分岐可能なリレー小説を作る
(2003.6.11改正)
旧ルール
分岐リレー小説を作ろう

分岐リレー小説を作ろう
 ここはツリー構造ではない掲示板を利用し分岐可能なリレー小説を作成するためにルールを設定し、運営してきましたが、タイトル付けの方法が複雑という難点がありました。ですが、現在の掲示板のシステムで簡単に続きをアップできる方法があることに今ごろ気づいてしまいました(^_^;)。現在のしたらばBBSは、2ちゃんねると同じようにコメントをつけるとき、>>(半角引用記号二つ)+発言番号で、その番号へのリンクが自動的作成されます。つまり、10番のストーリーに続けるときは、最初の一行目に>>10を、今までのタイトルの代わりに入れておけばいいのです。この方法なら、同じ話への投稿がダブってしまっても、自動的に分岐することになるのは以前の通り、タイトル付けに悩む事も無くなるのです。下記にその一例を掲載します。なお、わかり易くするために投稿文を一行にしてあります。また、旧ルール投稿が残っているため、旧ルールも合わせて掲載しておきます。

10 名前:七資産一号 投稿日:2003/06/11(水)19:20

 私の目の前に、巨人が立っていた

11 名前:七資産二号 投稿日:2003/06/11(水)19:30

>>10
 巨人は私に話し掛けた。
だめだメニュー10に戻る

分岐可能なリレー小説を作る(旧)

分岐リレー小説を作ろう
分岐させる・タイトル
タイトル付けの法則
他の続ける方法
作品リスト

分岐リレー小説を作ろう
 ここはツリー構造ではない掲示板を利用して分岐可能なリレー小説を 製作できないかという考えを元に再スタートしました。 投稿を掲示板で受け付け、ツリー構造を手作業で作成してこのコーナーに アップすることにしました。このメッセージを作っている2002.5.18現在 「不運な泥棒」という大作が連載中ですが、分岐は構造上不可能で、 原則として認めていません。つまり、分岐できるツリー構造の掲示板ではありません。
分岐させる・タイトル
 ではどうやって続けるのでしょうか?通常なら、アップされた順番に 話しがつながっていますが、分岐されるとすれば、どの話しからつながっているのか わかるようにしないといけません。そこでサブタイトル・内容に続けるときには タイトルから続きがわかるように、RE:サブタイトル・内容とします。 しかし、その続きにRE2:サブタイトルなどとつけてしまうと、 RE:サブタイトル・内容としてサブタイトル・内容の複数の続きが アップされている場合、別の分岐でも同じタイトルが複数存在し、 どれの続きかわから無くなる可能性があります。
タイトル付けの法則
 では、どうしたら良いのでしょうか。RE:サブタイトル・内容に続けるには、 サブタイトル+続きサブタイトル・内容と、独自のタイトルを追加します。 さらに続けるとき、RE:サブタイトル+続きサブタイトル+そのまた続き・内容とすると どんどん長くなってしまうので、RE:続きサブタイトル+そのまた続き・内容と いうように続けて行きます。つまりサブタイトルは前回の物一つで良いです。 10話くらいつづくと、すごく長くなります。タイトル付けの法則は、 ややこしいですが、下記の作品リストを 参考にしてください。
他の続ける方法
 また、タイトル付けがわかりにくいときには、前回の終わりを引用すると良いです。 タイトル付けと併用すればよりわかりやすくなります。本来はルール違反ですが、 直後にアップされた作品は、直前の作品の続きとします。それから、 エラーメッセージ等で書きこめないときは、時間を置いて書きこんでください。 分岐を認めているので、待っている間に別の人に続きをアップされても安心です。 それでは、リレー小説をお楽しみください。

投稿は、 投稿用掲示板にて受け付けております。記号の意味は こちら

だめだメニュー10に戻る