊】











キャンプ場公式website
このページのTOPへ



兵庫県 山崎アウトドアランド
兵庫県宍粟市山崎町小茅野字白口538-37
標高650mの山間。

サイトには個別に流しや炉、AC電源がある。テントスペースが盛土されおり、4m×4mぐらいの広さなので大型のテントだとつらい。

ここは町営だがスタッフのおじちゃん、おばちゃんは皆親切な方々で対応もいい。

イベントもいろいろあり、カブト虫のプレゼントもあった。

夜はランタンの明かりでクワガタが飛来。

自然いっぱいのキャンプ場です。虫の嫌いな方にはおすすめできないキャンプ場かも。

オススメサイトは一番てっぺんのサイト。夜、近くの水銀灯にクワガタが飛んできます。我が家は一晩で10匹以上つかまえた。

サイトは広くないが、自然豊かで、のんびりできるキャンプ場。 

◆2001年7月 【オートキャンプ1泊】













キャンプ場公式website

このページのTOPへ



高知県 四万十ひろば
高知県四万十市西土佐用井1111-11
四万十川でカヌーをした時に泊まったキャンプ場。

四万十広場キャンプ場は西土佐村カヌー館に併設されている。

広場サイトで自由に設営。

オートキャンプはできないが荷物の積み下ろしの時は近くまで車を移動することができる。

カヤック・カヌーのリバーツリーングやバイクのツーリングのベースとしてオススメ。 

◆2002年9月 【キャンプ1泊】


川の駅カヌー館のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(14年9月)
このページのTOPへ



高知県 四万十オートキャンプ場ウェル花夢
高知県高岡郡四万十町江師546

標高200m。利用したB29のサイトからの印象は山間のキャンプ場。

四万十川の支流・梼原川(ゆすはらがわ)の近くで川沿いではない。キャンプ場からだと歩くよりも車で行った方がいい。

区画サイトは隣のサイトとは余裕がある。サイトの芝生の状態も良好。しかし、山の斜面に沿って段々状のサイトになっているので、下の方のキャンパーさんのサイトが丸見えになり、気になった。

洗面、シャワー、トイレなどの設備は非常に整っていてきれい。高規格キャンプ場。

スタッフの対応は良く、付帯設備も充実していることから、初心者にも安心できる。 

◆2006年8月 【オートキャンプ1泊】




ウェル花夢のwebsite

スタッフのブログ

関連website

フォト日記へGo!(18年8月
このページのTOPへ



高知県 土佐西南大規模公園 オートキャンプ場とまろっと
高知県四万十市下田3548
四万十川の河口近くに位置した海沿いの高台。

「土佐西南大規模公園」の一角にあり、海と森に囲まれた自然豊かなロケーションとのうたい文句だが、残念ながらどのサイトからも海は見えそうにない。人の背丈以上の木が植えられており、海鳴りが聞こえるのみ。海側のキャビンだったら海が見えるのかな?

場内に展望台が2か所あるので、ここから雄大な太平洋が望める。

高知を代表する本格的キャンプ場とのことで、特にキャビンは予約をとるのが難しいらしい。

区画サイトは決して広いとは言い難い。木の植え込みがあり、有効スペースは限られている。また、サイトは隣との仕切りが特段ないので、プライバシー面が気になる。

設備は万全で、レンタル用品も充実しているので初心者には安心してキャンプができる。

次回は遊びの拠点としてキャビンを利用したい。 

◆2006年8月 【オートキャンプ1泊】








とまろっとのwebsite

関連website

フォト日記へGo!(18年8月
このページのTOPへ



徳島県 四国三郎の郷
徳島県美馬市美馬町字境目39-10
標高65m。広大な敷地をもつ公園型宿泊施設。高規格キャンプ場。公園の中に整然とした宿泊設備やオートキャンプ場を作ったっていう印象。

遠くに山並みが見渡せ、区画サイトも広く開放的で、フラットな芝生ふかふかのサイト。

しかし、隣のサイトとの仕切りもなく、プライバシー面はイマイチ。街中に近いところに作られたキャンプ場なので 自然の中という感じはしません。

キャンプ場前の道路を走るトラックと、近くの工場の操業音。

また、職員の応対は要領が悪く、お役人的で不愉快な思いをした。

朝は小鳥の囀りでお目ざめ・・・なんていうことはなく、害鳥撃退のためと思われる空砲が早朝から鳴り響いて起こされた。

日が昇ってくれば植え込みの木もないので容赦なく日が照りつけてくる。暑い!

のんびりオヤジ的には、冬キャンでアウトドア料理をメインとしたキャンプならアリだと思う。 

◆2006年8月 【オートキャンプ1泊】











四国三郎の郷のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(18年8月
このページのTOPへ



香川県 国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場
「ホッ!とステイまんのう」
香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
標高160m。隣接している公園でおもいっきり遊んで、キャンプも楽しめる

また、観光の拠点にもいい。近くには讃岐うどんの人気店も多い。

さすがに日本オートキャンプ協会より五つ星の認定をされているだけあって、施設・設備は充実しており、イベントや体験教室も盛んに行われている。

但し、ロケーションはイマイチだと思う。谷間にキャンプサイトを作っていて、暗いイメージ。

今回利用したサイトはヘキサLがなんとか張れる・・・う〜ん、でも狭いかも・・・芝生?(・・・単なる草?、いや苔もある)の状態もイマイチのような・・・印象としては薄暗いサイトだよなぁ〜

他のサイトでも「えっ、こんな場所にサイトを作ったの?」というようなものもあった。

また、管理棟から遠い。キャンプサイトは管理棟からずっと下っていったところにある。管理棟に行くには車が必要。

一方、キャンピングカーサイトの方は管理棟にも近く、景色も良さそう。
 

◆2006年8月 【オートキャンプ1泊】












讃岐まんのう公園のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(18年8月
このページのTOPへ



鳥取県 休暇村奥大山 鏡ヶ成キャンプ場
鳥取県日野郡江府町御机鏡ヶ成709-1
標高935m。 ブナやミズナラの原生林に囲まれたキャンプ場。
今回キャンプセンターは閉まっていて、休暇村本館で受けつけ。13時チェックインのところ11時に行ったのですが、入場OKでした。
「みずなら6」を利用。目の前は新緑のブナ林が広がります。

事前情報での要注意3点。
@天気が急変する → 設営時に強風だったのが夕方にはおさまりました。天気は両日とも良く、ラッキーでした。
Aブユ(ブヨ)の被害 → 時期的にまだ大丈夫でした。
B騒音 → 走りやさんは出ませんでした。また一般の車・バイクも問題なし。

特に問題もなく、新緑満喫キャンプが楽しめました。
◆2011年5月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年5月

大山のフォト@
大山のフォトA
このページのTOPへ



岡山県 大佐山オートキャンプ場
岡山県新見市大佐小南1番地
標高550m。大佐山の中腹にあるキャンプ場。
大佐SAスマートICで高速道路に乗り降りできる。このICから約10分。
清潔によく整備されたキャンプ場で、いわゆる高規格キャンプ場。
区画サイトは全サイト芝生張りで10m×10mの余裕サイズ。個別の流しと無料電源も完備。
フリーサイトは本当のフリーではなく、サイトスペースが区切られている。フリーにも流し台がある。
場内には大型遊具(子供たちに人気のターザンロープもある)があり、ボール遊びに適した大きい広場があるので、ファミリーキャンパーには嬉しい。
また、キャンプ場の近くにプール温泉があります。
ゴミはキャンプ場で処分できます。燃えるゴミ(ペットボトルの蓋)・ペットボトル・空き缶・カセットボンベ・ビンに分別。
スタッフの対応も良好。
ファミリーキャンプにオススメのオートキャンプ場です。

 

◆2011年4月 【オートキャンプ1泊】





キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年4月
このページのTOPへ



岡山県 吉井竜天オートキャンプ場
岡山県赤磐市中勢実2682
標高460mの高台にあるキャンプ場。

高規格キャンプ場。区画サイトでも広く、お隣さんが気にならない。流し台があるのもプラス評価。

竜天天文台では一般観測OKなのでぜひとも行って見てください。親切なスタッフがいろいろと教えてくれます。

遊具もあり、夏には簡易プールもあるので子供も喜んでました。

キャンプ場の朝市もオススメ。

よく整備された使いやすいキャンプ場で、サイトも広く、のんびりできる。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2001年8月 【オートキャンプ2泊】 
◆2006年8月 【オートキャンプ2泊】





キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(18年8月

このページのTOPへ



岡山県 恩原高原オートキャンプ場
岡山県苫田郡鏡野町上齋原2037
標高800mの丘陵で恩原湖にほど近い。

キャンプ場周辺には「人工芝スキー場」、「野鳥の森」などがある。

場内には釣堀や遊具もある。1泊ではもの足りない。

サイトには個別に野外炉、流し台が設置されているのだが、この野外炉が設営の仕方具合では邪魔になるので、サイドテーブルと割り切って使うのも一つの手だと思う。

9月に利用したが朝晩の冷え込みは大変すごく、ダウンジャケットを持って行ってて正解だった。 

◆2001年9月 【オートキャンプ1泊】





キャンプ場公式website

関連website
このページのTOPへ



岡山県 中蒜山オートキャンプ場
岡山県真庭市蒜山上長田
広々とした芝生のフリーサイトでロケーションもgood。フォト日記をご覧ください。

トイレと炊事場があるだけのシンプルなキャンプ場。
AC電源が利用可能な場所もありました。

トイレが簡易式のくみ取り(トイレットペーパー持参要)・・・これが我慢できるのなら、オススメできるキャンプ場です。
◆2011年5月 【オートキャンプ1泊】

関連website

フォト日記へGo!(23年5月

蒜山のフォト@
蒜山のフォトA
このページのTOPへ



岡山県 休暇村蒜山高原 蒜山高原キャンプ場
岡山県真庭市蒜山上福田
標高550mの高原。

蒜山(ひるぜん)高原の牧歌的な雰囲気をたっぷり味わいながら、のんびりと過ごせるキャンプ場。

サイトも広々としていて、ロケーションは抜群。夜の星空も素晴らしい。

大山(だいせん)方面のドライブもなかなかGoodで、秋の紅葉は感動もの。

但し、夏は虫が多いとのうわさです。

【追記】2011年5月
やっぱり蒜山はいい。

ただ、今回トイレに難がありました。センサー付きのトイレで、入れば自動で点灯するのですが、短時間で消えるのです。体を動かせばセンサーが反応してまた点灯します。夜、「大」の方を使っていてビックリしました。ライトを照らしたままだったからよかったんですが・・・。
チェックアウトの時に管理人さんに尋ねると、「省エネ」とのこと。ちょっと納得がいかないですが・・・せめて消えるまでの時間を長くしてほしい。

尚、ここのキャンプ場は強風に注意してください。またGWの時期はまだまだ相当冷え込むので、防寒対策が必要です。

それと受付の際、「もうブユ(ブヨ)がいるので、タープスクリーンやシェルによる対策、服装・履物等の対策をお願いします」との説明がありました。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2002年5月 【オートキャンプ3泊】 
◆2002年11月 【オートキャンプ2泊】
◆2011年5月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(14年11月
フォト日記へGo!(23年5月

蒜山のフォト@
蒜山のフォトA
このページのTOPへ



岡山県 経ヶ丸オートキャンプ場
岡山県井原市笹賀町1682-1
標高240mの丘陵地にひらかれたキャンプ場。

料金が安くて設備が整っている高規格キャンプ場。

炊事場ではお湯も出る。

区画サイトは見た目広い感じがした。

隣接する「経ヶ丸グリーンパーク」「わくわくドラゴンハウス」などに子供は大喜び。  

◆2002年1月 【バンガロー1泊】




キャンプ場公式website

関連website
このページのTOPへ



岡山県 西山高原キャンプ場
岡山県高梁市備中町西山1314-1
標高450mの高原。

オート14区画。サイトは芝生だが、駐車スペースや道の砂利がサイトにもころがっているので、テントを張る前に掃除すること。

サイトに水道はありますが、流し台はありません。

管理人さんたちは皆さんのブログを拝見する限り非常に評判のよいご夫婦のようです。

奥さま的インプレッションは・・・常連客が多く、皆さんマナーがよいとのこと。
のんびりオヤジ向きのキャンプ場かもしれない。 

◆2009年8月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

管理人さんのブログ

フォト日記へGo!(21年8月
このページのTOPへ



島根県 三瓶山 北の原キャンプ場
島根県太田市三瓶町多根1121-1
標高570m。 三瓶山の北にある林間のキャンプ場。
基本的に松が多いので松ヤニには要注意。

オートキャンプエリア、一般キャンプエリア、ケビンエリアに分かれています。

15時チェックイン/11時チェックアウト 

オートキャンプエリアは予約が必要。

一般キャンプエリアは予約不要で当日受付のみ。車乗り入れ不可なので、駐車場からリヤカーで荷物を運びます。でも、1張り1000円(ホリデーシーズン)と料金はリーズナブル。

ここのキャンプ場はシーズン別の料金設定
(下記の3時期でそれぞれ料金が異なる)
●レギュラーシーズン
  4〜11月でゴールデンウイークと夏休み期間以外の日
●ホリデーシーズン
  ゴールデンウイーク(4/28〜5/6)と夏休み期間(7/21〜8/31)
●ウインターシーズン
  12〜3月(ケビン以外のサイトは閉鎖)

のんびりオヤジは一般キャンプエリアの方が気に入りました。雰囲気も良く、設営もしやすい。料金が安いのもうれしい。

特に問題もなく、のんびりとキャンプが楽しめました。
◆2011年5月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年8月

このページのTOPへ



広島県 備北オートビレッジ
広島県庄原市上原町1300
標高270mの丘陵。隣接する「国営備北丘陵公園」とセットで楽しめる。
備北オートビレッジの利用者は、車1台に限り備北丘陵公園の駐車許可書がもらえます。チェックアウト後もOKです。

庄原ICから約10分とアクセスが良く、IC周辺にはスーパーやホームセンターもある。

サイトは木々が適当にあり、良い感じ。各サイトがうまい具合にレイアウトされているのでプライバシー面は大丈夫。ロケーションも良好。
で、設備も充実している。すばらしい。

管理棟には、売店やレンタル用品・レンタサイクルがあり、スタッフの応対もいい。
いろんなイベントが行われていて、毎週土曜日(一部他の日も)には、宿泊者が誰でも参加できるキャンプファイヤーを開催している。
さすが日本オートキャンプ協会(JAC)より、最高峰の基準である五つ星を認定されているキャンプ場。
本当にすばらしい。

ただし、ハイシーズンだったらどうなんでしょうかね?ファミリーに大人気のキャンプ場だけに・・・

あと、蟻が多いようなので、「お座敷スタイル」はやめた方が無難。
サイト状況は「ふかふかの芝生」を想像するとガッカリします。
また、流し台の位置と木の位置の関係で、サイトによってレイアウトに工夫が必要。

今回はウッドデッキのあるサイトで、のんびりと過ごせました。

また行ってみたいキャンプ場!

