第30回 大都市コンテストルール

中核市を訂正しました

主催
No.5ハムクラブ (JARL登録クラブ10-4-50)
日時
1999年3月21日(日) 春分の日  15:00〜21:00
周波数 1.9〜10GHz(3.8MHz/10MHz/18MHz/24MHz帯を除く)
JARL制定のコンテスト周波数を厳守願います。
部門
個人マルチバンド・個人1.9MHz・個人3.5MHz・個人7MHz・個人14MHz・個人21MHz・個人28MHz・個人50MHz・個人144MHz・個人430MHz・個人1200MHz・個人2400MHz以上・社団マルチバンド・個人SWLマルチバンド
交信方法 大都市区部の局=RST+区ナンバー(RST+都市名+区名も可)
中核市の局=RST+市ナンバー(RST+都市名も可)
それ以外の局=RST+都府県支庁ナンバー
得点 電話1点、電信1点
バンドが異なれば同一局も異なった局と見なす。
電信と電話のクロスモードによる交信も1点とする。
マルチ
区、中核市及び都府県支庁の数
大都市区部の局及び中核市の局との交信を都府県支庁マルチとすることはできない。
総得点 マルチバンド部門=各バンドの得点の和×各バンドのマルチの和
シングルバンド部門=そのバンドの得点の和×そのバンドのマルチの和
入賞基準 参加局数に応じ1位から5位、エリア内2局以上参加の場合エリア別1位
クラブ対抗 各クラブ(JARL非登録クラブも可)の構成員(社団局も可)の成績に得点を付し、『第9回ふるさと』と『第30回大都市』の総合計で順位を決定する。各部門の参加局数により、1位の20点から20位以下各1点まで、又は、1位の15点から15位以下各1点まで(参加局数50局以下の部門)、1位の最大10点から10位以下各1点まで(参加局数30局以下の部門)。クラブ名称・JARL登録ナンバーをクラブ対抗欄に記載のこと。
書類提出 JARL形式のものを下記へ(JARLへは送らないで下さい)
174-8691 東京都板橋北郵便局私書箱30号 No.5ハムクラブ
〆切 1999年4月21日 消印有効
結果御希望の方はSASEを同封して下さい。
中核市
1999年3月21日時点の中核市は次の21市。
秋田市、郡山市、宇都宮市、新潟市、富山市、金沢市、岐阜市、静岡市、浜松市、和歌山市、堺市、姫路市、岡山市、長崎市、熊本市、大分市、鹿児島市、豊田市、福山市、高知市、宮崎市
その他 JARLコンテストに準じます。
ご質問等はSASEにてお願いします。

No.5ハムクラブ
jf1yoz@geocities.co.jp
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5975/

お詫び
1999年1月21日まで掲示していたルールには中核市(豊田市、福山市、高知市、宮崎市の4市)が抜けておりました。深くお詫びすると共に訂正いたします。
JK2XXK/2 戸根氏のご指摘により訂正いたしました。

戻る