よ う こ そ ! こ こ は 林 信 夫 の 日 本 画 教 室 生 徒 さ ん の 作 品 集 で す
林 信 夫 の 日 本 画 教 室 佐 藤 た ま え さ ん の 作 品 集
平  塚 厚  木 相 模 原 古  淵 南 林 間 座 間
ト ッ プ ペ ー ジ 展 覧 会 連 絡 先 リ ン ク  林 信 夫 と は ? ブ ロ グ

佐 藤 た ま え さ ん の 作 品 集 で す
磯の岩陰にひっそり咲いたツワブキの花を描かれました
塗り重ねた岩絵の具の深い色合いが薄暗闇の奥行きを表現して
黄色く輝く花びらの鮮やかな輝きとともに冬咲く花の野性味を生み出しました
バラ色のサハラを銀色に輝く月が赤く照らし出しています
塗り重ねて削り作った下地が複雑な風紋を浮かびあがらせて
ラクダを引く若者の寂しげな姿とともに寂寥感を醸し出しています
フランスの聖地ロカマドゥールの夏景色を描かれました
渓谷に聳える断崖に建つ教会は青く霞んで夏の空気を感じさせて
うねりながら続く街道沿いの煉瓦色の家並みが画面に奥行きを作り出しています
お気に入りのおもちゃに囲まれた孫娘さんを描かれました
大好きなバスのおもちゃを抱く手のあどけない仕草も微笑む表情も
愛情たっぷりに描かれて作者の暖かい眼差しあふれる作品とんりました
金箔を押した和紙に白梅を描かれました
塗り重ねた胡粉下地が輝く背景から梅の花姿を浮かびあがらせて
垂らしこみ描かれた枝の様子が古木の重厚な風格を表現しています
ベネチアの港の風景を描かれました
乳白色の空を割る青空の鮮やかさが重厚な街並みに清清しさを加え
ゴンドラの黒く鋭い形が柔らかい色調の画面にリズムを生み出しました
秋海棠咲く顔振峠の川沿いの景色を描かれました
薄ピンク色の花は夜空の星のようにきらめいて咲き
木陰の青と艶やかな葉の緑が深山の趣を表わしています
かつて旅したベネチアの街角風景を色鮮やかに描かれました
塗り重ねた重厚な岩絵の具の肌合いが街の長い歴史を表現し
忙しく働くゴンドラの漕ぎ手が作品に活気を与えています
ジヴェルニーにあるモネの庭をしっとりと描かれました
新緑輝く枝垂れ柳のボリュームが画面に躍動感を作り出し
星空のように広がる睡蓮の花が奥行きを生み出しています
凍える冬の朝に力強く咲いた白い椿の花を描かれました
鮮やかさを抑えて描かれた葉が密かに咲いた花を引き立て
肉厚な花びらが厳冬に咲く花の凛とした強さを表現しています
夜更けにひっそりと咲いた紅い椿の花を描かれました
肉厚な花びらも丸いつぼみもボリュームたっぷりに描かれて
塗り重ねた群青の背景とともに凍てつく夜を表現しています
桃の花咲く山里の春景色を穏やかな色調で描かれました
若草萌える丘に咲く桃の古木が風格を感じさせて佇んでいます
青く霞む八ヶ岳は残雪を輝かせ山裾の桃畑を従え聳えたっています
白銀の大雪山の麓に新緑輝く季節がやってきました
金箔を押し揉み紙にした絵肌の手触りが柔らかな春の空気を醸し出し
きらめく新緑の輝きとともに透き通る北海道の風を感じさせています
オカピのぬいぐるみと遊ぶお孫さんを描かれました
緑の草原が春の光を受けてキラキラと輝いています
ゴム風船のつるりとした手触りが幼子の肌を引き立てています
朝もや流れるなかで華やかに咲いた薄桃色の牡丹の花を描かれました
岩絵の具を複雑に塗り重ねた背景が深みと奥行きを作り出しています
丹念に描きこまれた花びらがたっぷりとしたボリュームを生み出しました
凍てつく雪原で白い息を吐き出しながらタンチョウが舞い踊っています
遠くに霞む青い山並みと薄雪を被った針葉樹林が画面に奥行きを作り出し
力強く描かれたタンチョウのボリュームをふうわりと浮かび上がらせました
桜の花びら舞い散る並木道がどこまでも続く幻想の春を描かれました
胡粉で塗り溜め描いた花びらの端をピンクに染めて透明感を表し
ゴツゴツの幹は墨のにじみを使って手触りまで表現されています
凍てつく釧路湿原を眺める丘の上にタンチョウのつがいが並んでいます
細やかに描かれた湿原の様子やタンチョウの羽根模様が作品に説得力を作り
遥かに見える輝く白い峰は厳冬に生きる鶴の気持ちに寄り添う作者の情感を表しています
柔らかなバラ色に輝く世界に花束を持った花嫁を配して描かれました
塗り重ねた胡粉で描かれたベールの透明感が花嫁の姿を浮かび上がらせ
晴れやかに微笑む表情にはお嬢さんの幸せを祈る母の愛情が表現されています
爽やかな秋の空を背景に咲く白い秋明菊を描かれました
薄い胡粉を何度も重ねて明るい秋の光にふうわりと輝く花を
力強く塗り重ねた緑青で硬い葉や茎を巧みに描き分けました

    
このサイトに使われている画像の無断転載を禁じます
Copyright(C) Nobuo Hayashi.All Right Reseved