川越市旭町三丁目 信綱會

 
→  HOME
 
→  信綱會とは
→  信綱會からのお知らせ
→  信綱の山車について
→  活動内容
→  松平信綱公とは

→  リンク 

 

 
 
 
 

メール メール

松平信綱公のエピソード

ここでは松平伊豆守信綱公にまつわるエピソードをご紹介します。

 

 

Episode 01

卵泥棒を懲らしめる

 

→全文はこちら

 

 

 

 

鶏を飼育していた幼い日の信綱公(亀千代)は、あるとき卵を盗んだ犯人を見つけました。亀千代がその犯人に行った仕置きとは・・・

 

 

Episode 02

養子縁組を願い出る

 

→全文はこちら

 

 

 

長四郎と名乗っていた8歳の頃、叔父の家に養子に行くことを願い出ます。養子を願い出た理由とはなんだったのでしょうか・・・

 

 

Episode 03

秀忠の小姓となり太刀を守る

 

→全文はこちら

 

 

 

なんといっても子どもは子ども、眠たいときもあるんです。でも、それから後の行動が偉かったんですね。

 

 

Episode 04

子供の頃の恩を忘れない

 

→全文はこちら

 

 

 

受けた”恩”を忘れない。

今も昔も忘れてはならない、大事なことです。

 

 

Episode 05

竹千代のもとめで雀をとろうとする

 

→全文はこちら

 

 

三歳の竹千代(のちの三代将軍家光公)が欲しがった雀の巣を取りに行った長四郎。私だったら正直に言っちゃうだろな(・^_^・)>>

 

 

Episode 06

竹千代の命を救う

 

→全文はこちら

 

 

竹千代が鉄砲の稽古をしていた時のことです・・・

判断力と行動力が生んだ結果ですね。

 

 

Episode 07

扇を用いて橋の勾配を決める

 

→全文はこちら

 

 

想像するだけだと分かりにくいことってありますよね。

でも何かを使って実際に見たらわかるんです、それが発想できるか否かが凡人との違いです。

 

 

Episode 08

算学に強い算勘者

 

 

→全文はこちら

 

 

 数学に強い人を”算勘者”というんですね・・・知りませんでした。

 

 

Episode 09

突貫工事の天才

 

→全文はこちら

 

 

いつの時代も、上の人というものは無理を言うんですねぇ。

でもさすがは信綱公、やっちゃうんだなぁこれが。

でもって家光さんも「やりゃあできんじゃんっ!」って・・・だからまた難題が・・・(・。・;

 

Episode 10

医師を叱る

 

→全文はこちら

 

 

小生愚か者につき、少々寝刃を合わせたくらいでは刀身がすり減るほどのこともなし!

・・・って、自信持って言い切ることじゃなかったですね(^_^;)

 

 

Episode 11

大酒飲みを諭す

 

→全文はこちら

 

 

そうかぁ、信綱公はお酒が飲めなかったんだ・・・

でも信綱會のメンバーには無用の話かな?!

 

 

Episode 12

殺人事件の真相を暴く

 

→全文はこちら

 

 

なにが気にかかったのでしょう?

人物を見定める”目”を持った人だったんですね。

 

 

Episode 13

実験をして判断する(その1)

 

 →全文はこちら

 

 

 

20年前から準備してたなんて・・・

ちなみに20年前の1616年は、初代将軍の徳川家康さんが亡くなった年でした。

 

 

 

Episode 14

実験をして判断する(その2)

 

→全文はこちら

 

 

 

江戸時代の人って、命がけだったんですねぇ((+_+))

信綱公も命がけの味見(毒見?!)だし、料理人さんも失敗したら大変だぁ。

 

 

 

Episode 15

自然の理を知る

 

 →全文はこちら

 

 

 

 考えてみれば当たり前のことなんだろうけど・・・科学なんて言葉もない時代に、その原理を実践的に利用していたってところがすばらしい!

我が家にも水張って置いておこうかなぁ・・・地震速報のほうが早いか(^_^;)>>

 

 

Episode 16

島原の失敗話を披露する

 

→全文はこちら

 

 

ちなみに・・・この島原の乱ですが、最近では”島原・天草一揆”とか”島原・天草の乱”などと呼ぶそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく・・・

 

 

 

 


Yahoo!ジオシティーズ