国道403号線(野沢温泉村〜上越市)

[ 2006/09 撮影 ]


野沢温泉村の国道117号と国道403号の分岐。
上信越道、飯山方面からは交差点を左折し市川橋を渡る。

mapion


橋も電灯も赤く塗られた市川橋で千曲川を渡る。
市川橋を渡ると野沢温泉村から飯山市に。
橋を渡った後は右折する。

市川橋

千曲川沿いに進む国道403号。
この区間は国道117号の旧道となっている。


この先、国道403号は左に。
標識には国道403号のみで行き先は書かれていない。


左折し、JR飯山線の踏切を渡る。
この先は道幅が狭くなる。


国道とは思えない狭く急勾配の道となる。


急勾配区間を抜けると2車線の道に。


地図では照岡牧場となっていたが、閉鎖されたようで牧場風景はない。


旧照岡牧場付近を抜けると再び急勾配に変わる。


勾配は緩やかになってきたものの、新潟県境へ向けてカーブが続く。


地図では国道指定外だったり、カーナビでは表示されていない区間。
道路は道なりに県境まで続いている。


新潟県境付近まで来ると丁字路がある。
国道は左方向の舗装された道を進む。


伏野峠 長野県・新潟県境(伏野峠)

先ほどの丁字路から少し進むと長野・新潟県境の伏野(ぶすの)峠に。
標高は約1100mで、飯山線の踏切あたりが標高300mなので 800mも登ってきたことになる。
なお、訪れた時には、車止めが道路をふさぐように置かれていた。


現在の通行状況は北信建設事務所のホームページで確認することができる。
例年、11月上旬から6月下旬まで冬期閉鎖となるため、4ヶ月間しか通行することができない。
画像は県境から新潟県側に少し入ったところ。


菱ヶ岳付近の国道403号。
大規模な地すべりのため、長い間通行止めとなっていた。


菱ヶ岳付近を過ぎるとカーブの連続で一気に標高を下げていく。
標高500m付近で2車線の道に変わると、雪だるま高原キューピットバレイに。

キューピットバレイ

上越市須川地区の国道403号。


県道 柳島信濃坂線の分岐。
柳島信濃坂線は真荻平(もおぎたいら)で行き止まりとなる。


国道405号との交差点へ。
直進の上越方面は、国道403号と国道405号の重複区間となる。


上越方面から見た国道403号と国道405号の交差点。
標識だけでは国道403号が長野県側に通じていることは分からない。


国道403号、国道405号交差点にある橋の欄干には「安塚飯山線」の文字が。
これは国道403号に昇格する前が県道だったことを表している。




甲信越方面メニューへ 全国版メニューへ トップページへ戻る

©2012 Rikijiro. All rights reserved.