ニットイット

 

モバイルはこちらへ

 

 





「家に帰ると、妻が椅子をあやしていた…」



短編、あるいは、冒険しない『椅子』

 

ニットイットが、再び
秋葉原の小劇場イベントで30分の短編芝居をやることになりました。

かつて長編としてニットイットで上演した『イスの冒険』の基になった幻の短編、
本邦初公開です!
……そりゃまあ、そうか。

〈演劇カタログ幻想絵画 Vol.22〉
◆開演時間 ※30分前開場
11月15日(土)18:00 (土曜昼はございません)
11月16日(日)14:00/18:00
◆会場:秋葉原アトリエACT&B http://www.im-e.com/access.html
◆予約2,000円/当日2,500円
◆出 演:
ニットイット/Fishandpunch☆(青原未来・川嵜太貴)(15日のみ)/鏡良(アキラ)(15日のみ)/藤本夏姫、大川香織/他

ニットイット『椅子』
作・演出:赤松泰
出演:かとうみほ(TOYSPACE.)なかぢまひろあき(ふらっと)
演出補:生駒祐佳子

<作品説明>
「家に帰ると、妻が椅子をあやしていた…」という導入部分から始まる2人芝居です。
不条理喜劇で、夫婦をめぐる小品です。

<イベント概要とお願い>
最大4団体が30分ずつ演目を披露し、客席の入れ替えはございません。
直前まで団体数・演目内容が分からない(かも)、開けてビックリ!な企画です。
別団体が上演中の入退場は気持ちの良いものではありませんし、せっかく馴染みのない団体を観るチャンスですから、基本的に最初から最後までご覧頂きたく存じます。
お席に限りがございますので、ご来場頂ける場合は是非ご予約くださいませ。


(C)ニットイット2014