繁岡ケンイチ  帝国ホテルフランクロイドライト 舞台装置 川奈ホテル ホテルオークラ 赤倉観光ホテル
更新履歴 サイトマップ
English

繁岡 ケンイチ 繁岡ケンイチ

繁岡鑒一(しげおか・けんいち)

(1895−1988)舞台装置家川奈ホテル

 繁岡ケンイチは、大正11年(1922)に東京美術学校(東京芸術大学)日本画科を卒業後帝国ホテルのフランクロイドライト建築事務所設計部(インテリア部門)に勤務し、「孔雀の間」他の彩色壁画を製作致しました。
 その後帝国ホテル川奈ホテル赤倉観光ホテルホテルオークラホテルオ-クラ新潟のインテリアその他美術面を担当しました。 
 また舞台装置家として昭和前期を中心に、歌舞伎、新派、新国劇、現代劇など製作しました。
 このホームページは、その業績を紹介しておりますので、時間のある時ご覧ください。


news
繁岡ケンイチが趣味で撮影していた8ミリの中に現在の日本シリーズの前身で、プロ野球最初の日本一決定戦(1936年)、巨人と阪神(当時は大阪タイガース)の試合を映したものがあり、2015年6月11日のNHKクローズアップ現代で幻の“日本シリーズ” 〜フィルムからよみがえる選手たち〜で紹介されました。私も六大学野球やプロ野球観戦にお伴しておりました。繁岡剛(孫)



帝国ホテル川奈ホテルホテルオークラ赤倉観光ホテル
舞台装置舞台装置舞台装置
帝国ホテルフランクロイドライ
帝国ホテル壁画の巻
東海道初絵の旅
川奈ホテル
川奈ホテル・赤倉観光ホテル・
ホテルオークラ・オークラホテル新潟など
製作内容一覧
強羅ホテル 川奈ホテル写真
ホテルオークラ 赤倉観光ホテル ホテルオークラ新潟
大倉集古館 舞台装置家 東京美術学校
(東京芸術大学)
動画ファイル一覧(new) 略年譜  小村雪岱と繁岡ケンイチ
リンク集 更新履歴 サイトマップ
ホームページ管理者 繁岡 剛(孫)   メールアドレスnkqrd375@ybb.ne.jp
翻訳 Junko Burton