◆2011年6月 【オートキャンプ1泊】



国営備北丘陵公園website

関連website

フォト日記へGo!(23年6月

このページのTOPへ



広島県 休暇村帝釈峡くぬぎの森オートキャンプ場
広島県庄原市東城町三坂962-1
標高490mの高原。キャンプ場はクヌギやコナラに囲まれた林間サイト。
グランドゴルフ場・パターゴルフ場・テニスコート・体育館などレジャー施設が充実。

サイトはAC電源や水道などの付帯設備の違いで3タイプある。
●オート1区画3500円(シーズン料金適用日は4000円)
●AC電源付き1区画3750円(シーズン料金適用日は4500円)
●AC電源・水道・炉付き1区画4000円(シーズン料金適用日は5000円)

普通のオート区画サイトを利用。
10m×10mぐらいでまぁまぁの広さ。サイトとサイトの間も確保してあり、またサイトがうまい具合にレイアウトされているのでプライバシー面は大丈夫。
地面は草地。高規格の芝生サイトとの差はやっぱりあるので、テント内のマットは必要。のんびりオヤジの場合、スノーピークのインフレータブルマットが活躍した。

これからは葉が茂ってきて木陰ができるので、夏でも快適に過ごせそうです。
尚、6月から8月はクワガタ、カブトムシがゲットできるとのこと。

これといった特徴はありませんが、気持ちよく、のんびりと過ごせました。



◆2002年8月 【オートキャンプ3泊】
◆2011年4月 【オートキャンプ1泊】



休暇村帝釈峡website

関連website

フォト日記へGo!(23年4月

このページのTOPへ



広島県 大鬼谷オートキャンプ場
広島県庄原市高野町南257
標高570m。広葉樹林に覆われた自然豊かなキャンプ場。

場内に浅い小川が流れている。この小川はとてもきれいで水遊びもできます。

お盆にしらかばサイトを3泊で利用したが、木陰もあってキャンプ場でのんびりと過ごせたので、周辺観光は全くしていない。

オールシーズン楽しめそう。人気があるのがよくわかる。

のんびりと過ごすのに申し分のないキャンプ場。

【追記】2011年5月
今回利用したNO.42は最悪でした。
川沿いの間口が狭く長細いサイト。スノーピークのタープを張るのは難しい。
川遊びをする子供たちがサイトを横切るのでのんびりできない。
炊事棟に瞬間お湯沸かし器があってお湯が使えるのはgood。



◆2002年8月 【オートキャンプ3泊】
◆2011年4月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

フォト日記へGo!(14年8月
フォト日記へGo!(23年4月

このページのTOPへ



広島県 高幡森林浴の森キャンプ場
広島県三次市君田町櫃田高幡
神之瀬川に面した使用料タダのキャンプ場。

イン/アウトはフリー。

シンプルな設備だけど手入れはちゃんとできていて、穴場のキャンプ場かも。

川遊びもできる。
近くの道の駅ふぉレスト君田では地元特産品が買える。温泉は併設の温泉君田温泉森の泉へ。

【追記】2010年11月
有料になったとのnet情報がありますので、事前に確認してください。
お問合せ:中間商店 TEL 0824-53-2638 / 君田村商工会 TEL 0824-53-2039

【追記】2011年8月 
上記のとおり有料です。一区画1000円。受付はキャンプ場でなく、車で5分ぐらいの中間商店で。
今回は虫に悩まされた。
トイレに蚊が多い。トイレとは別に工事現場にあるような仮設トイレが置いてあり、こちらの方がまだまし。
それとアブ。刺された痕に小さな点になった出血があったのでブヨではなくアブに間違いない。特に小さいアブに要注意。
川遊びをするにはもってこいのキャンプ場。


◆2002年8月 【オートキャンプ1泊】
◆2011年8月 【オートキャンプ1泊】








関連website

フォト日記へGo!(23年8月
このページのTOPへ



広島県 聖湖キャンプ場
広島県山県郡北広島町東八幡原城代
西中国山地国定公園に位置する聖湖の湖畔にあるキャンプ場。

地形そのままのに芝や土のサイトが広がるフリーサイト。木々も点在していている。傾斜・凸凹になっているところも多いので、結果的に広い敷地内に数ブロックのキャンプスペースができあがっている。

一部林間サイトがあるがそちらは常設テント及びテントデッキサイトになっていって要予約。

手付かずの自然が残っていて、設備もシンプルながら清潔、そして無料。湖畔の眺めも良く(湖を望む芝生でのキャンプは禁止)、夜は満天の星空が広がる。本当にすばらしい。
 

◆2005年5月 【オートキャンプ2泊】




関連website

関連website

フォト日記へGo!(17年5月
このページのTOPへ



広島県 芦田湖オートキャンプ場
広島県世羅郡世羅町小谷984-7
標高250m。八田原グリーンパークにあるオートキャンプ場。サイトからはダム湖は見えない。

芝生広場(標準サイトNO.18〜NO.40)のまわりを舗装道路が一周しいて、その外側にデラックスサイトNO.1〜NO.17がある。

標準サイトは全面フラットな芝生。車は舗装道路に沿って縦列駐車をするので不便さはない。

デラックスサイトはAC電源、水道、野外炉があるのですが、使い勝手はイマイチだと思います。
また、デラックスサイトの一部(NO.1〜NO.8)はキャンプ場外の道路に面しているので、そちら側のサイトになったらうるさいかも。

芝生広場のまわりの道路でキックボードや自転車で遊んだり、芝生広場(標準サイト前)でボール遊びをする子供やファミリーがたくさんいた。
他のキャンパーさんも子供の動きには要注意です。車の間を飛び出してくるし、張り綱に足をひっかけて転ぶ。また、夜の食事中のサイト内にボールが飛んでくる。やれやれ。
思わぬ事故に遭わないように十分注意してください。また、子供が事故に遭うのは親の責任でもありますので、そのへんはお願いしときます。

尚、ゴミは持ち帰りです。
九州ではゴミ持ち帰りのキャンプ場は多いのですが、中国地方ではあまりないかも。

◆2011年5月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年5月

このページのTOPへ



広島県 矢野温泉公園四季の里もみじの谷園キャンプ場
広島県府中市上下町矢野691-2
標高400m。総面積15ヘクタールの山間の公園・矢野温泉公園四季の里。
矢野温泉は、巨大な岩が累々と重なり合った国指定天然記念物の「岩海」とさくら、アヤメ、紅葉が美しいことで有名なところ。また、夏にはクワガタも獲れるとのこと。

公園内には、オートキャンプ場、フリーキャンプ場をはじめ、アスレチック広場や、多目的広場・芝斜面(芝すべりができる)、せせらぎ広場などがある。
管理棟裏には釣り池があり、竿が200円で借りられます。釣ったニジマスは一匹200円で。

林間サイト。木陰で夏でも涼しそう。
オートキャンプが22サイト、フリーキャンプ(と言っても区画になっている)が37サイト。
フリーもほとんどのサイトが車横付けOKでした。

オートキャンプ区画は流し台、野外炉つき。隣のサイトとの間はきちんと植栽され、プライバシーの面はOK。ここの流し台は使いやすかった。流し台があると本当に便利ですね。

このキャンプ場は斜面の段々にサイトが作られ、面積的には広い(サイトによってまちまち)のですが、間口が比較的狭いようです。利用したNO.20は広さはまぁまぁですが、やはり間口が狭い。
子連れのファミリーキャンパーにはアスレチック広場に近いNO.7、NO.8あたりがいいかも。

◆2011年5月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年5月

このページのTOPへ



広島県 もみの木森林公園オートキャンプ場
広島県廿日市市吉和1593-75

標高約900m。

県立もみのき森林公園の一角のコナラやミズナラ林の中にオートキャンプ場が整備されています。

園内には、宿泊施設「もみのき荘」(レスラン東山やお風呂もある)を中心とし、研修棟、テニスコート、多目的運動広場、キャンプ場、遊び場、サイクリングロード、わんぱくの森(アスレチック)など多くのレジャー施設があります。

区画サイトは自然の樹木で区切られていて、隣りとのプライバシーが保たれています。

約10m×10mとのことだが電源付きサイトに関して言えば広い印象を受けます。但し、流し台、野外炉、固定のテーブル・ベンチをどのように活用し、レイアウトするかがポイントになりますね。

サイトは砂地と思ってください。

初心者からベテランまでファミリーで安心して楽しめるオートキャンプ場といった感じ。緑も多く、お隣りさんとも離れているのでのんびりとキャンプできます。

サイクリングもオススメです。サイクリングロードは全長約6km、約1時間の林間コースで、森林浴と高原の爽やかな風を感じながら気持ちのいい自転車での散策ができます。  

◆2005年8月 【オートキャンプ1泊】












もみの木森林公園

関連website

フォト日記へGo!(17年8月
このページのTOPへ



山口県 田万川キャンプ場
山口県萩市下田万1733
平地の広場のキャンプ場。キャンプ場としての最低限の設備は整っている。
料金:1泊2日、1テント(4〜5人用)1000円
受付:道の駅「ゆとりパークたまがわ」の事務所にて午前8時〜午後7時まで
サイト:芝生のフリーサイト(車乗り入れ不可)。パンフレットでは70テント分あり
設備:炊事棟・水洗便所・駐車場
温泉:田万川温泉「憩いの湯」隣接。最終受付け午後8:30まで
海:瀬越海水浴場まで150M

フラットな芝生サイト。炊事棟・トイレがきれい。温泉が隣接しているのもGOOD。
このキャンプ場は「海水浴&温泉&低料金」で人気があるようです。

◆2011年8月 【オートキャンプ1泊】



キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年8月

このページのTOPへ



山口県 須川家族村オートキャンプ場
山口県岩国市錦町須川212
標高242m。宇佐川の河畔。一方国道434号線沿いでもある。但し、交通量が少ないのでうるさいわけでもない。

オートサイトは区画サイトに一応はなっているが、アバウトなところもある。

形状はまちまちで広いとは言えない。地面の状態は基本的に砂地。お世辞にも良好とは言えない。個人経営ということを考えると素晴らしいとも言える。

芝生ふかふかの高規格キャンプ場になれた方にはつらいと思う。

川遊びをするにはもってこいのロケーション。

直火の焚き火ができるのもいい。

◆2005年8月【コテージ1泊】










関連website

フォト日記へGo!(17年8月
このページのTOPへ



山口県 片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場
山口県大島郡周防大島町片添ヶ浜
標高5m。玖珂ICから車で約60分。
片添ヶ浜海水浴場に隣接するオートキャンプ場。目の前で海水浴が楽しめ、また片添ヶ浜温泉「遊湯ランド」もすぐそばにある。

片添ヶ浜海水浴場は、瀬戸内海国立公園内に位置し、浜辺は総延長約1.2km。キャンプ場から歩いて行けます。

【個別電源電源サイト】 40サイト/ 宿泊 1泊 5,000円、日帰り 2,500円
【フリーサイト】 47サイト/ 宿泊 1泊 3,500円、日帰り 2,000円
【コテージ:定員4名】 8棟/ 13,000円
【コテージ:定員6名】 3棟/ 15,000円

サイトは芝。
フリーサイトは実際には区画サイト(サイトスペースが決まっている)になっていて、サイズはさまざま。
個別電源サイトにはAC電源・水道・流し台が完備されている。
トイレは洋式もある。

南国っぽい感じで、うわさどおり朝焼け・朝日は素晴らしかった
コテージは高台にあるので、美しいオーシャンビューが期待できそう。
一方、キャンプサイトの方は眺めの良いところは限られている。
区画サイト5000円は高いように思うが、キャンプシーズンは区画の方が落ちつけていいかも。


◆2011年3月【オートキャンプ1泊】







片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場

管理人さんのブログ

関連website

フォト日記@へGo!(23年3月
フォト日記AへGo!(23年3月
このページのTOPへ



山口県 十種ヶ峰ウッドパークオートキャンプ場
山口県山口市阿東嘉年下1505−1
十種ケ峰中腹、標高600mに位置する高規格キャンプ場。

オートサイトは全区画AC電源と水道付き。24時間無料の温水シャワーは嬉しい。

萩へ45分、津和野へは25分程度と、周辺観光の拠点としても最適。

サイトの駐車スペースに傾斜があるところがあるので車の乗り入れ時に要注意。

スタッフの対応も良く、サイトの広さもそこそこで、付帯設備も充実していることから、初心者キャンパーでも安心できるキャンプ場だと思います。 

◆2000年8月 【オートキャンプ1泊】 
◆2009年11月 【オートキャンプ1泊】



十種ヶ峰オートキャンプ場

関連website

フォト日記へGo!(21年11月
このページのTOPへ



山口県 萩アクティビティパーク オートキャンプ場
山口県萩市佐々並小木原

国道262号沿いの山あいに広がる、標高500m弱の眺めのよいオートキャンプ場。

オートキャンプ場34区画、ケビン5棟、トレーラーハウスが8台あり、隣接してレーシングカートが楽しめるサーキット場がある。

オートサイトは全区画にAC電源や水道、TV端子が設置されている。特に流し台は使いやすくgood。

水着着用で楽しめる パノラマスパ(ジャグジーバス)がジャグジースパはここの人気の施設。水着を忘れずに!

