ポケモン飛空艇>強いポケモンの育て方
強いポケモンの育て方
 
強いポケモンの育て方
1,まずはどんなポケモンを育てるか決める。
例、ぶつり攻撃重視のノーマルタイプのポケモンがほしい。
ノーマルタイプでこうげきが上がりやすいカビゴンを選ぶ


2.次に覚えさせるわざを考える。

とくにタマゴわざや貴重な「わざマシン」の場合はよく考える。
進化などで覚えるわざが違う場合はほしいわざのタイミングを狙って進化させること。
例、カビゴンの場合
わざ
「のしかかり」
「じしん」(わざマシン)
「のろい」(タマゴ)
「ねむる」

「のろい」を覚えさせる場合、カビゴン♀と「のろい」を覚えたヤドン♂を育て屋で預けると「のろい」を覚えたカビゴンが生まれる。
タマゴわざについてはタマゴについてで説明しています。


3.とくせいについて考える(2種類あるポケモンのみ)
とくせいが2種類あるポケモンの場合は自分の戦い方に合ったものを選ぶこと。
くわしくはとくせい一覧で説明しています。
カビゴンの場合
「めんえき」と「あついしぼう」の2種類あるので
「めんえき」-「どく」状態にならない
「あついしぼう」-ほのお・こおりタイプのわざを受けたときのダメージが半分になる
今回はねむるで「どく」状態を回復できるのでほのお・こおりタイプのわざに強い「あついしぼう」を選択。
(「どく」状態が困る場合は「めんえき」を使ってもよい)

4.せいかくについて考える。
基本は伸ばしたい能力に適したせいかくを選ぶ。
間違っても一番伸ばしたい能力が上がりにくいせいかくは選ばないようにすること。
例、こうげき重視型のポケモンを育てる場合
ぶつりタイプの技をメインで使うなら攻撃が上がりやすいせいかくが良い。
いじっぱりが一番オススメだが、さみしがり、いじっぱり、ゆうかんでも良い。
すばやさが遅いポケモンなら逆にゆうかんの方がオススメ。育て方によってオススメのせいかくはそれぞれ異なる。
ただし、ぶつりタイプの技をメインで使うのに攻撃が上がりにくい、ずぶとい、ひかえめ、おだやか、おくびょう、などの
性格は絶対に避けるべきである。
くわしくはせいかく一覧で説明しています。
例、カビゴンの場合
ぶつり攻撃がメインなので攻撃が上がりやすく、逆にとくしゅ攻撃は使わないのでとくこうが上がりにくい。
「いじっぱり」(こうげきが上がりやすくとくこうが上がりにくい)が優秀。
また、カビゴンはすばやさが遅いのですばやさが上がりにくい

「ゆうかん」(こうげきが上がりやすくすばやさが上がりにくい)もオススメ。

5.こせいについて考える。(ダイヤモンド・パールのみ)
ポケモンには「せいかく」と共にそれぞれ「こせい」というものがある。(ダイヤモンド・パールで追加された)
「こせい」は30種類あり、それによってレベルアップした時の能力の上がり方が変わる
「こせい」は「せいかく」といっしょで、ポケモンを捕まえた時や、
タマゴを手に入れた時に決まるもので、後から変えることは出来ない
30種類の「こせい」は大きく分けると6つに分類される
例えば「こうげき」の上がりやすい「こせい」(あばれるのがすき、など)のポケモンだったら、
他の5つの能力よりも「こうげき」がよく上がる。
くわしくは個性一覧で説明しています。
例、カビゴンの場合
「こうげき」がよく上がる個性がオススメ。
あばれるのがすき
ケンカをするのがすき
ちからじまん
ちのけがおおい
ちょっとおこりっぽい など

6.努力値について考える
(重要)

ポケモンを育てていると、育て方によって、攻撃・防御などの能力値が変わってきますね。
なぜ、育て方によって変わるのかと言うと、努力値という値が関係しているからです。
努力値はポケモンとバトルするともらえます。
努力値をもらうと各ステータスに変化があります。(HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さ)
努力値4につきステータスが+1されます。
一つのステータスでは最大255まで努力値をもらうことができます。
各ステータス最大63も上げることが可能なのです。
しかし、6つの各努力値の合計が最大510までしか努力値をもらうことができません。
なので、ステータスに計画的に努力値を配分していかないといけません。
くわしくは努力値・種族値・固体値
で説明しています。
例、カビゴンの場合
こうげきとぼうぎょを上げたいので
こうげきに努力値を255ぼうぎょに255合計510
ステータスにするとこうげき+63ぼうぎょ+63になる。
さらにこだわりたい場合は、努力値4につきステータスが+1されますので
こうげきに努力値を252ぼうぎょに252とくぼう6合計510。
ステータスにするとこうげき+63ぼうぎょ+63とくぼう+1になる。

7.あとは目標のレベルまで上げる。
努力値が最大になった場合はどんな方法でレベルを上げてもステータスは変わりません。
地道に野生のポケモンを倒しても、四天王でがくしゅうそうちを使っても能力は変わりません。