Non’s Camp Site HOME

スノーピークウェイ 九州 歌瀬キャンプ場  

■ 今年のスノーピークウェイはソロ ■
歌瀬キャンプ場 ・ 熊本県山都町
18年4月15日〜16日


06スノーピークウェイ in 九州 
ソロキャンプです
テントはお借りしたスノーピークランドブリーズ3



歌瀬キャンプ場・テントサイト
今回は車乗り入れOK
設営時は小雨が降ってました




焚き火トークうまくいくかな?



翌日は晴れ










真夜中はこんなお月様が



紙飛行機大会











スノーピークのヘキサMは張りやすいですね。
スノーピークランドブリーズ3はソロのオートキャンプにはぴったりです。
気に入ったけど去年ジャックウルフスキンのテントを買ったし・・・(^_^;)






蘇陽峡に寄りました








さぁ、スノーピークウェイの始まりです。
僕にとって6回目のスノーピークウェイは初めてのソロで参加。
はっきり言って僕的にはイベントキャンプはソロの方が気楽です。

天気は雨。天気予報では夕方から止むようだし、一人なんで、ゆっくりと出発。
スノーピークストアにまず寄ると酒井さんがお留守番の様子。
その後雨ならば雑巾がいると思いホームセンターへ。で、そこで長靴を見かけ、「これは雨のキャンプにはいいよな」と思って、物色するも中途半端なモノばかり。
他所を覗いてみようと某スポーツショップへ。ここで見つけたのが998円の長靴。これは安いと思ってとりあえず買ったんですが、現地では非常に役に立った。(フォトを撮ればよかったかな・・・)。スノーピークスタッフにも長靴愛好家がいらっしゃる・・・よくよく考えればキャンプ場で使うには合理的かも。

歌瀬キャンプ場に着くとやっぱり小雨。空スペースを探すと渡邊店長が、「テントサイトに張ってもいいですよ」と。で、張ったところはスノーピークCEOテントの真後ろ。場所的に顰蹙を買うかなと思いながらも、下のサイトには行きたくなかったので、わがままを通しました。皆さんタイヘン申し訳ございません。

今回の焚き火トークはこのHPにリンクさせていただいているTakeさんファミリーとご一緒しました。
僕の隣には藤枝さんが。はっきりといろんなことを進言しちゃいました。これもスノーピークを愛してるということで勘弁願います。(^_^;)
そうこうすると歌瀬キャンプ場のオーナーさんと新管理人の息子さんがいらっしゃって、いろんなお話をさせていただきました。で、とあるリクエストをしたところ、快諾いただきました・・・実現すると冬キャンも楽になりそう。

一旦焚き火トーク終了でテントに戻り、焼酎を飲みながら読書を。それからトイレに行ったら、ファイヤーサークルにはまだ焚き火があって、スノーピークスタッフもいる。寒いんで暖をとっていると、だんだん人数が増えてきて、焚き火トーク第二弾がはじまっちゃいました。はじめはマッタリムードだったんですが、台湾から来られたタ○○ーさんの登場で、いきなり違ったテンションに。tohruさんも「にごり酒」を持ってこられ、ご相伴にあずかりました。月も出てきて、明日は天気がよさそう。まぁ、そんなこんなで、引き上げたのが深夜1時半。

翌朝は晴れ。朝8時に歌瀬キャンプ場のオーナーさんと鳥見に出発。前夜オーナーさんといろいろお話したなかで、ヤマセミが見れる場所があるとのことで、連れて行ってもらうお約束をしていました。結果的には鳥の方はダメだったのですが、オーナーさんのいろんな農園を拝見させていただき、とうとう椎茸までいただきました。本当にありがとうございます。

2日目の最大の関心ごとはいわずと知れたジャンケン大会。昨夜の抽選会は36○の一桁が違っていて、撃沈。リベンジとばかりにジャンケンに望んだんですが、またもや撃沈。今度のストアキャンプに期待しましょう。


歌瀬キャンプ場のキャンプ場インプレッション
長崎県民の森キャンプ場へGo! 長崎県民の森キャンプ場
豊田湖畔キャンプ場へGo! 豊田湖畔公園キャンプ場





アウトドア遊びのフォト日記に戻るキャンプ場のインプレッションですHOMEへこのページのTOPへ
のんびりアウトドア遊び ファミリーでオートキャンプ
Copyright(C)2004−2011. Non’s Camp Site All Rights Reserved.

1