アウトドア体験として「オートキャンプをしてみる」にはベストかもしれませんね。

◆2008年8月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年8月 【オートキャンプ1泊】





萩アクティビティパーク

関連website

フォト日記へGo!(20年8月

フォト日記へGo!(24年8月
このページのTOPへ



山口県 竜王山公園オートキャンプ場
山口県山陽小野田市小野田梶ヶ迫841

竜王山の中腹に位置し、眼下に周防灘が見渡せる。標高50m。

高規格キャンプ場。トイレ、シャワー室は清潔で大変きれい。

区画サイトは見事な団地型で狭い。10m×10mとのことだが、駐車スペース込みのようで、かつ中途半端に木の植え込みがあるので、利用スペースはあまりない。

広場サイトの広さはまちまちで、広場と言うぐらいだから境界になるものはない。

トレーラーハウスは3棟あり、人気があるとのこと。

キャンプ場の中央が遊び広場となっていて、竜の大型複合遊具がある。ジェットローラースライダー、チューブスライダー、ループネットトンネルなど子供にはもってこいの遊び場になっている。
そのためこの遊び場を目当てに遊びに来る家族連れが多く(入場料一人一日100円)、周辺道路は路上駐車でいっぱい。

竜王山のふもとは海岸が広がり、「きららビーチ焼野」で海水浴ができるので、夏のキャンプ利用客も多いとのこと。しかし、場内には木陰がなく、とっても暑そう。

お風呂については、「きららビーチ焼野」の隣の「きらら交流館」でトロン温泉が利用でき、キャンパーには割引がある。

子連れファミリーが子供を遊ばせて、親も安心してキャンプできるところといった感じですね。
「公園に遊びに来てそのままテントでお泊りしました」的なオートキャンプ場

また行ってみたいキャンプ場!

◆2004年3月 【オートキャンプ1泊】
◆2009年1月 【オートキャンプ2泊】
◆2010年3月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年3月 【オートキャンプ1泊】









竜王山公園オートキャンプ場

関連website

フォト日記へGo!(16年3月

フォト日記へGo!(21年1月

フォト日記へGo!(22年3月

フォト日記へGo!(25年3月
このページのTOPへ



山口県 秋吉台家族旅行村
山口県美祢市秋芳町秋吉1237-553
日本最大のカルスト台地、秋吉台。オートキャンプ場は広大な敷地の秋吉台家族旅行村の一施設。

旅行村には冒険広場、芝生広場、桜の園やケビンやキャンプ場(テントサイト)などの宿泊施設、バーべキュー施設や体育センターなどの施設もある。

しかしオートキャンプ場だけは離れているので、まず総合管理棟の受付(駐車料500円)に行って「入場カード」をもらい、それからオートキャンプ場専用の別ゲートから入って場内の「管理棟」で受付を済ませる。総合管理棟からオートキャンプ場まで約800m。

チェックイン14時アウト10時が基本。追加料金(1時間400円)を払うことで早めのチェックイン(9時から)、ゆったりチェックアウト(16時まで)が可能。但し、他の予約状況次第なのであらかじめ確認を。

場内はきれいに整備されており、サニタリー棟、炊事棟も清潔。

サイトは60区画。サイトによって広さ、ロケーションがまちまちで、悲惨な(僕のスタイルでは)サイトもある。どこのサイトになるかでキャンプ場の印象はがらっと変わってしまうでしょう。

国定公園内の「旅行村」というイメージのとおり利用規則がきっちりしていて、制限も多い。

管理人さんもそれなりの応対だけど、これはやむを得ないでしょう。no problem です。

旅行村で遊んだり、周辺の観光スポットをめぐるには好ポジションのオートキャンプ場

◆2004年3月 【オートキャンプ1泊】














秋吉台家族旅行村のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(16年3月
このページのTOPへ



山口県 秋吉台オートキャンプ場
山口県美祢市美東町赤3098-1
秋吉台オートキャンプ場は、温泉付きで設備が整っている本格的なオートキャンプ場。ランドリーがあるのも嬉しい。いわゆる高規格オートキャンプ場ですね。

景清洞トロン温泉はトロンの原石を入れた人工トロン温泉(僕にはよくわからない)で、大浴場や露天風呂などがある。

また、敷地内には「景清洞」があり、洞窟探検ができます。入口に近づくだけで涼しい。

観光拠点として便利なキャンプ場です。
秋吉台はもちろん、すぐ近くには「秋吉台サファリランド」や有名な「秋芳洞」「大正洞」などあり、ちょっと足を延ばせば萩市や長門市にも。

ペット不可、花火不可です。

こちらのwebが詳しくてわかりやすいです。

設備が整っていて、周辺に観光スポットもあることから、ファミリーキャンプにはとってもイイと思います。

ただ、僕らが利用したAサイト(AC電源、流し台付き)は一泊5,000円なので、高いと言えば高いです。

秋吉台オートキャンプ場の料金はこちらから。

とりあえず、今回は楽ちんキャンプが目的だったので、Aサイトでよかったと思います。


◆2013年8月 【オートキャンプ2泊】














秋吉台オートキャンプ場のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(25年8月
このページのTOPへ






山口県 豊田湖畔公園キャンプ場
山口県下関市豊田町地吉348
標高100mの湖畔。冬のワカサギ釣りで知られる豊田湖の湖畔にある公園内のキャンプ場です。

ビジタ−センタ−を中心にオ−トキャンプ場、ケビン、野外ステ−ジ、さえずり橋、せせらぎ川、冒険の城(アスレチック遊具)などがあり、湖では遊覧ボートの貸出がある。

オートキャンプ場はAサイトとBサイトとがあり、離れた場所にあります。
Aサイトは24区画。1泊3200円。広さは100uぐらい。
Bサイトは流し台・AC電源付きで1泊4200円。17区画。約100u。
広さはサイトによりばらつきあり。

オートキャンプ場で湖が見えるのはAサイトの1区画のみ

ケビンは12棟でオートキャンプ場Bサイトの方にあります。

イベント広場の奥が一般キャンプサイトになっていて、26サイト。1泊1600円。

今回(16年5月)利用したのはAサイト。10番を指定されました。
この10番は最悪のロケーション。場内で一番悪いのでは?
サイトの広さは区画サイトとしてはまぁこんなもんでしょう。

Bサイトを見学すると、こちらの方が落ち着いた雰囲気でした。しかし、湖畔のキャンプ場のイメージはなし。
一般サイトは、木立から少し湖を覗くことができ、木陰もあって、昔ながらのキャンプが楽しめそう。

【追記】2006年5月
またまたGWに利用。今回はBサイト。まずまずでした。
管理人さんの応対も良かった 

◆2004年5月 【オートキャンプ1泊】
◆2006年5月 【オートキャンプ1泊】



















関連website

フォト日記へGo!(16年5月

フォト日記へGo!(18年5月
このページのTOPへ



山口県 菊川自然活用村
山口県下関市菊川町大字下岡枝歌野

歌野川ダム湖に面するキャンプ場。

フリーサイトでデイキャンの利用も多い。

入場料が大人520円、子供310円とリーズナブル。

ダム湖に面したサイトを利用したため、炊事場、トイレは階段を登って上の管理棟まで行くのが大変だった。この日は妻と2人のキャンプだったのでよかったが、ファミリーキャンプだとしんどいかも。

ロケーションもまあまあで、オートフリーだったので夫婦でのんびり過ごすことができた。

デイキャン向き。

【追記】2010年11月
ネットで最新情報を調べてみると、トイレが壊れていたとの書き込みがありましたので、ご注意を。 

◆2004年3月 【オートキャンプ1泊】










関連website

フォト日記へGo!(16年3月
このページのTOPへ



福岡県 星のふるさと公園 池の山キャンプ場
福岡県八女市星野村10874
麻生池(周囲700m)のまわりにロッジやバンガローが建ち並ぶ。

テントサイトは池から離れている。
テントサイト・・・フリーサイトで約30張り収容。雰囲気はイマイチ。別の場所にテントサイトになるようないい場所があるのですが、過去に芝生を焦がすキャンパーが多く、キャンプ禁止になったそうです。

森の工作館でのイベントが楽しめた。

レストランの料理もリーズナブルでうまかった。焼きたてのパンもウマイ。

寒い時期にロッジ泊。昼は外でスモーク料理などのアウトドアクッキングを楽しんで、夜は天文台でスターウォッチングというのが理想かな。 

◆2006年2月 【バンガロー1泊】




池の山キャンプ場のwebsite

星のふるさとwebsite

関連website

フォト日記へGo!(18年2月
このページのTOPへ



福岡県 伊都乃国白糸ファミリーオートキャンプ場
福岡県糸島市白糸257-113
標高500mで羽金山の中腹に位置し、近くには白糸の滝がある。

平日に妻と2人でデイキャンしたキャンプ場。キャンプ場の料金は安いとは言えず、個人的にサイトも満足できないので、我が家では今後キャンプ利用することはないだろう。 
◆2003年6月 【デイキャン】
キャンプ場のwebsite

糸島市のwebsite

フォト日記へGo!(15年6月
このページのTOPへ



佐賀県 北山キャンプ場
佐賀県佐賀市富士町大字関屋
北山湖に隣接するキャンプ場。

杉林の林間サイトと広場サイトがあって、広場サイトの方を利用。蚊が多くて大変だった。他にもブユかなにかに刺されて足首は真っ赤になりパンパン状態。

サイトの状態は雨が降ったら水はけが悪そう。ロケーションと料金の安さ、そして近場ということもあって、今度は虫対策をして行きたい。

【追記】2004年11月
ここでの晩秋キャンプは最高でした。焚き火もキャンプ場で拾った焚き木で存分に楽しめた。設備はシンプルだけど清潔。管理人さんの応対もいい。料金は三人で1700円といたってリーズナブル。

秋のキャンプならgood。

【追記】2010年12月
ネットで最新情報を調べてみると、平成19年より無料になったそうです。そして予約が必要。またオートキャンプ(車の横付け)はできなくなったようです。問い合わせ先:現地管理棟0952-56-2077
 

◆2003年9月 【オートキャンプ1泊】
◆2004年11月 【オートキャンプ1泊】







佐賀観光会公式website

関連website

フォト日記へGo!(15年9月

フォト日記へGo!(16年11月
このページのTOPへ



佐賀県 吉野山キャンプ場
佐賀県佐賀市三瀬村藤原
標高500mの山間に開けたキャンプ場。

オートフリー約20台収容、サイトは土。広場と言った感じです。

キャンプ場のすぐ脇に水遊びができる小川がある。

管理棟には常駐の管理人さんはいない。管理を委託された地元の方が巡回して料金を徴収するシステム。

バンガローには照明などもないのでテントキャンプ同様の準備が必要です。 

◆2008年11月 【デイキャン】
◆2009年11月 【オートキャンプ1泊】

佐賀観光会公式website

関連website

フォト日記へGo!(20年11月

フォト日記へGo!(21年11月
このページのTOPへ



佐賀県 波戸岬キャンプ場
佐賀県唐津市鎮西町名護屋7324
玄海国定公園波戸岬の一画にあるキャンプ場。

釣り、海水浴、周辺へのレジャーついでにキャンプするにはいいキャンプ場だと思う。

道の駅「桃山天下市」は採れたての野菜や海産物が豊富に揃っている。

管理人さんの対応がイマイチだったので、このキャンプ場の印象が悪くなった。 

◆2003年10月 【オートキャンプ1泊】

呼子net

関連website

フォト日記へGo!(15年10月
このページのTOPへ



長崎県 中瀬草原キャンプ場
長崎県平戸市田平町大久保免1111-2
海沿いに位置するキャンプ場。広大な海が目の前に広がる芝地のフリーサイト。

フラットな場所は限られています。

オートキャンプ場ではないので基本的には車の乗り入れはできません。

最高のロケーションなのに無料!

隣接のホテルグラスハウスの温泉に入浴可能。

風には要注意。


◆2010年10月 【キャンプ1泊】




関連website

関連website

フォト日記へGo!(22年10月

このページのTOPへ



長崎県 白浜キャンプ場
長崎県佐世保市俵ヶ浦町3248
西海国立公園の中にあるキャンプ場で白浜海水浴場に隣接。
九十九島の眺めが素晴らしい展海峰も近い。

区画サイトは海側と山側がある。

海側でかつ海沿いがC−9〜C−15の7区画。
その向い側がC−1〜C−8の8区画。
山側は段々状になっていてC−16〜C−25の10区画。
海側の方が人気がある。
広そうなのはC−14とC−9。あとC−15が使い勝手がいいかも。

全区画AC電源付き。
問題は屋外炉とテーブル&ベンチ。レイアウトが制限されてしまう。

フリーテントサイトも海側と山側がある。但し、パンフレットには海側の記載はない。
フリーと言いながらも白線が引いてあり、結果的に区画サイトとなっている!GWに行ったからフリーではないのか?管理人さんとの会話のニュアンスでどうも利用客は少ないようだったので、海側のフリーテントサイトを選択。海沿いのサイト3区画・通路側のサイト3区画。
で、海沿いのサイトを開けて、通路側のサイトを利用した。結局利用したサイトの前はずっと開いており、隣の通路・海沿いのサイトも開いていたので、プライバシー面は問題なかった。
事前に管理人さんに利用状況をしっかり聞いてから、フリーテントサイトを利用するかどうか決めた方が無難。

あとは、常設テントがある。

尚、キャンプ場の近くにはスーパーはないので、ちゃんと準備して行くべきです。

春・秋の天気のいい日にきれいな海を眺めながらのキャンプがgood。
もしくは夏、暑いのは我慢して、海水浴をメインにキャンプをするのはアリだと思う。


◆2012年4月 【オートキャンプ1泊】











佐世保市のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(24年4月
このページのTOPへ



長崎県 長崎県民の森キャンプ場
長崎県長崎市神浦北大中尾町691-7
標高450m。広大な県民の森の一角にある。

このキャンプ場ではオートサイトはバンガローを意味するらしく、僕らのスタイルでのサイトは「芝張りサイト」ということになる。

オート区画サイト(芝張サイト) は27区画で、全区画AC電源、水道・流し台、テーブル・ベンチ付き。テーブルと椅子は重いが移動は可能。
広さは10m×10mぐらい。テントスペース(木の枠がある)を作っているのが邪魔。

