TOC PREV NEXT INDEX

Put your logo here!


例 4: スタイルシートを利用する

documentトオブジェクト上の styleSheetsプロパティは、その document に読み込まれたスタイルシートの一覧を返します。このページの例に示されているように、stylesheetstyleCSSRule オブジェクトを利用して、これらのスタイルシートとそのルールに個別にアクセスが可能です。そしてこの例では、すべてのスタイル・ルールのセレクタ (selector) がコンソールへ表示されます。

ss = document.styleSheets; 
for(ii=0;ii<ss.length;ii++) { 
for(i=0;i<ss[0].cssRules.length;i++) { 
???dump( ss[ii].cssRules[i].style.selectorText + "\n" ); 
} 

以下の三つのルールが定義される単一のスタイルシートが附属されているドキュメント用に対して:

BODY { background-color: darkblue; } 
P { font-face: Arial; font-size: 10pt; margin-left: .125in; } 
#lumpy { display: none; } 

このスクリプトは以下の項目を表示します:

BODY 
P 
#LUMPY 

mozilla DOM project | mailto:oeschger | tracking bug
TOC PREV NEXT INDEX