シルバーライフを楽しく

 

  • 一生青春  第二のライフワーク                            自分史 中山重臣
  • 「青春とは、人生の或る時期をいうのではなく、心の様相をいうのだ・・・」       (米国の詩人サミュエル・ウルマン青春の詩より)
  • 「第一のライフワーク」を終えて、65歳からのシルバー時代に突入してから、もはや8年目。(平成27年4月)
  • 第二の人生は、無職という自由業で、毎日がありがたい「サンデー毎日」。
  • 二度とない無限の夢と希望、「第二のライフワーク」という理想とロマンに挑戦する絶好のチャンスではないでしょうか! 
  • 何かに追われるのではなく自発的な意志で自らを追いかけていこう!          そう思いながら過ごした7年間の「天与の自由業」の記録をたどってみました。
  • このホームページは、同級生から月刊文集を発行するにあたって投稿を求められ、徒然なるままに寄稿したものの原稿集です。(冒頭の目次1~5)
  •  
  •  
  •