芝の状態は行った時期が悪いのかNG。

予約時のサイトNO.の指定は原則不可。(僕らは閑散期で他の利用者が一組だけだったので、選べた)
流し台とAC電源があるのがいいところぐらいですかね。

天文台も他と比較するとイマイチだった。キャンプ場をベースに県民の森で遊ぶというのならアリかもしれない。

アウトドア体験として「キャンプをしてみる」と言うぐらいのつもりが良いかもしれませんね。 

◆2006年4月 【オートキャンプ1泊】











ながさき県民の森website

関連website

フォト日記へGo!(18年4月
このページのTOPへ



長崎県 黒木民宿キャンプ場
長崎県大村市黒木町1057
山間の渓流沿い。

オートフリー約25張り収容、サイトは草地・土・砂利。川向こうにはテントサイトあり。

このキャンプ場はバンガロー、合宿所や民宿があり、夏はお客さんが大勢やってきそう。

オートフリーサイトは混雑すると非常に使い勝手が悪そう。しかし、貸切だったら楽しく遊べそうだ。

トイレは水洗で和式。清潔できれい。男性用はちょっとチープ。

豊かな緑に囲まれた敷地内には、きれいな川があるので釣りや水遊びも楽しめる。

民宿には食堂もあり、鯉料理(要予約)などが食べられるとのこと。また、予約すれば天然温泉の家族風呂にも入ることができる。

高規格オートキャンプ場に慣れたキャンパーには不向きかも。 

◆2007年4月 【オートキャンプ1泊】










関連website

フォト日記へGo!(19年4月
このページのTOPへ



長崎県 四本堂公園キャンプ場
長崎県西海市西彼町白崎郷
西彼杵半島の北端に位置し、大村湾に面する。

ロケーションがよく、サイトの芝生の状態もよく、そして低料金。 good。

ロケーションは上段の方がいいが、その分下の炊事場・トイレには遠くなる。坂になっているのでチョットつらい。また、上の方は照明がない。

サイトの広さはまちまちで、隣りとの境がアバウト。

野外炉のスペースがあった方がいいのかどうかはキャンプスタイルで変わってくる。芝生をきれいに保つ為に、BBQはこのスペースで楽しんでもらいたいということだろう。当然直火の焚き火もできるのだからあった方がいいとも言えるが。

なんといっても浜辺で遊べるのがいい。もちろん釣りもできる。

自然公園の中のキャンプ場で、四季折々の草花が楽しめる。

広場にはちょっとした遊具がある。


目の前の広い海。解放感抜群でのんびりできます。ただ混雑時期(ただでさえ公園なのだから・・・)どうなんだろう。 

◆2005年9月 【オートキャンプ1泊
◆2012年2月 【オートキャンプ1泊
◆2013年4月 【オートキャンプ2泊












Green Make website

関連website

フォト日記へGo!(17年9月

フォト日記へGo!(24年2月

フォト日記へGo!(25年4月
このページのTOPへ



長崎県 雲仙自然の丘マイトピア(旧雲仙オートキャンプ場)
長崎県南島原市布津町丙4640
標高400m。普賢岳を間近に望む高原。

不思議な印象のキャンプ場。小鳥がさえずり、広々としていて良いと言えばそうとも言える。

2日目が雨ですぐにキャンプ場を出たので、区画サイトの偵察はしていない。

広場サイト前に10台くらいのオートバイが停まっていたが、どこに宿泊したのか不明。夜も静かだった。

フリーサイトはGWにもかかわらず利用者が少なく、くつろげた。

ラジコンサーキットの利用客は行った日に2人連れのおとなしい人が遊んでいたぐらいでうるさくなかったが、利用者が多いとキャンプ場に居ても落ち着けそうにない。

トイレが不便(遠い)。但し、区画サイトの方は不明。

炊事場はキャパの割りには数が少なく、設置場所もサイトによっては不便。

雲仙観光の宿泊地とするにはいいような気もするが・・・

【追記】2010年12月
ガルヴィ2011年1月号によると、平成22年の夏にリニューアルし、名称も変わったとのこと。
以下キャンプ場のブログより
『約3万坪の敷地にオートキャンプ場、バーベキューハウス、ラジコンサーキット、サバイバルゲームの森等があり、大自然を満喫しながら遊べる施設です。また野外ステージ、多目的広場では随時イベント等も実施します』 

◆2007年5月 【オートキャンプ1泊】



















キャンプ場のブログ

フォト日記へGo!(19年5月
このページのTOPへ



長崎県 エコ・パーク論所原オートキャンプ論所原
長崎県南島原市北有馬町丙4731-1

標高450m。平成17年にオープンしたきれいなキャンプ場。

オートサイトは25区画。区画サイズは100u以上。

デッキテラス付きのケビンがある。

設備もきれいで充実している。

夕日の見える丘があります。
今回は運良くきれいな夕焼けに遭遇しました(ぜひフォト日記をご覧ください)


◆2010年10月 【オートキャンプ1泊】



エコ・パーク論所原のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(22年10月
このページのTOPへ



大分県 糸ヶ浜海浜公園キャンプ場
大分県速見郡日出町大神糸ヶ浜
糸ヶ浜海浜公園内のオートキャンプ場海に面したキャンプ場で、美しい日の出など見られるとのこと。

糸ヶ浜海浜公園は、長さ約1km、幅400mにわたる海浜公園で、遠浅で子どもが安心して遊べる海水浴場として有名。14ヘクタールの敷地にテント持込みサイト(一般用のキャンプ場)、ログキャビン、海水浴場施設、遊歩道、野外ステージ、運動場(野球場2面)、テニスコート(4面)、そしてオートキャンプ場が整備されている。
例年夏季には、ビーチバレーボール大会をメインとした、ビーチフェスタも開催されるとのこと。


テント持込みサイト・ログキャビンは浜辺の方にあって、奥の方にオートキャンプ場(区画サイトでAとBのエリア)がある。
1区画の広さは約90uで、隣とは垣根でプライバシーを確保。区画の半数には電源設備(なぜか一区画おき)があり、設備はトイレ(和式の水洗)2ヶ所、水道、かまどを備えた炊飯場がある。


【オートサイトA】 海岸より少し小高いところ整備された区画サイト。海を望む景色はまずまず。
【オートサイトB】 オートサイトAより1段上。キャンパー以外には人が来ないと思われ、のんびりと過ごせそう。景色はBの方がいいと感じた。

きれいに整備されたオートキャンプ場で、区画サイトの広さも一般的なので、初心者の方でも安心して利用できる。但し、サイト内の植え込みの木が邪魔。
サイト使用料は、オート1区画3000円、AC電源付き1区画3500円、持込テント(一般用のキャンプ場)1000円、とリーズナブル。尚、ログキャビンは4200円。


◆2011年2月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年11月 【オートキャンプ2泊】










関連website

フォト日記へGo!(23年2月
インプレッション用フォト
このページのTOPへ



大分県 志高湖キャンプ場
大分県別府市大字別府字志高4380-1
標高600mの高原に位置する志高湖。周囲約2kmのこじんまりとした湖。
畔沿いに整備された遊歩道を一周すると、奥の湖畔からは鶴見岳や由布岳を見ることができます。
当然ながら一般の観光客も訪れます。


オートフリーサイト。
サイトはこの湖のほとりの草原ですが、傾斜がある場所が多いのと、トイレが一箇所しかないので、便利で快適な場所は、意外に限られています。

サイト利用料が安い!サイト使用料 1人(3歳以上)310円、車両乗入れ料(一般駐車場は無料) 普通車・キャンピングカー410円、オートバイ210円

ただ11:00〜13:00の間車の出入りはNGです。車は11:00までに公園内から出さなければなりません

湯布院と別府の中間にあるため、観光の拠点としても
Good。周辺には城島後楽園遊園地、アフリカンサファリ、鶴見岳ロープウェイなど、レジャースポットも充実。

また行ってみたいキャンプ場!

◆2010年5月 【オートキャンプ1泊】
◆2010年6月 【オートキャンプ1泊】

◆2011年10月 【オートキャンプ2泊】
◆2012年9月 【オートキャンプ2泊】
◆2013年5月 【オートキャンプ3泊】


志高湖の公式website

「志高の風」

「志高の日々」

フォト日記へGo!(22年5月

フォト日記へGo!(22年6月

フォト日記へGo!(23年10月

フォト日記へGo!(24年9月

フォト日記へGo!(25年5月
このページのTOPへ




大分県 城ヶ原オートキャンプ場
大分県由布市庄内町柿原1
大分川と阿蘇野川にはさまれた一角にある、林間区画サイトのキャンプ場。

サイトは木立を上手に残してある。その結果、各サイトは広さ&形状にばらつきがある。
川側のサイトは2番・3番がオススメ。
真中に位置するサイトは6番・10番が良さそう。

僕らは大分川側の3番のサイトを利用。

各サイトに備え付けのテーブルとイスがある。いつもは邪魔だと思うが、3番サイトは広かったので問題なかった。というか、設営&撤収時の荷物置きに便利だった。

川のせせらぎ、カジカガエルの鳴き声、ウグイスをはじめとする野鳥のさえずり、そして時たま遠くから聴こえる列車の通過音。のどかでくつろいだ気分になれました。

ここのキャンプ場の特長は、河川プールと温泉。

河川プールは幼児でも遊べるとのことで、このキャンプ場は夏休みの予約はかなり取りにくいらしい。他にも広場&木製の遊戯施設もあり、ファミリーキャンパーにすごく人気がある理由のひとつ。

温泉17時〜22時の時間帯であれば何回入っても無料(注:入浴時間は時期によって変わるみたい)。朝、入れないのが残念。
源泉掛け流し露天温泉
。で、僕が入った時は目茶熱かった!後で気づいたのだけど、青いホースを使って自分で水を入れて温度調整をしないといけないみたい。また、洗い場はシャワーがなく、また広いとは言えない。

あと、薪(材木の切れ端?)がタダで使える。

最後に、アクセスについて。
湯布院ICからだと210号線を大分方面へ。由布市役所庄内庁舎を過ぎ、左手にスーパーマルミヤ出てきたらすぐ左折。細い道を鋭角手前に入るかたちになるので、僕はよくわからずに通り過ぎてしまった。スーパーマルミヤを過ぎてすぐに左に細い道を下ると思ってください。その後キャンプ場までの道は対向車と離合できそうにない場所もあるので、スピードの出しすぎは禁物です。

次回も閑散期を狙ってここでのんびりとキャンプしたい。 (*^^)v



◆2012年4月 【オートキャンプ1泊】


公式website

フォト日記へGo!(24年4月


このページのTOPへ



大分県 三日月の滝温泉キャンプ場
大分県玖珠町大字山浦1015-1
玖珠川沿いにあるキャンプ場で、カヌーの体験や川遊びができる。

平成21年5月には、全18ホールのパークゴルフ場がオープン。

施設内に玖珠川温泉郷のひとつ三日月温泉が原泉そのままのかけ流しで備わっています。

サイトは12×8mのBサイトと8×8mのCサイトがある。以前のAサイトがパークゴルフ場になっているとのこと。

管理棟に隣接して温泉施設・宿泊施設・食事処があります。

今回は川が眺められるCサイトを利用。

【追記】
25年から
オートサイトA(16区画)電源サイト有り
オートサイトB(12区画)
となってます。

料金は
オートサイト一区画4,000円 (平成25年8月現在)
冬季(11月〜3月)料金は2,000円。
電源利用は +1,000円

最近三日月の滝温泉キャンプ場は意欲的にキャンパー集めをしているみたいなので、時折特別料金設定をしているようです。 HP要チェックです。

※トイレ棟はシャワートイレになってます。


◆2010年2月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年1月 【オートキャンプ1泊、宿泊施設1泊】


三日月の滝温泉のwebsite

関連website

関連website

フォト日記へGo!(22年2月

フォト日記へGo!(25年1月
このページのTOPへ



大分県 オートキャンプ竜門
大分県玖珠郡九重町松木3150-7
滝すべりの「竜門の滝」近くのキャンプ場。歩いて10分ぐらいの距離。
場内にはプール(浅く、広くない)や露天風呂がある。
別に温泉施設 「家族湯 良仲湯(いなかゆ)」を併設。
※オートキャンプサイトの温泉は無料です。
遊具などはありません。

サイト数:オート35サイト
料金:1サイト3,000円、大人500円、小人300円(3歳〜小学生)
電源:一部電源サイトあり(プラス1,000円)
イン:13:00
アウト:11:00

ロケーションは「?」
キャンプ場インプレッションは子連れファミリーが夏に利用するキャンプ場って感じかな?
オフシーズンに行って、バンガローに泊まったため、詳細はまたの機会に。
でも行くことがあるかな〜? 


