鏡の国の生命

鏡の国の生命

D体アミノ酸を資化・同化する微生物の探索に関する研究
D-amino acid loving microorganisms isolated from the earth

西川 佳宏
Yoshihiro NISHIKAWA
(arranged by Takeshi NAGANUMA)

1.序論 (Introduction)

1.1 D体(D-form)とは
1.2 アミノ酸(amino acid)とは
1.3 キラリティ問題(chirality problem)
1.4 非対称は非対称を生む
1.5 同じキラリティの結集
1.6 鏡の国のタンパク質
1.7 鏡の国の核酸
1.8 D体アミノ酸から見た原核生物の進化
     −D体による防御と攻撃−
1.9 ペプチド性D体アミノ酸
1.10 遊離のD体アミノ酸
1.11 本研究の目的

材料と方法は省略致します。

2.結果と考察 (Results & Discussions)

2.1 D体アミノ酸資化微生物の分離について
2.2 総菌体アミノ酸中のD体アミノ酸の割合について
2.3 16S rRNA遺伝子の塩基配列決定について
2.4 Bacillus属のポリ-γ-グルタミン酸
2.5 南極微生物における遊離画分中のD体アミノ酸の割合について
2.6 可溶性タンパク質画分中のD体アミノ酸の割合について
2.7 SDS-PAGEの各バンドにおけるD体アミノ酸の割合について
2.8 常識を覆すt-RNA
2.9 鏡の国の生命を創る
2.10 合成生物学(synthetic biology)
2.11 宇宙生物学(astrobiology)
2.12 まとめ

3.参考文献 (References)

4.リンク (Links)

4.1 海洋生態系評価論研究室
4.2 D-アミノ酸研究会
4.3 国立極地研究所

Publications and Presentations

E-mail:niche_21st@nifty.com

ご質問・ご感想は上記へお願い致します。

SEO・SEM

Copyright(C) 2006 Yoshihiro Nishikawa