ようこそ「おひかえあそばせ」のコーナーへ

 

 

雑居時代」が滔滔と流れる川であるとすると、「おひかえあそばせ」はゆるやかに流れるそれではないでしょうか。ある場所では 澱みさえしながら、その川面にときおり光が反射して輝きを放っているという風情です。
女系家族のなかに他人の若き男性が同居するというシチュエーションは同じですが、そのプロットは、「雑居時代」に比べると、ちょっと甘いかもしれません。上手なウソをつくためには、その周りをいかに本当らしくかためるかと いうのが創作の基本ですが、なんだか創作の糸がみえてしまうところがやや辛い部分ではあります。 しかし、だからこそ、みずみずしい描写がところどころに現れるのだともいえる。ただの雑居時代の習作と見ることもできますが、そこから零れ落ちるあたたかさ、懐かしさが確かにある。まさに佳作というにふさわしい作品ではないでしょうか。

 



 CONTENTS 

〜おひかえあそばせを愛する人のために〜

管理者プロフィール 】
おひかえあそばせ人物紹介】
【おひかえあそばせあらすじ】
【過去の「YaHoo掲示板」】
【nisimurasanの「雑居つれづれ日記」】
【過去の「おひかえあそばせ」掲示板〜SAKAIさんとの会話〜
【雑居時代共用掲示板】
付録
「おひかえあそばせ」感想記
「パパと呼ばないで」感想記
「雑居時代」感想記
「水もれ甲介」感想記



雑居時代ホームページ
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/9172/

ご意見、ご感想はこちらまで
nisimurasannn@yahoo.co.jp  メール 

最新更新情報(最終更新前1ヶ月分)
−細かな更新、追記は別途随時行っていきます。−

10月29日 各話あらすじ9話ぶんを追加しました。

COPYRIGHT (C) nisimurasan. 2001/1/29

このホームページは日本語版のみです。
This site is Japanese text only.