◆2013年1月 【バンガロー1泊】


オートキャンプ竜門のwebsite

フォト日記へGo!(25年1月
このページのTOPへ



大分県 椿ヶ鼻ハイランドパーク
大分県日田市前津江町大野64-1
標高950mの高原。

2基の巨大風車がキャンプ場すべての電力をまかなっている。

オートサイトは30区画あって、AC電源・水道付き。

サイトの広さはばらつきがあるようで、固定のイスやテーブルが邪魔になるかも。

15年11月のキャンプではC10のサイトを利用したが、ここのサイトが一番広いような気がする。

園内にはローラースケート場、ローラー滑り台、パットゴルフ、草スキーなどの施設があり、また隣接して準天然温泉の「風の館」がある。 

◆2003年9月 【バンガロー1泊】
◆2003年11月 【オートキャンプ1泊】


椿ヶ鼻ハイランドパークのwebsite

関連website

フォト日記へGo!(15年9月

フォト日記へGo!(15年11月
このページのTOPへ



大分県 郭公の郷キャンプ場
大分県日田市上津江町川原1656-89
標高600m。林間サイト。渓谷沿いに位置するキャンプ場で、上津江フィッシングパークに隣接。

サイトの広さはまちまち。基本的に狭く、レイアウトに苦労する。
自然の地形のままサイト作りをしているため、サイトによってはメッチャ狭かったり(特に間口が狭い)、車が乗り入れできないサイト(フリーテントサイト)もある。

今回は狭いサイトを想定してそれなりに計画していた(鉄山キャンプ場でのランドブリーズ・ソロ+ロータープレクタウィングのスタイル)のですが、あまりの狭さに断念。管理人さんにお願いして駐車広場に移動させてもらいました。

このキャンプ場は川遊びが楽しめる。
特に子供に人気の川すべり(全長90m)。大人の方も楽しんでいらっしゃいました。大人の方には丈夫な浮輪が必要かも。但し、利用期間は夏休み期間中(7月20日〜8月30日)のみとのこと。

駐車場のところにトイレ棟があり、清掃が行き届いて大変きれいでした。

避暑キャンプにオススメのキャンプ場です。

◆2011年7月 【オートキャンプ1泊】


郭公の郷公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年7月

このページのTOPへ



大分県 九重山麓風の丘 ファミリーキャンプ in 風
大分県玖珠郡九重町飯田高原
標高950m。カナディアンログハウスの民宿(4部屋)をメインにバンガロー2棟、キャンピン1棟が丘に建っています。

風の丘から眺める風景は素晴らしい。九重の山並みがひと眺めです。穴場かも。

テントサイトは4サイトのみ。広さはまちまち。4組限定とのことなので、プライバシーは守られそう。

僕らが利用したサイトが一番広く、19m×9m。このサイトからは九重連山は見えない。
サイト状態はフラットで良好。オートキャンプではないが近くに駐車可能で no problem。 

◆2005年3月 【オートキャンプ2泊】




風の丘のwebsite

フォト日記へGo!(17年3月
このページのTOPへ



大分県 鉄山キャンプ場
大分県玖珠郡九重町飯田高原安川2553
標高930m。木立に囲まれたサイト。川のせせらぎがここち良い。

いろんな意味でワイルドなキャンプ場。

虫嫌いの方にはNGです。アブが多かった。夜は虫たちが襲来。ランタンも蛾がいっぱい集まる。でも、ホタルもやってきました!また、他のキャンパーさんはクワガタが捕れたらしい

歌瀬のような芝生サイトをご希望の方にはNGです。サイトは石ころの混じった土。テントを張る前に必ず整地してください。インフレータブルマットが必要!?

管理人さんが非常に個性的。皆さんのブログを拝見すると、ものすごく話好きらしい。

炊事場、トイレはきれいで問題なし。

自然のままの広い敷地の中で好きなところに設営ができる。
木陰がある。
キャンプ場の横をきれいな川が流れていて、川遊びができる。
避暑キャンプにぴったりのキャンプ場。
のんびりオヤジは結構気に入りました。

ミステリースポット鉄山キャンプ場…以下テレビ番組「ナニコレ珍百景」のHPより
『 鉄山キャンプ場の入り口に立つ大きな石碑。この石碑の台座部分にある石の1つに方位磁石を置くと…なんと、方位磁石の針が逆方向を指す! 専門家によると、石碑に使われる前、この石に落雷し、電流が流れたことで磁場ができたのではないかとのこと』
方位磁石が狂う石碑があるキャンプ場というのが真相らしい。


◆2011年7月 【オートキャンプ1泊】





フォト日記NO.1(23年7月
フォト日記NO.2(23年7月
フォト日記インプレッション用(23年7月
このページのTOPへ



大分県 九重自然観
大分県玖珠郡九重町田野鳴川
大分・飯田高原。標高860m。

池付きのキャンプ場で、池越しにくじゅう連山が見える。

オートフリーで、サイトは草地。炊事棟はシンプル。トイレは男女共用。

管理棟では食事もできる。

僕らが行った時には薪がなく、焚き火ができなかった。残念。

池のそばのスペースを確保できないと、ここでキャンプをする楽しみは半減してしまうと思います。
池の前面はいいのですが、後は一般道に面しています。 

◆2004年5月 【オートキャンプ1泊】







関連website

フォト日記へGo!(16年5月

このページのTOPへ



大分県 オートキャンプ場高原の里 (旧 ふらっと)
大分県玖珠郡九重町田野1726-114
飯田高原。標高860m。九重連山が目の前に広がる。

ロケーションがよく、サイトの状態もイイ。シンプルでのんびりできるキャンプ場。

但し、やまなみハイウェイから近いので車やバイクの騒音は覚悟してください。

小川で川遊びができるのもgood。

ロケーションがいい。気軽に行ける。観光の拠点としてもgood。 
また行ってみたいキャンプ場!
◆2005年9月 【オートキャンプ1泊】
◆2008年11月 【オートキャンプ1泊】
◆2010年11月 【オートキャンプ1泊】
高原の里のwebsite

フォト日記へGo!(17年9月

フォト日記へGo!(20年5月

フォト日記へGo!(22年8月

フォト日記へGo!(25年5月



このページのTOPへ



大分県 くじゅうやまなみキャンプ村
大分県玖珠郡九重町田野267-18
標高1000mの高原。サイトによってはくじゅう連山が望める。

オート区画サイト40区画(全区画AC電源、流し台付き)。なんと言っても、区画サイト各々に使いやすいミニキッチンがついているにが良い。

車は縦列駐車。

奥のサイトはトイレから遠くなるのでチョットツライ。

高規格キャンプ場には珍しく夜間照明が全くないので、ライトは必携。

芝は部分的に禿げている。利用客の多さを物語っているということだろう。繁忙期以外は予約時にサイトの指定ができる。

フリーテントサイト(オートキャンプ不可)はA・Bとある。フリーサイトの広場の方が区画サイトより眺望がいい。
Aは広く見晴らし抜群。しかし観光用道路に挟まれた格好になってるので騒音が気になりそう。
Bは傾斜しているところもあるのでテントスペースとして使える場所は限られてくる。

ケビンは10棟(6人用)並んでいる。

昼間はフリーサイトで遊んだり、ボ〜と過ごすのがいいですね。

設備の整った高規格キャンプ場で快適なのですが、九州に来て以来フリーサイトに慣れてしまったのでちょっと落ち着かない。僕らの利用した14番サイトはくじゅう連山に向ってレイアウトすると結果的にお隣りのサイトを覗くような感じになります。フォト日記のくじゅう連山と撮った写真にもお隣りさんのテントが写ってます。

料金が高いのもイマイチ。

閑散期に行ってフリーサイトに設営にすればインプレッションは変わるかもしれませんね。

観光の拠点にGood 

◆2005年10月 【オートキャンプ2泊】
◆2012年6月 【オートキャンプ1泊】





















キャンプ村のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(17年10月

フォト日記へGo!(24年6月
このページのTOPへ



大分県 坊がつるキャンプ場
大分県竹田市久住町有氏
標高約1200m。いわゆる山のテン場。坊がつるは平治岳、大船山、三俣山、久住山に四方を囲まれた湿原盆地。大船山、平治岳のミヤマキリシマ群生は有名。

料金:無料、チェックイン・チェックアウトなし。

水場・トイレ(トイレットペーパー持参要)・避難小屋あり。もちろんゴミは持ち帰り。

登山をして温泉が楽しめる。徒歩10分の法華院温泉山荘で入浴できる(入浴料:500円、石けん・シャンプー使用不可)。特に法華院温泉山荘でビールが買えるのがうれしい。

今回は長者原登山口→雨ヶ池→坊がつるのコース(2時間強)で。

天気が良かったら最高の五つ星キャンプ場。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2012年6月 【キャンプ1泊】
◆2012年7月 【キャンプ1泊】
◆2012年10月 【キャンプ1泊】
◆2013年6月 【キャンプ1泊】
◆2013年7月 【キャンプ1泊】




法華院温泉山荘のwebsite

フォト日記へGo!(24年6月

フォト日記へGo!(24年7月

フォト日記へGo!(24年10月

フォト日記へGo!(25年7月

このページのTOPへ



大分県 久住高原オートビレッジ
大分県竹田市久住町白丹7571-23
標高800m。くじゅう連山の裾野に広がるレジャースポット。

久住高原オートビレッジは久住高原コテージに隣接。
キャンプサイトは区画タイプとフリータイプの2サイトに分かれている。
フリーサイトはA、B、C、Dと4ブロックに分かれていて、当然ながらどこに設営してもOK。

温泉は隣接する「久住高原コテージ」の満天望温泉で露天風呂と内風呂が楽しめる。
露天風呂からは阿蘇の山々を望むことができる。

また、隣接して久住高原地ビール村がある。こちらの広場からは阿蘇五岳が遥かに見渡せ、大自然の迫力を感じる。昼寝にもいい場所。

注意しないといけないのは『風』。高原なので天気の急変、特に風には要注意。しっかりと張り綱をペグダウンする必要がある。

区画サイトはグラウンド状態、ロケーションにバラツキがあるので、多少の凸凹、傾斜を気にしないのならフリーサイトの方がいいと思う。

天気が良かったら最高の五つ星キャンプ場。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2004年9月 【オートキャンプ1泊】
◆2006年3月 【オートキャンプ1泊】
◆2009年3月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年3月 【オートキャンプ1泊】



オートビレッジのwebsite

関連website

フォト日記へGo!(16年9月

フォト日記へGo!(18年3月

フォト日記へGo!(21年3月

フォト日記へGo!(25年3月

このページのTOPへ



大分県 モーモーランド久住オートキャンプ場
大分県竹田市久住町大字久住4050-11
広々とした草原に水場が2箇所、トイレが1箇所あるだけ。
ロケーションは最高!晴れた夜には満天の星空も期待できる。

草原のオートフリーサイトはそれなりに傾斜やデコボコがあったり、草がボウボウと茂ったりして、テントの設営場所探しは苦労するかも。

水場では合成洗剤使用不可。

トイレはきれいに掃除されているが、「大」の方は狭い。また、サイトから遠い。

【料金】    持込みテント:一張り2000円、タープ:1000円、デイキャンプ:1000円
【入村料】  大人:300円、小学生:150円
車中泊でタープのみ張れば1300円。のんびりオヤジのソロキャンには嬉しい料金体系。

【追記】24年5月
GWに3泊連続でキャンプしました。連日連夜強風が吹き荒れてました。僕はリビングシェルで大丈夫だったのですが、ひどい状態になっていたサイトもあったので、くれぐれも強風対策はしっかりとしてください。


◆2011年5月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年5月 【オートキャンプ3泊】
◆2012年9月 【オートキャンプ3泊】



キャンプ場公式website


フォト日記へGo!(23年5月

フォト日記へGo!(24年5月

フォト日記へGo!(24年9月)


このページのTOPへ



大分県 久住山荘南登山口キャンプ場
大分県竹田市久住町久住
標高800m。くじゅう連山と裾野の広大な草原が見渡せるキャンプ場。

ロケーションは最高。

利用当日は晴天だったが強風でタイヘンだった。

場内には松を中心とした木が点在する。

オートキャンプのサイトは区画サイトに一応なっているが、隣りとの仕切りはない。また、いわゆる団地型サイトではないので、サイトによって形はまちまち。スペースは100uぐらいかな?地面は芝のところもあれば、土のところもある。若干の傾斜、凸凹あり。

ほとんどのオートキャンプサイトは草原に面した松の林間サイトで、場所によっては松の根っこがレイアウトに影響するので注意を。松で木陰ができるので夏はいいかもしれません。

ともかく設営前にはしっかりとサイト内の掃除をして、できるだけフラットなところにテントを張るようにしたいですね。

設備も清潔。しかし炊事棟はイマイチ。 

◆2004年10月 【オートキャンプ1泊】











キャンプ場公式website

関連website

フォト日記へGo!(16年10月
このページのTOPへ



大分県 西谷温泉公園
大分県中津市豊田町14番地3
のどかな田園風景が広がる里山。

西谷温泉公園には温泉を中心に宿泊施設、バーベキューができる施設、研修施設がある。

温泉棟には休息室や食堂がある。温泉はぬるぬる感の強いお湯。

宿泊施設はログハウス(1棟6人用)とかや葺きハウス(1棟5人用)。
かや葺きハウスには『いろり』がある。

観光をかねたお気軽アウトドア遊びに最適。 

◆2006年6月 【ログハウス1泊】



西谷温泉公園のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(18年6月
このページのTOPへ



大分県 九林やまなみ荘キャンプ場
大分県玖珠郡九重町大字湯坪字柳釣1615-13
飯田高原の角の方に位置し、サイトから格好のいい涌蓋山が眺められる。
露天風呂があって、広大な広場がある。天気が良ければキャンプ場からの涌蓋山の眺めもいい。

本来は九電関係者向きの保養施設のようで、実験的に一般客にキャンプ場として開放しているみたい。なので、まだキャンプ場としての方針がはっきりしていないのかもしれない。
(注)このキャンプ場のインプレッションは、web等で現在の状況が確認できませんので、削除しました  

◆2008年4月 【キャンプ1泊】




フォト日記へGo!(20年4月
このページのTOPへ




    大分のMさんのキャンプ場インプレッション  2007/8/21

☆遊水峡キャンプ場
はじめまして。熊本の遊水峡キャンプ場を検索していて Non's Camp site に出会いました!!
今回3年越しの夢がかなって(??)遊水峡キャンプ場に行 ってきました 。
8月11日の土曜日ということで芋の子を洗うような人出で秘境を思い描いていた私たちと しては少々げんなりとしましたが、時間が下がるに連れて昼間峡谷に遊びに来ていた子供たちも帰っていき、夜はのんびりと過ごすことができま した。 朝の静けさは最高でしたね。 またぜひ行きたいキャンプ場です。

☆大分農業文化公園オートキャンプ場
農業文化公園はキャンプはしたことがありませんが、 遊びには何度も行ったことがあります。 オートキャンプサイトは水道など設備が整っていて 巨大遊具などもあるし、人気があるようですが、 私は個人的にはキャンプをするにはあまり好みではありません。はい。
でも、広〜い園内は貸自転車があるのでぐるっと回ると結構 よいですよ。 あといろいろは催し物があったり、教室があったりします。退屈はしなくていいかもしれません。

