より良い未来を実現するために・・・

アルファコントロール法


人間の脳波は、その時々に応じて自動的にコントロールされていますが、より
積極的に脳波をアルファ波にコントロールすれば、心身ともにより健康になりま
す。先月号のイメージコントロール法と併用すれば、さらに効果的と思われます

◇心と脳波の関係・・・・心がゆったりと落ち着いて精神が安定している時はアル
ファ波が、イライラしたり悩みや心配事がある時は、ベータ波が優勢となりま
す。ベータ波が優勢の時は、意識は分散し、身の危険を感じた時はすぐに回避
しようとして体は緊張状態となり、これが長く続くと心身のバランスが崩れます。
それに対し、アルファ波が優勢の時は、心身の緊張がとれてゆったりとくつろ
ぎ、全身の血液の循環も良くなります。

◇脳波をアルファにコントロールする具体的な一例  腰掛けに、背筋を伸ばし
て座る。軽く目を閉じて、ゆったりした呼吸を繰り返す。息を吐きながら、「気持ち
がとても落ち着いている」と自分に言い聞かせる。慣れてくれば2〜3回の繰り
返しで脳波はアルファ波が優勢となる。手足やお腹がポカポカと温かく感じた
り、額のあたりがムズムズ感じたら、アルファ波が優勢の証拠です。 

◇日常生活でのいろいろなアルファコントロール法  * 少しぬるめのお風呂に
ゆっくりと入る・・・・体の緊張がとれて、血液の循環が良くなり、アルファ波が優
勢となる。 * 好きな音楽をのんびりした気分で聴く・・・・特に1/fのゆらぎの音
楽を聴くのが望ましい。 * 気の合う人と楽しい時を過ごす・・・・人間は本来、快
い状態を望んでいます。楽しく感じる時はそれだけでアルファ波が優勢。 * バ
イオソニック(アルファシーター)を聞く・・・・4ヘルツのうなり音を聞くことで、意識
レベルが下がります。 * 私ほど幸せな者はないと思う・・・・目先の欲望を捨て
て、日々感謝の気持ちで満ち足りていれば、自ずと精神が安定します。 

◇脳波の測定  

当研究所に置いてありますマインドジェニック(脳波測定器)の前で、2分間リラ
ックスしていただきますと、パソコンとの連動によりご自分の脳波を、簡単に測
定することができます。この脳波を手がかりにして、今の自分の健康状態をチェ
ックすることが出来ますので、脳波や健康に関心をお持ちの方は気軽にトライし
てみて下さい。以下順を追ってご説明致しますと・・・・・・ 

1.マインドジェニックの前に腰を掛けて、センサーベルトを軽く頭に巻き付ける。 
2.コンピユーターと連動し、目を閉じて静かにリラックスします。 
3.2秒単位で、音(小川のせせらぎ、小鳥のさえずり)によって、脳波の状態を 
 知ることができます。 
4.2分間で測定は終了します。コンピユーターの画面に下記のような表示がさ 
 れますので、以下診断に入ります。 

* 脳波には個人差がありますので、一概に平均値の数値だけでは判断でき
ませんが、何回か測定していく内に、自分の傾向が把握でき、自己コントロール
のこつがつかめるようになります。以前に比べて、ベータ波の数値が低くなった
とか、アルファ2の数値が高くなった・・・・といったことにより、健康状態とか、精
神状態をチェックすることが可能です。



TOP   体を健康  心を健康  能力を開発  講演会  セミナー

能力開発お話    講座テキスト    新聞紹介記事

イメージコントロール   アルファコントロール    呼吸法   笑 う

音楽療法  受 容   感 謝  捨てる  与える心   心のバランス





トップへ
トップ
戻る
戻る