☆城ヶ原オートキャンプ場
城ヶ原は、とてもリピーターの多いキャンプ場だそうです。 プールや遊具もあり小学生くらいのお子さんがいらっしゃる お宅にはとてもいいと思います。 横を川が流れていて、温泉もありますから、大人ももちろん納得です。
デイキャンプを2回したことがあります。 我が家からすると 近くて なかなか感じがよいので 「ちょっと行こうかー」と言いたくなる場所です。

☆三日月の滝公園
三日月の滝は2回キャンプをしました。 ここも川沿いのサイトは雰囲気があってなかなか良かったで すよ!!
2度目の時は、愛犬と来ていた方といろいろお話をして楽しかったです。 家族でも、大人だけでも、一人でもOKの場所だと思います 。
カヌーに乗れます。

☆オートキャンプ竜門
竜門も遊びには何度か行ったことがあってデイキャンプを1度したことがあります。
夏は滝すべりで賑わいますが シーズンの始めや終わり頃は静かでなかなか渋くていい場所だと思います。 でも オフシーズンで誰も居なくてまったく自分たちだけだとちょっと怖いです。

☆志高湖キャンプ場
志高湖は我が家より割と近いので、泊りのキャンプはしたことがないのですがデイキャンプをしたことがあります。
(遊びには何度も行ってます・・・)
観光地ですので人は沢山いますが奥にある湖のほとりのフリーのサイトはとても静かでしっとりとした大人の雰囲気があり最高に素敵な場所です。◎のお勧めです。





熊本県 菊池高原ファミリーキャンプ場
熊本県菊池市大字原4784
標高500m。以前は牧場だった大草原のキャンプ場でオートフリーサイト。

あまりに広くどこに設営しようかと迷ってしまう。凸凹や傾斜もあるので注意。

子供と2人のキャンプだったがサッカーに野球、フリスビーとフィールドをいっぱい使って遊べた。

高原に大草原が広がるとても気持ちのよいキャンプ場です。

◆2003年4月 【オートキャンプ1泊】



関連website

フォト日記へGo!(15年4月
このページのTOPへ



熊本県 阿蘇いこいの村オートキャンプ場
熊本県阿蘇市蔵原1420
林間のオートフリーサイト。

広大な敷地にリゾートホテルをはじめアスレチック施設やジャブジャブ池、ミニ動物園、トリム広場などあってファミリーにはオススメのキャンプ場。

木陰があるのもいい。

料金が安いのも嬉しい。

ホテルのお風呂が利用できます。

トイレはちょっと古い感じがする。
高規格キャンプ場に慣れた方にはつらいかも。

【追記】
17年5月に再びSPWで利用。
木立の中にフリーサイトゾーンが広がっていて、小鳥のさえずりものどかです。
のんびり気分が味わえます。 


【追記】
23年9月23日〜25日の3連休に利用。夜は焚き火が恋しくなる季節。いい感じでした。

場内は満員御礼状態。
で、確保したスペースが悪かった。炊事棟の向い側でトイレからもそんなに遠くないので、いいところが確保できたと思っていたのですが・・・通路に面していて、かつ奥のサイトへの入り口という角地・・・僕のサイトの前をひっきりなしに車が通る・・・フリーサイトゆえにサイト選びの車が何回もやってくる・・・のんびりできない。
やれやれ。

のんびりできたのは2日目の午前中。
朝早くから周りのキャンパーさんは観光におでかけ。
9時頃から12時頃まではコットに寝転んでのんびりタイム。

午後から僕もフォトを撮りに出かけました。このキャンプ場は観光の拠点として最高のポジション。

20時頃戻ってみると超満員状態。
キャンピングカーのグループ、外車のグループなどがいらっしゃっていて、車が異常に多い。

3日目の朝は外車グループのオフ会がある様子で、場内にどんどん外車が入ってくる。
そして僕のサイトの前や横では外車を並べてイベントの準備をしている。
のんびりできない。こんなのキャンプ場じゃない!やれやれ。
10時頃になってオフ会主催者とキャンプ場の責任者が謝りにやってきた。
いいんです、もう。まもなく撤収完了。チェックアウトします。

いいキャンプ場なんですが。残念でした。


◆2003年5月 【オートキャンプ2泊】
◆2005年5月 【オートキャンプ2泊】
◆2011年9月 【オートキャンプ2泊】
◆2012年4月 【オートキャンプ1泊
◆2013年4月 【オートキャンプ1泊



阿蘇いこいの村ACのwebsite

関連website

フォト日記へGo!(15年5月

フォト日記へGo!(17年5月

フォト日記へGo!(23年9月

フォト日記へGo!(24年4月

フォト日記へGo!(25年4月

このページのTOPへ



熊本県 遊水峡キャンプ場
熊本県阿蘇郡小国町西里245
標高480m。目の前に清流があるキャンプ場。

川底がきれいな岩盤で、天然のウォーターシュートになっているので、子供の川遊びに最高です。

6月に行ったので、昼間は釣り、夜は蛍見物で楽しんだ。

良質の薪を置いているので焚き火も楽しめた。また行ってみたいキャンプ場のひとつ。

【追記】16年6月
今回はピーカンで水遊びが楽しめました。
水着は絶対に持っていくべきです。それとビーチサンダル。

目に写る青い空と周りの新緑を楽しみながら、浅瀬で水の流れがゆるやかなところを選んで川の中を歩いくと、本当に気分爽快になれます。
適当なところでそのまま川につかる。気持ちいい。

滝もgood。近くによるとマイナスイオン効果抜群!

難点はハエや蛾が多いこと。自然が豊かということは虫も多いのが当たり前ですね。
虫が苦手な方はNGです。

場内に炊事棟、トイレが1ヶ所しかないこと。

夏休み期間中はどうなんでしょうかね。キャンプ場そのものは小さなもので、サイトの区画がないのでお隣さんとは仕切りがありません。フリーサイトの分狭いスペースで設営せざるを得ないでしょう。観光客も大勢やってきそうですね。

【追記】24年5月
■サイトが減っていました。
管理人さんによると現在は3ヶ所。
管理棟の下のフィールドとその下のフィールド。そしてバンガロー前。
キャンプの予約は10組に制限しているとのこと。
■夏休みの期間はオートキャンプはできません
夏休みの期間はバンガローのみ。
どうやら水遊びにやってくるお客さんをメインに対応せざるを得ないみたいですね。
■管理棟横のトイレはいわゆる 「 ウォシュレット 」 です


また行ってみたいキャンプ場!

◆2003年6月 【オートキャンプ1泊】
◆2004年6月 【オートキャンプ1泊】

◆2012年5月 【オートキャンプ1泊】












遊水峡のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(15年6月

フォト日記へGo!(16年6月

フォト日記へGo!(24年5月

このページのTOPへ



熊本県 ゴンドーシャロレーオートキャンプ場
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺大谷山6338
標高900m。九住連山のすそ野に位置する。
約17万坪の敷地に、バイクと4WDのオフロードコース、オートキャンプ場、トレーラーハウス、山小屋コテージがある。
敷地の半分以上がオートキャンプ場になっていて、A〜Iサイト、1サイト〜3サイト、噴水サイトなどがあって、すごく広いので場内見学には車での移動の方がいい。

さて、ゴンドーシャロレーオートキャンプ場のインプレッションですが、とにかく設備面がNGです。
悪い点
@トイレが特に問題です。
●広大な敷地にしてはトイレの数が少ない。したがって、サイトによっては非常に遠い。
●Cサイトを利用したのですが、近くのトイレは・・・男女別になっていません。
小便器が一つあり、道路から丸見え状態。
その横のトイレは和式の水洗トイレで、使用中かどうかがわかりません。
普通は使用中はドアのノブのところの表示が青から赤に代わるようになっていますよね。
ここはそのような鍵になってないので、使用中がどうかがわからないのです。
手作り感バッチリのトイレで、木製の壁には隙間があります。
A外灯がないので、夜は暗い中を懐中電灯などを持ってトイレにいかなければなりません。ファミリーにはつらいのでは?
B炊事棟がないので、サイトにある簡易的な流し台を使うのですが、スペースが狭いので、ファミリーには不便です。
C管理棟には売店がありません。 
Dお風呂はもちろんシャワーもありません。
Eサイトに石ころが多い。テントを張る場所は必ず石ころを取り除いてください。
また、ペグダウンの際に途中で石にぶつかることが多く、ペグ打ちに苦労しました。

良い点は
@ロケーションが素晴らしい
Aサイトが広い
B料金が安い

ある意味のんびりオヤジ好みのキャンプ場。

◆2011年4月 【オートキャンプ1泊】









キャンプ場のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(23年4月

フォト日記へGo!(24年10月


このページのTOPへ



熊本県 山鳥の森オートキャンプ場
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺白川
標高700mの山間のキャンプ場。

区画サイトはチョット狭い。

居心地が良かったので1泊の予定だったのに3泊してしまった。管理人さんご夫婦が親切で、リピーターも多いようだ。

温泉あり、プールあり、釣堀ありと個人経営とは思われないほど充実している。

カブト虫もとれて子供は大満足だった。

【追記】
秋キャンで再度利用。またもやフリーサイト。

夜は焚き火で暖をとりながら食事(チゲ鍋)をしましたが、本当に冷え込む。
そんな時はやっぱり温泉ですな。ポカポカと温まって早々にシュラフに潜り込む。
翌朝は霜でテント、タープはバリバリ。まずは火熾し。そして朝風呂。最高です。

ここは癒し系キャンプ場ですね。 


【追記】23年7月
フリーサイト(プール横)を利用。雨キャン。で、水はけ状況はいいとは言えない。
川沿いのサイトで、ホタルがちらほらと。趣があっていい感じ。6月だったら乱舞が見られたかも。
雨ふりだったので、オーナーさんがサービスで温泉をAM11時まで延長。雨の中の撤収でしたが、おかげさまで、撤収後露天風呂につかり、さっぱりとして帰路につきました。
オーナーご夫婦のやさしいお心遣いは 「いやし系キャンプ場NO.1」 健在といった感じでした。
それに応えるようにほとんどのキャンパーさんがキャンプ場チェックアウト時にオーナーご夫婦と挨拶を交わしていました。
区画サイトが狭いのが残念ですね。

◆2003年7月 【オートキャンプ3泊】
◆2005年11月 【オートキャンプ1泊】

◆2011年7月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年12月 【オートキャンプ2泊】









キャンプ場のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(15年7月

フォト日記へGo!(17年11月

フォト日記へGo!(23年7月

フォト日記へGo!(24年12月


このページのTOPへ



熊本県 蔵迫温泉オートビレッジさくら
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺蔵迫2849-1
眺望の良い、シンプルなキャンプ場。

敷地内に天然温泉がある。

コテージ、ロッジがメインでオートキャンプもできるといった感じ。

小高い山の頂上部にある為、九重連山から阿蘇山まで大パノラマが広がる。

眺望は最高です(ぜひフォト日記をご覧ください)。

但し設備はプアー。 

◆2010年2月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年7月 【オートキャンプ1泊】




蔵迫温泉さくらのwebsite

フォト日記へGo!(22年2月

フォト日記へGo!(24年7月

このページのTOPへ



熊本県 吉原ごんべえ村
熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺吉原
山間の杉山を整備したキャンプ場。階段状の区画サイトとフリーサイトのほかにバンガロー、ごんべえドームがある。

管理人さんは頂上にある管理棟には常駐していません。着いたら電話します。すると軽トラで麓から管理人さんがやってきます。

麓にキャンプ以外の宿泊施設「畑暦離れ」「さむじいの部屋」があります。
築120年の馬舎を改築した『畑暦(はたごよみ)』では、食事もいただける。
朝ごはん(日の出御膳630円/要予約)はオススメ!

眺望の良い、シンプルなキャンプ場です。 

◆2010年11月 【オートキャンプ1泊】



吉原ごんべえ村のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(22年11月
このページのTOPへ



熊本県 アウトランド小国郷
熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺小国
標高600m。24時間入浴可能な露天風呂があるキャンプ場。キャンプ場とは別に山里の宿のんびり荘という宿泊施設がある。
オートキャンプ場は道路側と坂の上にある。
道路側はグランドもしくは駐車場という感じ。道路脇なので落ち着かない。グループキャンプならいいんじゃないかと思う。
坂の上には、木に囲まれた小さめのフリーサイトが3つある。で、坂がちょっと。荷物満載の普通車では登るのが大変。到着したのが夜ということもあって、僕は断念。


◆2011年11月 【オートキャンプ1泊】



アウトランド小国郷のwebsite


フォト日記へGo!(22年11月
このページのTOPへ



熊本県 三愛高原オートキャンプ場
熊本県阿蘇郡南小国町瀬の本高原
標高960m、瀬の本高原の真ん中にある。ここからの景色は最高です。

キャンプ場は、予約可能な個別サイトと予約できないフリーサイトに分かれています。

区画サイトは広く、九重の山々が目の前にひろがる抜群のロケーション。

フリーサイトの方は阿蘇五岳の全容も望める。

夜の満天の星空もGood。

焚き火禁止がうらめしいが、あとは文句のつけようがない。

風対策さえしっかりとできればこんないいキャンプ場はない。

観光の拠点としても便利。 

また行ってみたいキャンプ場!

◆2003年9月 【オートキャンプ1泊】




キャンプ場のwebsite

フォト日記へGo!(15年9月

このページのTOPへ



熊本県 歌瀬キャンプ場
熊本県上益城郡山都町菅尾1344-1
標高600m。
区画サイトはスギとヒノキの林間。
今回はフリーサイト(オートフリー)を利用。
広大な芝生サイトを我が家が独占。10月で日差しもやわらいでいたので、あえてタープを張らずにのんびり過ごした。

【追記】16年2月
今回は区画サイト(オートC)を利用。
福岡に引越して以来オートフリーサイトや広い区画サイトでキャンプすることが多くなったので、やはり狭い印象を受けます。
オートAの区画サイトは広いが、風がきついようです。
オートBはお隣さんが気になりそうです。
区画サイトは夏場は木陰ができて過ごしやすいかもしれません。

【追記】16年4月
テントサイトを利用。設営の時だけ車が横付けできます。
管理の行き届いたきれいな芝は最高です。
サイト使用料はリーズナブル。

【追記】22年12月
歌瀬キャンプ場は九州を代表する敷地の広いキャンプ場。
きれいな芝生がすばらしい。
管理人さんもお父さん譲りでキャンプ場経営に熱心でキャンパーに優しい。
広いので、そろぞれのサイトで違った楽しみがあります。
スノーピークのユーザーが比較的多いように思います。 


【追記】23年4月
下のリバーサイトを利用。各サイトに流し台がある。この点は奥さまのポイントが高かった。電源はなし。
広さは80u〜120uとのこと。
夏場は子供たちが川で遊ぶのによさそうです。


◆2003年9月 【オートキャンプ1泊】
◆2004年2月 【オートキャンプ1泊】
◆2004年4月 【オートキャンプ2泊】
◆2006年4月 【オートキャンプ1泊】
◆2010年4月 【オートキャンプ2泊】
◆2010年7月 【オートキャンプ2泊】
◆2010年9月 【フリーマーケット】

◆2011年2月 【オートキャンプ2泊】
◆2011年4月 【オートキャンプ2泊】
◆2011年11月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年3月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年5月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年1月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年3月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年4月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年7月 【オートキャンプ1泊】




歌瀬キャンプ場のwebsite

管理人さんのブログ

フォト日記へGo!(15年10月

フォト日記へGo!(16年2月

フォト日記へGo!(16年4月

フォト日記へGo!(18年4月

フォト日記へGo!(22年4月

フォト日記へGo!(22年7月

フォト日記へGo!(22年9月

フォト日記へGo!(23年2月

フォト日記へGo!(23年4月

フォト日記へGo!(23年11月

フォト日記へGo!(24年3月

フォト日記へGo!(24年5月

フォト日記へGo!(25年3月)

フォト日記へGo!(25年4月

フォト日記へGo!(25年7月


このページのTOPへ



熊本県 服掛松キャンプ場
熊本県上益城郡山都町長崎364
標高550m。

平成21年4月から管理運営がNPO法人みずのとらBELL隊に変わって設備が改修されたとのこと。

このキャンプ場は、広くて芝生がきれいなフリーサイトがオススメ。
開放感のあるキャンプができます。

但しサイトへの車の乗り入れは不可。サイト際に車を停めて荷物の積み下ろしはOKですが、それ以外は所定の駐車場に。

尚、フリーサイトは予約不要です。

設備もかなり充実しているし、料金が安いのも嬉しい。 

◆2010年9月 【オートキャンプ2泊】







服掛松キャンプ場のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(22年9月

フォト日記へGo!(24年9月


このページのTOPへ



熊本県 井無田高原キャンプ場(愛称:つるばみキャンプ場)
熊本県上益城郡山都町井無田1382
標高700mの高原。サイトはフリーサイト。池に面したサイト(2ヶ所)と草原のサイト。

手前の池に面したサイトのみ車の乗り入れは可能。
池に面したサイトの方に管理棟・トイレ・シャワーがあります。トイレも炊事棟も掃除が行き届いていて、きれいです。

草原サイトは元放牧地で広々として気持ちいい。
但し、車の乗入れができないので荷物を運ぶのがタイヘン。極力シンプルにした方がいいでしょう。

インプレッションですが、正直に言うとビーパル(2002年7月号)を読んで勝手に僕が抱いたイメージとギャップがあったのでちょっとがっかり。
理由は池です。
もっと大きな池だと思ってたのですが、実際には「ため池」といった感じ。
管理棟があるサイトの方は間近に民家があって、どうにも気になります。

今回のキャンプでは利用客がわが家だけだったこと、新月で満天の星空を満喫できたことから非常に満足したので、この時のキャンプに限っては4つ星です。

しかし、皆さんにオススメしていいのかどうかは迷うところです。静かにシンプルなキャンプをされる方にはいいでしょうが、宴会系キャンパーには不向きじゃないかな。

とにかく静かにシンプルなキャンプをされる方には非常に良いキャンプ場です。きれいな星空を眺めるのもオススメ。 

◆2005年8月 【オートキャンプ1泊】
◆2013年5月 【オートキャンプ1泊】












山都町公式website

関連website

関連website

フォト日記へGo!(17年8月
このページのTOPへ



熊本県 鍋の平キャンプ村
熊本県阿蘇郡高森町上色見1-12
標高680m。眼前の阿蘇・高岳と根子岳の麓に広がる草原の風景は、大自然に囲まれたgoodなロケーション。

フリーサイト約150張収容。自然のままの丘陵地なので傾斜、凸凹あり。草地。ペグは抜けやすいのでしっかりと。

基本的にオートキャンプはできないのだが、荷物の搬出時に車を乗り入れているキャンパーさんが何組かいた。キャンプ場としてOKしているのかどうかは未確認。

テントサイトの周りでは赤牛が放牧されていて、心なごむ風景です。

ここはシンプルな装備で非日常の生活を体験するにはいい場所。大自然の中でのんびりとくつろげる。

そんなところなのにR325からはさほど離れていないで、買出しもすぐにできるし、温泉にも行ける。

観光にもなかなかいいポジション。 

◆2005年9月 【オートキャンプ1泊】











関連website

フォト日記へGo!(17年9月
このページのTOPへ



熊本県 休暇村南阿蘇ファミリーオートキャンプ場
熊本県阿蘇郡高森町高森3219

標高650m。目の前に根子岳がそびえる大迫力のロケーションを誇る休暇村南阿蘇。

サイトは林間。自然地形を生かした林間のキャンプ場で、コナラやクヌギなどの雑木に囲まれたキャンプサイトは、避暑にもGood。

流し台付きやテーブル・ベンチ付きなどのタイプもある。広さや形は、サイトによってバラバラ。

25mプールに加え幼児プールも完備しており、プールの横にはテニスコートが6面(根子岳の眺めが最高)があるなど遊びの施設も充実している。

隣には高森温泉館、そして近くに月廻り温泉もある。

スーパーマーケットも近くあって買い物の便もよい。

ビギナーキャンパーのために手ぶらで体験できるファミリーキャンプパックも用意されている。
このパックにはキャンプ用品レンタルとバーベキューの食材がセットになっているので、気軽にキャンプを楽しみたい人にもおすすめ。

昔からの古いキャンプ場のイメージはあるものの、本当に「ファミリーのアウトドア遊び」にはもってこいのキャンプ場です。 



◆2008年8月 【オートキャンプ1泊】











休暇村website

関連website

フォト日記へGo!(20年8月
このページのTOPへ



熊本県 ヒゴタイ公園キャンプ村
熊本県阿蘇郡産山村田尻771
標高約900m。 オートキャンプはできない。常設テントは10張り。テントの持ち込みも不可。

ここはロッジでBBQを楽しんでアウトドア体験をするっていうのであればピッタリな施設。

貸別荘のようなのおしゃれなロッジにはバス、トイレ、キッチン、冷蔵庫、テレビがあり、暖房設備もある。炊事道具が揃っているのもうれしい。

またバーベキュー台もあるので手軽にBBQができる。

場内には河川プールや図書館があり(但し過度の期待はしないように)。

ヒゴタイ公園までは登りになるが、景色もいいので是非とも行ってみてください。

川沿いの自然遊歩道も散策にgoodです。

ちょっと車で走れば観光スポットもいろいろとある。久住方面、阿蘇方面、黒川方面にも行ける。
気楽にアウトドア遊びをして、のんびりとくつろぐには本当にいい場所。 

◆2006年8月 【ロッジ1泊】
   









産山村website

関連website

フォト日記へGo!(18年8月
このページのTOPへ



熊本県 ファームビレッジ産山キャンプ場
熊本県阿蘇郡産山村大利585
標高730m。高原。

貸農園に宿泊施設として2階建てロッジ10棟と大型ロッジ1棟、キャンプ場を併設。

キャンプ場は区画サイト18区画と車の乗り入れ不可のフリーサイト。

区画サイトのレイアウトはサークル状に並んでいて、中心にトイレ、シャワー棟、炊事場がある。区画サイトは割と広く使え、設備も問題なし。

僕らの他にキャンパーが居なかったからかどうかわからないが、やたらとカラスがいた。 

◆2008年5月 【オートキャンプ1泊】


産山村website

関連website

フォト日記へGo!(20年5月

このページのTOPへ



熊本県 人吉クラフトパーク石野公園キャンプ場
熊本県人吉市赤池原町1425−1
人吉クラフトパーク石野公園というテーマパーク内にあるキャンプ場。
ここは人吉の伝統工芸を体験できるテーマパークで、広い敷地内には、陶芸館・導遊館・木工館・鍛冶館・民工芸館の体験館をはじめ、ちびっ子向きの広場や伝統あそび場、キャンプ場などがある。

キャンプ場の受付は公園内の売店兼管理事務所にて。
サイト使用料 : テント1張り 4人用以下420円 or 5人用以上630円 / タープ1張り420円
リーズナブルなのが嬉しい。基本的にテントの持ち込みのみ。

芝生がきれいで、気持ちのいい平坦なフリーサイト。
サイト内には車の乗り入れができない。必ず駐車場に停めておかなければなりません。
尚、僕が設営した場所は、車止めギリギリまで車を寄せられたので、荷物の積み下ろしには問題ありませんでした。 

ところどころに石もしくは木製のテーブルが配置されている。
炊事場は広く、きれい。、トイレは水洗で、バリアフリーのトイレもある。
すぐ横には小川が流れていて、せせらぎが聞こえます。

混雑していなければ快適なキャンプができる。
 

◆2011年11月 【オートキャンプ1泊】


公式website

関連website

フォト日記へGo!(23年11月

このページのTOPへ



宮崎県 矢岳高原ベルトンオートキャンプ場
宮崎県えびの市西川北1377-2
標高700mの矢岳高原に位置する。

えびの市と姉妹都市を締結しているアメリカテキサス州ベネトン市のウエスタン風をカラーとし、場内にはティピーテントや幌馬車などが置かれている。

ただ、場内スピーカーでウエスタンを流すのはいかがなものかと思う。

区画サイトは木が邪魔になる。

とてもきれいな高規格のキャンプ場で、設備も充実しているが、ほとんどのキャンプサイトからは遠いか階段を登り降りしなければならない。

鳥のさえずりが聞こえる気持ちの良いキャンプ場なので、サイトの選択とサイト内のレイアウトを工夫すればアリだと思う。 

◆2010年5月 【オートキャンプ2泊】







えびの市のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(22年5月
このページのTOPへ



宮崎県 ひなもりオートキャンプ場
宮崎県小林市細野字山中之前5739-14
標高700mの高原。
霧島屋久国立公園内に位置し、総面積310ヘクタールの規模をもつ「ひなもり台県民ふれあいの森」の中にあるオートキャンプ場。

芝生の状態は良好。区画サイトはサイトによって広さはまちまちだけど、他のキャンプ場と比べてもまずまずの広さなので問題はないと思う。

第一印象・・・いいキャンプ場!
管理人さん達の応対もいい。
サイトの状況もいい。
ロケーションもいい。設備もいい。
トイレ・シャワールーム・炊事場も清潔でgood!
レンタル品、販売品など充実。
さすがに(社)日本オートキャンプ協会公認の四つ星キャンプ場だけあって、設備の充実度は高い。

夜には満天の星空を見ることができ、朝は小鳥のさえずりで目覚め、昼はさわやかな高原の風とロケーションで気持ちいい。

高速料金が1,000円であればリピート利用まちがいなし。

施設の充実ぶりは九州で一番!?お気楽キャンプにもってこい。ファミリーキャンプにオススメ。

但し、風には要注意。強風対策が必要です。 


【追記】23年8月
スノーピークストアのサマーキャンプ。今回は天気も良く、夜にはきれいな星空が広がり、流れ星も数個見られました。でも写真の方はうまく撮れませんでした。残念。


【追記】25年7月
フリーサイトを利用。水はけがよくない。
メンバーズ割引をしていた。詳しくはwebで。



また行ってみたいキャンプ場!

◆2009年4月 【オートキャンプ1泊】
◆2010年2月 【オートキャンプ1泊】
◆2010年11月 【トレーラーハウス1泊】
◆2011年8月 【オートキャンプ1泊】
◆2012年3月 【オートキャンプ1泊
◆2013年7月 【オートキャンプ1泊】







キャンプ場のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(21年4月

フォト日記へGo!(22年2月

フォト日記へGo!(22年11月

フォト日記へGo!(23年8月

フォト日記へGo!(24年3月

フォト日記へGo!(25年7月

このページのTOPへ



宮崎県 観音池公園オートキャンプ場
宮崎県都城市高城町石山4305-10
観音池公園内にあるオートキャンプ場。

都城ICから約10分。キャンプ場へ行く途中にはスーパー『タイヨー』がある。
一方、都城ICからキャンプ場と反対方向にR10を少し走るといろんな飲食店やスーパー・100均などがある。

石山観音池を取り囲むように整備された観音池公園は桜の名所としても知られ、公園内にはボート遊び、ゴーカート、パターゴルフ、観覧車、スライダー、草スキー、流水プール、アスレチック遊具などがある。
また、オートキャンプ場の目の前には温泉・温泉プールが利用できる 『 観音さくらの里 』 がある。尚、バンガローは 『 子供村キャンプ場 』 の方(この温泉施設の横)にある。

オートキャンプ場の出入口はカード式ゲートで、チェックイン13:00/チェックアウト11:00厳守。
サイトA 低床式テントサイト:6 3,000円
サイトB 高床式テントサイト:12 3,000円
サイトC 区画サイト:6 3,000円
サイトD キャンピングカー区画サイト:3 4,000円
広場サイト 持ち込みテント:15 1,000円 (タープを張るとプラス1,000円)

広場サイトを利用するつもりだったが、すでに一杯だったのでサイトCを利用。
今回利用した区画サイトは芝生の状態・広さはいいのですが、いかんせん植木が邪魔で駐車スペースとリビングスペースの配置が悪くなる。

低床式テントサイトや高床式サイトは僕のキャンプスタイルではNG。使い勝手悪すぎです。
広場サイトは車の乗り入れができない。原則駐車場から荷物を運ばなければならない。
広場サイトは15組までなので結構余裕がある。

オートキャンプ場の近くには大型遊具やボール遊びのできる広場がある。
おまけに公園内には遊ぶトコロがいろいろあって、温泉施設やプールまである。
子供連れファミリーには最適のキャンプ場かも。

但し、キャンプ場は温泉施設の駐車場が隣接し、生活道路にも囲まれている。
そして、キャンプ場から民家も見えるので、「自然の中でのんびり」とはいかない。



◆2011年9月 【オートキャンプ1泊】






キャンプ場のwebsite

関連website

関連website

フォト日記へGo!(23年9月


このページのTOPへ



宮崎県 宮崎白浜オートキャンプ場 COCONA
宮崎県宮崎市大字折生迫字上白浜6600-1
白浜海岸に隣接したキャンプ場。

サイト数は30サイトで、こじんまりとしている。場内にはヤシの木があり、目の前には海が広がっていて南国ムード満点。
海岸とキャンプ場の間白浜海水浴場や青島サンクマールホテルに向かう道路がある。結構交通量があるので、少し気になった。

サイトは芝生で、AC電源付きの区画サイト。サイトによっては狭かったり、傾斜があったりする。
ケビンは5棟あり、キャンプサイトからは離れている。

場内にはシャワーはあるが、風呂はない。温泉は、車で3分ほどの所の青島サンクマールホテルを利用するとイイと思う。このキャンプ場ではゴミを処分してくれる。もちろん分別は必要。

買い物はキャンプ場から青島に行く途中にあるスーパー「ボンデリス」が便利。またセブンイレブンも近い。
チェックイン14:00/チェックアウト13:00
チェックアウト13時っていうのが嬉しい。チェックインの時間は少しは融通が利きそう。

晴れた日の星空、朝日は最高です。ぜひフォト日記のフォトをご覧ください。



◆2011年12月 【オートキャンプ1泊】







関連website

宮崎市観光協会

フォト日記へGo!(23年12月


このページのTOPへ



宮崎県 鹿川キャンプ場
宮崎県延岡市北方町上鹿川
標高700m。、祖母傾国定公園と鹿川渓谷に囲まれた自然豊かなキャンプ場。

日・月でのキャンプだったので他のキャンパーは一組だけ。おかげでのんびり過ごせました。
そして撤収で汗だくになった後、川で泳いだ。最高に気持ちよかった!

鹿川(ししがわ)は深い川底の石もはっきり見える程のまさしく清流で、一枚岩の花崗岩の上を流れる天然ウォーターシュートもある。

キャンプ場から川沿いに遊歩道が続いているので、ぜひとも散策してみて下さい。


【追記】2010年12月
平成18年度から20年度までにバンガロー、オートキャンプ場などがリニューアルされたとのこと。 


【追記】2012年8月
キャンプの雰囲気はがらっとかわっていました。(いい意味で)
福岡から近かったらリピートしたいのですが。



◆2004年8月 【オートキャンプ1泊】






関連website

フォト日記へGo!(16年8月

フォト日記へGo!(24年8月
このページのTOPへ



宮崎県 四季見原オートキャンプ場
宮崎県西臼杵郡高千穂町上野親父山平3751-430
標高1200m。阿蘇などの九州の雄大な山並みが一望できる。
天気が良ければ標高1200mの別世界。

区画サイトは15区画で全区画にAC電源、流し台がついている。内9区画は温水シャワー棟がついており、他の6区画は2サイトで共用。
区画サイトは狭い。10m×8mぐらい。芝。

別の場所にフリーテントサイトあり。

バンガローは5棟。

天気のいい日は眼下に雄大なロケーションが広がり、夜には満天の星空を見ることができ、そして夏でも涼しい。まさに楽園。GWと夏休み期間中しか利用できないのが残念ですね。

一方悪天候(特に風が強いと)だったらタイヘンな目に遭いそう・・・

【追記】2010年12月
営業期間はその年によって変わるようです。
2010年は9月〜10月の週末に限り、別途オープンしていました。
2013年の営業内容はこちらから 


【追記】2012年8月
フリーテントサイトのほとんどは板張りサイトから芝生サイトにかわっていて、広く使いやすいサイトになっています。


また行ってみたいキャンプ場!

◆2005年4月 【オートキャンプ1泊】
◆2010年9月 【オートキャンプ1泊】

◆2012年8月 【オートキャンプ2泊】
◆2013年8月 【オートキャンプ2泊】




高千穂町のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(17年8月

フォト日記へGo!(22年9月

フォト日記へGo!(24年9月

フォト日記へGo!(25年8月

このページのTOPへ



宮崎県 日向サンパークオートキャンプ場
宮崎県日向市大字幸脇303-5
日向市街地から南へ10kmの日向サンパークにあるキャンプ場。

日向サンパークには、温泉館「お舟出の湯」、レストラン「潮音」、道の駅「ひゅうが」物産館、テニスコート、グラウンドゴルフ場などの施設、草スキーができる「遊具広場」がある。
また、
海岸沿いに全長3.1qにわたり遊歩道が整備されています。


オートキャンプ場には区画サイト27区画(AC電源付き」)、
ログテント2棟とコテージ4棟があって、こじんまりとした印象。

区画サイトのエリアはA,B,Cがあり、AのエリアはJR日豊本線の線路側になるので、電車の騒音・振動が気になりそう。

サイトは綺麗な芝生でフカフカ。広さはまちまち。設備はgood。
蚊がけっこういた。

海岸沿いのキャンプ場だが、ロケーション・景色はNG。

サンパークの施設や、周辺で遊ぶのならありだと思う。
石並川(石並川キャンプ場)がオススメ。



◆2011年6月 【オートキャンプ1泊】











日向サンパークのwebsite

関連website

フォト日記へGo!(23年6月
このページのTOPへ



鹿児島県 楠本川渓流自然公園キャンプ場
鹿児島県伊佐市菱刈田中1413-9
楠本川渓流自然公園は、広葉樹林の国有林内を流れる楠本川沿いの自然豊かな公園。

自然に恵まれた快適な環境であり、設備もいたってシンプル。

サイトは草地でフラット。車乗り入れ禁止。

吊り橋を渡って森の中を散策したり、川沿いでくつろいだりしました。

テントサイトは楠本川のすぐそばにあるので、せせらぎが心地よく、また、ヒグラシやカジカの鳴き声も聞こえ、のんびりと過ごせました。


キャンパーが少ない時期に行くほうがbetter。
 

◆2009年7月 【オートキャンプ1泊】





伊佐市のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(21年7月
このページのTOPへ



鹿児島県 霧島高原国民休養地
鹿児島県霧島市牧園町高千穂3311
標高500mの高原。 メインサイトからは霧島連山を一望できる。

霧島高原国民休養地は、外周800Mの芝生のメインサイト(昔は競馬場だったとのこと)と桜の木が立ち並ぶ丘のサイトがある。

オートフリーで、空いてるスペースなら好きな所にテントを張れます。予約不要。
但し、電源サイトは予約要。20Aの電源が27本あり。

コテージ9棟、ケビン6棟。


料金(2013年8月、websiteより)
入村料  大人 200円  小人 150円
持ち込みテント料  普通テント 1,530円/張
 一人用テント 760円/張
 ターフ 500円/張
貸出テント料  普通テント(5人用) 2,300円/張
駐車料  バイク 無料
 普通車 1,020円/台・泊
 キャンピングカー 2,550円/台・泊 
AC電源  510円/泊
ごみ処分料  100円/団体


炊事棟は2ヶ所。全く足りません。

温泉(シンフォニースパ)は源泉かけ流し。
男女共にゆったりくつろげる内湯と自然に囲まれた露天風呂あり。
地元の日帰り入浴のお客さんも。
大人(中学生から) : 200円
子供1(3歳から)   : 100円
※シャンプーやボディソープなどはありません。

遊具はありません。ボールやバトミントン、自転車の貸し出しはあります。
レンタル自転車。1人乗りが1時間310円、2人乗りが1時間600円。

外周の近くは車が走るたびに砂埃が舞うので注意。
また、外周は近所の方の散歩コースになっているようです。


広くて開放的。グループキャンプに最適ですね。





◆2012年10月 【オートキャンプ2泊】


霧島高原国民休養地のwebsite

フォト日記へGo!(24年10月



このページのTOPへ



鹿児島県 北薩広域公園オートキャンプ場
鹿児島県薩摩郡さつま町虎居5470
広大な県民の森の一角にあり、里山を背景に開放的で小規模なオートキャンプ場。

オート11区画(全区画AC電源付き)。
テント専用6区画。
バンガロー8棟(各棟に露天風呂あり)

公園開園時間:午前8時30分〜午後5時まで(7月から8月は、午後7時まで)
休園日:12月29日〜31日
料金:入園料無料

キャンプ場料金(6月,9月〜3月までは3割引で利用できます)
●オートキャンプ場(11サイト)
 利用料金(1泊):2,820円(1サイトあたり)(6月,9月〜3月 1,970円)
 標準定員:5名
 備考:電源有
●バンガロー(8棟)
 利用料金(1泊):12,480円(1棟あたり)(6月,9月〜3月 8,730円)
 標準定員:6〜8名
●フリーテント(6区画)
 利用料金(1泊):1,110円(1区画あたり)(6月,9月〜3月 770円)
 標準定員:4名
※別途入湯税が1人(12歳以上)につき100円必要となります。
●予約受付は、利用月の2ヶ月前の月初め(8:30)からネットor電話予約。
●利用日の7日前までに使用料を納入。
●7日前までに納入がない場合は、予約を取り消しされる。
●キャンセルの場合は、使用日の7日前までに連絡要。7日前までに連絡がない場合は、原則として料金の返却なし。
●利用期間:通年(12月28日〜31日は休)
●利用時間
  チェックイン:午後2時から6時まで
  チェックアウト:午前8時から12時まで

C-6、C-7、C-8が比較的広くていいかな。


キャンプ場管理棟に、温泉施設(露天風呂を含む)・トイレ・コインランドリーがある。
逆に言えば、トイレは管理棟内にしかない。

温泉は内湯、露天あり。
14時〜21時迄、6時〜9時迄の間、何回でも入り放題です。
朝風呂が入れる。特に冬キャンにはありがたい。

洗濯機と乾燥機もあります。無料で使用できます。

キャンプ場から大型遊具までの距離はかなりあります。その途中には公園の管理事務所、足湯、体験工房(竹細工など)、かやぶき屋根の里の家や休憩所などが点在します。もし子供だけで遊びに行かせるのなら、携帯を持たせた方がいいかも。探しに行ってもどこにいるのかわからずに、見つけるのが一苦労。
大型冒険遊具の他にも幼児遊具広場、ボール遊びが楽しめる芝生広場などがあります。

また、土・日・祝日に開かれる竹細工教室をはじめとするイベントも面白そうです。HPに年間行事予定表が掲載されています。無料イベントもあります。

焚き火、花火も禁止。ペット不可。

ファミリーキャンプには最高のキャンプ場だと思います。





◆2013年2月 【オートキャンプ2泊】


北薩広域公園オートキャンプ場のwebsite

ちくりんだより:公園日記(ブログ)


フォト日記へGo!(25年2月



このページのTOPへ



鹿児島県 指宿エコキャンプ場
鹿児島県指宿市東方10445
霧島屋久国立公園に位置し、休暇村指宿内にある三方を海に囲まれたキャンプ場。
平成11年4月にエコロジ−キャンプ場として環境庁が建設したもので、名前の「エコ」は施設内の灯りやシャワーを太陽熱発電で利用していることからきている。

サイトは広く、芝生の状態、水はけも良好で素晴らしい。

海沿いのキャンプ場なので、波の音を聞きながらキャンプができ、きっと海からの日の出も美しいと思います。そして夜には満天の星空が期待できそうです。

また、環境保護を考えた設備、休暇村のレクリエーション施設及び周辺の観光スポットめぐりと、充実した遊びができそうです。

しかし、のんびりとキャンプをするにはイマイチ。 のんびりオヤジの僕は、このキャンプ場ではゆっくりとサイトでくつろげそうにありませんでした。
キャンプサイトの隣りは芝生広場になっていますが、実質的にはサッカーの練習場で、この雨の中でも練習していました。
夜は野良猫が徘徊するし、平野なのでたぶんカラスもやってくるでしょう。
休暇村の中にあるのでキャンプ以外の観光客も散策コースとしてやってきます。

「レジャー目的の宿泊の一つの選択肢としてアウトドア気分でキャンプをしてみる」っていうぐらいのつもりがいいかも。観光旅行を兼ねてアクティブに遊ぶにはもってこいのキャンプ場ですね。 

◆2004年12月 【オートキャンプ1泊】













休暇村指宿のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(16年12月
このページのTOPへ



鹿児島県 かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場
鹿児島県指宿市開聞十町2626
標高924mの開聞岳の山麓にある「ふれあい公園」。
開聞岳登山の拠点にもなっているほか、パターゴルフやゴーカート、アスレチック、草スキーなど野外レジャー施設やログハウスなどの宿泊施設、キャンプ場があります。

キャンプ場は、
区画サイト、フリーオートサイト、フリーテントサイトがあります。

区画サイトは2種類。
フリーオートサイトの周りにある通常の区画サイトと2区画分が一つとなった区画サイト。
2区画になったサイトは閑散期だったら両方使ってもいいとのこと。

今回はフリーオートサイトを利用。
フォト日記のとおり、開聞岳が目の前にそびえるgoodロケーション。

フリーサイトは、外周がゴーカートコースとなっているので、昼間はうるさいのでは?

今回は美しい開聞岳を眺めながらのんびり過ごせました。
 

◆2011年4月 【オートキャンプ1泊】











いぶすき観光協会のwebsite

関連website

フォト日記へGo!(23年4月
このページのTOPへ



HOMETOP

のんびりアウトドア遊び ファミリーでオートキャンプ
Copyright(C)2004−2013. Non’s Camp Site All Rights Reserved.










1